権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

平成最後のサクラの会

2019-04-19 22:31:41 | グルメ

本日は平成最後のサクラの会、思えば2月下旬に神田で3人会@山田モンゴル以来の会。
なにしろ3月はバタバタ公私ともども忙しく、漸く落ち着いたら四月も下旬、巷では八重桜が見事になっていた。
で、本日は¥3,423-也(二人で)で上等な中華を堪能、いつもの店(唐家村)、いつもの会話、幸せなるかな前期高齢者の集いよ。

 

そして上の黒酢酢豚をカジッテいる最中に口の中でポロっと詰め物が外れてしまった、最近はよる年波で経年劣化が激しいようである。

さて話は変わって我が中日ドラゴンズが快調である、いつまで続くが分からないが今を楽しみにしようかと思う。
 〔 ×〇× 〇×〇××〇 ×〇 〇〇× 〇〇 〇?? (4月19日Fri現在10勝7敗-3位)
そして連休中の急ぎ働きの要請があって、今年は連休とアルバイトは無し。

 

コメント (4)

今週食した旨い物二点

2018-10-13 09:52:45 | グルメ

今週を総括するとうまいもん二点、これが収穫。
まずは蒲田の金春(コンパル)なるお店の羽餃子、他にもいろいろ旨い物を食ったがこれが目的で参集したので。


これを年配の仲間にSNSで送ったら、その感想は「’入れ歯’の写真を送ってきた」などと。
なるほど汚れた総入れ歯に見えないこともない。
さてこの餃子はバーミャン、王将、日高屋、等々の物とは一線を画す一品で、個体が大きく中身がいっぱいで皮が手作り感のあるもちもち厚皮。
羽はご愛敬なんだけども、そのパリパリ感の本体との対比は見事。
次回は行きそびれた仲間(仕事が遅くて参加できなかった者ども)と再訪する予定。
なおいつも利用している関内の「唐家村」よりは少々値段がはる。(と言っても5000円強/3人)

次は神田の魚盛の特別料理、なんとマグロの中落ち。
話に聞いて見たことはあったが、実際にスプーンでこそげ落としてワサビ醤油で食べたのは初めて。
 

正式には姫マグロと言うらしいが、この赤身は普段の刺身とは別物だった。
木曜の夜に食したが、こちらは翌日の打合せ準備で1時間程遅れて参加、売切れを心配した二人の仲間と店長がこれを残していてくれた。

今回の写真はすべてスマホで撮影、その気になってやれば綺麗に撮れるスマホ。

コメント (2)