花ごよみ

映画、本、写真など・

喜光寺の蓮

2019-07-16 | 古寺(花など)
蓮の寺、喜光寺は奈良時代の僧、行基が創建。

東大寺大仏殿のモデルと言われ、
東大寺の10分の1の本堂は
「試みの大仏殿」と呼ばれています。

今は蓮の花が見頃。
種類も多く、
華やかに咲き誇る蓮の花が
訪れる人を魅了します。


本堂を背景に


南大門を背景


本堂には重要文化財の阿弥陀如来、
脇侍は勢至菩薩と観世音菩薩。

それに行基大菩薩作と記された
奈良大学蔵の四天王像。
四天王像は150年ぶりのさとがえり公開。
写真撮影が可能といううれしいお心遣い。
































宇賀神が特別開帳されている弁天堂。



奈良市菅原町

7月13日撮影
コメント (2)