権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

「海釣り」の夢を見た。

2011-03-27 08:27:14 | 日記・エッセイ・コラム

やはり長いこと海から離れているとムショウに海、それも沖釣りがしたくなる。
昨日は行き着けのスーパを覗いたらば、まぁまぁの鯛のアラが¥300であったので購入。
当分こんなので我慢するしかないか。
Ara
本当なら今頃は山行きでうきうきするはずなのが、この震災やら風邪引いたりでそんな気にもなれずに、鯛のアラの目にウインクされて慰められて終わり。
(職場の節電で連日寒い思いをしているのが堪えた)

コメント

横浜のガソリン事情

2011-03-19 22:30:05 | 日記・エッセイ・コラム

土曜の朝、いつもなら魚屋めぐりをする所が、今朝はガス・スタンド巡り。
朝9:00頃はどこのスタンドも営業停止中、あきらめて家に帰る。
10:00頃に外出した細君から電話が入り、近所のスタンドでタンクローリが止まり車の行列ができているとのこと、直ちに出動して国道の左側車線の列後尾に付く。
Gas01
結局、3000円分(約18L)のハイオク・ガソリンを給油して今日の仕事は終了した。(レギュラーが欲しいが選択の余地無し)
車が必須という訳ではないが、この先160km程走らなければならないので、不本意ながら群集心理の大安売りに参加してしまい少し情けない。

で、罪滅ぼしというかガスの節約というか、夕刻に細君と歩いて買い物に出かけた、往復約1時間程歩いたろうか。歩くといつもの町並みが一味違う、これも良いもんだ。
夕食におしどり寿司なる回転寿司屋に寄る。ちらしの割引クーポン券があり、二人で3700円ほど食って1000円の割引、そして内容はかなり充実していた。 これなら☆三つあげて、お勧めしたい。 (神奈川県東部のチェーン店なので、お住まいの近くにあれば是非お試しあれ)

コメント (2)

Yオークション

2011-03-18 23:29:27 | 日記・エッセイ・コラム

先週の日曜に愛用していたPC(DELL4300)をオークションに出した。
メールやらネットアクセス、さらにはDVD作成にも使用していた愛しいデスクトップだった。
D4300 有効活用して頂ければと出品して、更に何がしかの小遣いにでもと思っていた。そこにとあるブログでこの震災のドラマチックなエピソードを目にして、このオークの上がりを全額募金すると宣言。
そして様子を見ていたら、¥100で落札されてしまった。どうも「100円ショーケース」なる設定をしたせいかもしれない。
でもどうでも良くなった、というのも、本日落札者に直接連絡したところ「落札金額は不要、送料着払いで送るから」→「良いですか、義援金にするといってましたが」→「落札金額は100円ですから、余分な手数料がばかばかしい」なる会話の後に、「落札金額免除の着払い」に決定。
明日は荷造りをして送る。それも「佐川急便の支店止まり」で。
と言うのも落札者は秋田県の人で宅配サービスがかなり制限を受けているらしい、義援金の思いは伝わったと思う。
オークション、自分には不要でも有効活用できる人はまだまだ多い、これが損得抜きでの喜び、ささやかなECO。

コメント

停電体験記

2011-03-12 20:35:38 | 日記・エッセイ・コラム

大きな地震だった。
東海大地震が叫ばれて30年位経つだろうか、東北沖で昨日の地震はM8.8だと。
「東海」を追い越す様に「新潟」「奥尻」「関西」、そして今度の地震で東海大地震の地域に縁ある者として複雑な思いがある。
ともかく想像できない大きさで、こちらも昨日15:00頃から今朝未明(4:30AM)まで停電。

夕刻17:00頃に家に戻るも電気は無し、暖房も無し、TVは無し、水も出が悪い。
オール電化の我が生活を救ったのは一台のカセットコンロ。
これで紅茶を飲んで落ち着いて、通電されていない冷蔵庫(大型保冷ボックス)から残り物を出して暖めて、懐中電灯を頭に取り付けて正座して食事をした。(正座しないと明かりがうまく当たらない。)
そしていよいよ夜は暗く寒くそしてラジオの音しか無い状態となって、寝袋を出して包まってじっと復旧を待った。
Teiden
待っても復旧する様子は無く、9:00PM、車で隣町まで行き(ここは何故か停電ではない)、カップヌードルやらスナックを仕込んで帰る。町はずれを境に明かりの無い世界から、明かりの世界へ。「未知との遭遇」でこんなシーンがあったかの様な。
10:00PMには布団に入って、IPodを聞きながら寝る。
4:30AMに突然の明かり点灯でしっかりと覚醒、良く寝れたのかどうか判断付かない感じで朝を向かえた。

そして今TVによると福島原発で「チャイナ・シンドローム」があったそうな。
人的被害が無ければとひたすら祈る、「スリーマイル島」やら「チェルノブイリ」の悲劇は見たくも聞きたくも無い。
停電が復旧して「ほっ」とした所で、原発の事故、まったく複雑な思いだ。

コメント

飯盛山(めしもりやま)

2011-03-05 17:15:30 | 山歩き

お席亭と二人で飯盛山に連れ立つ。
清里駅から2時間位で登頂可能な山らしいとのことで、今年の「登り初め」として決定。
結論から言えば「すばらしい山」、トレッキングの真骨頂みたいな所、ともかく360度のパノラマは筆舌しがたい。
P3050009_1024 P3050010_1024 P3050014_1024P3050012_1024P3050014_1024_2

P3050016_1024 P3050018_1024 P3050022_1024 P3050023_1024P3050041_1024,
,
,
,
,
,
,
,
,
,
天候にも恵まれて、北面は雪山のごとく厚い雪を踏んで登る。途中で野辺山の展望台(シンボルともいえる40Mのパラボラ)と八ヶ岳を一望。
P3050024_1024 P3050026_1024 P3050027_1024 P3050028_1024 P3050029_1024


P3050031_1024 P3050032_1024 P3050033_1024 P3050034_1024 P3050035_1024 P3050036_1024 P3050037_1024 P3050038_1024 P3050039_1024 P3050040_1024 ,
,
,
,
,
,
,
,
,
,
,
,
,
,
三脚と望遠レンズを持っていったのは大正解だった今度は牛が寝そべってる春たけなわの頃に来ようかなどと思う。

コメント (2)