薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

流れ星 / 極太が好きな人 / 友人の友人が来た / 一番の冷え込み




久しぶりに流れ星を見た。

いつものように布団から抜け出して外へ出たら、
一瞬ドキッとする程の鮮やかな星空で、南から東の空へ一筋の光が走った。

考えてみたら、久し振りなんてもんじゃない。
流れ星に出会ったのは、何十年ぶりのことかも知れない。


今の時期、夜明け前に外へ出ると、正面に見えるのがオリオン座だ。
真ん中の三星の下にある縦に並んだ小三星まで、クッキリと見える放射冷却の朝だ。



5.0%
メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



こんなに細いんですか?

と言われた(笑)

いやね、昨日の午後のことなんだが、
薪を求めて来店した一見さんが、吾が家の薪棚を見た時の反応だ。


極太の薪が好みなので、これじゃ細すぎるみたいなことを言っていた。

太い薪は店主のポリシーに反するので、
あいにく当店では作ってないと告げると、残念そうに帰って行った。


機種までは訊かなかったが、どうやら大きな薪ストーブらしい。

いくら大きな薪ストーブだとしても、
薪の長さは違っても、太さまでは比例しないと思うんだがね。

まぁ人それぞれです。


太い薪は乾燥に時間がかかり過ぎるので、
保管期間が長くなり、薪屋としては割に合わないこともある。

割るのは楽になるけどね(笑)


細いと直ぐに燃えてしまうと言う人もいるが、太過ぎる薪を焚いている人は、
火持ちが良いと言うより燻らしているだけのことも多い。

燃えすぎるなら、給気でコントロールすれば良いだけのことだ。






薪の一見さんだけでなく、昨日は友人の友人も突然見えた(笑)

薪割会メンバーのジャンボさん、たかしやんと遊んでるらしい。
そういや、くまはちさんにも何度か会ったことがあるとか、千葉県界隈の話だ。


せっかく立ち寄ってくれたので、もっと話をしたかったんだが、
あいにく税理士との最終打ち合わせの約束があり、じっくり話すことが出来なかった。

そういや、名前も聞いてないや(苦笑)

仕事で千葉から福島へ向かう途中、わざわざ立ち寄ってくれたようだ。
タイミングが悪くて御免あれ、て言うか、勘弁だね。







薪ストーブを入れ替える度に、温度計も新品を下ろすものだからどんどん増えてしまう。
古いもの、新しいもの、いつのまにかこんなに溜まってた。

このほかに4つ、PV85に貼ってあるんで、全部で17個もある。

温度計はねぇ、売る程あるんでね(笑)



 


起きた時は10℃近かったんだが・・・

放射冷却で気温は下がり続けて、
東の空が赤く染まり、星が消える頃には8℃台まで下がった。

今シーズン一番の冷え込みだ。



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 8℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 2 ) | Trackback (  )
この記事をはてなブックマークに追加