散策
その日の出来事を気ままに・・・




奈良公園には藤棚が沢山ありますが、鹿が好きですね
ここの藤は短いです 鹿が届くところには藤の花はありませんね
鹿が食べてしまいますよ

藤の花この日はまだ3分咲きくらいかな?
奈良は寒いのかな 満開はもう少し先


八重の桜がまだ咲いていました。
桜の下で鹿が花を食べてるのかな






朝日に輝く鷺池








お腹が空いたよ


奈良の藤は後日見ることで、當麻寺のボタンを見に行きました。 2018/04/19 撮影


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




我家の小さな盆栽の藤 今年も沢山の花を付けて楽しませてくれてます

昨年より10日も早い見頃となりました。

タヌキも楽しんでいます





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




万博記念公園内にある自然文化園のチューリップの花園
10万本のチューリップが広場一面に咲き誇っていました。






万博のチューリップは沢山のボランテアの方の御蔭で綺麗なチューリップが観れるのですね


今回はチューリップの色んな表情を探してきました。(笑)


















今回はのんびりと足湯に浸かってきました。
10分の足湯気持ち良かった。




太陽の塔が生まれ変わりましたね


筍も参加



    2018/04/10 撮影


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




京都植物園 チューリップが満開








桜もまだまだ綺麗 桜に前撮りの花嫁さん 園内で何十組も出会いました。
小雨の中の撮影 広い園内を草履であるくのは疲れるでしょうね




小雨の中ですよ





桜も花嫁さんも綺麗でした。 幸せなことは好いですね

散り椿も綺麗


温室で見た珍しい・・・植物?






花桃


ハナズオウ


カカオ


フジモドキ

    2018/04/06 撮影


コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




京都御所一般公開に行ってきました。
駐車場に入れるか心配でしたが、案ずることもなく駐車する事が出来ました。
開門までに時間があるので桜はどうかなと思い御苑の中を歩きました。
10日ほど前に来ましたがその時の桜と違いますが、
まだ綺麗な桜がありました。

車返桜 見頃過ぎていました。残念 なかなか満開が見れません


姿が綺麗 



宮内庁京都事務所内
 

桜と違う出会いがありました。
消防ホースでみず撒き,さすが広い敷地の御所です 迫力ありました。


京都御所参観の一部です










立派な松です 松の木が多かったです






襖絵

   2018/04/06 撮影

随分昔に一般参観した時は凄い人で立ち止まる事が出来ませんでしたが、今回はゆったりとマイペースで見る事が出来ました。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




長谷寺は「枕草子」「更科日記」「源氏物語」にも登場し、平安王朝の女性達の憧れの地でした。
これだけ美しく咲き乱れる薄ピンクの桜景色は当時からさぞかし雅だったことでしょう




長谷寺正面


本坊から本堂を見上げるとそこは桜・桜・桜


桜の花の中の本堂見えますか




五重の塔


京都、清水寺と同じ懸造りで、巨大な柱に支えられ断崖から張り出すように建てられている舞台からは、
眺めよく境内の桜をじっくり見ることができます






舞台から見える五重の塔


月輪院のお抹茶席のおすすめ、目の前に桜
綺麗な桜を眺めて頂くお茶は一層おいしかったです


月輪院からの登廊・桜もきれいです






水面に散った桜と椿の落花


長谷寺の全景 ドローン撮影じゃないですよ 

    2018/04/03 撮影


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




戦国武将後藤又兵衛の屋敷跡にあることから、地元で「又兵衛桜」
推定樹齢300年の古木となり、桜の花が流れ落ちる滝のように咲く姿から「本郷の滝桜」
とも呼ばれています
又兵衛桜は見応えのある”1本桜”シダレザクラ300年の貫録がありますね

久しぶりの又兵衛桜 駐車場は随分多くなり設備も整いお花もたくさん植えられて綺麗になっていました。


AM6:10 第1駐車場 満杯




  

光と場所で同じ又兵衛桜も違って見えます
 
    2018/04/04 撮影 


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




零れ桜が綺麗な風景も好いですね
この後は久しぶりのラジオ体操に参加







2018/04/02 撮影


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




ミツマタの群生を見た帰りに”加西フラワーセンター”へ
チューリップ祭が開催されていました。
チューリップの品種凄く沢山ありビックリ、でもまだ時期が早いのか開いていないのも沢山

