権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

脅迫神経症

2019-01-17 11:43:24 | 日記・エッセイ・コラム

強迫性障害と言うほどでもないが、有る行為をしたくてたまらない衝動(誘惑)にかられることがある。
 ・自分の血圧を毎日図って整理せずにはいられない。(商売柄、データ整理をすることが多々あるが)
 ・スーパーとかコンビニのレジ袋を見ると三角形にたたまずにはいられない。
ともかくこれらはもう習慣になっていて、これをやらないと落ち着かない。
〔血圧〕
以前は血圧手帳なんぞにメモって通院の際に医師に見せたものだが、ここ5年位はエクセルに記録してその結果を見せている。
下の図は半年毎にグラフに纏めてみたもの。(折れ線は日々のリアルな変化、直線:その月の平均値)

   

さて
この血圧、一応起床時の一定時間内に測定してるが再現性がほとんどない、しいて言うなら100回位測って平均でもとれば再現性は見いだせるかもしれない(とは思うが)。
そうすると一様に上限と下限を設定して、一度測った数値で外れたら異常として服薬を強いるなどというのは、その方面の陰謀かとさえ思える。
まぁ循環器系病変のリスクとのトレードオフだと思えばそれなりに理解は出来るが医療業界の大きな収入源だろうと思う。
特保のゴマ麦茶とかが良いとか言うが保健の効いた降圧薬の方がよほどに経済的、因みにもう10年以上も前から医師の勧めにお乗って服薬している。

〔スーパー・コンビニのレジ袋〕
もともとは世間が花粉症で騒ぐ前(今から40年位前)から鼻炎で結構苦しんでいて、電車でくしゃみが出るとポケットティッシュ3個分位は鼻をかむ。
当然ゴミが出るが、それをとりあえず捨てるために当時からレジ袋を常時携帯していて、それが習慣になって行った。
(花粉症では無くて季節の変わり目アレルギーらしく、40年前に同じ症状で横田順彌/SF作家が苦しんでいたのを知って妙に親近感を覚えたもんだった=他にも親近感を覚えることは一杯あったが。)
その後単身赴任の一人暮らしでレジ袋をゴミ袋にしたりとか何かと便利にしていたが、まだ簡単にたたんだだけで保存していたただけである。
2年程前にこの三角形にたたむ方法を教えてもらってからは、これがかさばらずにキープ出来て用意に鞄から取り出して使うとか重宝する様になって、今日に至る。

こんなのが自分の部屋にも沢山あって、捨てるのも惜しい様な気がするこの頃。

昔大好きなTVシリーズで「名探偵モンク」と言うのがあった。
この主人公のMr.モンク(トニー・シャルーブ)が強迫性障害で様々な悪癖に悩む姿が何とも面白かった。
この番組はDVDでも再放送でも何回観ても楽しいドラマだった。
過去記事1〕〔過去記事2〕〔過去記事3

コメント (4)

サクラの会(事始め)

2019-01-09 20:47:24 | 日記・エッセイ・コラム

本日はOMG氏との’事始め’で関内のホームグランド〔唐家村〕での会。
まぁ「今年もよろしく」と言うことで楽しい一年の始まり~始まり~。

 
 

最後の600円也のラーメンが結構イケてました。(質、量、具沢山ぶりも)
なお右下の写真はOMG氏のご会計風景です、ということで今年も、
   m(_ _)m    m(_ _)m
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

コメント (3)

お正月

2019-01-04 08:15:52 | 日記・エッセイ・コラム

頼みもしないのにまた新年が来た、21世紀になってからも18年が経った。
今年は例年と違って元旦のみはノンビリ、二日と三日はアルバイトに出て昨晩は息子夫婦と会食をしてとりあえず今日からが後期冬休みの始まり、と言っても予定は無い。
おまけに昨晩(だか未明だか)に納期に間に合わなくてジタバタする夢やお客さんとのアポをすっぽかすと言う悪夢まで観た。
今年も9割の悪夢とたった1割の天啓で過ごすことになりそうだ。
(右側は氏子の神社の初もうで風景、左は暮れに釣りの師匠から頂いた毛ガニ=これは別物の旨さ。)

