花ごよみ

映画、本、写真など・

大阪城公園の蝋梅&梅&椿

2019-01-28 | 写真(花など)
大阪城公園の梅林では蝋梅が見頃、
芳しい香りを周囲に放っていました。












梅も少しですが咲いていました。




まだ森閑とした梅林。
満開の頃になると
人が途切れなくなります。






クリスタルタワービル横の椿
ほとんど傷みのないきれいな椿です。









大阪市中央区大阪城

1月24日撮影
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長居植物園 椿&バラ&クリスマスローズ

2019-01-25 | 写真(花など)
四季を通じて、
様々な花に出会え
訪れる人々の目を楽しませてくれるスポット、
長居植物園では、数は少ないですが
椿が咲き始めていました。












こちらはサザンカ。


冬なのにバラが頑張って
咲いていました。
まだまだきれいです。
これって冬バラ?








クリスマスローズ。





大阪市東住吉区長居公園

1月20日撮影
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

十二人の死にたい子供達  沖方丁

2019-01-24 | 本 あ行(作家)

十二人の死にたい子どもたち (文春文庫)

ネットの呼びかけに応じて
廃病院に集合した12人の死にたい子供達。
しかしその集合場所には
もう既に13人目の少年がいた。
彼はどうしてここに横たわっているのか?

十二人の子供達は決行前に、
謎の解明のための話し合う。

13人目の少年の謎も解明され、
問題を抱えた子供達も
他の人の会話に影響を受け、
それぞれが議論の過程で、
心の中に抱えた闇が変化をもたらしていく。

映画化に先立ち読みました。

廃病院の内部の位置関係は
把握できなくても大丈夫でした。

初めは十二人もの名前を覚えられなくて
混乱しましたが。
彼等の各々の心情、キャラの特徴は
巧みに書き分けられていたので、
だんだんと区別が出来、一人一人
分かるようになってきました。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長居植物園 水仙&蝋梅など

2019-01-23 | 写真(花など)

四季の花々が楽しめる長居植物園。
今年も植物園の水仙に出会えました。






八重の水仙を見つけました。


蝋梅、数は少ないですが咲いていました。






梅が咲いていました。
春の訪れが待ち遠しいです。


蕾も膨らんで来ました。


木瓜の花


チューリップが開花。


冬の蓮、形が面白いです。









大阪市東住吉区長居公園

1月20日撮影

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マスカレード・ホテル

2019-01-23 | 映画
東野圭吾の小説「マスカレード」シリーズの
第1作を映画化。

主演は木村拓哉、刑事・新田を演じます。
バディ役には長澤まさみ。
コルテシア東京のフロントクラーク、
山岸尚美を演じます。

小日向文世、渡部篤郎、松たか子、前田敦子などが出演。

監督は鈴木雅之。

3件の殺人事件に
残された数字の羅列。

その数字は次の犯行場所を示し、
ホテル・コルテシア東京が4番目の
犯行場所であることの確証を得る。

警察は新田をホテルのフロントクラークとして
潜入捜査することを命じる。

新田の教育係はコルテシア東京の
フロントクラーク・山岸尚美。

「犯人逮捕が第一」という新田と、
「お客様の安全が第一」とする山岸が対立。
新田と山岸は、
捜査を進める中で
次第に信頼関係が生まれ始める。



原作は7年前読んでいましたが
ぼんやりとしか覚えていないので
新たな気分で見ることができました。

映画を見ながら少しずつ
記憶が甦ってきました。

勝地涼と前田敦子の夫婦共演は
面白かったです。

友情出演という明石家さんまは
どこに出ていたのか不明。

ストーリーは客達のエピソードを
中心に進めて行きます。

出演者は豪華、ホテルの客達は
みんなが怪しく見えるという映画でした。



コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

三国湊&月うさぎの里

2019-01-22 | 写真(花など)
三国湊
九頭竜川の河口に、
港町として栄えた三国湊。
歴史を感じる格子戸が連なる町家や
レトロな町並みを楽しめます。




福井県最古の鉄筋コンクリート造の
旧森田銀行 本店。
豪華な内装に当時を偲ぶことができます。



(福井県坂井市三国町)


月うさぎの里


たくさんのうさぎが
放し飼いされている珍しい施設。
餌をあげながら
ウサギと触れあえます。

うさぎグッズが売られている
ショップも併設されています。









(石川県加賀市永井町)

1月13日撮影
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

越前松島&呼鳥門

2019-01-19 | 写真(花など)
越前松島

美しい景観の越前松島。
一帯は小島が点在していて
海食洞遺跡、様々な奇岩などが楽しめます。
洞窟には観音様などが安置されています。

























(福井県坂井市三国町梶)

呼鳥門
越前海岸の代表的な景勝地、
日本海の風と荒波の浸食作用によって出来上がった
天然のトンネル・呼鳥門。
以前は下を国道が通っていました。





(福井県丹生郡越前町梨子ヶ平)

1月13日撮影

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東尋坊と雄島

2019-01-18 | 写真(花など)
東尋坊

巨大な柱状節理の火山岩がそそり立った
ダイナミックでスリリングな断崖風景。
絶景です!!








雄島が見えます。

雄島



全長224m朱色の雄島橋




この島は大湊神社の鎮守の森で
パワースポットです。


柱状節理、板状節理の岩の島です。


瓜割の水
雨が地中の節理に沿って
流れ出た地下水。

1月13日撮影





コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

越前海岸の水仙

2019-01-15 | 写真(花など)
越前岬水仙ランド周辺の水仙、
一部はもう見頃過ぎでしたが
まだ間に合いました。

県の花、水仙の
爽やかな香りと共に
急斜面に広がる圧巻の景観を
見ることができました。


















越前岬灯台






山茶花。

福井県丹生郡越前町梨子ヶ平

1月12日撮影





コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スケルトンキー 道尾秀介

2019-01-12 | 本 ま、や行(作家)

スケルトン・キー

施設で育った錠也が主人公の物語のはずが…
物語の中頃に明かされた本当の主人公。

ラスト近い辺りから急展開。

ちりばめられた伏線、
登場人物の関係も
うまく作られ過ぎのような感じが…

必要以上に人が亡くなるし、
冷酷なサイコパスが多く登場する暗い話。

間戸村さんと、
園長にほっとしました。
サイコパスを自覚し、
自分をセーブするため
危険な仕事に就く
錠也の心が痛ましいです。

ラストに少しだけ明かりが見えました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする