ぐるめりあ in 愛媛

愛媛、瀬戸内のグルメを紹介。
最近ラーメン率多し

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新居浜 麺屋 壱

2010年05月29日 | ラーメン

ブログを書いてないのに、アプしてたと勘違いしてしまってるお店が


結構あることに気付いた小生。。


ここもそうなんですが。。


 


tsuyocecreamさんが昔書いてたお店。 壱に行ってきました。


これで二回目かな?


 


前回は豚骨ラメンを食べたのですが、今回は新しいメヌーが


増えてました。


 



あれーーー。 魚豚骨とかあったかなあ。。


 


で、注文してみた。  麺の量に関わらず同じ値段というのはうれしいですね。


確か 630円 価格も控え目でうれしいですね。


 



魚豚骨きたー。  ほのかな魚介の香りがいいですね。


 


ベースは豚骨スープなんだけど、 魚介醤油スープが比重が軽いのか


脂分が多いからなのか2層になってるんです。


背脂が少しのってますねー。 スープを 混ぜながら食べませう。


 


麺は中太ちぢれ系でやおきに近い麺。  急いで食べないと伸びます。。


 



底をすくうとほら 豚骨スープが出てきます。


 


優しい豚骨スープで、魚介と相まって結構おいしかったです


 

コメント (2)

Chez Tachibana  正統派おフレンチ  北条

2010年05月25日 | 洋食

行ってまいりましたよん  北条に本格派欧風料理(おフランス)のお店が


オープンしましたねー。


 


店の名前でピンとくる方もおられるかと思います。


 


そう門田で腕をふるってた橘さんがお店をオープンさせたんですよー


 



いってみてびっくり。 なんか外観はすごいカジュアル。。


 



CHEZ TACHIBANA     サインのロゴまで何やらカジュアル


 



店内はカジュアルというかなんかナチュラルな感じ。。


夜だったので、テラスを詳しく見ることができなかったのですが。。。


目の前には海が


 


店内はテーブルが4,5つぐらいの小さなお店。


 


 


風薫る季節の限定コース


これにしたんですけどね。 結構価格は郊外なのに強気やね。


 


 


デナーは基本的に4種類。


カジュアルでもちゃんと肉と魚をサーブしてくれるんやね。


ただアミューズがないんだね。 


 



アミューズ  地鶏とアスパラのサラダ。


ちょっぴり塩分がある鶏がアクセント。  かみしめがあっておいしいかったです。


ただドレッシングは結構オーソドックス


 


 



いや パンがむちゃくちゃおいしかったんです


外は超カリカリで中はふわふわ。  


パズー@らぴゅたのマネをしながら食ってみる。  オイ。。


相方は相変わらず冷やかな目。。。 


 


 


 


ソラマメの冷製スープ


苦味は全くなくて、非常にコクのあるマターリ系の味に仕上がっております。


 


 


 


今回 一押しは魚でした。


スズキのポワレ  ワイン蒸し2色ソース


白ワインをベースにしたソースがこれまた魚を優しく包んでくれます。


で、付け合わせの野菜の食感はさすがと思いました。


 



穴子のロティー しらうおとシイタケのガーリックソテー添え


 


ちょっぴり塩辛い穴子のロティー その上にちょっと口直しでせうか?


ガーリックが食欲を維持してくれるんよねー。


 



シャロレー仔牛とグリュイエールチーズの生ハム巻きソテー


マルサラ酒ソース添え


 


肉料理はうーん。 ちょっぴり残念。 シャロレーってどこぞで昔食べたけど


もうちょいデフォは柔らかいと思うんだけど。。  脂身が少ないので仕方ないんかな。


生ハムでしっとり感を出してるんでしょうね。


 


とろっとしたチーズちょっぴり酸味のあるチーズが肉に絡んでおいしかったよ。


 



 おデザ クリームブリュレですね。


それほど甘くなく小生好み。 


 



コーヒー


 


うーん。 満足ー。  


 


ちょっぴり味は濃い目ですが、これは門田DNAってことなんでしょうかね?