 

そして昨日のアルバイト現場付近の風景。

今年は早々にも沖釣りに行くつもり、寒中のアマダイでもねらおうか。

コメント

夢の話

2018-12-28 09:08:55 | 日記・エッセイ・コラム

仕事柄いろいろな技術的な問題に遭遇し原因がなかなか分からずにイングリモングリゝしてその日は原因究明できず、
なんて事が良くあって、それが明け方見る夢(本当の所は覚醒した瞬間かも知れない)で解決することが結構良くある。
実は昨日も、原因不明(お客さんのPCでは発生するが当方のPCでは発生しないとか)の現象が発生し結構悩んだが、今朝のひらめきで原因が多分特定出来たはず。

この手の夢は大体悪夢が多くて約一割位の天の導きで救われている様な気がする、なお今年最後の仕事でバグを抱えたまま年を越すのは何とか避けられそう。

さて夢では「夢枕」とか「正夢」とかが神秘現象として良く語られるが、先日暇つぶしに「夢枕」が実在することを証明した。
 (1) ある人が身内(親族や親しい友人)の夢を見る割合=1回/5年  ;かなり控えめ
 (2) 我が国の人口 =約1億人(10^8)
 (3) ある人が身内(親族や親しい友人)の不幸に遭遇する割合=5回/80年  ;かなり控えめ
以上より (1) × (2) × (3) = 1/5 * 10^8 * 5/80 = 10^8 /80 =125,000 〔人/年〕
つまり年間125,000人の日本人(毎日345人も)が正夢とか夢枕をみていることになる。
こんなことからも初夢が良い夢でそれが実現することなんぞは十分にあり得る。

話は変わって先日、北海道土産でこんなのを頂き、事務所の納会で楽しく頂いた。
   

カマンベール・チーズはクラッカーに乗せて大受け、乾き物の宴会に花を添えた。
今年も一年ありがとうございました。m(_ _)m 



 

コメント (2)

囲む会(番外編)

2018-12-15 22:39:06 | 日記・エッセイ・コラム

本日はK氏を囲んでの昼食会、美味くて上品な食事がしたくて淡々菜なる高級和食の店でお昼会席を催す。
PLAN-Aで集まりが悪く、PLAN-B発動するも不発、結局はいつもの顔ぶれで楽しくも美味しいお昼となった。

    

はりいつも食せない高級な和食、こんな仲間のお陰で堪能することが出来た、楽しい人生だこと。
そして毎年末の恒例行事にしても良いかなどと考えている。
(スライドショーはここをクリック

その後はK氏の家で三人でくつろいでyoutubeの演歌動画をどでかいTVで堪能して散会、良き日であった。
心ならずも参加出来なかった諸氏のお言葉は伝えておきました、都合の良い時にでも連絡いただければセットアップします。

コメント

今週のちょっと良い話

2018-11-30 22:46:26 | 日記・エッセイ・コラム

なんとお世話に成っているというかお世話してると言うかあのK氏がギターを習い始めたとのこと。
本日お宅に伺って証拠の品をじっくりと拝見、何とフォークギター!!

 

教室に月謝を払って(と言っても飲み仲間らしいが)3回位通ったらしいが、本人曰く「ちっとも上手くならない」。
「そんな簡単に上手くなったらプロの立場がないですよ!」
何とも楽しみと言うか、その気概が嬉しい、末永く見守ろうかとお思う。

さて、今週は仕事が一区切りついたことも有り、ランチやらディナーやらで結構旨い物を食い歩いた。
   

  

左上からマイタケの天ぷら、アワビの焼き物、鮟鱇のうす造り、同拡大版。
左下からローストビーフ(本日のランチ)、お刺身盛り合わせ(本日の夕餉)、旨いもんそろい踏み。
(良くも贅沢をしたもんだ)

 


  

コメント

サクラの会(今年の最後の前)

