京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

染工房見学ツアー、行ってきました

2008-11-19 19:04:24 | 仕事
先週の土曜日、新宿区落合にある「二葉苑」さんに
行ってきました
総勢13人。(9ヶ月と5ヶ月の妊婦さん含め・・・


スタンプラリーで行った事のある方もいらっしゃいましたが
工房全体が立て替えられてからは初めて。
とってもキレイでおしゃれになって、見やすく
職人さんも仕事がしやすそうな工房になっていました。


一度に10人以上で見学は「わき」としても初めてで
行く前に打ち合わせしたにもかかわらず、考えていたとおりには
いかず、皆さんにはご満足いただけたかと反省しております。

みんなで集合写真も撮りたかったのに・・・
お一人づつ着物姿の写真を撮ろうと思ってたのに・・・
撮った写真はエプロン姿ばかりで、せっかくの着物も帯もみえない・・・
ごめんなさい・・・


でも、半衿の染体験は、皆さん楽しんでいただけたようで・・。
私も
「行きたいけど、その日は行けないから私の分染めてきて~」
というお客様に頼まれ、自分の分を含め3枚も染めてきました


実際に職人さんに説明を受けて、工房を見、自分でも染めて見ると
出来上がった品に、どれだけの手間がかかっているか、
あれだけのステキな着物や帯を染めるまでの技術を身につけることの
大変さなど、よく分かっていただけたのではないでしょうか。



職人さんに、型紙を置く作業についてお話を聞きました
気の遠くなるような仕事、
よくピッタリと何十枚もの型紙がうまく合うものですね。
はけや、生地を張る板など道具についての話も興味深いものでした。





みなさん、真剣
5色の染料の中から、それぞれ好きな色を選んで
職人さんにやり方・コツを教えていただき、
恐る恐る?大胆に?繊細に?
性格が出るな~~~(笑)




全体の地色を染めたら、
お好みでポイントにしたい部分に、上から濃い色をぼかします
皆さん工夫をこらしてぼかしていらっしゃいました。
均等に入れる方、お花の柄をねらって入れる方
ここでも性格が・・・
私・・?
えへへ、とってもアバウトに入れました




頭の上には、伸子(シンシ)に張られた反物が・・・
うつくしい・・ですね




ズラリならんだ刷毛。
これまた、うつくしい・・・
まるでオブジェのようです。
プロの使う道具って、美しいですよね。
こんな光景が大好きです。


半衿は蒸しをかけ、洗って、湯のしをし、今週末に出来上がる予定です。
どんなに染めあがってるか、楽しみですね。


数々の不手際は、目をつぶっていただいて
また、こんな機会がありましたら懲りずにご参加くださいね。

妊婦さん、大切な身体に何かあっては・・・と気にかかりましたが
無事に終わりほっとしました。
キレイなものを見て胎教にはとてもよかったかもしれません
コメント