 


ただ郊外でこの価格はどうかなあ。。。。  もう少しボリュームも求む。。


 


  

コメント (4)

Palenque パレンケ  @喜与町

2010年05月23日 | 洋食

なかなか行きたくても行けない新規店が。。。


北条のChez Tachibanaでデナー予約を取ろうとしたのですが無理ですた。。


うーん。 タイミングが悪いのかなあ。。 


 


でも期待がわきます。 今まで複数回予約を断られたお店は


ダングル、ロカンダデルクオーレ。。。  どれもおいしかったからね。


 


今日は前回訪問したお店 Palenqueのお話。。


Palenque はメキシコの地名でマヤ文明の遺跡がある所で有名なんだそうです。


 


 メキシコ料理と言えば。。やっぱりタコスが有名ですよね。


小生、マイアミから船でユカタン半島に行った際に、カリカという港街で


殺人的に辛いタコスを食ったのですが、ほんとそれっきり。。


 


 



ロープウェイ街にできたPalenque


メキシコの国旗が目印ですね。


 


メキシコ人 エステバン・フランコ氏が作るメキシコ料理はいかに??


 



店内はテーブル席(2,3つ)とカウンターのみの小さな空間


夜がメインのお店なんだけど昼はタコライスとタコスの軽食が楽しめます。


 



スープ


結構これも辛いね。  中はぶつ切りにしたヌードルが入ってました。


 



小生 タコライスを注文。。。


タコライスって沖縄が発祥らしいのですが、そういうのはどうでもいいんです。


とりあえず食ってみた。。。


 


からーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいい


 


いや辛くしてもOKと行ったのは自分ですが。。


 


 


小生がカライカライと連発している間に、フランコ氏は黙々と


笑いながら、タコスの生地をのばしてました。。


 


 


 

コメント (6)

讃岐ロック+北浜Alley Umie

2010年05月22日 | ラーメン

讃岐でござんす。


行きたかったお店に行くことに。。


 


しなそば 讃岐ロックだぜい べいべーーー。


 


讃岐コーチンと伊吹島のいりこを使ったという


讃岐ラメンが食べられるお店だそうで


 



 


普通のラメンにしてみた。。


 



来ましたよん。


ほほー。  結構コシがあるんですね。


讃岐ラメンというと「はまんど」とか「はまの」が最近は


有名になってきましたが、まったく違うお味。


 


えーっと 一番味的に近いのはひょっとしたら尾道ラメンかも。


 


ひと世代前は、「ごんな」とか「きらく」とかのあっさり鶏がらのラーメンが


香川のラーメンってイメージだったけど変わりましたね。


 


で、後はご存じ北浜Alleyへ。


おお 公式HPができたんやね。


 


この夏は瀬戸内国際芸術祭が高松沖の7つの島で


開催されるそうです。  犬島の製錬所跡で演劇があるそうな。


こりゃ行かんといかん。


 


小生 とぼとぼとお気に入りのumieに行くことに。。


 



エントランス 


 



入口近くのテーブルでまたーりとする小生。


一人で、本を読む人もいれば、マターリ カポーもいたりと


各々の週末の夜が流れていきます。。


 


 


Concept HP より。。。


 


ここにはいつもいい時間が流れています。
ほんのちょっと心地いい場所。
この2つの言葉をキーワードに
カフェを通してデザイン、アート他インテリア、本、音楽など
デザイナーの「今感じている心地良さや時間」を発信しています。

築75年以上経つ、赤錆のトタン、大きな窓から見える瀬戸内海、
海に浮かぶ島々、行き交う船、かもめ、雲、空。
忘れかけている港の風景、暮らし。
そこに流れている緩やかな時間。


 


 


ほんとumieはええねえ。 


小生もだいぶリフレッシュできました。


 



行くたびに変わっていく北浜Alley 


高松界隈はほんと目が離せません。。。


 


 

コメント (2)

尾道フレンチ  ビストロ旬亭

2010年05月20日 | 洋食

   行ってきました。 ご存じ尾道です。


 小生のブログの検索ランキングに時々入ってくる「尾道」


 今回は、行きたかったお店のために行ってきましたよん。


 