チューリップの植え付けも楽しい配置で写真映え
園内を廻ってみるとオランダ衣装を着て記念撮影の子供さん
写真を撮っていると時間の経つのを忘れていました。


   



























  

  
    2018/03/31 撮影


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




ミツマタの群生が見たくて3月18日から開通の新名神で
新名神から中国道へのルート 神戸JCTで間違えて山陽道へ
どのように間違えたかいまだに納得できません
ミツマタ群生の宍粟市(しそうし)にはなんとか着きました。
帰りは間違えないで帰る事が出来ました。

県道8号線の坂の辻峠の道沿いの”ミツマタ群生”西播磨花の郷にも認定されている名所
スギ林の中 急斜面に群生するミツマタ
球形に集まった小花 白と黄色の小花 かわいい小花の群生を写真に撮ってきました。




お行儀が悪いですね




 

名前の由来 三又に分かれてます


通り道の棚田 綺麗な石垣 思わず写真を撮りました。

   2018/03/31 撮影


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




奈良県奈良市の月ヶ瀬梅林では約1万本の梅が咲く奈良の梅の名所です
この時期梅の花と桜のコラボが見れると思い月ヶ瀬梅林へ
梅の中の桜はあまり目立ちませんね
月ヶ瀬梅林が人気であるのは名張川を見下ろす絶景
こういった山や川の美しい景色が楽しめる所でしょうね


八幡橋 瀬戸大橋のミニ版として有名



















    2018/03/28 撮影


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




氷室神社のエドヒガン系の枝垂れ桜で樹齢百年を迎える老木奈良市内で一番に花を咲かせることから、
「奈良一番ザクラ」とも呼ばれ奈良に春の訪れを告げるシンボル 
残念ながら今年は樹勢の衰えがひどく,樹勢の回復を願います
  

次は奈良公園へ


吉城川で






春日野園地




のんびりと鹿さんお花見かな 

春日野園地では沢山の鹿がのんびりと休んでいました。
さくらの落花を食べてる鹿もあり、桜の花に飛びついてくれる鹿を待ちましたが
残念見れません

若草山の桜満開


春日大社の山門前にに綺麗な枝垂れ桜




東大寺中門前

観光客の数が凄い  2018/03/28 撮影


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




本満寺近くの京都御苑では、近衛邸跡に咲く「近衛の糸桜」を見ることが出来ます

糸桜と呼ばれ、繊細な美しさです








近衛池に糸桜が花を垂れています。映り込みも綺麗


出水の桜に行く途中に大木の白モクレンが沢山の花を付けて豪快







御所の南側の出水の小川の近くの枝垂れ桜”出水の桜”






ワンちゃんもお花見 可愛いでしょ


宗像神社(むなかたじんじゃ)は京都御苑内に鎮座


京都御苑には立派な松が沢山あります


桃の花もまだ見頃の木が沢山ありました。





   2018/03/25 撮影


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




本満寺の桜は知る人ぞ知る桜の名所で、樹齢90年の迫力・降り注ぐような枝垂れ桜のシャワーは素晴らしい。
あの円山公園の有名な枝垂れ桜の姉妹樹です

樹齢90年というしだれ桜は見ごろを迎えています

青空に映える枝垂れ桜 訪れた日は空が青く桜日和
    
本満寺のしだれ桜は大きな木で、均整のとれた気品のある優雅な佇まいをしています

多くの木々が集まるソメイヨシノも美しいのですが、
こうしてたった1本でも見る人を強く引き付ける存在感は、しだれ桜ならではかもしれません
















   2018/03/25 撮影


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




上品蓮台寺 穴場的桜の名所と聞き行ってきました。
贅沢にも独り占めでした。
ピンクの枝垂桜が綺麗に咲いて(7~8分?)、数本ある濃いピンクのしだれはつぼみ硬しでした。
濃いピンクの枝垂れが満開を迎えると圧巻でしょうね










  




    2018/03/25 撮影 次は本満寺の枝垂れ桜に


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