ぐるめりあ in 愛媛

愛媛、瀬戸内のグルメを紹介。
最近ラーメン率多し

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年末。。

2009年12月31日 | Weblog

ついに大みそかになってしまいましたー


まったりとした年の瀬をすごしております。


 


見ていただいた皆様、今年は大変お世話になりました。 


来年もグルメ道を突き進んでいきたいと思っていますよん。


 


後はPerfumeを見るだけやねえ


 


 

コメント

スシロー 松山生石店  

2009年12月29日 | 和食

新規開店した、スシローに行ってきましたー


夜遅かったのですが結構お客さんが入ってました。


昼は行列ができてるそうで。。。


 


同価格帯(105円均一)の回転すし屋さんではスシローが


一番おいしいと思います。


 


 



ここもタッチパネルで操作して予約を取るシステムですね。


 



 


年末年始は営業時間が変わります。 しっかりとご確認を


 



注文はタッチパネルじゃなくて、インターホンで注文をするタイプ。


人件費を極力抑えて、ネタに還元してくれるのであれば小生大歓迎


 


 



寿司はすべて105円均一です  もちろん冷凍ネタもあるけど


どれも結構おいしかったんです。 


 


いや郊外の某お店(回転しないお店たち数店舗)よりもうまかったりするん


よねえ。。


 



 


 サイドメニューはおんまくほどではないですが、結構多いですよ


 


 



だそうで。。  原価は価格の50%を超えてるらしく(たぶん平均値)、この業界では


トップレベルなそうな。。。


 


 


注文するとこのようにコンベアーに乗ってきます。 


席によって色が違うので見落とさないようにしましょうー。


 



 海老クリームコロッケ  結構おいしいー


 



赤だし  180円


魚が同価格の店の中で一番入ってた。


 



 ネタもどれも結構いけますよん。



なんと8匹乗って 105円 


 



 アジもなかなか


 



ぶりもぷりぷりー 。   はまちは売り切れてました。


 



アボカドとエビのコラボ。。


結構変わりネタも豊富にそろえてるみたいですよん。


 



 小生 牛塩カルビを頼んでみる。。


 



 真鱈の白子ですねー。


結構ぷりぷりでしたよん。


 



そう  各お皿にICタグが付いてるらしく 350m走ると自動的に破棄されるそうです。


ってことは。。  どうもコンベアーのスピードは平均 4.8 m/min だそうで


350mで割ると 72。。   72分経つと破棄するんですねえ。。。


 


なんか勿体ないような気がするけど、新鮮と言えば新鮮かな?


 



お皿をひっくり返すと確かにICタグっぽいのが付いてた・・


 


二人でお腹いっぱい食べて2000円強   安いねーー。


またここはリピートすると思います。。


 


  


〒790-0051
愛媛県松山市生石町658番地5
TEL:089-987-3377 
FAX:089-987-3378
営業時間:11時00分~23時00分
(最終ご入店・ラストオーダーは22時30分)


 


 


 

コメント

daidokoro Cafe --Moku-- 伊予市

2009年12月29日 | スイーツ(笑)

MOKUにやっと行くことが出来ましたー。  


マターリとしたい時にnatural な感じのカフェはええよねえ。


 



Entrance


エクステリアも綺麗にしてますねー。


 



 


 店内はnatural系のお店で、周りの雰囲気と非常にあってますよね。


昔の家具とかを上手に使っててこりゃセンスがいいねー。


 緑と古家具  いい組み合わせやねえ


 


昼下がりだったのでお客さんが少なかったのでのんびりとできましたよ。


 



池が見えるテーブル席へ。。


水を眺める生活ってええねえー。


 



 



 ふるーい 蛍光灯スタンド。。  


 



カフェラテにしてみた。。  


くまさん


 



小生は 雪だるま。。


 



おお ここにも


 



年末年始の情報をはっときましょー。


1月は2日から営業みたいですね。


 



フレンチトースト キターーーーーーー 


ママレードとクリームチーズ+アイスクリームとの夢の共演


 


しっとりとはちみつがかかってておいしかったですよん。。


が、オーバーカロリーやねえ。。


 



 


マターリとできるカフェ いいですねー。


やっぱり今は癒し系カフェが流行りなのかなあ。。


 


umieみたいなカフェが松山にも出来てほしいなあ。。


 


 

コメント (2)

やみつきのした  松山三番町  1月12日オープン!!

2009年12月29日 | 和食

 



飲み会の後に街をふらふらとしてた小生ですが、こんなお店を発見。。


 


やみつきのした 1月12日にオープンだそうな。。


三番町の酉平の前ですね。   からやんみたいな鍋かなあ。。


すごい辛党としては気になるお店です。


 

コメント (2)

麺屋武吉  今治

2009年12月29日 | ラーメン

だいぶ前の話ですが、今治の用事ついでに武吉に行ってきました。


 


前訪問した際ににブログに書いたと思ってたのですが、書いてなかった。。


 



今治の「光屋」と共に新規店(もうだいぶたつけど。。)の中では


有名なお店になりましたよね。


 



こってりを頂く小生。。


とんこつベースで魚介がそれほど主張してないけど、やっぱり


かげで支えてるンよねえ。。。   


もっちり太麺もいいですなあ。。


もうちょい魚介が濃くても大丈夫ですよん。


 



飯も食う小生


 



そう 今治ラーメンまだ未食なんです。。


いつになったら食べられるんだろか。。。


 



で後はこちらでマターリと。。

コメント

フォーシーズンズ 

2009年12月29日 | 洋食

年の瀬ですねえ。 やっとすべての忘年会が終わりましたー。


ということでジャンルを変えてフォーシーズンズでタイ料理を頂きませうー


 


いつぞやの2次会で行ったんよ。 ここ


 



ひさびさに1Fに通されました。


いつもは2Fでマターリと食べるんですけどね。


 



 



SINGHAでかんぱーい


 



いつも頼む定番の生春巻き。


ここのはちょっぴり太めですが、エビ、チキンがぎっしりと


入ってておいしいですよね。  皮はちょっぴり薄め。


 



チキンのビルマカレー


 


タイ北部はビルマの影響があるみたいで、バターが豊富に入ってて


味がマイルドになるみたい。


ビルマ料理って、あんまり日本ではなじみがないですが、タイ料理より


確かにマイルドなイメージがあります。


 


マイルドなんだけど、しっかりと辛さが伝わってくる一品。


おすすめでありんす。


 



鶏のチキンハーブ和え


これ殺人的に辛かったー。  パクチーとチキンって合うのですが


あまりにも辛かったんよ。。


 



タイ米とミックスして頂くのですが。。  この辛さ。。


辛いものが平気な小生ですがさすがにこれは。。


 

コメント   トラックバック (1)

松山回転寿司戦争   すし天狗×スシロー

2009年12月27日 | 和食

 年末に新規店が2店舗オープンとなりましたねー。 


廻る寿し舟グループのすし天狗スシローですね。


 


今治のスシローはいつもお客さんが多かったので期待大であります。


 



すし天狗に行ってきましたよんー。 



待ち時間が40分


 


メール会員になれば、携帯で予め予約が取れるそうな。


このシステム、愛媛では初になると思います。


 


県外では結構定着しててやっと来たかって感じ。。



店内はお客さんで一杯 



 で、タッチパネルで注文をするんですよー。



 小生もいろいろ頼んでみた。  


 



寿司は全品100円なんですねー。  サイドメニューは別料金なので注意!! 



 赤だしは189円でしたー。   サイドメニューもこの価格なので非常に


リーズナブルですよね。



 玉子が有名らしいんです。 すし天狗


確かに焼きやてで中がちょっとトロっとした出し巻き玉子で


おいしかったですよー


 


で注文したら新幹線に乗ってくると書いてたので、どこから来るのか


すごい気になる小生。


 


新幹線来ないかなあーー。


きっと君はこなーーーいーーー  とJR東海のCMが頭をよぎる小生


 



来たーーーーー   寿司を乗っけた新幹線来ましたよん。


 



はまちもえびもおいしいねー。


 


価格帯が100円なので、贅沢は言えないですが寿司ネタは100円で


提供している回転ずしやさんと同じ程度と考えていただければ。。


 



環状線沿いのスシローは明日グランドオープンです。


今はプレオープンと言うことで営業時間を短縮して営業してますよー。


 ここはまた行ってみよー。


 


と、はなみずき通りを通ってるとーー。


おおお


 



トリドールの丸亀製麺ができるんですねー。   「まるあ」ラーメン食堂のそばですよん。


 昔、どこぞで食ってこの名前に苦笑してしまいましたが、四国にも数店舗あるんやねえ。。


 