 いつもの尾道水道。。


小生ぼーとしてみる。 いつもか。。


 



どこを撮っても絵になるねえ。。


 


 



 



 最近食べログでスコアが上がってる「みやち」


てんぷら中華で有名らしいのですが、まだ未食であります。。


尾道ラメンとは違ううどんのスープに近いお味だそうで。。


 


 


 


 今回は朱さんの前にあるーーー


 



 ビストロ旬亭に行ってみますた。


尾道フレンチですね。 


 



店内に入って、カウンターへ


マスター一人で一生懸命作ってましたよ。


 


 ランチセットにすることに。。



 前菜


鶏のカルパッチョとフォアグラのカナッペ


カナッペってなんかあだ名っぽいよねえ。。


 


カナッペの塩味がちょっぴり強かったけど、とっても濃厚で


おいしいですね。


鶏はちょっと湯通ししただけかな。 固くなくてふわっとした食感は


なかなか。。


 


 



 


これ、ぱっと見はパンプキンスープって感じだけど、 スパイススープでした。


ちょっぴり辛めで食欲がわきますよん。 


 



パンが焼きたてで熱かったーー


 で、いよいよメインであります。



桜姫鶏のコンフィ   レモンソースとともに。。


桜姫鶏:初めて聞きました。 トウモロコシを極力与えないらしく肉はピンク色になるそうな。


 


コンフィなので、表はパリパリ 中はふわふわっ  おいしいですよー。


 


レモンソースは単純すぎてちょっと小生は物足りなかったんです。


もうひとひねり欲しかったかな?  ガーリックとか入れたら味が崩れるかなあ。。


 


 



おデザ  コーヒー付き


 


うーん。 ランチは確か1500円だったと思います。


 


ラメンもいいけど、尾道洋食も結構レベル高いですよー。


Il pontileと共に再訪問リストに入りました。

コメント

問屋町にカフェ??  岡山のお話。。

2010年05月16日 | スイーツ(笑)

最近開通した鳥取自動車道(一部未完成)を通って、


佐用から播磨自動車道、山陽自動車道を抜けて岡山に。。


 


いやー 行くたびにどんどん岡山も変わっていますね。 岡山から去って


はや10年を過ぎてしまいましたが、いつ行っても岡山の街の変貌に


驚かされます。


 


どうも4,5年前ぐらいから問屋町にいろんなお店ができ始めたよーという


情報を聞いてた小生。


いい機会なので行ってみることに。。


 


OKAYAMA TOIYACHO MAPさん


 



問屋町   


なんかアメリカの郊外って感じがしたのは小生だけ?? 


 


衣類系の卸問屋がここに集結してたのですが、2004,5年


ぐらいから空いたスペースを利用した飲食店や雑貨屋さんが


出店し始めたそうです。 


 


現在はなんと60店舗ぐらいが出店してるそうです。 


ほんといいい利用法だと思いませんか??


家賃も安いし、店の前に路駐可能なのですごい便利やね。


お客さんが来るのは、問屋さんの休日やしね。


 


大手のショッピングモールだと決まったお店しかないので、 個性的な


お店を探すのにはもってこいかもしれないですね。


 


正直、小生愛媛のフジにうんざりしてるので、なんかうらやましいな。


 


 



ナチュラル系の雑貨屋さんとか。。 


 



ちょっぴり和風モダンな雑貨屋さん。   相方がなんか買ってました。


 


 



 イタリアンのお店


  



 mai mai   かたつむりカフェやね。


 


で、今回の目的は。。  カフェで


 


ぱっふぇ(はあと) 


 


を食べることなんです。


まだメタボスイーツ部思いっきり部員やしね。


 


 パフェはここで食ってから、食ってないっす。


 


そう晴れの国 岡山といえば パッフェの街なんですよ。


 


 



エントランス


 



Wood調のオサレなカフェでした。


 


で、注文


 


相方「チーズケーキ1つ」


小生「季節のぱっふぇ 1つ


 


 


お店のおねーたま「お昼からなんですよ。 すみません。。」


 


がーーーーーーーーーーーん


 


いや本当にショックだったんです。 高速走りながらもう頭の中が


ぱっふぇだったので。。


 


代わりにフルーツケーキにしてみた。


 



はーー。 物足りん。 


結構おいしかったんですけどね。


昼まで待てなかった小生。。


 


 



 相方のチーズケーキ  興味ないっす。


パッフェ食べたかったなあ。。


 



坪田商店とCAFE  なんかすごい組み合わせやね。


 


隣りのカフェ Cloudy Brownも気になるなあ。


 


アジアンな雑貨もあり、青汁バーもありと何でもありの岡山問屋町。


こんな異空間いかがですか?  


 


 


 

コメント (4)

まつだ家 鳥取店

2010年05月16日 | 和食

GWの鳥取のお話に戻りませうー。


 


 


鳥取駅


実は山陰の温泉を予約しようとしたのですが、どこも満室で


鳥取駅前のワシントンに宿泊することにしました。


 


で、御飯を食べる所を探すにも苦労しました。。


和食の個人営業のお店はやっぱり休んでますよね。。


で、食べログでだらだらと調べてると「まつだ家」を発見。


やっと予約を取ることができました


 



カウンターへ。。


カポーたちが微妙な距離を保ちながら飲んでました。


 



どどーーーん。   うまそーな地酒ですね。


八郷たい。 大山のふもとで作られたそうな。


非常にすっきり


 



刺し身盛り


うーん。 松山で食うのと一緒かなあ。。  何処産か不明。


 



 湯葉のサラダですね。


思ったよりあっさりしてて、おいしかったですよん。


 



で、やっぱりイカ!!


どこで食ってもやっぱり山陰はイカたいねー。 


 



 岩ガキ


山陰の夏の風味といえばこれですよね


昨年米子で食って感動した岩ガキですが、ぷりぷりで身が大きく


食べ応え十分であります。  ちと値段が高いね。。(1個1000円弱


 



春の野菜天 


 


 



 


 



これぱっと見たらラーメンに見えますよね


〆に食った鴨なんばそばなんですけど結構こってり系でおいしかったので


ぱちり。


 


やっぱり山陰は冬のカニなのかなあ。。。


 


 

コメント

うどん 一福@国分寺

2010年05月11日 | UDON

うどんねたに戻りませうー。


未訪店の一福にやっと行くことができましたー。


丸亀の「中村」(土器町の方)で修業をした大将が


3年前にオープンさせたお店だそう。


 


旧11号沿いにあるお店で、結構な人気店なんですね。


 



エントランス


 



結構お客さんが並んでてびっくりしました。  県外の人も多くてほんと


有名店なんですね。 知らんかった。。


 


小生釜玉を注文。


 



ほほーーーーー。


この細麺。 昔坂出の臨海道路近くに「あきら」ってお店があったけど(今はとらや?)


そこの麺に似てませんか?? もっと腰があったかな確か?


もっちり系で、しっかりと山下系ですねえ。


 


 



 


ずるずるといくらでも入る麺ってこのことなんだろうなああ。


やっぱりUDON巡りはやめられません。

コメント (4)

活魚 ふじ  赤碕@鳥取

2010年05月10日 | Weblog

米子道から鳥取に抜けるのに、9号沿いを通ることに。


 


米子道が東にちょびっと延長してたり、新しいバイパスが


できたりと結構山陰の道も通りやすくなりましたねー。


 


で、米子と倉吉の途中にある赤碕って場所に「ふじ」っていう


和食のお店があるそうな。 


 



で、着いたら ふじの花が綺麗に咲いてました。


 



GWなのでお客さんでいっぱい。 結構待つことに。。


 


で、名物のなんでも丼を注文したのですがすでに売り切れ。。


 


仕方ないのでイカ丼食うかーということで注文したのですが。。



 


イカ丼  


これむさんこうまかったんです


鮮度抜群ーーーーーーー


歯ごたえめたうまーーー。


 


 



日替わり 1000円ぐらい?


