京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

不覚にも…

2008-11-07 14:34:18 | ひとりごと
大切な手を怪我してしまいました・・・
大バカです

全くの不注意と油断で・・後悔しても遅いのですが。
自転車で縁石で滑ってしまって・・
危ないので、いつも直角に近い角度で乗り上げるのに
急いでいたのでスピードのでたまま鋭角に突っ込んで・・
歩道に放り出されてしまいました・・・

左手を思わず付いたため、間接の部分がパックリ
「みたくな~~い
通りがかりの親切なかたに、包帯で止血してもらい
そのまま病院へ。
結局、中指と薬指の2本を縫うはめに・・・。



パックリ開いた指を見たとたん
一番に頭に浮かんだのは、今度の日曜の七五三の着付け
よりによって髪のセットまでお受けしているのでした・・・。


「センセ、今度の日曜、これこれしかじか・・お客様のお祝い事を
台無しにするわけにいかないので何とか早く治したいのです・・
と訴え
どうかたいしたことがありませんように・・・と祈ってましたが
抜糸まで10日間、傷がほどほど治るまで人間は一週間はかかるとか・・・

あれほど、着付けのシーズンには風邪ひかないように、
持病のギックリ腰にならないように、事故に遭わないように
と気をつけていたつもりだったのに・・

まさか自転車で転ぶとは・・
自転車で転んだのは小学生のとき以来・・
車の運転はおぼつかないけれど
自転車に関しては自信あったのに
これも年のせいでしょうか・・・

日曜までになんとしても動かせるように、最善をつくすのみ。

でも、考えてみればこのくらいで済んだのは不幸中の幸いだったかも
骨折してたらアウトだったし
左手でよかったし、親指と人差し指はつかえるし
ヘタしたら頭打ってたし・・・


どうぞ、動かせるくらいまで治りますように・・
神様、私のためでなく、お客様のために・・・。
しばらく、おとなしくしてますから・・・
どうかお願いします・・・



どなたか、早く治る方法ご存知でしたら教えてください

コメント (4)