権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

イカの干物な1日

2011-11-26 16:38:20 | 食・レシピ

隣家からイカやら鯖やら尾赤(アジの1種で鮮度がよければ刺身が抜群、落ちたら猫またぎ)を頂いたそうな。で、本日の魚屋巡りは中止。 隣家の実家が手間を掛けて綺麗にさばいてあったので、イカは干物、アジやら鯖やらはミンチにしてフライにすることにした。

Pb260005_1024Pb260006_1024Pb260008_1024_2げそ、えんぺら、と本体。
いろりであぶったら間違いなく旨い。
因みにレシピは、醤油1:酒2の漬け汁に30分浸して干すだけ。少し生乾きがよろしい。
焼いて、マヨネーズと一味で、、、
,
,
Pb260004_1024Pb260002_1024家の上に、太平洋戦争の時の高射砲陣地あとが公園になっていて、ここが神奈川の50選に選ばれた名所、だとか。
最も神奈川といっても県ではなく、神奈川区のことなので。
2枚目はキリンビールの工場で、ここを見学するとただで旨いビールが1杯ご馳走になれる。ここは本当の名所。

コメント (2)

そして、紅葉

2011-11-20 19:11:08 | 日記・エッセイ・コラム

午後もみじを見に行く。
Dscf0408_1024Dscf0409_1024Dscf0410_1024Dscf0411_1024ここは増富に向かう「もみじ橋」という所。なによりも景観がすごい。

でも人は少ない。
,
,
,
Dscf0412_1024Dscf0413_1024Dscf0414_1024渓流、紅葉、落葉、そしてとりもつ煮。
これがこってりとした味で旨い。


コメント (6)

バイク、セルモータが直った。

2011-11-20 18:57:32 | DIY

先日バイクのバッテリが上がったと思い、新品に交換したが駄目、結局はセルモータのブラシが磨耗したとの結論に至った。 http://blog.goo.ne.jp/fwhn6127/d/20111023

お席亭の友人がバイク屋さんとのことなので部品を手配してもらい(約4000円)、本日オーバホールを敢行。
Dscf0398_1024_2Dscf0399_1024Dscf0400_1024
徐々に分解し、、
,
,
,
,
,
Dscf0402_1024Dscf0403_1024Dscf0404_1024
反対側のボルトを外すとモータが外れた。
,
,
,
.,

Dscf0405_1024Dscf0415_1024ここまでくると後はブラシを外して組上げておしまい。
,
,
,
,
,
ここまですべてお席亭の仕事、開始から1時間で無事終了。
で、セルモータは無事始動。

最後の写真は使い古して磨耗したブラシユニット。これが交換対象部品。
,
,

 

コメント

カレー、されどカレー

2011-11-20 18:42:30 | 食・レシピ

Dscf0396_1024Dscf0397_1024
先週の水曜夜、黄昏よったりで先日のカレー屋(というよりレストラン)へ行き、またまたその味を堪能した。
この日はすね肉の煮込み風カレー、最初はビーフシチューの様なすばらしい食味に続いて濃いカレーの風味がが口の中でご飯粒を転がしまわす(東海林さだお風表現)、それはもう至高のひと時。
で本日は4人、二人は牛すね肉、一人はポーク、もう一人は何だか忘れた。
それぞれスプーン一つ分を交換して味見をするもどれも見事。

一月後にはカツカレーが登場とのことなのでその時にも。

コメント

秋、清里

2011-11-13 19:51:31 | 日記・エッセイ・コラム

秋もそろそろと終り、今朝は昨日の日本シリーズ初戦-中日勝利で極上の朝を迎えた。
Dscf0376_1024Dscf0377_1024Dscf0378_1024
清里に誘われ、待ち合わせの間、自宅付近で撮影。
まことに気持ちが良い朝。
,
,

