京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

お客様の着物紹介19~素敵な秋の染帯~

2017-09-28 15:13:34 | お客様の着物紹介
今日の東京は雨模様。
この雨がやむと涼しくなるとか・・
今年は秋の訪れも早いのでしょうか・・・

さて、今朝、いつもお世話になっている京都の問屋さんが来店し
なかなか、世の中の価値観も変わってきて着物業界も厳しいですね~~なんて
ぼやきながら、長話をしておりましたら・・
偶然にお得意様が、立ち寄ってくださいました。


お話ししてたら、来月に着る予定の紬に合わせる染帯が・・・と
おっしゃてくださり

ちょうど、京都から積んできた荷物の中に季節の染帯があるらしいので
ちょっと見せてもらいましょう
なんてグッドタイミング

その中にあった秋らしい染帯に目を留めて頂き
ありがたいことにお買い上げいただく事になりました。




その帯が、こちら。
上品な薄茶色に、銀杏。
来月締めていただくにはピッタリの帯です。









お太鼓の柄の付け方がステキ!そして柄の範囲が広いので、
少しお太鼓を乗せる位置を変えると
雰囲気が変わります。


季節のない着物や帯も安心便利ですが
染帯ならでは・・のこんな季節感たっぷりの帯は
持っているだけで心豊か
そして、締めてお出かけしたらとっても気分いいものです。


とっても素敵な帯ですので、仕立てる前でしたが
皆様にも秋を感じていただこうと、アップしました。

問屋さんとの突然の遭遇でしたが
いい出会いでした

さてさて、お召しになる日に間に合うように、急いで加工・仕立に回すことにいたします





ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

単衣のコートもお勧めです

2017-09-23 16:32:23 | わきごのみ
おしゃれなコートの会も、あと残り一日です。
お越しくださったお客様には、わきが提案するコートをいろいろご覧いただいておりますが
今日は、その中で「単衣のコート」を取り上げてみます。

コートといえば
先日からもご紹介しているように
ステキな羽裏を選んでつけて仕立てる「袷」のコートが一般的です。

袷のコートは、いろんな形の衿や長さでもう何枚も持っていらっしゃるという
着物上級者の皆さま方に・・
さらにお勧めのコート

11月から3月までの間くらいに、袷のコートを着ますが
ちょっと肌寒い4月の初めや、
3月、11月の暖かな日、
帯をカバーしたいとき
コートがいらないのでは・・と感じるような日など
裏地のついていない軽めのコートがあると便利です。

薄物の透けた生地の塵除けのコートではなく
透けてない生地の単衣です。

素材は、単衣にするのでちりめんのような生地より、
少しハリがあって伸び縮しない生地が向いているかと思います。





こちらは、横段の柄を織りだした一色のシンプルな反物です。





こんな銘仙も、楽しくてステキ
銘仙らしい大胆な大きな柄も、コートにすると映えますし
このような、縞や、シンプルな柄もおしゃれです。

防水加工をしておけば雨コート兼用にもなります。


どちらも糸が細くて打ち込みがしっかりしているので
着心地も軽く、畳んでも小さくまとまります。

着物は暖かく、東京も暖かいので
真冬でなければもしかしたら、単衣のコートが活躍する事も多いかも・・・
なんて考えています。
ぜひ、ご一考を


それから、先日ご紹介した仕立て上がりのコートも好評です。




おしゃれな形と、衿がリバーシブルで取り外せるので
いろいろ楽しんで表情が変えられるのも魅力です。

着物初心者で、まだコートをお持ちでない方にも
「まず一枚」のコートとしてお勧めです。



ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

お客様の着物紹介18~振袖~

2017-09-21 15:48:44 | お客様の着物紹介
まだ気温は高いですが、秋らしく今日は湿気が少なくさわやかです。

「お布団干したいな・・・」って思うような今日みたいなお天気は
着物にも風を通すには、お勧めの日です。
あまり「虫干し」と硬く考えないで、
箪笥の引き出しを開ける、たとう紙を開く、だけでも
しないよりは全然OKです。



さて、しばらく放置していた「お客様のお着物紹介」シリーズ
久々に復活です。

今日は、華やかなお振袖をご紹介します




牡丹色を少し混ぜたような深みのある赤の地色。
手まりや折り鶴など、かわいらしい小さめの柄が桜の花などと一緒に
バランスよくすっきりと染められています。
七五三でも使われそうな意匠ですが
深みのある地色と、柄の色も品の良い抑えた色使いです。

