花ごよみ

映画、本、写真など・

うめきたガーデンのクリスマスローズ

2016-12-30 | 写真(花など)
通常、2月頃開花するクリスマスローズ。
うめきたガーデンでは、
今、クリスマスローズが咲いています。
20種類500株の
クリスマスローズということです。

上品な淡い色合いが素敵な花です。
家にも2鉢あったのに
残念ながら枯らしてしまいました。

















12月26日撮影

今年も残すところ
後一日になってしまいました。
一年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
どうぞよいお年をお迎え下さい。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うめきたガーデンの花々

2016-12-27 | 写真(花など)
JR大阪駅の北側にできた、
うめきたガーデンに行ってきました。

まさに都会のど真ん中の花畑、
ビルに囲まれた花一杯の庭園、
ちょっと変な気分になりますが
一見の価値ありです。

色とりどりの花々に囲まれ
楽しいひとときを過ごしました。






















背景は梅田スカイビル






葉ボタンもこういう風に植えると
イメージが違って見えます。


菜の花が咲いていました。


菜の花の手前にはまだ
コスモスが咲いていました。









12月26日撮影








コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

炎の塔  五十嵐貴久

2016-12-25 | 本 あ行(作家)

炎の塔

地上高450メートル、
100階建ての超高層ビル「ファルコンタワー」の
オープンセレモニー中に火災が発生。
この日タワーには、
様々な背景を持つ人々が訪れていた。

最上階には1000人もの人達が
取り残されていた。
女性消防士神谷夏美が任務を担う。

2代目社長の横柄さ、
請負業者の無責任工事、
防火設備の破綻、
パニックに陥った人々、
登場人物たちの人間模様も
リアリティたっぷりに描かれています。

極限点まで追い詰められた消防士たちが
残された人達の為に命を懸けて
消火、救助活動に挑みます。

一風変わった解決法。
可能なのかな?

タワーリングインフェルノに
インスパイアされて執筆というこの作品。

タイトルだけ見ても
おおよその内容は想像できます。

本を読みながらまるで映画のように
情景が浮かんできます。
臨場感、緊張感もたっぷり、
引きこまれました。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

恩讐の鎮魂曲  中山七里

2016-12-25 | 本 な、は行(作家)

恩讐の鎮魂曲

御子柴礼司シリーズ3作目。

介護をする仕事に就いていた者が
自分の命惜しさに、
他人の救命胴衣を奪い、
緊急避難という無罪判決を勝ち取る。
そして高齢者の虐待行為。

そんな人物が殺害された。
御子柴の少年院の元教官稲見に容疑がかかる。

違和感を感じ取る弁護士・御子柴。
そして介護施設を調査。

被告人と弁護士という関係で、
再会を果たした稲見教官と御子柴。

罪に問われた恩師稲見の弁護を
強引に買って出ます。

稲見の尊い自己犠牲の精神、
恩師の為に心を砕く御子柴。

救いたい恩師なのに恩師はそれを望まず
進んで罪に服すことを願う、
それを弁護する御子柴。

今回の依頼人は思い通りにいかない厄介すぎる依頼人。
贖罪を望む稲見の心に反して
無罪になるように弁護を進めます。

真実に近づいていくにつれ
稲見教官の潔癖な信条があぶり出されます。
判決後は無力感に苛まれる御子柴。
人間味を増した御子柴でした。
今回はいつものどんでん返しがなかったような。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

南極点のピアピア動画  野尻抱介

2016-12-25 | 本 な、は行(作家)

南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)

4編からなる連作短編集。
最後の編では登場人物が全て登場。

この本では動画投稿サイトの
ニコニコ動画ではなくピアピア動画。
近未来を描いています。

宇宙に旅立つ恋人達。
軌道エレベーターをクモの糸によって作ります。
深海の旅でクジラと会話
宇宙から送り出されたロボットとの交流。
動画共有サイトピアピア動画と
ボーカロイドによって
壮大な宇宙開発プロジェクトを推進。
そして実現。
ピアピア動画が人を集めていきます。

なって欲しいと思える、
無限の可能性に満ちた
明るい希望に満ちた未来。
発想が愉快です。

悪い人もいないし、戦いもないし、
のどかで楽しいストーリーです。
暗さを全く感じない、
前向きでスケールの大きな物語でした。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神戸イルミナージュ

2016-12-20 | 写真(花など)
神戸イルミナージュは
神戸フルーツ・フラワーパークで
開催されているイルミネーションです。

会場が広いので、
そう混み合うこともなく
ゆっくりと光の世界を
楽しむことができました。












「HIKARIのトンネル」




「HIKARIの妖精の国」


「HIKARIの赤ずきんちゃん」




「HIKARIの千夜一夜」


「HIKARIの人魚姫」






暗闇に浮かび上がる
中世の宮殿のようなホテル。
ロマンチックで幻想的です。

























神戸市北区大沢町上大沢

12月17日撮影







コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

晩秋の大阪城公園

2016-12-16 | 写真(花など)
秋の終わりの大阪城公園、
所用のついでに立ち寄りました。
イチョウ並木にも
穏やかな空気が流れています。












桜の落葉


大阪ビジネスパーク

11月29日撮影





コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

しゃぼん玉   乃南 アサ

2016-12-16 | 本 な、は行(作家)

 しゃぼん玉 (新潮文庫)

老人、女性、弱者だけを狙った
ひったくり常習犯。
自暴自棄な自分を、
はかないしゃぼん玉に例え
犯罪を繰り返しながら
一日、一日を過ごしていた主人公の翔人。

偶然たどり着いた、
宮崎県の山村で出会った、
老婆と村人達によって
人間の心を取り戻していく。

エピローグの
「おめえの面見るまでは絶対死なんぞ」
という婆ちゃん言葉、
今読み直しても胸が熱くなってきます。

帰る場所。彼を必要として待っている人達。
もうしゃぼん玉ではなくなったと感じた翔人。
人生の再生できそうで、よかったです。

来年、林遣都、市原悦子で
映画化されるようです。






コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

石光寺の寒牡丹

2016-12-10 | 古寺(花など)
関西花の寺二十五霊場20番札所、
中将姫の曼荼羅伝説ゆかりのお寺です。

石光寺では麦わら帽子を被った
寒牡丹が咲いています。

紅葉の季節も終わり、
もう12月、
冬を感じる寒い一日でした。
花の移り変わりが、
一歩一歩季節が動いていくのを
実感させてくれます。




















椿が咲いていました。




水仙ももう咲いていました。


花は椿、葉は夾竹桃。
台湾椿かな?


満開の山茶花





奈良県葛城市染野

12月10日撮影





コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清涼寺

2016-12-07 | 古寺(花など)
本堂

嵯峨釈迦堂ともいい
本尊の国宝の木造釈迦如来立像
知られるお寺です。

釈迦如来立像は、
インド~中国~日本「三国伝来の釈迦像」として
信仰されています。

清涼寺式と呼ばれ、
独特の装飾を持つ釈迦如来像、
頭髪や衣にエキゾチックな雰囲気が漂う
とても魅力的な仏様です。

胎内には絹で作られた、
内臓の形の模型が納入されていて、
生身の釈迦如来といわれています。




本堂の裏には方丈庭園があります。








弁天堂


仁王門

京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町

12月3日撮影




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする