権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

♪♪♪ 銀の糸と金の針 ♪♪♪

2013-02-21 01:22:30 | 音楽

ブラフォーのCD(Big Folk hits)の冒頭に収められたこの曲、カントリーソングの定番らしいが、ブラフォー流にアレンジして泥臭いカントリーソングから見事な若々しいフォーク・コーラスに仕上がっている。(と思う)

</object>


YouTube: Threads and Needles


こちらはパンチの効いたリンダ・ロンシュタットの歌で、この曲はこの人のが一番売れたらしい。
(名前だけは聞いたことがある)
</object>


YouTube: Linda Ronstadt - Silver Threads And Golden Needles

歌詞

I don't want your lonely mansion with a tear in every room
All I want's the love you promised beneath the haloed moon
But you think I should be happy with your money and your name
And hide myself in sorrow while you play your cheating game

Silver threads and golden needles cannot mend this heart of mine
And I dare not drown my sorrows in the warm glow of your wine
You can't buy my love with money cause I never was that kind
Silver threads and golden needles cannot mend this heart of mine

Silver threads and golden needles cannot mend this heart of mine
And I dare not drown my sorrows in the warm glow of your wine
You can't buy my love with money cause I never was that kind
Silver threads and golden needles cannot mend this heart of mine

Silver threads and golden needles cannot mend this heart of mine

コメント

お席亭の絵(ギャラリー四方山)

2013-02-19 08:46:32 | 絵画

お席亭、今はイタリアのミラノにいるそうな。
先日、イタリア・レストランのシェフに「ミラノでお勧めの料理は何?」と尋ねたら、
「コートレットが旨い、レモンをたっぷりかけて、、、」
で、調べてみたら英国版の"コートレット"が日本ではカツレツになったらしい、またイタリアでは"コトレッタ"と言うらしい、本場の奴を是非食してみてください。

閑話休題
さて先日お席亭から40点以上もの絵が送られて来ましたんで、一部を紹介します。
001_1024008_1024006_1024032_1024_2029_1024_2


,
,
,m
,
下は全部をスライドショーにしてみましたので、ごゆるりとご鑑賞を。

</object>


YouTube: Yoyama130218

このブログ、自分の趣味やら遊びの話を書き綴ってきたが、最近ではこれも趣味の一つになった感がある。
今回試したスライド・ショーはなかなか面白いので、これからもどんどんUPしようと。

コメント (8)

嬉しくなる様な動画(♪♪♪ あの素晴らしい~ )

2013-02-11 23:25:12 | 音楽

ブラザーズ・フォアの曲は自分でも弾き語りをいたことがあるんで、下の動画のおじさん達の幸せそうな動画はまっことに羨ましい。
ブラフォーの「あの素晴らしい愛をもう一度 :to be together again」を楽しそうに歌っている。

</object>


YouTube: あのすばらしい愛をもう一度

少し練習不足だけれどもいい味が出ていて、コンサート終了後のビールはさぞ旨いことだろうな。
この歌はフォーク・クルセーダーズ(フォークル)の1970年代のヒット曲で、1980年後半以降の(ブラフォーの)コンサートではオープニングに使われるなど、今ではブラフォーの定番曲。
そのフォークルも1960年代はブラフォーのコピーを一生懸命していたんだから面白い、時代は”海に消える川"の様に流れる。

ブラフォー版は、

</object>


YouTube: The Brothers Four - Green Fields (Medley) 【720P】 グリーンフィールズ

この動画の6分30秒頃から「あの素晴らしい愛をもう一度」。
比べるのは酷ではあるが、、、、、、

コメント (6)

タブレット・コンピュータ(kindle fire HD)

2013-02-07 09:00:16 | 日記・エッセイ・コラム

昨年11月に知り合いからタブレット・コンピュータを買いたいので、適当なのを見繕っておいて、と依頼され調べていたら、ほんの出来心でAMAZONのKindleの予約販売をクリックしてしまった。
Dscf0979_102412月19日に現品入手以来今日までいろいろな事件があったが、概ね面白い良い機械であると、結論している。
良い点は、価格がダントツで安い、画質が良い、造りがシンプル(まぁすがすがしい程のコストダウンの徹底振りで見事という他無い)
現在の一番の用途はyoutubeの閲覧。本は無料本を購入してみたが、これが古い本で読む気になれなくて未だ読書経験は無い。(何しろ中華人民共和国のことを支那:シナと表現している)

次に悪い点、新品の時は充電が正常に機能しない。
これがドラマで、
1. 12月19日:購入して直ぐにスマホの充電器で充電しようとしたら1回目は問題なかったが、残量70%位からだと充電が開始しない、また充電を開始しても90%で終了とかというトラブル発生。
2. 専用充電器を買って試しても駄目で、AMAZONをコールして、その指示に従ってリセットを実施。 これで直ったかに見えたが、やはり駄目。
3. 1月2日:AMAZONをコールしたら、交換と言うことで1月3日(なんと翌日)に交換品を送ってきた。 そしたらこれも不安定。何とか使える状態(満充電が出来ないだけ)なので我慢して使い、暇ができたら、またAMAZONをコールでもしようと。
4. こんな状態で3日程使用してたら、何故か充電が普通に出来る様になっていた。
  つまり、70%位から満充電出来る様になっていた。(まるで慣らし運転が必要であるかの様に)

この症状は価格ドットコムの口コミ情報にも載っていて、この機械の持病の様なものらしい。
(なかには4回機器交換した猛者も居た様で、対応したAMZONも凄い)

AMAZONのサービス体制は特筆すべきもので、技術的にはもの凄く頼りないけど、対応はすこぶる良好。 電話が接続するだけでも褒められるし、ちゃんと日本人が応対してくれるし、難しい理屈で煙に巻くという行為も無いし、すぐに切り札の機器交換と言う手をさらすし、で。
この機械(kndle filre HD)は、上記の様な根性さえあれば、かなりお買い得で良い物です。

コメント (4)

待ちに待ったブラフォーのCD

2013-02-05 23:22:37 | 日記・エッセイ・コラム

昨年の6月にAMAZONに発注して、7ヶ月経って本日入手。
この間、適当な間隔で状況報告があったが半分あきらめていただけにAMAZON立派!
Img001_1024
以前LPで持っていた"BIG FOLK HITS"、と1970年代に購入しようとしたが既に廃盤となっていた”SONG BOOK”。この2個の古いLPがまとめたCD、漸く手に入れた。 
詳細は→ http://www2s.biglobe.ne.jp/~deo/brother/brolplp.htm

その中で紹介したいのが"Wolk Right In"、40年前にブラフォー版を聞いた時に既に懐メロだった曲。。(ルーフトップシンガーズ:1963年1月全米1位を2週間の大ヒット)
PPMの元祖の様なグループで、このバンドにも少し興味が出た。

</object>


YouTube: Walk Right In - The Rooftop Singers

まぁこれからゆっくりと楽しもうかな。

コメント