薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

家の中で焚火が出来るのは最高の贅沢かも知れんね




先日、大きな借りを作ってしまったんで、
昨日はその埋め合わせのために、接待と言うことで細君と益元で晩酌だった。

益元は、相変わらず安くて美味い居酒屋だ。
あれだけ食べて飲んで、二人で14,000円だったかな。

その内の酒代が5,000円くらい(笑)


そのあと、歌いながらジンライムと生ビールを飲んで、カラオケで2時間、
最後は2キロの道のりを歩いて帰ってきた。

おかげで今朝は起きられず、6時まで寝てしまった(笑)




メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



きのうの朝は気温が9℃しかなく、リビングも19℃近くまで落ちていて、
もうね、薪ストーブに火を入れるしかなかった。

寒い朝食はイヤだもんね(笑)


7時には21℃を超えてきて、快適な環境で新米ごはんを味わえた。

薪ストーブを焚いていない21℃は寒いんだが、
同じ気温でも、焔の熱源があると寒く感じないのだから不思議なものだ。

て言うか、実は不思議でも何でもない単純なことで、
薪が燃えて放出してる遠赤外線を、皮膚の表面が感じているだけだ(笑)


あとは、薪ストーブ周りの物体も遠赤外線で徐々に温められて、
少しずつ蓄熱しているからだろうね。

まぁそうは言っても、エアコン暖房じゃ味わえない暖かさなのは確かだ。

家の中で焚火が出来るのは、最高の贅沢かも知れんね。



 


夏野菜の収穫はほとんど終わってるのに、
いつまでも収穫累計を載せておくのもアレなんで、今日から削除することにした。

茄子とピーマンはまだ少し生ってるけど、
もう書き込むのがメンドクサくなってカウントしてない(笑)


キュウリはとっくに終わって320本、
ナスは200本+たぶん20~30本くらいだったかな。

唐辛子もようやく真っ赤っかになって、軒下で乾燥中だ。

次はそろそろニンニクの植付なんだが、なかなかやってる暇がない。



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 11℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
この記事をはてなブックマークに追加