九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天然うなぎ

2008年07月13日 23時29分05秒 | Weblog
天然うなぎは身が太く歯ごたえが良い、皆天然うなぎを食べると普通に売っているうなぎが一体何なのか考えさせられる。
うなぎは焼きも難しいが下ろすのは更に難しい。
生きたうなぎをその場で下ろし焼き、豪快に丸ごと1匹にかぶりつく。
でかいうなぎを丸ごと3匹も食べれば朝飯はいらない。
この濃厚な味に合うのはもちろんワイン、
昨夜はうなぎと肉、酒屋で買うワインでは無く取り寄せたワインを何本も空け数人が撃沈。
貧乏小山はこの時とばかりに飲んで食べて自分を見失う、その結果ヒルクライムのタイムで何と俺に負けてしまった。
高級物は怖いやろ、今度から心して掛かれ、お前以外はプロだからな。
今度はうなぎのほか手長えびでも取りにつれて行ってやろうか?
それにしても良いロケーション。狸や鹿が家の裏までやってくる、日が下がれば涼しくせせらぎを聞きながら仲間と飲む酒も楽しい、この季節は最高だ、又こんな所に家がある俺も超贅沢、でもタマに行くから良いのかも知れない。


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ビジネスクラス | トップ | ヒルクライム大台ケ原 »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事