花ごよみ

映画、本、写真など・

大野寺 磨崖仏付近の紅葉

2018-11-16 | 古寺(花など)



高さ13.8mの弥勒磨崖仏。
大野寺は春の豪華なしだれ桜で有名なお寺ですが、
秋の宇陀川岸沿いの紅葉と
磨崖仏の景観もまたいいものです。




秋の日差しにきらめく
イチョウの黄葉も美しいです。







奈良県宇陀市室生大野

11月4日撮影


コメント

正暦寺の紅葉

2018-11-16 | 古寺(花など)
「錦の里」と呼ばれている正暦寺。
秋にはその名の通り
見事な紅葉風景が見られます。




福寿院から見渡せる借景庭園。

正暦寺の本尊で秘仏である
本尊薬師如来倚像を
拝観できました。、
白鳳時代の作で足を蓮華に乗せ、
台座に腰を掛けるという形をとる
珍しい仏像です。











奈良市菩提山町正暦寺

11月4日撮影

コメント (2)

スマホを落としただけなのに

2018-11-12 | 映画
原作は志駕晃の同名ミステリー小説。

北川景子主演で実写映画化。

監督は中田秀夫。

北川景子が主人公・麻美を、
麻美の彼氏、富田を田中圭、
連続殺人事件の担当刑事を千葉雄大、
セキュリティ会社社員役を成田凌が演じます。







彼氏の富田がスマホを落としたことで、
麻美の個人情報が流出。
やがて思いもしない事件に
巻き込まれていく。

映画化を予想することなく
既に原作を読んでいました。

スマホ、SNSなど、個人情報の流出、
それを悪意を持って閲覧すれば、
この作品のようにプライバシーが暴かれ、
怖ろしい出来事が起こる可能性が
待ち受けてるかも知れないです。

本を読んでいて内容は分かっていても、
やっぱり怖かったです。
スマホの個人情報流出から起こる恐怖はともかく
狂気をはらんだ鬼気迫る俳優の演技が
すごかったです。



コメント (2)

長居植物園のダリア

2018-11-09 | 写真(花など)
台風のせいか
数が少なくなっていましたが
それでもまだ頑張って咲いている
健気なダリア。

目にもカラフルなダリアは
明るい気分にさせてくれます。
































チョウセンアサガオ
これは毒性があるとか。


ボケの花がもう咲いていました。


十月桜。


サンシュユの実。
食べられるのかな?



大阪市東住吉区長居公園

11月4日撮影


コメント (4)

長居植物園のバラ

2018-11-08 | 写真(花など)
ヨーロッパ風のバラ園では
まだまだバラは見頃。

華麗に咲き誇るバラの数々、
一つ一つが艶やかで見応えあります。

秋の爽やかな空気とバラの甘い香りが
ミックスして贅沢で華やかな気分になります。












































大阪市東住吉区長居公園

11月4日撮影


コメント

長居植物園のコスモス

2018-11-06 | 写真(花など)
コスモス畑では色々な種類の
コスモスが咲いていました。

黄色やオレンジ、八重のコスモスなど....
愛らしいコスモス達との出会いに
自然と心が和みます。


こちらの白いコスモス、
花びらがつながっていて
なんか変な形!













































コスモスフェスタ開催中
10月20日~11月中旬

大阪市東住吉区長居公園

11月4日撮影

コメント (4)

大仙公園 日本庭園 堺市菊花大会

2018-11-04 | 写真(花など)

大仙公園内の一角にある日本庭園。
築山林泉廻遊式庭園様式で
よく手入れされた美しい景観の庭園です。
紅葉の見頃には少しだけ早かったようですが、
菊花展も開催されていて訪れてよかったです。












































ツワブキで彩られた小川の周辺。

大阪府堺市堺区大仙中町(大仙公園内)

11月4日撮影
コメント (2)

野菜&果実の絵

2018-11-03 | 水彩画
もう11月、一年早いです。
今日11月3日は文化の日。
土曜日が祝日と重なり、
ちょっと損をした日になっています。

水彩画を久しぶりにアップしましました。



コメント (2)

