林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

恒例

2016-11-29 23:40:41 | GARDEN 16
強風

ちょっと大げさな初雪に見舞われた翌々日、

除雪もされてたんですが、冷え込んで凍りついた峠道を越えて 実家帰りしてました

最寄りのJR駅まで 所用時間の倍を見て出発したんですが、

峠越えたらグリップ力上がってたので 充分間に合いました


で、JRもほぼ雪の影響なく時間通りに乗り継ぎ お昼頃には新大阪へ。。。


今回は 阪神香櫨園で「マリメッコ展」をやってたので 見に行く事にしました



少し前に このマリメッコ展に出かけた知人から 図録をもらってたので粗方予習してたんですが;

やっぱ実物見るのは 百聞は一見にしかず でしたワ


この大谷美術館に足を運ぶのも 学生時代から計算して30ウン年ぶり
当時も 静かでカッコイイ佇まいの美術館だな~と思った記憶が蘇ってきましたが、入ったところのホールはこんなです。

 
で、マリメッコと言えば フィンランドのテキスタイル&アパレルメーカー。
この私もパクらせていただいた ウニッコ柄が一番有名です。


撮影禁止なので、ホールから見える部分を少し・・・

 
歴代のテキスタイルデザイナーに 日本人もいますが、柄の明るさはさすが北欧です

服のデザインは ミニマルっていうか初期プレタって感じなんですが 今見るとむしろ新鮮です。


色々と見た後は この美術館外周の庭を散歩しました。




キレイに管理された日本庭園で ツワブキやシコンノボタンが咲いてました。

 


モミジも紅葉中。落ち葉掃除 完璧でした で、美術館らしく所々にオブジェが配置。奥は太郎ちゃんでしょうか?

 


で、ここでクイズ~ これはなんでしょう。


ウチにも植えたいんですが;耐寒性ないんですよね。。。


てなことで この日はこの後三宮に出て 電気屋、雑貨屋、手芸店を廻り、
久々に関西人接客を気持よく堪能して 早いめに実家に戻りました。




翌日は元町エリアへ。。。


子供の頃 行動範囲だった神戸大丸へ 
田舎では使いづらい『百貨店商品券』を使って色々買物し、久しぶりに屋上へ


随分前に ここにバラクラが出店してたのを記憶してたので 今はどうなってるか行くと、 まだありました

 

ウチから 蓼科のバラクラに行くには2時間半近くかかるので;最近はなかなか行けてませんが;

ぐるっと見て廻ると 色々と品揃えも良くて、教室も開かれてるようで、作品が展示してました。

 

ここでちょいとガーデングッズを買い込み 荷物になるので直送~

後 地下で食品買ったりして これまた久々に百貨店を堪能しました


この後 西に歩き 栄町乙仲通に点在する雑貨店を見て廻り、

 
古い建物を利用した小さな店があちこちに。。。   ゼブラ柄のクレーン発見 鶴ちゃうんかいっ


中突堤で元町通りに戻り 通りをぶらぶら

途中 今放送の「べっぴんさん」の舞台 ファミリアの本店に寄ってみました

 
ファミちゃんがお出迎え。   初出店の場所ではないですが、ゆっくりお買いもの出来ます。
店員のおねーさんたちの紺のハイソックスが なんか無性に懐かしかったですわ~


で、手ぶらで店を出る性分ではないので; 甥っ子んちの双子ちゃん用に小物をゲット

この小さい刺繍が 神戸育ちにはたまらんのです


この後 元町のユーハイムで一服して 新長田の友人の店へ。。。

なんか鉄人28号が塗り替えられたと知ったのは 暗~い帰り道だったので確認できずでしたが;

神戸も復興から一回り、二周り・・・ってところなんでしょう。

昔から外人さんの多い街でしたが 年々アジア人団体が溢れるようになってましたわ



最後に 今回のスイーツ


歩き疲れて 新規を探すほど力が残ってなかったので、定番ケーニヒスクローネ



やっぱ神戸のスイーツは 美味しいですわ~





母86歳  変わらず 元気でした



コメント (2)

初雪

2016-11-24 22:06:39 | GARDEN 16
のち

東京の11月の初雪が 54年ぶりとトップニュースになってますが

ウチ周辺にも、ベタベタ気味の初雪が15cmほど積もりました

景色一転



寒気が流れ込んできたので 日中も降り続け、

この時期の雪の割に 溶けずに真っ白キープしております



ウチの唐松林にあるモミの木にも雪


1カ月早い クリスマスムード 出来上がり




とはいえ 実生活に支障のある雪でもあるので、早速雪掻き道具を小屋から出して作業開始



午後になって ようやく初除雪車も来て やっと道路は黒く戻りました




まあこの雪は ウチ周辺では根雪にはならないと思うので、

コレが溶けたら マジで最後の庭の冬支度しないとねっ


タイヤ交換は 一昨日 掛け込みギリセーフでしたけど~




コメント (7)