この振袖を誂えていただいたお嬢様Y様は
小さなころから何度もお着付けをさせて頂いているお嬢さんで
最近では、7歳のお祝い着を大人用に仕立てなおして
高校の卒業式で袴を合わせお召しになりました。

着物が好きなお嬢さんです

お振袖のご相談をいただいた時
Y様は小柄でかわいらしいイメージのお嬢さんなので
大きくて大胆な柄よりもY様らしいものをと思いました。

こちらのお振袖を見たとき
Y様だったら絶対お似合い、と私はイチ押しでした。

もしお母様の袋帯が使えたら・・とお見せいただいていたので
それも考慮して。
お母様の帯がまた活躍できるのだったら、嬉しいことですもの・・




先日ご親戚の結婚式がありましたので、来年の成人式を待たずに
さっそくお振袖を着ていただく機会があり
髪のセットと着付けをさせて頂きました。

こうして、成人式だけでなく、何度もお召しいただけると
私たちも嬉しいです。





お母様の袋帯、素敵でしょ?
せっかくのお誂えですので、柄合わせや寸法にもこだわりました。
お袖の長さも、柄と身長を考えてバランスの良い長さに。


大学で茶道を始めたられたとお聞きして、
さらに日本文化や着物に触れていただく事も多いのではと
また嬉しく思っています。




ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

「おしゃれなコートときもの周りの会」やっと落ち着いて三日目。

2017-09-18 14:39:06 | 催し
台風が通り過ぎ、東京は真夏の暑さ・・・
昨日は一日シトシト雨で・・・
近くの神社のお祭りも昨日は中止になってしまいました。

台風のおかげで、商売もあがったり?

催しの準備と並行して、お振袖のコーディネートのご相談が続いておりましたが
皆様それぞれに素敵な一揃えができて、本番に向け準備は上々です。
また、写真を撮らせていただいたらアップしたいと思います。

こんな調子で、やっと落ち着いた店内。
催しのお知らせも満足にできておりませんでした




左は、大胆な小紋。羽織におすすめです。
右は、新啓さんの秩父銘仙です。
今回は、ちょっと目線をかえてコートや雨コートとして、ご覧になってください。





着物でも、羽織ものでも、どちらに仕立ててもいい感じの小紋を3点。
奥にチラリと見えるのは、銘仙で作った雨コートの見本です。
軽くて薄くて、大胆な柄がおしゃれなコートになります。
ぜひ、実際に手に取って、ご覧くださいませ。





こちらは、優雅な絵羽柄のコート地。
わかりにくいかと思いますが、裾に雪輪が大きく入っています。
羽織や、道行衿、道中衿など衿の形もいろいろに仕立てられます。





こちらは、プレタのコート。
奥がウール、手前がポリエステルの単衣のコートです。
ウールのコートは洋服の時でも羽織れそうです。

ポリエステルの方は、テロンとした生地で着るときれいなドレープがでて素敵です。
脱いだ時に丸めておいてもシワにならず、お家でお洗濯も可能ですので
一枚持ってると便利かと。



コートのほか、バックや草履も揃っていますので
ぜひ秋のシーズンにお役に立ちますように・・・。
帯〆・帯揚は、期間中20%オフにしましたので、こちらもぜひ





24日、日曜日までです
今月もお着物でご来店プレゼント、ご用意しておりますので、ぜひ


ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

「コートと着物周りの会」まであと一日!

2017-09-14 18:03:19 | 催し
この週末、台風の進路が気になるところ・・・

今週は毎日、催しの準備に追われてヘロヘロ状態
ちょっと前まで、もっと頑張れたのに、体力なくなったな~~

写真を撮っている時間もなくて、文字だけのブログですが
想像していただけたら・・・(笑)

コートの会は主人担当?で準備は着々
今日も、秩父銘仙の新啓さんにお願いしていた反物が届きました。
新啓さんの銘仙は、軽くて織りがしっかりしていますので
防水加工をして、対丈に仕立てておけば、
単衣のコートとして、雨コートとして着られるのでお勧めです。

