薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

週末は薪ストーブ、平日はブルーフレームで朝食を




これからは、オンライン結婚式 が流行る?

なんかなぁ~
これじゃやる意味が無いような気がするんだが・・・


10人を超える集会を禁止しているイスラエルじゃ、
銃を持った警官が乱入して、結婚式を強制的に中止させたとかの動画があった。

いやはやなんとも、酷い世の中になったもんだ。




【ポチると何かいいことあるかもよ?】



昨日は寒かった。

1日中の暗い空、降ったり止んだりの雨模様で、
最高気温はやっと12℃に届いたが、朝の11℃からほとんど横ばいだ。


たまらず、朝から薪ストーブPV85を焚いていたんだが、
10月の今からこんなじゃ、薪がいくらあったって足りやしない。

今シーズンは、乾燥が完璧な薪が少ないのよね。
去年の12月だったか、薪に困っていたお客に譲ってしまったこともある。

本当ならば、2年物の薪が5立方mと、3年物が2立方mほどあったはずで、
ビニールハウスだし、まぁ何とかなるだろうとね。


初めは3年物を焚いて、無くなったら2年物を焚けばいい。

ところが、3年物の薪が思ってたほど良くないのだ。
太い薪が多いし、おまけに自宅薪棚の一番条件が悪い場所で育った薪だったりする。

分かっちゃいるんだが、大割りはとにかく乾燥が遅い。
改めて思うね、大は小を兼ねないし、大割りは少し作るだけでいい。

基本は中割り、木口サイズで10cm未満だな。



まぁそんなこともあって、
昨日は地下の物置からブルーフレームを引っ張り出した。

平日の昼間は自分一人だけなんで、朝から薪ストーブを焚かなくて済むように、
そうね、せめて10月一杯は焚かずに済ませたい。



 


朝食の暖房は、ブルーフレームに頑張ってもらおうと言うことだ。

こいつはお湯も直ぐに沸くから、
毎日6時に飲む朝の珈琲も、細君が起きてくるころにはバッチリだ(笑)







閑居へ引っ越して来てから約3年間、ずっと地下の物置に放置されていたが、
ここへきてようやく出番が回ってきた。

地下世界の暗闇から明るい娑婆へ出れたし、
埃もキレイに拭いてもらったようだし、たぶん大喜びしているに違いない。


本格的な薪ストーブシーズンまでの間、
階段下で待機というのが、ブルーフレームの任務だな(笑)




ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。

※今朝の気温 10℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
この記事をはてなブックマークに追加