日替わりの魚のフライが結構おいしくてびっくり。


 


山陰はイカやねー と話しながら東へ。。。


 


その後は三朝温泉


 



 


公衆浴場が川沿いにあって、おっちゃんがあそこ丸出しで入浴してました。


 



情緒ある温泉街の商店街。


 


ヌ――ドと書いてますが。。 


 



レトロな娯楽場



 


見知らぬ人ですが、あまりにもマッチしてたので思わずパチリ


 


 

コメント (2)

大山の旅  植田正治写真美術館

2010年05月05日 | 旅行

小生もなんとか休みがもらえたので、鳥取方面へと


遊びに行ってきました。


そんなに渋滞にひっかかることもなく、快適な旅でしたよー。


実家を経由して、蒜山、大山へ


 



蒜山


学生時代に湯原温泉とセットで時々遊びに来たことがあるのですが、本当にひさびさ。


雄大やねー


 



乳搾り体験ー


なんか牛がGW後半だったのか、疲れてるような気がしたんやけど大丈夫?


 



定番 牛乳アイスですねー。  うーん。


味はいまいちかなあ。 もっとおいしくできるかな?


 


で、今回の旅の目的の一つである所へ。。


 



植田正治写真美術館


この方の写真を見たかったんです。


相方のいつもの建築講義ハジマタ


打ちっぱなしで、結構外は傷んでたのですが、


中は綺麗でしたよ。


 



エントランス


えらい無機質で、自然に溶け込んでないなーと思ったんだけど、中に入ると


別世界。    小生の無学さを反省するばかりであります。


 



2Fから水盤と大山を望む


大山の水へのシルエットがぼやけてましたが、非常に綺麗でした。


 


 



 



写真とボク


一家を写した風景なのですが、子供がこりゃ大変やね


 


この方の写真ってなんかほんわりとした感じで、戦後の山陰の風景を


主題に撮影してるはずなのにまったく悲壮感がないんです。


本当に、リラックスしながら写真を閲覧することができました。


 


遊び心がある先生だったんじゃないかなあと思いながら見てたのですが


小生もこんな風に年を重ねていきたいなあ。


 


あ。 まだブログネタにしてないのですが、昨年北海道に行ったときに、


札幌で森山大道先生の写真展に行ったのですが、あの時の衝撃は


本当に忘れることができません。 


 




 



 


グルメ編へと続く。。


 

コメント (2)

よしや@丸亀飯野町 純手打ち

2010年05月03日 | UDON

GWいかが過ごされてますかー?


今日はひさびさのさぬきうどんネタ。


 


GWうどん営業情報(さぬきうどん食べ、歩きさんより)


 


 


もうご存じの人も多いと思いますが。。。


 


宮武うどん・・・ 高松西IC近くに再オープン(昔はすい亭があったところ)


(お弟子さんがオープンさせましたよね)


山下うどん(善通寺与北)・・・ 南に移転オープン  セルフスタイルに。。


 


となったみたい。。  実は宮武うどんには行ったのですが、食べられませんでした。。


 



うーん。 いつ見ても讃岐富士はええねえ。


小生らのソウルマウンテンやね。


 


で、はじめてよしやに行ってみました。


 



純手打ちのよしや。


ジャンボうどん高木で修業した大将のお店です。 もう一人の方は山下うどん


だそうで。 ジャンボうどんってだいぶ昔からあるお店で、小生子供の時に食ったなあ。。


 


 



来ましたよん。   いやー手切りですね。


コシは見た目ほどなくてミディアム程度。 宮武に近いといえば


近いけど、なんか違うと思うのは小生だけ?


 


「懐かしさ」がコンセプトなんやねえ。


 


小生がはるか昔(25年ぐらい前?)によく食べたうどんは


こういうスタイルでもないんです。 


昔はもっとコシがないうどんが主流だったような記憶


なんだけどなあ。。。 うーーん。 


 


 


純手打うどん よしや


香川県丸亀市飯野町東二343-1


0877-21-7523


7:00~15:00


定休:火曜


 



 

コメント (2)