権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

絵心

2010-03-31 22:24:33 | 日記・エッセイ・コラム

Mizugaki 知人より絵の(電子)便りを頂く。
こんな絵心があればなぁ、などとじっと手を見る。

場所は秩父の瑞牆山と称すらしい、見事なまでに荒々しい岩山。
絵心があると言うことはすばらしい、ふぅ~(ため息)

なおこれはJPEGで減色しているから少々荒いのですが、オリジナルはもっと綺麗です。
念のため。

コメント (2)

3月27日、旨いトンカツと中日ドラゴンズ●○

2010-03-27 19:37:39 | 中日ドラゴンズ

今日は仕事、救いは昼食でご馳走になったトビッキリ旨かったトンカツ定食。
価格は1000円ながら、厚くて柔らかい肉、カラッとあがった衣、工夫されたソース。
これが¥1500ならば取り立てて話題にする話では無いのだが、¥1000と言うことで話題。
なお場所は山梨県の南、お店の名前は昔整髪料にそんな名前のあった「柳屋」。2~3週間経ったらもう一度わざわざ食べに行きたい、そんなトンカツ。

我がドラゴンズ、昨日は1-4で完敗。
いつかは”負け”にも慣れなくてはと思いつつも、昨晩はニュースのスポーツコーナをけまくった、。

本日は7-0で完勝。
知らない間に、仕事が忙しくてバタバタしている間に、いつの間にか1勝1敗。
今年も悲喜こもごもの楽しい年になりそうだ。

コメント

春分の日

2010-03-21 20:23:13 | 日記・エッセイ・コラム

昼間と夜が同じ時間となる日、そしてお彼岸。
日の出時刻は5:44、日の入り時刻は17:54、つまりぴったり12時間。
これが明日になると、5:43と17:55で2分間ほど昼間が長くなる、さらに明後日は5:41と17:55で、今日よりも4分間昼間が長くなる。
昼間がだんだんと長くなって、夏至に到る。

さて、人並みに墓参りに行く。
Dscf2399_1024 ほどほど良い天気で、大勢でにぎわう霊園で、線香の香りもたまには良いものだ。
思えば、ここに仏さんを迎えて3年位経つ。(かな)

コメント

鯛とイナダ

2010-03-13 12:01:54 | 釣り・魚

横浜で迎えた朝、魚屋を覗く。
Dscf2390_1024 Dscf2391_1024 Dscf2392_1024 Dscf2393_1024 Dscf2394_1024 Dscf2395_1024 Dscf2396_1024 Dscf2397_1024 ,
,
,
,
,
,
で、こんな鯛やイナダ(〆て¥1380=¥880+¥500)は、味噌漬けと干物にして後々の楽しみとした。
いつも結果(つまり味)が想定できないので、食べる時はどきどきする。
安定した味さえ出れば商売になるんだろうけど、プロへの道はそう簡単では無いだろう。

コメント

「史上最大の作戦」

2010-03-10 00:35:07 | 映画

「LongestDay.mp3」をダウンロード
?---The Longest Day in a history? で終わるポール・アンカの名曲。
「史上最大の作戦」、たった今見終わった、これで5回目くらいだろう。
この映画の唯一の欠点、救いようの無い欠点、それは我輩の嫌いなジョン・ウェイン氏がほぼ主演で出ていることだろう。この役をヘンリー・フォンダが演じたら間違い無く完全無欠な歴史映画になった。(と勝手に思う。)
以下この名画の良い点を思いつくままに。
・モノクロである。 (今となっては結構新鮮)
・ロバート・ミッチャムが最高に格好いい
・カメラが秀逸 (ロングショットの戦闘シーンは後々の戦争映画に影響を与えたことだろう)
・ハンス・クリスチャン・ブリヒがドーバで大艦隊を発見したシーン、この演出と演技は特筆もの
・音楽がいい (「運命」と「バグパイプ」が印象的)
・弾丸雨あられの中を尼さん達が悠然と歩いて負傷兵の看護に向かう、脚本の妙かも。
・・・・・・結局きりが無い。

コメント

3月9日、雪

2010-03-09 20:45:41 | 日記・エッセイ・コラム

お昼から雪、今年1番のドカ雪。
10分程の帰路、ノーマル・タイヤながらABSの効果を実感。
これは今では必需品だけども、制動距離が短くなる訳では無いので用心、用心。
Dscf2384_1024 Dscf2385_1024 ,
,
,
8:30PMの風景。
,
そして珍しい海外の旧友GAOさんとスカイプで話す。
以前よりも日本語が少し下手になった様な気がする、あってビールでも飲んでアヒルを食いたい。

NHK-BSでは「史上最大の作戦」"The Longest Day"が始まった。
ポール・アンカのこのテーマはわくわくする。

明けて3月10日の朝。
Dscf2386_1024_2 Dscf2387_1024 Dscf2388_1024 Dscf2389_1024 ,
,
,

いよいよ春だ。

コメント