ちなみに「丸亀(香川のね)」とは全く関係ありません。 このお店。


できたらここも行きませうー。


 

コメント (2)

よつばグリル フジグラン重信

2009年12月26日 | 洋食


行ってきましたよー。  よつばグリル


 



 


ハンバーグって確かにおいしいですよねー。 幸せを感じる家庭的な料理でもあります。


じゅんじゅわーーー(ホリケン風に)っとあふれ出す肉汁がたまらないっすー。


とろとろに炒めた玉ねぎと肉の歯触りもええねえ。


 



 内装は基本的に前のBONTA BONTAと変わらないんじゃないかな。。


 


内装は基本 和風、調理場はレンガで洋風、で、ポスターがイタリアンと


非常に多国籍。。。   うーーん。


 


 



 で、サラダ、スープ、デザート等がビュッフェなんですねー。


ハンバーグもちょっと高めやねえ。。  時代に逆行した値段設定やね。


 


 ランチサービスはあるんだろうか?


 



小生はジンジャーハンバーグを注文。。


 肉汁がじゅんじゅわーって出るかなあ。。。


 



スープはなぜかみそ汁だけだった。。 


 


 



 アイスはなぜか2種類だけだった。


 



 野菜は確かにおいしかったです。


 


 



で、来ましたよん。。


付け合わせが冷凍じゃない?? これ??  


で、ソースが少なくて、ハンバーグを食べてみた。。 


 


ひさびさにごーまんかましてよかですか?


 


肉汁出ないです。。       


玉ねぎの炒め方も足りなくて、もう少し炒めないと甘みが出ません。


ぱさぱさ。。  これハンバーグも冷凍違う??


 


御飯も品切れで実は料理が来て10分ほど待たされたのですが、


御飯がべちょべちょで もうテンション ウナギ下がり。。


 


 


この値段でこの肉かあ。。。   うーーん。


小生、 値段を考えて「BIG BOY」とか「びっくりドンキー」に行くかなあ。。


そう「ごちそうさま」も量も多くて安いしあそこもええね。


 


ターゲットがどこなのか全然伝わってこないし、この味でOKを出した店サイドも


疑問です。。


(接客はいいんですよ。)


 



 相方の和風ハンバーグ


 


結局、デザートを食べる気がしなくてそのまま帰りました。。 


 


非常に辛口評価でしたが、それだけ期待してたんです。


どう変わるか見守りませう。


 


ハンバーグレストラン よつばグリル
〒791-0245
松山市南梅本町1306
フジグラン重信 グルメアヴェニュー内
【ご予約電話番号】089-955-6300
【営業時間】11:30~23:00(年中無休)


 


 

コメント (3)

麺豪 山下(丸亀)+日の出製麺所(坂出)

2009年12月26日 | UDON

香川編の続きですー。


新規店(10月だけど)が気になってたので行ってみましたー。


 


善通寺の白川で腕をふるっていた山下さんが独立し、麺豪山下を


オープンさせましたー。


丸亀の11号沿いにマクドがあるのですが、そこの交差点を南下し


高速を超えた所に左手に見えてきますよー。


 


丸亀市川西町北2041
8:30頃~玉切れまで
確か当分無休だったと思います。


年末年始は注意!!


 


年末年始の情報は。。    さぬきうどん食べ、歩きさん


をどうぞ。   小生も年末年始は讃岐平野を駆け巡る予定ですよん。


 



冬はこの風景は本当に落ちつくよねー 


 


日本に途中帰国したときに、彦江(坂出)で本当に泣いてしまったことが。。。。


根っからの讃岐人なのかなあ。。


 



 懸命にうどんを打つ山下さん。。


麺通団の団長にいつもいじられるキャラになってますが


アームレスリングの優勝経験者でもあるんです。 すごいなー。


 



 ここのお店は基本「かけ」だけなんですよー。  一応から揚げうどんってあるけどね。。


 



小生 ひやひやにしてもらいましたー。


この麺の無骨さ   手切りやね。


こういううどんは香川でしか食べられないので


本当に落ちつく―――


でも山下(善通寺の)ほどのコシではないんですけど、エッジが不整でしょ?


口の中でうどんが主張してそれはすごいことに。。


 


 



このゲソ天 どこのだろ?  今はなき名店 宮武にあったのと似てるけど


皮がちょっとソフトだから違う所からおろしてるのかなあ。。。


 


後は実家近くの「日の出製麺所」へ


 



 


日の出って小生らにとったらごくスタンダードで、優等生的な


麺で、特徴がそれほど突出していません。。


どうしてブレークしたのか結構不思議なんよねえ。。


やっぱり1時間しか食べられないっていうのが奏功したのかなあ。。


 


小生らがうどんめぐりをはじめた平成6年ー10年位は半生麺を


メインに売ってるというイメージしかなかったんよね。


 


いや もちろん おいしいんですけどね。 


 



 店内はこの人 人 人


でも頑張って食うでやんすよー。


 



 ちくわ うまそーーーーー が、我慢です。


 



この非常にシャープなエッジ。   ぶっかけにしてみた。


 コシは結構ありますよー。。 お土産の麺はお勧めです。


安定したコシがあるからね。


 



相方は釜玉。   釜玉はやっぱりグミ系がいいのでありんす。


 


後は時間があったので、丸亀のMIMOCA(猪熊弦一朗現代美術館)へ


 


そう、 中野美奈子さん結婚されるんですよねー。 


小生の母校の後輩さんだそうで。。  おねーさんがこれまた美人だったんよー


それよりもクリステル熱愛発覚。。      悲しい年末となりそうです。 orz


 



エスカルゴと尺取り虫がお出迎え―。


 



昭和の写真展をしてたので気になってたんです。


 


当時の人々のパワー、情熱が伝わってきて非常にいい写真展でした。 


 



Cafeが建物の奥にあるのですが、今回は行きませんでした。。


 


 


 

コメント (3)

Cafe in Kagawa mixxx and Naja's Dozy

2009年12月23日 | スイーツ(笑)

急な用事があって実家に帰ってまいりました。 ふうー。


うどんも食ったんですけどね。。 それは後で。。


で、用事を済ませて時間があったので高松へ。


 


いきたかったカフェを回ってみましたよん。


 



 mixxx project


 


高松駅の南西にある複合施設で、製菓材料、器具とインテリアのお店、カフェが


併設されてるんです。


 



いろんな雑貨やら小物をおいてました。


名刺入れとか安くていいのがあったんだけど、結局買わんかった。。


 



こんな感じ オサレやね


 



駅のホームから近いでしょ? カフェスペースがオサレでありんす


ここでクッキーやらいろいろ買って次の場所へ


 


 



ご存じ 北浜alleyですねー。 


 


昔の倉庫、洋館をRenovationした北浜alley。


今や地元の人だけじゃなくて、観光スポットになってますよね。


 


 



アジアーんな雑貨を扱う  RAG-STYLE


レトロな建物になんか合うよねー。  


 



 


北浜alleyといえばumie(音でるよ)ですが、小生らはNajaのカフェに行ってきましたー。


UmieのHP内のフォトエッセイがお勧め!!


 


 


 北浜alleyで一番初めにできたお店なんですね。 知らんかった。。


 



寄り添ってる植物がすごいいい味出してるでしょ? 


この古びた洋館に入ってみませうー。。


  



 中は雑貨屋になってるんですよー。


 もちろん女性が好きそうなものばっかりなんやけどね。。


 



テラス  落ちついた感じで時間がまた――りと流れそう。。


 



 ステンドグラスとキッチン用品



 


 


2Fのカフェ Dozyへ


 



 1Fのスペースと吹き抜けになってるんですよ。


おねーたまが昼下がりに雑談です。。


 


 


小生らは窓際の席へ。。


 


 


そうなんかすごいアンニュイな午後って感じ。。


カポーがずーっと窓のむこうを覗いてました。 


 


ここでぼーーーっと昼下がりに本とかを読みたいなあ。。。


 



サッシじゃない窓ってなんか落ちつきますよね。


こういう窓っていいなあ。


ぼーっとする小生ら。。。。       


 



「おとなのこーひーすいーつ」   (;´Д`)ハアハア  


すごい飲みたかったけど、アルコールなのでだめ ぜったい。。


 


 



小生チーズケーキのセットにすることに。。


パティシエさんはル・コルドン・ブルーで学んだ方らしいっす。  すごいなー


 


チーズが非常に濃厚で、おいしかったですよー。


クリームチーズの酸味があっさり目のクリームにあいますね。


 



相方はマロンパイ


すこし固めの生地を重ねてて、なかなかめずらしい食感


マロンが詰まってて マロンマロン (オイ)になる小生ら。。


 


贅沢な昼下がりをすごした休日でした。


 

コメント (2)

Magic Bar -Back Stage-  

2009年12月23日 | Weblog

忘年会ですよー。  後 残りもうちょい


 みんなで楽しく飲んだのでアプしときます。


 


ひさびさに博多屋の別亭に行ってきましたー。


もつ鍋で有名なお店ですよねー


 


 牛刺しですね。


 


 



 にわか焼き  ホルモンのピリ辛焼きですよね。


これおいしいっすー  追加で頼む小生ら


 ねぎとホルモン合いますねえー。   もつはうーん 小生はもっとぷりぷり


してるのが好みかな?


 


 


 食って、飲みませう―


 



刺身 5種盛り


はまちがぷりぷりでおいしかったー。  肉メインのお店でも魚を時々


食べたくなりますよねえ。   うにがたっぷり乗ってたので飯食いたくなってきた。。 


 


 



甘いタレをつけた手羽先。   ちょっぴり名古屋風で結構好きでありんす。


 


 



 肝心のもつ鍋ですがーー


さっきも書いたけどもうちょいぷりぷりもつがいいかなあ。。


ダシは醤油が濃い目だけど、これがまたちゃんぽん麺に合うんですよね。


 


で、小生らはからやんの上(3F)にあるマジックバーへ


 



 Magic Bar  Backstage


松山にもあるんですねー。  マジックバー


いつかは行きたいなあと思ってたので、無理言いました。  すみません。


 



 


中はちょびっと落ちついた感じで、ちょっぴりエキセントリックな感じ。。


 


やっぱりみんなで盛り上がる所なんでしょうけど、カポーとか


女性2人組って組み合わせのお客さんも多いそうな。


 



 


で、小生らは席について飲んでると(飲み放題で3500円だったと思います)、マジシャンの


Higarさんが来ていろんなマジックをしてくれましたよー。


 


小生ら マジックにびっくり


(ネタは行ってのお楽しみということで。。


 


いやー。 マジックって仕掛けがあるんですよねえ。。   うーん。。


さっぱり分からんぞー


 


でも本当にすごかったです。。  


 



 


くぎづけの小生ら。。    これ酔ってなくてもさっぱり分からへん。。。


 

コメント

ひさびさの 中華そば 「創」 + α

2009年12月23日 | ラーメン

ネタがたまりすぎてえらいことになってます。。


頑張って書くぞー。


 


そう 久々に東垣生の「創」(はじむ)に行ってきましたー。


オープンしてから1回だけしか行ってないからね。



「創」ラーメン


いやー。 味がオープン当時と比べてすごい変わりましたね。


 


非常に深みのある味になってます。  前に比べて魚介がシャープになった


ような気がします。   醤油はちょっと分からないんだけど全体に


濃くなったような気がするんですけどね。


チャーシューは炙ってておいしかったですよん


 


で、フジグラン重信の「蓬莱閣」にも行ってみた。


土曜の昼だったのですが、ほぼ満席


 


まだオープンして1週間も経ってなかったのにすごいねー


 



ホイコーローとラーメンのセットですね(800円)


すごいボリューム


 


ホイコーローは前にも書いたかもしれないですけどやっぱりスパイシーですねー


味噌がちょっと多いので人によったら辛く感じると思います。


ラーメンは中華料理屋のラーメンって感じかなあ。。。 


今度は焼豚玉子飯食ってみますよん。


 


で、だらだらと196号を南下してるとー(谷町らへん)


おお 「すし天狗」 オープンしてました。 


100円で有名な廻る寿司舟グループなんですねー。


 


タッチパネルで注文できるらしいのですごい気になるんだけど


時間がなくてまだ行けてません。。


 



 



 


目の前は天天丸なんやね。。


 


今度行ってみようかなー


 


 

コメント (3)

Le Violon d'Ingres in Snow Night ヴィオロンダングル@宇和島

2009年12月21日 | 洋食

行ってまいりました。  宇和島のダングル


小生のブログにも過去2回ほど登場しました。


もうフレンチといえば、年末といえば・・ヴィオロンダングルでありんす。


 


 


なかなか宇和島まで行く機会がないので


頑張って行きましたよー。 


 


TOMOSHIRO INOUEにも行きたいんだけど


なかなか時間がないんです。 


 



が、 ご存じ週末は雪   雪が舞う中、高速を西へと走ります。。 


 大丈夫??   


 


 西二グルメナミセアレバ


 行ッテ食ベテヤリ


 東ニオイシヒミセアレバ


 。。。


 


 い、行くのであります


 



で、やっとこさ着きました。 トナカイがお出迎え


 



クリスマスリースを飾ってました。 


 


で、いつものソムリエさんがお出迎えしてくれました。


 


どうもここのお店。ちゃんとカルテがあるんですね。


前食べたものとかすべて把握してるのはカルテがあるからなんやね。


 


 



 珠玉のディナーはこの5コース


小生 前菜の味をまた堪能したいので、Cコースにしました。


めったに来れんからね。


前菜が非常に素晴らしいので、ぜひ前菜は加えてください。


 


いや ほんと おいしいんですよ。ここ


 


  


参考までにメヌーを乗っけておきます。


どれにしようかなー。  楽しみですね。 


 



小生車を運転しないので、飲むことに。


シャンパンでひとり乾杯ー  


 



前回も紹介した溶けるバターとパン。         


後で、肉料理のソースと絡めて食べてみましたが、


ほどよい固さでソースとあいますよー。


 



アミューズギュール キッシュですねー。


前も確かそうやったよね。  全然重くなくて、ぱさぱさしてないので


苦手な人も食べられるはずです。 


 



前菜 白子(たら)のムニエル リゾット仕立て


もうこの味の虜になりました


白子の癖が全くなくて、口の中でほんと吸い込まれるように溶けていきます。。


はうーーーーーーーーーーーー   めるてぃきっすやでえー。


 


ガラムマサラで味付けしてるのでそれほど気取ってないんです。


ここのフレンチは創作というか、むちゃくちゃ凝ってるわけじゃないんですよね。


 


ソース全般に言えることはフランス料理にありがちな重さはありません。


だけど、どれを食べてもすごい深みがあるんです。


 



小生 おいしいのでゆっくりと味わいました。 


この味 いいなあー。 


 



前菜 イベリコ豚セクレトのグリエ  ロケットサラダとパルメジャーノ添え


これで前菜なんですよー。  すごいでしょ? 


 


セクレト=前足の付け根の所なんですね。  脂身が多いらしい。。


 


ロケットサラダ。。


 これってルッコラ違うン? みたいな話になりまして。


結局同じなんですよね?


 



 


赤ワインベースだと思うのですが、それほど酸味が強くありません。


ルッコラってちょっと癖があって、辛味があると思うのですがやっぱり


肉とあうんですね。  


 イベリコ豚の脂身と若干甘めのソースが非常に合います。


で、上にちょっとルッコラを乗せると味が引き立つという構図?


 



前菜 リードヴォとカブトエビのポアレ  赤ピーマンのクリームソース


リードヴォ=子牛の胸線ですよね。  


 


ドナドナ ドーナー どーなん?


 


ご存じ、胸線なのでそれほど脂身がなくて、ぷりぷりしてます。


カブトエビも同じぐらいの食感で(ちょっと粘る感じだけど)


ブロッコリーと合わせて食べると楽しいですねーーー。


 


赤ピーマンのソースだったけど、クセや苦みが全くなく


ちょっぴり酸味が出てました。 


 



 前菜 アボカドとズワイガニのトマトファルシー ヴァニラ風味のオレンジソース


上に乗ってるのはキャビアですね。    これ冷製でしたよ。


 



 で、ファルシーなので  中を開けるとー。。。


アボカドと蟹肉をすこしつぶしたようなものが入ってました。


筋は少し残したような感じ


 


オレンジソースって書いてあったんだけどバジルの香りもしたんです。


外のトマトの甘みが最高でありんすよ。


 


 



やっと小生のメインきました。  骨付き仔羊背肉のロースト バジリコソース


このボリューム  もう前菜だけで満足な小生ら。。 


 


 


 バジリコソースってイタリアーーんな感じがありますが、なにやらやっぱり


違います。 ワインと合わさって上品なソースですね。 酸味も強くないしなにより


香りがよかったです。


このソース どこかでよく似たのを食べたことがあるんですけど、例の如く


忘れてます。 


 


ラム肉がこれまた柔らかいんですよー。  癖が全然ないし、なぜか脂身が


多いンよー     どうして?? 


 


そう。。。 仔羊さん ごめんなさい。。 


 



 店内はこんな感じ。  全然気取らないお店なので気楽な格好でどうぞ。


 


 


相方メイン  白金豚のグリエ ローズマリーソース


プラチナポークって言うそうな。。  すごいなあ。。


 そんなにローズマリーは強くなかったんですけどね。  甘い香りはしてたかな。


小生豚はイベリコの方が好きかも。。 


 


 


やっとデザートです。   もう食いすぎたなりよ。。 


 


 リンゴのうす焼きタルト ヴァニラアイスぞえ



これ小生が選んだやつなのですが。  やっぱりおいしいんですよね。


小生最近焼きりんご系が好きで、アップルパイが好きなオサンになってしまいました。。


 


この薄めにカットしたリンゴとサクサクの生地がこれまた合うんだわ。(名古屋弁?)


 


で、溶けたアイスが「どうもー お邪魔しますー」って入ってくるので小生めろめろです。。


 



 チョコレートのタルト ビスタチオアイス


このタルトもまたむちゃくちゃ濃厚なんよー。 2層になってて下の層がちょっぴりビター。


 で、大人な感じですわ。   


 



 ふうーー。  満足した後はコーヒーを頂きました。


マカロン食って満足した後は。。。


すぐに松山まで戻らんといかんのが残念。。。   このままどこかで寝たいなあ。。 


 


 

コメント (4)

100万人のキャンドルナイト in 冬至 2009

2009年12月20日 | Weblog

忘れてました。  


もうすぐ冬至ですね。。 とくれば。。


キャンドルナイトですねーー


 


今年は12月22日  小生思いっきり飲んでます。。 この日


うーん。 飲み屋でしよか?


 

コメント

やっぱりワインって

2009年12月19日 | 洋食

おいしいですねー。


 


それにしても今日は寒いですねー


ぎゃぽーーー のだめも見んといかんねー


 


 


某会の忘年会で和食を頂いた後に、BAR JUJU


に行ってきました。


某和食屋さん 非常においしかったのですが、


諸事情でアップできません。。


ここまだ誰も紹介してないんよねえ。。 


残念です。。


 


 


JUJUは花乃んの筋にあるお店です。


あれ 前にも書いたかな?


 


山本学園から西に入ったあの道はセパージュとか


バソデオロとかがあって実はワイン街道なんですよねー


そっか 駿河台とか、黒盛もあるから肉街道かも??


 


JUJUのお話へ


ここはカウンターとテーブル席に分かれてるんです。


 


そんなに暗い雰囲気でもなくて、ロフトの上の階はアットホームな感じで


飲めるんですよー。


 


 


 


Altrovinoを頂きました。 メルローとカベルネのハーフなんですね。


 


このイタリアワインのラベルって何やらオサレ系ですよね。


昔同じようなラベルのワインを飲んだことがあるのですが何やったか


とんと思い出せません。。


 



白ですよん。   ウィッターシェイムのシャルドネですねー。


 


お店のおにーたま曰くインテリアデザイナーだった


クロディーヌ・ルセルっていう女性の方が作り手なんだそうな。


おねーたまかと思って調べてみたらおばたまでした。。


 


フルーティで非常に飲みやすかったです。  


もうちょい頑張って置いたらもっとコクがでるのかなあ。。。


 


 


 


チーズ盛り合わせ。   小生やっぱりカビっぽいのが好きかなあ。。


 



JUJUといえばジビエでござんす。


 


前は鹿肉を頂いたのですが、今回は鴨肉のローストです。


赤ワインとバルサミコでしょうね。(と思うんですが。。)


で後肝をつぶして入れてるみたいで、若干苦味が加わって


ソースの深みがいいですねー。


 


甘みと酸味が口の中で広がるんです。 で、その後で鴨が


カモーーん(オイ)と誘惑するのでバクバク食べてしまいました。


 


で、楽しいひと時を終えてラメンへ。。 


 


 


 


 


やっと徳島ラメンの麺風に行ってきました。


確かに徳島ラメン系の甘いスープでしたよ。 ただ麺のスタイルは


細麺でストレートでした。


 


ここFCかもしれないですね。 


高松にも中央IC近くに同じお店があったんです。


 


 

コメント