旅猫リポート

2018-11-02 | 映画

有川浩の同名小説を福士蒼汰主演で実写映画化。
監督は三木康一郎。

事情があってを愛猫ナナを手放すことになり
新しい飼い主を求めてナナと一緒に旅に出る。

強いきずなで結ばれた青年と
猫のナナとの友情物語。



青年・宮脇悟を福士蒼汰。
青年の叔母に竹内結子、
高校時代の友人・千佳子には広瀬アリス。
千佳子の夫・杉修介を大野拓朗が演じます。

ナナの心の声を高畑充希が担当。
ナナの心の声が、
字幕とか吹き出しのほうが
よかったような…
なんかこの世界に入り込めなかった。

親友や初恋の人など青年の周囲の人々の
優しさに心が温かくなりました。

のほうは
5年前に読んでいます。
本ではいっぱい泣けましたが、
映画ではそれほどの涙はなかったです。
きっと本のほうが感動したのかな。


コメント

億男

2018-10-31 | 映画
川村元気の小説を映画化。

監督は大友啓史。

佐藤健が主人公。
兄が残した借金のため、
妻子に見捨てられた、
図書館司書、一男を演じます。

彼の親友には高橋一生。
藤原竜也、北村一輝、沢尻エリカ、
池田エライザ等が出演。

宝くじで3億円当たった一男は
大学時代の親友の九十九(高橋一生)に相談。

九十九(高橋一生)と再会の後、酔いつぶれ、
目覚めると3億円と
九十九(高橋一生)の姿がなかった。

突然、宝くじで3億円当選した男が、
ほんとうの幸せを求める話。

お金さえあれば幸せがやってくるのか。
お金では人の心はつかめない。
お金の価値についての
考えを巡るというストーリー。
予想していた話とは違っていました。





落語も知らないし、
あまり心に残る展開ではなかったですが…
ただ北村一輝と藤原竜也の怪演、
二人の異色キャラは、
強く印象にのこりました。
コメント

京都 山科 大乗寺の酔芙蓉

2018-10-22 | 古寺(花など)
酔芙蓉の寺として知られている大乗寺。
秋になると毎年、
酔芙蓉が咲き並び、
境内は華やかになります。















酔芙蓉は八重咲きの花で、
朝は純白、午後になるとピンク、
夕方には紅色と時間の経過に連れ
花の色合いが変化していきます。
まるで酒に酔い、
顔が赤みを帯びてくるようになるので、
酔芙蓉という名が付いたようです。





チャノキ

ホトトギス

京都市山科区北花山大峰町

10月21日撮影
コメント (8)

穂谷のコスモス&ひまわり

2018-10-21 | 写真(花など)
にほんの里100選に選ばれている穂谷地区。
秋にはこの地区で一面に咲く
コスモスを見ることができます。
コスモスは10本100円、
ひまわりは3本100円で
摘み取ることができます。

秋の穏やかな日差しの下、
心癒される美しい風景を楽しめました。

























秋にひまわりが見れるなんて‼





大阪府枚方市穂谷

10月20日撮影

コメント (4)

馬見丘陵公園  ダリア園など

2018-10-16 | 写真(花など)
「馬見丘陵公園」は
季節毎に表情を変える花々が
訪れる人々の目を楽しませてくれる
広大な公園です。

今回は4つのエリアのうち
ダリア園のある北エリアに行ってきました。


14日でフラワーフェスタは終わっていますが
ダリアの見頃はもう少しの間、
大丈夫のようです。






















大型テント前の大きな花びらのコスモス。
満開でした。









彩りの広場のインパチェス




集いの丘のサルビア

奈良県北葛城郡河合町佐味田

10月13日撮影


コメント (2)

藤原宮跡のコスモス

2018-10-14 | 写真(花など)
藤原宮跡は16年間都だった
藤原宮があったところ。
広大な藤原宮跡には遺構だけあり
建物はありません。

今の季節はコスモスを
見ることができます。

秋風にそよぐ一面のコスモス
心和む光景が広がっていました。
大和三山も見渡せます。



















奈良県橿原市高殿町外

10月13日撮影
コメント (4)

元興寺に咲く花々

2018-10-11 | 古寺(花など)

飛鳥時代の瓦も使われている
国宝の元興寺極楽坊本堂

元興寺の境内は
秋の風情ある花々で彩られていました。


国宝の禅室の周囲を囲むハギの花
少し見頃過ぎのようです。










芙蓉


八重の芙蓉


ずらりと並んだ石仏と桔梗。
桔梗がまだきれいです。






白い桔梗


名残のハルシャギク


秋明菊


藤袴


リンドウ

奈良市中院町

10月7日撮影



家のベランダのハギは今が満開。





コメント (4)