中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

居るはずなのに・・・・・・・。

2013-11-27 17:02:54 | Weblog

(今朝裏山の尾根近くに泥が沢山付いていた)
遠方の猟場はもう10日近くになるのに一つも掛らない。
数は少ないのだが被害も有るし足跡も見受けられるのに罠を踏んでくれない。
見切りが悪いと言えばそれまでなのだが獲れる場所なのに獲れない。
今日も新たに山を歩いたが猟期前にイノシシが歩いた跡がはっきり着いていたのに半月ぶりに覗いて見ると新たな足跡なし。
ヌタ場も夏以来使った形跡なし。
それでも近くの罠を巡回するついでなので1個だけ設置して置く。
可能性は薄い、直下手の山もイノシシの気配なし。
1箇所だけは大きいのが居る。
罠は1個だけなのだが追加するにしても同じルート上になるので意味が無い?。
しばらくかかるだろうがどうしても獲りたい1頭である。
まあ、猟期は長いのでボチボチ狙います。
今日もHさん宅でコーヒーを頂きながら釣りや山歩きの話で楽しんでくる。
お墓の辺りを荒らす奴は意地にでも獲って上げたいので一度高い部分を調査してみようと二人で話をしてきたので今度山道を案内してもらおう。
帰宅後犬達を西の山へ散歩に連れて行く。
先行した犬が居た様で犬達が何箇所でも臭いを嗅いでいる。
姫とクロは山の奥まで何かを探して行くが30分後に降りて来たので散歩終了。
今日も疲れました。
あああ、ほなけんどイノシシが減ったなあ。(わしもたいしたもんだ?)

(古いヌタ場で最近使った形跡なし)
コメント (2)