木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

まさかの"新種" (No 1958)

2019-03-20 08:00:00 | 庭園公園

 三年ぶりで、ブルーボネットに来たが、今日は私の「花写真鑑」に未登録の花(以下"新種"という)に出会うことはないであろうと、元より諦めてそれではと、きれいな景色や、花を撮っていた。

 そうしたら、下の花にであったが、花は見た記憶があるので、"新種"とは思わなかったが、一通り写真だけは撮っておいた。 帰って写真をよく見ると、花は「ナノハナ」などに似て、よく見かけるが、葉が切れ込みがあって、かなり特殊である。

 こんな特徴のある葉なら、記憶に残るはずが、全くない。(この時点で野菜かも?という考えが皆無であったから、そこには思いが届かなかったようだ)。それで、ブルーボネットにメールで問い合わせた所、驚きの回答が直ぐに来た。

 

 「ミ ズ ナ (水菜)」  "新種"登録 第1542号

 解って見れば、野菜サラダで時々口にしているものである!。 まさか、この庭園に野菜の花が咲いているとは、全く思っていなかったのであった!。 この庭には野菜の花なんぞあり得ないとの考えが先行した”まさかの結果”であった!。

 

 

 「ヘ ー ベ」 別名 「トラノオノキ」

 名前が解らなかったが、売店でよく似た形で色違いの観葉植物が「へーべ」としれ。売られていたので、「ヘ-ベ」かと訪ねたら、「ヘーベ・ハートブイレーカー」という返事がきた。 園芸品種見え見えなので、"新種"登録は見送った。

 よって、「花写真鑑」には、色違いとして、追加登録とした。

 

 「バ コ バ」

 最近、園芸店でもよく見るようになったが、紫色は我が写真集にはなかったので、追加登録とした。

 

 わずか2時間足らずの滞在で、3本もブログを書くことができ、極めて効率の良い訪問となった!。 工夫すれば、いくらでも増やせると、友がいうように!。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 咲いた咲いた桜が咲いた! ... | トップ | 少し早かった山野草展(No 19... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

庭園公園」カテゴリの最新記事