10月末日

2016-10-31 06:27:35 | GARDEN 16


TVのニュースでは ハロウィンの仮装ゾロゾロが取り上げられてますが

馴染みの無いハロウィンっていうモノの経済効果が バレンタインを上回りつつあるとか。。。 

もう もじもじしてチョコ渡す時代は化石なのねん



そんな10月末ですが  着々と紅葉がピークを迎えつつある中、

紅葉が終わると 落葉が始まるわけで、

そうなると あのでっかい葉っぱのホウが ばっさばっさと落ちてきて 
またせっせと拾いまくらないといけないので

昨日 休みで家にいたな夫に ホウの木伐ってもらいました


短い距離で倒す事を考えて 1mくらいの所で伐ってます。

先に 伐り倒す前に ぼーぼーに枯れ残ってたモナルダを刈り込み 
曲がると嫌なので ハンマーで打ち込んだ杭を抜き 絡ませてた麻紐を解いて片付けて~の、

どっさり伐採です  なんか小さく写ってますけど 嵩すごかったです。


落葉片付けが大変なので 葉っぱ付いてる時に倒してもらったんですが;
この後の 枝ごと片付け 結構大変でした


で、残った幹も短く伐ってもらったんですが、割に素直に日当たり良く育ったようで 年輪均等でした

数えたら 14~5歳かな。。。  私の記憶と合致 

多分2歳の時にこの場所に 1mほどの幼木を 林の中から見つけてきて植えたんですよね。。。

12年ほどで このデカさになるとは 広葉樹 おそるべしです


で、伐採したのを 御心配されてる方へ。。。

広葉樹って 驚くほど旺盛に脇目が伸びてきて あっというまに復元する力を持ってるのでご安心おば~

今後は私がせっせと 頭を止めて でっかくしないように努めると致します。





今年はまだ 北アルプス 白くなってません。



もうしばし 冬支度に時間下さ~い



コメント (6)

初霜

2016-10-25 16:50:22 | GARDEN 16
のち

ここ数年一番遅い初霜となりました  min0.9℃



 

これで 心おきなく 庭のあれこれを片付けるきっかけ出来ましたワ




で、午後から雨の予報だったので(結果として見事アタリ

雨が降る前にと午前中 服を着込んで開墾に励んでおりましたら、

空から乾いたものが パラパラ落下・・・


北風に乗って 初雪か?と思ったら、唐松の落葉でした


今年の広葉樹の黄葉は遅れて 一方 唐松の黄葉はいつもどおりで、

時期が重なった分 山はキレイなんですが やっぱ唐松の針が落ちてくると 焦ります



今日は一日中 薪ストーブ可動しています。

夕食は 鍋 ですネ

コメント (4)

紅葉

2016-10-21 21:15:11 | GARDEN 16

連休明けから 1週間冷え込んで、1週間暖かい日が続いたら、

そのメリハリで 一気に紅葉が進みました


肉眼で見るほど 画像にすると大した事ないですが、今カエデの赤がキレイです


で、ウチの北棟の玄関に生えてる桂の木、

そもそも電柱の高さを越える大きさだったんですが、引き渡す前に、前の家主がバッサリ伐採したんですが

2年経って にょきにょき脇芽が伸びて 現在株立ってきたのが紅葉むっちゃキレイです



桂ってかなりの大木になりますが 大木な桂の黄葉は 全色黄色

小さいウチは全部そうなのかわかりませんが; こんな風に赤から緑のグラデーション紅葉します。


なので 主だった色を並べてみました 右→左の順に色が変わっていきます。 左から2番目の色がピークかな


葉っぱの形がカワイイので 色相環みたいに並べてみました



夕方 つるべ落としで一気に気温が下がり、5時以降は外仕事出来なくなってきてますが;

バッカンバッカン バチヅルぶっ叩いての開墾には最適の季節です




 


コメント (8)

豊 2

2016-10-16 22:29:23 | GARDEN 16
 夜になって

今週ずっと 寒いけれど晴れの日が続いて、シメの日曜の今日は 抜けるような快晴でした


で、今年解体した ボロ小屋の横に立ってた白樺が、
木として弱ってきてるのと 通路的にジャマなのとで 今日伐採しました。


ピンクの→が伐り倒す白樺。 青の→がチルホールで引いてるワイヤー。
既にテンションかけてるので 倒す方向に傾いでます。


で、私がチルホールで引く役だったんですが 倒れるのに 横の唐松の枝にひっかかるので、かなり引かないといけないので
チェーンソウで ある程度 追い口を伐っておいて な夫と交代

なので 私が動画撮る事が出来ました 画像



いつもなら 伐り倒してしばらくそのままにしておくんですが、今日は枝を掃って、玉伐って、割って薪に。。。



ヒョロヒョロの木に見える白樺でも 前列の薪全部 白樺1本分です

これで 薪ボイラーなら(お風呂焚く時のみ)2~3週間はいけます。


本当は せいぜい2列くらいで積んでおくのが乾きやすいんですが な夫が頑張って バッカンバッカン割るので
場所が無くて 3列積みとなってます。


ここ以外にも 今年単管組んだ家の正面の窓下にも2列。。。


これでだいたい 一冬の薪ストーブの薪量です(ウチの場合ネ;)


