京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

20周年感謝市 終了させていただきました

2009-07-31 22:18:19 | 仕事
ロングランの感謝市、今日が最終日でした。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました
いつもお越し下さるお客様も
今回初めてお越しくださったお客様も


皆様いいお買い物をしていただいたと、自信を持っております

20周年なので・・とかなり頑張ったつもりです




とても気に入って、仕入れた品物、
ほんとはちゃんと、お嫁入りさせたいのです。
タイミングよく出会いをした子はあっという間にいなくなり
どうしてこんな器量が良くて気立てのよい子が・・・と
なぜか、いつまでも手元に残る子も

気に入って仕入れたものであっても いつまでも残っていては
それはそれで困りますし・・

こんなに安くしていいのかな・・・なんて思うのも正直なところ

それでも、お客様が喜んでいただいて、大切に着て下さったら
それも幸せなことですね。

また秋冬の新しい品物を
ご覧いただくためにも、バーゲンはお店の「新陳代謝」とも考えます。

でもね・・・
実は、長く棚に眠っていて、なんとかしたいと思っているものもあったりして
そういうものに限って
なんとかならないんですよね・・・



7月も最後。
明日から、新たに頑張らなくっちゃ








コメント

地元で花火!!

2009-07-30 17:21:04 | 着付あれこれ
昨日の地元で歌舞伎に続き
地元で花火!!といえば、もちろん板橋の花火大会。


いよいよこの土曜日に迫ってきました。
お天気が予報ではあまりよくないのですが、晴れるといいですね


浴衣の着付けの予約も、2時台から5時近くまで
かなりいい時間は埋まってきました。

余裕を見て、15分間隔で入れてますので
まだ若干の飛び入りくらいは対応できそうですが・・・



な~んてブログ書いていたら、またお一人予約が・・。
土曜日の午後は、着付け漬け。
がんばります


お客様のために、冷房ガンガンに効かせているので
体冷やさないように、気をつけて・・・

コメント

地元で歌舞伎

2009-07-29 22:39:06 | ひとりごと
今日は、板橋文化会館で行われた歌舞伎に お客様と出かけてきました。

中村芝雀さんの関係のツテで、チケットを押さえていただいたので
真ん中のいいお席

お客様とご一緒したのはこれが二度目
前回は勘三郎さんの襲名公演でした。

前回は、着物でお出かけしましょう という機会にしたので
皆様お着物でおしゃれして
「京呉服わき」様御一行の一列、ずらりと着物姿で並びました

ところが、他のお客様でお着物の方は数えるくらい・・
なんだかガッカリしてしまいました

板橋の文化会館では、お客様の意識もこんなものなの・・・?


という経験があるため
今日はドレスダウン?
歩いて5分ほどの文化会館だもの・・・
あまり浮いても嫌だし・・・
普段お店で着ているそのまま、絹浴衣に紗献上、下駄で、いいっか~
もちろん足袋は履いて、長じゅばんは着ましたけれど・・・

気楽に出かけてみると・・

ん?
今日は、着物を素敵に着ていらっしゃる方が多いではありませんか・・・
先日、暑い日に歌舞伎座に行かれたお客様がおっしゃるには
その時よりも着物の割合が多い気がする・・と。

う~ん、もうちょっとマシな格好をしてくればよかったかも・・

周りの雰囲気に合わせる装いをするのって
なかなか、難しいですよね。

今日のように、自分でお芝居を見に行くのならば まだしも
お相手やお仲間がある時って、ちょっと考える場合ありますね。

そういう時、ドレスダウンするより ちょっとだけドレスアップ気味の方が
いいのかもしれませんね。


でも、とにかく着物を着て下さる方がたくさんいらっしゃって
心強かったです

もちろん、歌舞伎も良かったです
染五郎さん、かっこよかったし・・衣装もきれいでした





コメント

お安い御用!!