,
Dscf0380_1024Dscf0381_1024途中の農場の作業風景、トラクターが如何にも農園らしい。(畑では無く)
キャベツ畑かレタス畑。
,
,
,
,
,
Dscf0384_1024Dscf0385_1024ここに来ると晩秋の雰囲気がいっぱい。
で、家の中はテントウ虫がいっぱい、「テントウ虫のサンバ」ならぬ「テントウ虫の阿波踊り」で掃除機3台が見事に満杯。なるほどダイソンなら楽だったろう。この後「蜂追い仲間」のH氏が軍鶏(しゃも)の手羽の塩焼きを差し入れてくれて食す、一言旨かった、でも本編との脈絡はまったく無し。
,
,
Dscf0388_1024_2Dscf0390_1024Dscf0391_1024左は飯盛山、で他は周りの風景。
見事な晩秋、いつかはマズメを撮影しよう。
ところでこの場所は2年前に「ヘボ=ジバチ」の巣を見つけて幼虫をご馳走になった思い出深い場所。
,
,
ここでブラザーズ・フォーの「木の葉の丘=Chnges」 「Changes_BF.mp3」をダウンロード

,
Dscf0393_1024Dscf0395_1024最後のは夕刻の海岸寺、紅葉にはもう遅い。
石仏がひっそりとたたずむ名刹、これが京都にあれば大勢でにぎわうことだろうと思う。誠に散策に相応しいところ。
,
ところで本日も中日が勝ちます様に、南無阿弥陀仏m(__)m。
,
今回の撮影は自慢のオリンパス一眼で無くてコンパクト・カメラ。やはり持ち運びは楽だわい、でもファインダの無いカメラでの撮影はつまらない。

コメント (2)

瑞垣山(みずがきやま)、我が追い抜く者は無し、

2011-11-05 19:31:34 | 山歩き

されど我を追い抜く者、多々有り。
明日の天気が崩れることを想定して、急遽瑞垣山(みずがきやま)に登った。 一年ぶりかな
Pb050001_1024Pb050003_1024Pb050004_1024Pb050006_1024Pb050007_1024
,
,
,
,
,
,

Pb050012_1024Pb050013_1024_2Pb050015_1024Pb050017_1024Pb050021_1024
,
,
,
,
,
,

ともかく久々なんで体がなまってキツクテキツクテ。
頂上わずかで足がツリそうになるは、下りではおなかが痛くなるなど散々な思いで下山。
天気はうす曇、2段目4枚目が空模様、頂上は大にぎわい。
Pb050022_1024Pb050026_1024
下山すると見事な紅葉が目に入る。
左が瑞垣山を仰いだところで異形の山。

,
,
コースは、ミズガキ山荘(7:50)→富士見平(8:50)→瑞垣山(11:00)→不動の滝→植樹祭公園(14:20)→ミズガキ山荘(15:15)。
今年は後2回くらいは登りたい。  夕マズメの撮影もしたいが帰りが危ないからこれは先生のご都合で。

コメント (6)

¥1,600のカレー

2011-11-03 20:51:23 | 日記・エッセイ・コラム

昨晩、「アフガン」なるイスラム風の名前のカレー屋に行った。

Dscf0373_1024なかなかのボリュームで旨い、i以前一人で昼食をとった時には「たかがカレーの分際で高い!」と思ったが、連れとゆったり過ごすとこの値段も有りかと。
ベーコンは塩分と脂肪分控えめでこれだけでも十分旨い、カレーは中央の黒いカップでプレーンでサラっとしてA,B,Cの辛さオプション有り。
,
,
Dscf0374_1024これが休日だと長蛇の行列、この日は平日の18:30頃なのでがらがら。店の雰囲気は、カレー屋というよりは高級フレンチレストラン風。(値段もそんな感じ)

ところでこの値段で「赤い福神漬け」は如何なものか。
やはり福神漬けなら「酒悦」ぐらいは使わないと。

連れの二名は多いに気にいった様で、来月あたりまた違うのを食べにくるか、などと。

コメント (2)