雨の日じゃなくても着られるような雨コート
ずいぶん前から、わきではお勧めしています。
おしゃれな銘仙の雨コート、ぜひいかがでしょ


それから、ほかにもしじら織りの生地や
絵羽柄のステキなコートなど、盛りだくさんです。
お楽しみに・・・


私担当は「小物たち」
帯〆や帯揚はもちろん、ショールや草履などもたくさん


まだ、整理、展示ができていないので
明日、もう一日で何とかしないと・・・

お買い得品も考えていますので、こちらもお楽しみに・・・

期間中、着物でご来店プレゼントも続いてますので
ぜひ、お着物でお出かけくださいね
お待ちしております。



ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

振袖のコーディネートご相談が続く楽しい毎日

2017-09-10 10:33:32 | 仕事
爽やかな秋らしさを感じるようになりました。
近所では、昨日から秋まつりのお神輿が出ています。

さて、16日から始まるコートと着物周りの会に先立ち
先週は、振袖のコーディネートのご相談が続きました。

今年は振袖に関してご相談をたくさんお受けしました。
新しく振袖をお誂えいただいたお客様
お母様の振袖をお手入れしたり、お直ししてお召しになるお客様
と様々です。
お客様から振袖のご相談をいただいたら、お客様のご意向に沿う
一番いい方法を考えてアドバイスさせていただいてるつもりです。

今回の小物の会に合わせて、振袖用の小物関係も取り揃えました。



鮮やかな帯〆や帯揚・伊達衿、
華やかなものを目にすると気持も弾みます。







バックや草履も。


お客様それぞれ、お手持ちの小物で使えるものは使い
足りないものを足したり・・


着物と帯の上においてみるだけでなく、
実際に、お嬢さんに振袖を簡単にお着せして
丁寧に小物を合わせていくようにしています。

お母様のお持ちだった小物を一新する場合もありますが
刺繍の半襟をプラスするだけだったり、バックや草履を新しいものにしたりするだけで
ぐっと、おしゃれな今の感覚になります。

お嬢さんの感覚も大切にしながら一緒にコーディネートすることで
自分のお振袖になっていき愛着も出て、成人式に向け気分も上がっていきます。

先日から数組のお客様のコーディネートをさせて頂きました。
時間がかかりますが、私にとってもとても楽しい時間です







こちらは、リバーシブルのちりめんのショールです。
優しいピンクと白にたっぷりの桜の刺繍。
どちらを使ってもす・て・き




こちらは、黒と真っ赤の組み合わせに宝尽くしの刺繍です。


成人式に付き物のようになっている白のフワフワのショール。
あの白いショールがしたいとおっしゃるお嬢さんがいらっしゃる一方で
もっと素敵なショールはないかしら・・・というお声も当店ではよくお聞きします。

私自身も、そう感じている一人ですので
こんなおしゃれなショールを今回は用意してみました。


フワフワのショールに比較するとお値段もそれなりではありますが
成人式の時だけでなく、その後も使っていただけますし
お振袖の帯結びにふんわりとかけた姿を想像するだけでも

こんな姿のお嬢さんが歩いていたら、きっと振り返ってしまいます


今回の催し中は、こんな成人式用のものも用意しておりますので
小物合わせにお悩みだったり、来年だけでなく下見にもぜひご利用くださいませ。

七五三のご相談も・・・お急ぎくださいね。



ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

9月の催し~おしゃれなコートと着物周りの会~

2017-09-06 17:49:53 | 催し
あっという間に9月に突入
早くお知らせしないと・・と焦っていました

秋一番の、今月の催しのお知らせです

おしゃれなコートと着物周りの会

9月16日(土)~24日(日)





まずは、着用時期を考えて、コートの特集です。

え~~、まだ暑いのに・・なんて声が聞こえてきそうですが
11月頃、紅葉のニュースが聞かれる頃から、羽織やコートが必要になります。
お仕立ての時間を考えると、そう、もう考えなくてはいけないのです。

コート用の生地や、コート向きの小紋や銘仙なども揃えました。
冬の間、11月から3月まで、意外にコートを着る期間は長く
また、目に触れるアイテムですので、こだわりたいものです。


裏地にもこだわりたいし、コートの丈や衿の形にも・・・。
おしゃれなコートを、オーダーしませんか?




絞りの飛び柄の小紋を羽織に見立て、楽器柄の羽裏を合わせました。
着ていて楽しい、脱いでも楽しい・・・ですね。




それから、もう一つの企画は「着物周りの会」

単衣から、袷へ。
目まぐるしく着るものが変わります。
この秋はどんなおしゃれをしようかな・・・と考えたとき
まずは、小物で遊びましょう

帯〆や帯揚、ショール、バックなど
オーダーしていただける草履も、鼻緒と台をたくさん取り揃えました。



楽器、ワイン、鳥、ワンちゃん、ネコちゃん・・・などなど
こんな楽しい鼻緒に




こんなかわいい帯揚げ・・

おもわず、はまってしまいそうです


一緒にコーディネート遊び、しませんか?





ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント