花ごよみ

映画、本、写真など・

大原野神社の紅葉

2009-11-30 | 古寺(花など)
 
大原野神社、
紅葉真っ盛り、
とてもきれいでした。
一番いい時に訪れたみたいです。



 

 

 

 

 

 

 
神鹿像、
春日大社に習って鹿を神の使いとして
崇めているそうです。
春日大社の分霊を祀ったのが
この神社の始まりということです。



 

 
素晴らしい紅葉を
充分楽しませてもらいました。

明日からもう12月、
1年が短く感じらます。

気温はまだ高そう。
明日の大阪の予報は16度。

師走となるとなんとなく、
せわしなくなります。


(京都市左京区大原野春日町)

11月29日撮影





 

コメント (6)   トラックバック (1)

竹の寺 地蔵院

2009-11-29 | 古寺(花など)
 細川頼之公が建立。
方丈の庭は枯山水庭園。
そこには十六羅漢を表現した、
石が配置されています。

美しい参道の竹林。
竹の寺とも呼ばれる所以です。
一休禅師が修養を行った寺でもあります。

紅葉は今が見頃、
素晴らしい光景が
訪れる人々にギフトされます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(京都市西京区山田北)

11月29日撮影





コメント (6)

色づいた御堂筋のイチョウ並木

2009-11-28 | 写真(花など)
 
大阪御堂筋イチョウ並木が
黄色く色づき、
この時期は他の季節より
明るく感じます。


紅葉は当たりはずれがあっても
イチョウの葉は毎年、
いつも同じ美しさです。



 

 
4列のイチョウ並木って、
きっとどこにもないはず。
壮観です!!

 

 

 

 

 
歌謡曲にもよく歌われる「御堂筋」
撮したのは本町辺り。

今が見頃のイチョウの葉、
黄葉の美しさに心弾みました!!







コメント (6)   トラックバック (4)

2012

2009-11-28 | 映画

2012年に人類滅亡というマヤの予言。

監督は『インデペンデンス・デイ』の
ローランド・エメリッヒ。

主人公はジョン・キューザック。

地球内部の温度が急上昇。

地殻破壊、地上では巨大地震、津波、地割れ、
チベットの高地まで津波が襲う。

 

サン・ピエトロ大聖堂の
破壊の映像はすごかったです。

襲いかかる自然の驚異に
逃げ回ることしか、
なすすべのない家族と一般の人々。

主人公は、政府の秘密にたどりついて
逃げる決意をする。



すごすぎる都市破壊の中を
ジャクソン(ジョンキューザック)一家は
逃げる、逃げる…

あまりにうまく逃げすぎ。

破壊していくビルの隙間をくぐりぬけ、
まるで怪獣のように襲いかかる、
火柱の追跡をかわし、
面白いほど上手に、
すり抜けていきます。



主人公、避難船を壊して
迷惑を掛けています。
でも修復できたら、
ヒーローになっています。

政府首脳、主人公達が避難した、
ノアの箱船の現代版のようなものを、
各国首脳の判断によって、
自分の国で、同じようなものを、
作っておくとかしていたら、
助かる人の数はもっと増えると思います。

心の準備も必要でしょう。
隠すのはよくないです。

助かる人と、亡くなっていく人、
運命の分かれ目は
むごいです。

とにかく色々あるけど、
そんなことは、
もうどうでもいいくらいに、
思えてくるほどの驚きのシーンの連続。

158分、時間は
気になりませんでした。

すごい迫力、
息つく間もないほどの過激な映像。
画面に釘付けでした。

この映画は大画面、大音響の映画館で。






コメント (2)   トラックバック (34)

天龍寺&嵐山

2009-11-27 | 古寺(花など)
 嵐山の駅に近い天龍寺は
人であふれていました。
方丈も、宝厳院も
拝観受付のところで
ずらり並んでいました。
時間がないので
後ろ髪をきつく引かれる思いで
その場を通り過ぎました。


白壁に真っ赤なもみじが映えます。

 

 


方丈の前は人がいっぱい。

 
渡月橋も人がいっぱい。


色彩豊かな嵐山。
保津川では、
のんびり船遊びの人達の、
姿が見えます。


嵐山公園のモミジも美しく
色づいていました。



11月22日撮影

(京都市右京区嵯峨天龍寺)





コメント (4)

梅宮大社の紅葉

2009-11-26 | 古寺(花など)
 
 
梅宮大社の紅葉、
期待していなかったのですが、
思いの外きれいでした。
これからもっと、日数を経れば
美しく色づく気がします。

 

 

 

 

 

 
七五三を祝うかのごとく、
あでやかな菊!!

 

 
真っ赤に色づくドウダンツツジ。

 
神苑では椿も咲いていました。

(京都市右京区梅津)

11月22日撮影






コメント (8)

松尾大社

2009-11-26 | 古寺(花など)

鳥居の下にぶらさっがているもの、
一体何を意味しているのでしょう。




こちらの紅葉は、
まだ少し時間がかかりそうな
気がしました。


いろいろな野菜をお供えしていました。
珍しい光景。
新嘗祭の準備でしょうか。





(京都市西京区嵐山)

11月22日撮影




コメント (2)   トラックバック (1)

常寂光寺の紅葉

2009-11-25 | 古寺(花など)

小倉山の東山麓にあって、
藤原定家ゆかりのお寺。

風雅で、秋はひときわ、
紅葉の美しいお寺です。






京都市街が見渡せる多宝塔
















常寂光寺の紅葉、
とてもきれいでした!!




落柿舎
向井去来の草庵です。

(京都市右京区嵯峨小倉山)

11月22日撮影



コメント (12)   トラックバック (1)

二尊院の紅葉

2009-11-25 | 古寺(花など)
 

小倉山の東麓に位置し、
阿弥陀如来と釈迦如来、
双子のような二つの如来を、
本尊とすることから
二尊院と呼ばれています。

意外と小さくて、
とても美しい仏像です。


約100mの参道、
(紅葉の馬場)といわれています。



 



 

 

 




モミジは葉の数が
少なくなりつつある感じでした。

(京都市右京区嵯峨二尊院前)

11月22日撮影





コメント

化野念仏寺の紅葉

2009-11-24 | 古寺(花など)
 
赤く染まった紅葉、
ひっそりとたたずむ石塔、石仏。

無常観漂うこのお寺も
この時期はあざやかな紅葉に
彩られます。 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉、ほんとうにきれいでした!

化野念仏寺に今まで訪れた中で
今年の紅葉が一番美しく色づいて
いると思いました。

この日のコースは
梅宮大社→松尾大社→天龍寺→
常寂光寺→二尊院→祇王寺
→化野念仏寺→愛宕念仏寺→→梅宮大社
たくさん行ってきました。

タクシーがつかまらなかったので
全て歩きです。

(京都市右京区嵯峨鳥居本化野町)

11月22日撮影





コメント (8)   トラックバック (1)