大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

「那智の滝」と「那智山めぐり」

2019年08月29日 10時35分22秒 | Weblog
全般ランキング←ランキングに参加しています、クリックして応援頂けると有難いです


名古屋駅中央コンコースの集合場所に1人目につくご婦人が居られました。
少し後で分かったのですが今回の参加者は大多数が夫婦連れで後は同姓の2人組が数組、孫2人と祖父母、夫婦ではない中高年の男女と単身参加者でした。
「ワイドビュー南紀3号」の指定された席に行くと何と件の方と同席ではありませんか。
何の抵抗もなく打ち解けた会話がすぐに始まり、春日井から来られたIさんと仰いました。
そして1人参加はIさんと私だけでした。
お陰で観光先での話相手にもなり、何より片道約3時間半の列車内で往復共昼食と短い仮眠も含め話に花が咲いて時の経つのも忘れる程でした。
コースにも天気にも同行者にも恵まれ、本ブログの読者も1人増えることになり望外の楽しい旅になりました。(Iさん有難うございました)


遠目にも神々しさや那智の滝


那智の滝杉間に白く音もなく


入り口の碑と鳥居、Iさんの姿も


那智大社と大楠


青岸渡寺


同寺から下方を望む


滝と三重塔


同上


白妙のドレスゆらゆら那智の滝


Iさん(中央青い上着)





ご神体なる御滝を目の当たり

コメント   この記事についてブログを書く
« 「熊野大花火」と「熊野詣で」 | トップ | 美しいもの、風情のあるもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事