権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

映画「オリエント急行殺人事件」

2018-01-07 08:24:41 | 映画

今年最初のスクリーンは実に陳腐で最新の「オリエント急行殺人事件」。
犯人は誰で動機は何でとかは観てる人皆がご存じなので、本格ミステリ(犯人捜しとあっと驚く展開)にはなり得ない。
その点でこの「~急行」は前期を覚悟の上で敢えて一流の役者陣を配してそれぞれがそれぞれの持ち味を発揮させたといった所か。
P・クリスなどは綺麗で一見若々しいのだけれども大写しになるとトホホ、目つきが大好きなW・デフォーも老けた。
数年に1度ならこの様なリメークは大歓迎。

<内容>
 エルサレムで華麗に事件を解決した名探偵のエルキュール・ポアロは、イギリスでの事件解決を依頼され、イスタンブールでの休暇を切り上げ、急遽、豪華寝台列車オリエント急行に乗車する。ほどなくアメリカ人富豪ラチェットから、脅迫を受けているからと身辺警護の依頼を受けるが、これをあっさりと断る。ところが深夜、雪崩で脱線し立ち往生してしまったオリエント急行の車内でそのラチェットが何者かに殺害される。鉄道会社から調査を依頼されたポアロは、列車は雪に閉ざされており、犯人は乗客の中にいると確信、一人ひとりへの聞き込みを開始する。しかしやがて、乗客全員にアリバイがあることが明らかになるのだったが…。

ホームズ映画も様々な役者が演じていて、どれもが皆面白い。

全員名優!『オリエント急行殺人事件』新予告編

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 小鯛のカラアゲ | トップ | 神田明神お参り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
踊る第九 (OMG)
2018-01-10 22:19:44
まだ見てない昔の録画を棚卸ししていてベジャールの第九を発見しました。2014年11月のNHKホールでの公演です。メンバーが同じなので映画もこれかもしれません。観ましたが、はっきり言って私にはダンスはそえものです。音楽の雄弁さに比べると、ベジャールはベートーベンのまわりをただウロウロしているように見えてしまいました。とはいえストイックなダンサーたちの努力には敬意を惜しみません。
Re:踊る第九 (権助)
2018-01-11 17:00:04
この映画はメーキングのドキュメンタリーなんで見る気が失せました。本編だったら見たかも。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事