2009-07-28 22:19:59 | ひとりごと
先日、お得意様のご主人様がお店に立ち寄られ
「わきさ~ん、ちょっとお願いがあるんだけど・・・

「なんでしょ??
「今度の土曜日、ちょっと帯だけ結んでもらえないかな~
 浴衣ひっかけて、とりあえず帯を巻いてくるから・・」

って・・・、
な~んだ、改まってお願いっていうから何かと構えたら

「お安いご用です~

そうなのです
一家で着物好きのご家族で、皆さんで機会あるごとに
よく着物を着て下さっているのですが
奥様がお留守で・・・駆け込んでくださったというわけです。


さて、今日そのご褒美?に
ご実家の田舎で家庭菜園をなさっていて
その無農薬のお野菜を袋いっぱい届けてくださいました。

真っ赤なトマト、虫のついたインゲン、つやつやした茄子・・
そうそう子供のころのお野菜ってこんなでした。

さっそく、夕飯に・・
素材のいいものは、なるべく手を加えない・・・
とても都合のよい理論のもと
今夜はお野菜いっぱいの食卓でした。

ごちそうさまでした
コメント

おべべ流、浴衣の洗い方

2009-07-27 22:23:52 | 仕事
浴衣の着付けをしながら、いろいろ質問をされます。

浴衣のクリーニングもその一つ。


脱いだらクリーニング屋さんへ持っていけばいいと
思っていらっしゃる方も多いでしょう

クリーニング屋さんも、ひとつの方法かもしれません。
でも、浴衣の扱いを知っている上手なお店にね・・・

何度か、ひどい仕上がりのものを見ていますので・・。
ぺったんこにプレスされたもの・・、たたみ方が間違っていたこともありました。


そもそも、浴衣は木綿です。
お洋服でいえば、Tシャツや木綿のシャツと同じと思えば
お家で洗えるのです

たとえば、ちょっとお値段の高かったシャツを洗う気持ちになれば


そこで、私はこんな風に洗っています

ほとんど、浴衣の汚れで気になるのは汗ではないでしょうか
汗は、すぐに水で洗うのが一番です。
もし、特に汚したところがあれば、そこだけあらかじめ部分的に
洗ってシミをとっておきます。

次に、洗濯機の場合、きれいにたたんでネットに入れ
「ドライ」や「手洗い」のコースで洗います。
手洗いの場合は、押し洗いします。

洗剤はおしゃれ着洗い用を、
色落ちなどを考えると、お湯ではなくお水が無難です。


布地にもよりますが、キーピングなどで軽~く糊づけすると
シャンとします。

ゆるく脱水をかけ、たたんだまま、手でパンパンとたたいて
小じわを伸ばします。

あれば、着物ハンガーに、なければ洋服のハンガーでも
大きくたたんだまま竿に掛けて干しても
いいと思います。

私の場合、カラカラに乾いてしまう前、湿り気の残っている状態で
アイロンをかけてしまいます。
縫い目など、縮みの出やすいところは引っ張って、
また、ペッタンコにしないように気をつけて。

衿の部分など、布が重なっているところが乾きにくいので
もう一度干してしっかり乾かします。

乾いたら、きれいに畳みます。
着物はきちんと畳んでおくことで皺が防げます。


すこしアイロンが面倒かもしれませんが
自分で洗った方が、きれいになる気がします

あまり、怖がらずにチャレンジしてみてください

ただし、絹紅梅や綿絽、本藍染め、絞りなど、高級浴衣に関しては
プロにお任せした方がいいと思います。


さっぱりとした浴衣で、ひと夏楽しんでください




















コメント (2)

暑いですね・・さすがに

2009-07-26 14:26:20 | 着付あれこれ
今日はまた暑くて・・・・
この時間、お店の前を歩いている人もまばらです。


さて、一夜明けて、昨日の浴衣のお客様の写真です。


















美容室でヘアのセットをしてからお越しになる方も多く
気合入ってます
スッキリお団子に、ピッとかんざしを挿したような
シンプルなヘアスタイルが浴衣には、涼しげでいいかと
私なんかは思いますが・・・

最近は、浴衣でおしゃれしてお出かけするのも一大イベントなのかもしれません。
それはそれで、いいことだと喜ばなくてはいけないのかも・・


さて、一番下の、帯結び。
何年か前から、半巾帯に兵児帯をプラスして着る着方が流行っています。

「正統派」の着方が好きですし、推進したいと思っている私ですが
お客様がお持ちになれば、もちろんお着せします。

こちらのお客様は、昨年のリピーター。
たくさん着付けをするので、はっきり記憶になく
言われて思い出したのですが
昨年、この兵児帯を使った結び方をさせていただいたのが
とても気に入って、今年も予約を入れてくださったのだとか・・

こういう帯結びは、その時の感覚で結んでしまうので
どんな風に結んだのか、覚えてなくて・・・
お客様にお聞きすると、何でも「バラ」をイメージして結んで
街ですれ違う人に何人も「かわい~~」と言われて
気分がよかったのだとか・・・


こうおっしゃられると、プレッシャー
昨年以上に素敵に結ばなくては・・・と。




今の浴衣の感覚は、すこーし私たち呉服屋の考える浴衣とは
違った方向にいってる気がしますが・・・
とにかく、
若いお嬢さんが、男の子も巻き込んで
浴衣を楽しんで下さるのはいいことです

今度の土曜日は、地元板橋の花火大会です。
予約も入りかけています。
ご希望のお時間があればお早めに・・・


コメント (2)

