花ごよみ

映画、本、写真など・

しんあさひ風車村のルピナス

2013-05-31 | 写真(花など)

道の駅しんあさひ風車村の
新旭花菖蒲園のルピナス園では
ルピナスまつりが開催されていました。









関西最大級のルピナス畑ということです。
紫、白、ピンク、黄色…
カラフルなルピナスが一面に咲き並んでいて
なんとも可愛くてきれいな風景が
目の前に飛びこんできました。




白い花はノースボール








黄色い花はハナビシ


ポピーとルピナス


ムギナデシコ
葉がムギに似て、花がナデシコに
似ていることに由来しているそうです。


花しょうぶまつりは6月8日から


ルピナス園に隣接する花しょうぶ園では
黄しょうぶが咲いていました。

ルピナスまつりは6月7日まで

滋賀県高島市新旭町藁園

5月26日




コメント (6)

もりやまバラ・ハーブ園 ②

2013-05-30 | 写真(花など)
バラ園のすぐ横にはハーブ園があります。


ポリジ
ハーブの一種
株全体が毛で覆われています。




マダガスカルジャスミン
ジャスミンの香り…
風邪を引いていて残念ながら
香りを体感できません。


ニゲラ

白いニゲラ


アカシア


リンゴ


ハニーサックル
和名 吸葛、忍冬、ニオイニンドウ



滋賀県守山市幸津川町






コメント

もりやまバラ・ハーブ園 ①

2013-05-29 | 写真(花など)

滋賀県守山市にある
「もりやまバラ・ハーブ園」

たまたま表示を見て、
訪れたバラ園でしたが
想像以上に園内は広々としていて、
ちょうど見頃のカラフルなバラの
歓迎に出会うことができました。



色とりどりの美しいバラが
目と心を和ませてくれます。








後方に見えるのは観葉植物の温室













バラのアーチの散策路













滋賀県守山市幸津川町

5月26日





コメント (4)

冷血 上・下  高村薫

2013-05-28 | 本 さ、た行(作家)

冷血(上) 冷血(下)

高村薫の作品ではおなじみの、
合田雄一郎警部が出てきますが、
今までのシリーズとは、
少し違った感じ。

上巻は読み進めるのがつらく
もう止めようかと思いましたが
我慢して下巻も読みました。

犯人逮捕後の様子が、
書かれている下巻は、
上巻よりも読みやすく
なんとか読了することができました。

でも、とにかく長い。

理由なき犯罪。
説明不可能な残虐な行為。

考えることを放棄し、
反省というものを持ち合わせていない
空っぽの身体と心。

人間として理解したいと願い、
二人の犯罪者の過去を追いかけ、
犯罪の理由を執拗に探ろうとする合田。

合田の犯人を見る目に、
人としての深い心が、
感じ取られます。

それにしても重くて、
むなしい物語でした。



コメント   トラックバック (2)

守山第一なぎさ公園のハマヒルガオ

2013-05-27 | 写真(花など)

滋賀県守山市今浜地区の、
琵琶湖畔の砂地に咲くハマヒルガオ。

通常は海岸の砂浜に群生する植物。
湖や川の岸にも時には、
出現するということです。

アサガオに似たちょっと薄目のピンク色の
可憐な花です。

思っていたより、
少ない感じがしましたが
群生を見たのは今回が初めてなので
以前と比較しようがなく、
判断ができません。






琵琶湖を挟んでバックは比良山系





地元の住民が中心になって、
保護活動をされています。


滋賀県守山市今浜町美崎
第一なぎさ公園周辺

5月26日





コメント (4)

白ゆき姫殺人事件 湊 かなえ

2013-05-26 | 本 ま、や行(作家)

白ゆき姫殺人事件

疑いをかけられた女性、
彼女の周辺に満ち溢れる噂話。

雑木林で発見された、
美女OLの事件に関して
ある女性に集まった噂。
果たして彼女は犯罪者なのか?

この作者独特の、
憎悪、嫉妬が渦巻く、
ダークな世界感。

勤め先の同僚、学才時代の友人、後輩…
彼女の周囲の人たちの憶測による証言。

口コミ、ネット、週刊誌によって
疑惑の中心になってしまった同僚の女性。

後半にはこの事件の関連資料として
ツイッターや週刊誌、
新聞記事が出てきます。

新しさを感じる小説になっていますが、
資料を読み進めて行くうちに、
真犯人が分かってしまいました。
参考資料を先まで読みすぎた感じ。
犯人を予想する楽しみが半減しました。
でも試みとしては面白いです。

以前、湊かなえ脚本で
長澤まさみ主演の、
高校入試というタイトルの、
テレビドラマでも、
ネットの掲示板に、
その学校の教師でないと、
知ることのできないような情報が
次々と書き込まれていくようすが、
毎回映し出されていました。
それとよく似た演出でした。

おもしろがって書かれたネット。
真実がねじ曲げられた週刊誌、
それがまるで真実であるかのように
広がっていく様は、
現実的にもありそうで、
怖さを感じました。




コメント (4)   トラックバック (4)

咲くやこの花館に咲く花

2013-05-25 | 写真(花など)
青いケシの仲間で
学名ではメコノプシス・ベトニキフォリア
「ヒマラヤの青いケシ」です。


突然変異で生じる
白のベトニキフォリア

花博記念公園鶴見緑地にある咲くやこの花館は、
熱帯から高山・極地圏までの世界の花、
約2600種の植物を展示しています。


プチイングリッシュガーデン、
ブルーガーデンの花たち








月下美人
昼間でも見ることができるよう、
昼夜逆転させるという開花調整で
咲かせたものです。


トックリキワタ
綿が出来ています。



ヒスイカズラ


チャボイランイラン
香水の原料に使用されるそうです。


ベニヒモノキ


アメダマノキ


ブラッシア・ウェルコーサ
見た感じ、虫みたいで怖いです。
スパイダーオーキッドと呼ばれています。
スパイダー、なるほど。


クリナムアメリカヌム


イトハユリ




コメント (10)   トラックバック (1)

花博記念公園 鶴見緑地のバラ園

2013-05-22 | 写真(花など)

風車がある「お花畑の丘」を少しだけ
奥に進んだ所にある
バラ園です。

ヨーロッパ風の庭園には
色とりどりのバラが咲きそろい
訪れる人の憩いの場になっています。




















先端が赤く染まった
このバラの色合い、
好きです。













5月19日

大阪市鶴見区緑地公園





コメント (4)

花博記念公園鶴見緑地

2013-05-21 | 写真(花など)


シンボルの風車の丘、
春はチューリップ、
秋はコスモス、
今は真っ赤なサルビアが
地面を覆っています。








こちらは少し紅色がかったサルビア。


ブルーサルビア


これもサルビア


風車前ではポピーも満開。




メタセコイヤの並木道


噴水広場


真っ赤なザクロの花


紫蘭の群生

5月19日

大阪市鶴見区緑地公園




コメント (6)

大阪ばら祭2013 咲くやこの花館にて

2013-05-19 | 写真(花など)

花博記念公園鶴見緑地にある
咲くやこの花館内にある会場では
200品種以上、
約2000本のバラが飾られていて
とにかく豪華!!


ホール内では多彩なバラと
かぐわしい香りを楽しむ人で
にぎわっていました。
























バラの切り花や、
一本花などのコンテストの
入賞作品が並んでいます。










19日まで
ということで今日で終わりです。

大阪市鶴見区緑地公園
花博記念公園鶴見緑地内





コメント (2)