2018-11-29 21:17:14 | 日記・エッセイ・コラム

本日は検診で無罪放免となったOMG氏と久々に関内のいつもの店で会食。
無罪放免を祝って極上の「黒酢酢豚」を馳走し、最後はチャーハンで〆た、本日は良い日だった。
(実は納品をして無事請求書をお客様に御届け、内容は詮議無しで黙って請求書を受け取ってくれたから本日はラッキー)
 

 

 

何にしても二人で鱈腹食って3000円を切るというのも贅沢なのか貧乏たらしいのか、、、、

今週はこれまでにも鮟鱇の御造りとか820円の焼肉定食とか旨い物やリーゾナブルなランチとか、いずれの機会にも。
なお本日の納品は某化学関連団体のデータベース化ソフト、既存の7000行20列のエクセル・ワークシートをDB化して条件抽出やExcelファイル出力等々の機能を付けた物で結構なもんだと思う。(自画自賛)

コメント (2)

今日も出来事(有り)

2018-10-24 18:24:32 | 日記・エッセイ・コラム

本日は久々にK氏と連れ立って贔屓の淡々菜でお昼する。
ご無沙汰している(一応)美人の女将に御目文字してそこそこ満足なひと時を過ごした。
ふと目に止まった生け花がなかなか見事でポチ。(パチリでは無くて、少々斜めなのはご愛敬、本日は料理は撮らず)

そして事務所で仕事をしてそろそろ帰ろうかなどと支度を始めたら、会議室から呼び声がして行ってみたら私の分の缶ビールを準備して待っていた、いわゆる"乞食の酒盛り"。
まぁお昼にホンのチョットのささやかな贅沢(と言ってもゴチになり候)をしたから良しとしようか。

  ←はビールの泡立て機、これがスゴーイ優れもの、本当にクリームみたいな泡が表層に乗って素晴らしいの一言。
購入するならば、ここで¥1,950-で売ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うことで本日も幸せな一日だった。

コメント

今日の出来事

2018-10-19 20:42:09 | 日記・エッセイ・コラム

昔、そんな名前のニュース番組があった。
さて本日の出来事は、中学時代の友人S氏と関内北口のポルトなる極安のイタリアンで食事。

 二人で〆て¥2,980-也。
 本日特筆すべきは300円也のアラビアータ(ペンネ)、これが量的にも質的にも充分。
 ここは本当に何を食べても新しい驚きがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、その後は「マークⅡ」なるフォーク酒場へ。

吉田拓郎ファンが集う店らしく、今回もブラフォー一人で浮いてしまった。
(でも一人の客から50年ぶりにこの曲聞いたとの反応はまんざらでも無かった)
友人は拓郎ファンらしく、見事に周囲の溶け込んで「次は楽譜持参でリベンジだぁ~」と残して分かれた。



(写真をクリックすると常連さんの演奏の動画再生)

加えて本日仕事の客に駄目元見積りを持ってったら何とか受け入れてもらえそう、と言うことで良い1日だった。

コメント

最近の出来事

2018-10-09 09:17:55 | 日記・エッセイ・コラム

アルバイトやら庭の’草取り’やら本業やらで結局何もしてない、ここのとこ録溜の虫干しさえもしてない。
 

昨年は全然実がつかなかったが、今年はちらほらついている。
蜜柑の木というのは剪定したり枝を切ると結構良い香りがする、勿体無いから刻んで’香り袋’でも作ろうかと思ったが結局はゴミ。
草取りと合わせて結構な肉体労働だった。

「PCのトラブル」
最近自宅のPCが起動直後に凍る、メールを見ようとしたら凍り、エクセルを開いたら凍る。
しょうがないからCTL&Alt&DELでタスクマネージャを起動してもだめ、しばらくすると青いエラー画面が出て再起動して何とか使える。
次のWindowsのUpdateまで待つとするか。
(お客さんのPCで私作成のソフトがおかしくなってどうも環境依存のトラブルらしいが、WinのUpdateが怪しいとにらんでいる、)

「マンドリンのレストア」
ニスを塗ろうと紙やすりで磨いたら、逆に荒れた表面になってしまい、丹念に細かい紙やすりを入手してやり直し。
まだまだ先はあるし、慌てることも無い。

コメント (2)