一日中、浴衣の着付け

2009-07-25 23:15:06 | 着付あれこれ
心配していたお天気も、やっと夏らしく・・・
花火大会にピッタリ。


今日は午前中、土曜日に開催する初めての着付け教室。
暑いので、浴衣から始めましょうか・・・
と浴衣のお稽古。


そして午後からは、お嬢さんたちの浴衣の着付け。
はじめてのお客様あり、リピーターのお客様あり
お持ちになる浴衣や帯も様々で・・・。

最後は、閉店間際に飛び込みのお客様。
もう、テレビで中継が始まっている時間でしたが
隅田川の花火に行かれるとか・・・
大急ぎで送り出しました

お写真を撮らせていただいたお客様も何人か・・
また、明日にでもアップさせていただきますね。


自宅に帰ってくると、隅田川の花火、遠くですが見えていました

反対側にもう一か所、花火が上がっていました
娘の行った立川でしょうか・・・

お昼過ぎに、娘が自分でコーディネートした浴衣(商品の中から遠慮なく当然のように・・)を
大急ぎで着せて
暑い盛りに場所取りをするんだと出かけて行きましたが、
さてさて・・どうだったでしょう




コメント

明日は浴衣の着付が・・

2009-07-24 18:18:06 | 着付あれこれ
雨が突然降ってきて、今日は変な空模様です。
戻り梅雨??
なんて・・・ほんとは空けてなかったんじゃないの~~~
と疑いの眼。


明日は、あちらこちらで花火大会やお祭りがあるようです。

今日も、お店の電話が鳴ると
明日の浴衣の着付けのご予約

いい時間から埋まっていきますが、まだまだ余裕はありますので
お電話下さい。
だいたいおひとりに15分程度をみておりますので・・。


そういえば、娘も明日、浴衣で出かけると言ってたような・・・
予約入れてもらわなきゃ・・
ハハは忙しい・・
いつでも、してもらえると思ったら大間違いなんだから・・・




コメント

時代に逆行・・・??

2009-07-23 16:11:40 | どうでもいい話・・・
毎日着物の世界にいるせいなのか、
時間の流れがゆっくり感じられて
考え方もなんとなく古典的?いえ・・保守的というのか・・・

というのは、たぶん言い訳で
なかなか私は、今の世の中のスピードについていけません


様子の怪しかった洗濯機を、だましだまし使っていたのですが
とうとうダウンしてしまい
新しいものを購入することになりました。



今度買い替えるならドラム式なのかな・・・
と漠然と考えていたのですが、洗濯機もしばらく見ないうちに様変わり・・・

最新型のドラム式や縦型の洗濯乾燥一体型は、洗濯機には見えない
お値段にもびっくり、洗い方も工夫され機能もいっぱい。
すごい・・・


でも・・
いろいろ、見比べているうちに
洗濯と乾燥という別物が一体になっているのが、どうも無理があるような・・・

息子のユニフォームのきったな~い泥汚れもしっかり洗えて、
干すのはお日様の下で
あの洗濯物を取り込む時のおひさまの匂いが好き・・
・・・と、どうも私のイメージは一昔前のCМの世界・・・


量販店に並ぶハイテクな洗濯機・・・
私はこの機能をきっと使いこなすことなく、今まで通りの自分流の洗濯を
するのだろうな・・・
携帯電話もしかり・・電子レンジもしかり・・・
たくさんの機能の一部しか使いこなしていない私

豚に真珠・・
猫に小判・・
おべべにハイテク・・


それならばと
今までどおり、水を使ってしっかりさっぱり洗う洗濯機と
基本はおひさまに干して、雨の日の湿り気を取りたいから乾燥機に・・と、
結局、洗濯機、乾燥機、別々に購入。
20年前と同じスタイル

我ながら・・頭、かたいな~~
いまから、こんなで 時代についていけないな~~

コーヒー飲むのに、カウンターでカップのサイズやらコーヒーの種類やら
注文するの苦手だし・・・
コーヒーは、席について注文取りにきてほしいタイプ・・。

将来、頑固なおばあさんに???
この先が、思いやられます


ともあれ、今日、無事に洗濯機が届き
毎朝のコインランドリー通いにも終止符。


今日は、まったく呉服屋とは関係ない話題・・・
失礼しました。

ついでに、カテゴリーを増やしました・・「どーでもいい話」
またきっと、どーでもいいおしゃべり、お聞かせすると思います・・・






コメント

一瞬の・・日食

2009-07-22 14:42:31 | ひとりごと
朝から、しとしとと梅雨のような雨。
せっかくの皆既日食もこの雨では・・・

そんなことを今日はお話ししながら、着付けのお稽古。

ん?
ちょっと外が明るくなったみたい・・
と、空を見上げると、雲がすこ~し薄くなってぼんやりと
欠けた太陽が

生徒さんと一緒にお稽古中の恰好で、思わず店の前に駈け出して・・・
雲の向こうなので、幸か不幸か
ちょうど何もなくても肉眼で見ることができました。






すぐに雲が厚くなって見えなくなりましたが
一瞬でも見られてラッキーでした。

写真もぼんやりですが まぐれで撮れていました

お天気、もう少し早く回復すればよかったのにね・・・


コメント