薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

薪ストーブのガラスは煤けるか? / チャールトン&ジェンリック-PV85




今日の空模様は雨、
強すぎず弱すぎずの程良い感じのお湿りだ。

夜には晴れて、明日からは暫く秋晴れが続くようだが・・・

一雨ごとに寒くなり、着実に冬が近づいてる。


季節は移り変わるもの、
分かっちゃいるがまた一つ、歳を取る日が近くなる(笑)

次の2月は、個人的に感慨深いものがある。
まだまだ若いと思っていたけれども、オイラもいよいよ還暦だ。



7.0%
メンドクサイとは思うけどヨロシクです。


チャールトン&ジェンリックのPV85を焚き始めて1ヶ月が過ぎた。
まだ10月なので毎日焚いてた訳じゃないが、それでも15回くらいは焚いたと思う。

この薪ストーブのガラスはどうだ?

煤けるか?

ご覧の通りでフツーに汚れる。

写真じゃ分かりにくいかも知れないが、
下の方の両角だけは、どうしても煤けてしまうようだ。


ガラスに沿って流れる空気に、薪止めが淀みを作ってしまうのだろう。
そして、薪止めがあることで焼き切れないで残る。

でも、これだけデカイ(広い)ガラスエリアであることを考えたら立派なもんで、
この程度の煤けで済んでることは、逆に評価できると思う。



 


給気レバーは最小にして、空気を細くした状態で焚いた結果がコレなんだが、
逆に給気を最大にして焚いても、同じところは煤ける。

ガラスについては、そういう性格なんだと理解した。


もっとも、煤ける位置が黒い薪止めの角なので、あまり目立たないし、
焔をながめて楽しむには気にならない。


そもそも、まったく煤けない薪ストーブなんて無い。







老骨にムチ打って、と言ったら大袈裟かもしれないが、
おとといの腰の違和感に懲りもせず、きのうも1タンクだけだが玉切りをしていた。

同じ346XPの1タンクでも、成果は丸太10本50玉しかできなかった。
理由はなんのことはない、刃が切れないから(笑)

切れ味次第で、すこぶる燃費が悪くなるね。


ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 14℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
この記事をはてなブックマークに追加