他にも数カ所 薪備蓄 満タンです


この積み上がった薪を見ると 心豊かになる最近の私です




これで 開墾も済んで 優雅に庭を眺めていたいもんですが;なかなかそうはいかない~~

今晩雨で この後少し 暖かさが戻るみたいなので、もうちょっと頑張るとしますか。。。



豊かって 曲がった豆って書くのね・・・  なんのこっちゃら







コメント (4)

一日あけて 快晴♪

2016-09-27 23:31:10 | GARDEN 16


昨日はまたどんより&午後から雨でしたが、今日は待ちに待ってた快晴

一日中ってわけにはいきませんでしたが、やっぱ秋の空はこうでなくっちゃ


下の モリモリっとした木が山栗で、


只今絶賛 落果中です

大体が 谷側の山道に転がってくので、ちゃんと拾おうと思わない限り 何者かに食べられてしまってます ←多分コイツ



で、お天気がいいので 野芝とツルコケモモの植替えをしようと思ってたんですが、
ふと畑の花豆を見ると、莢が茶色くなってるものいっぱい・・・

そのままにして 雨とか霜が来るとカビたり、芽が出始めたりするので、

 
また明日から雨続きの予報なので、こっちの収穫を優先しました


他 雨でぐずぐずになったカボチャの蔓とか他色々片付けてたら、あっというまに午前が過ぎてしまいました



他 見るに見かねて モナルダとかの花殻刈りしてたら、
ウチのメドウの中にある キノコのホダ木から クリタケ出てました



これ仕込んだのは3~4年前だったと思うんで、半ば諦めてたんですが;キレイなの出てたの ソテーにしていただきました

(夕食後 体調良好なので ニガクリタケ(← じゃなかったデス)



で、晴れて花開くくリンドウ 満開で清々しいです


なんちゅうリンドウか忘れてしまいましたが;背丈1.5m以上は伸びてます。



そして 春に苗買ってきて新庭に仮植えしてた R.アクリス 今頃咲いてきました


やっぱ 春の花だな。。。


コメント (4)

一週間ぶりの青

2016-09-25 21:37:09 | GARDEN 16


朝起きた時から 湿度の低い空気が流れてて やっぱ青空はよいですわ~


残念ながら 快晴ではなくて雲の多い一日でしたが、白樺の黄葉がようやく映えて見えました



で、横を見ると ナナカマドの赤い実がたわわに。。。


葉っぱはまだ青々してますが、秋を感じさせるアイテムです。



紅葉はというと、

 
コデマリの葉っぱと 桂が部分的に赤くなってるくらい。  今年天気にメリハリがないので、紅葉イマイチかも。。。



その後 草ぼーぼーの敷地の林を歩くと 足元にヤマボウシの実がいっぱい落ちてました。

 
よく見ると スズメバチが食べに来てましたワ      こちらはちっこいイグチ



棚に這わせた山葡萄は しっかり葡萄色に変わってました



やっぱ 晴れた日は 気持よく動けるもので、色々外仕事片付きました

ぐだぐだになってた 土手の草も刈って 掃除して片付けて坊主にしてやりましたわ~~ははは~





がx また明日雨の予報。。。


せめて 小雨でお願いします

コメント (2)

曇天続き

2016-09-17 07:41:05 | GARDEN 16


9月ってこんなだったっけ~な雨交じり曇天続きな今日この頃。。。

随分 気温も下がってきたので 外仕事しやすくなりましたが、

脳内あれもこれもとやる事考えて 色々やってたら 開墾なかなか進みません
そして 旧庭は草だらけ



そんなメドウの中に黄色を感じたので 藪こいでみたら
キイジョウロウホトトギス 咲き始めてました

で、あまりにカワイソウなので 新庭メドウに移すべく 鉢を救出


仮置きして撮影 なかなかキイジョウロウらしい姿に育っておりました

 
そんな藪なので葉焼けもせず 虫齧りもセーフでした  こちらはnaomintさんから戴いた小菊


 
この春買ったツリバナに実付いてきてましたが ようやく裂実   まだウチで冬越ししてないので頑張ってほしいです。



で、いつものごとく コルチカムさんこんにちわ


今年は ゲラのおかげで 寂しいウチの秋の庭 少し明るいです  奥のボケてるのは青花フジバカマ


 
自由奔放な両者の咲き方を うまくコントロールするのが来年のテーマかなっ


 
実家からもらってきた背丈の高いシオンと 遅植えしたユリが ちょっとスパイス効かせてくれてるかな;



てなことで、さぼりまくりの庭にも ちゃんと秋の妖精 きてくれてましたわ~




先週末は 腐った切り株の抜根その2をやってもらうべく 周囲掘って段取りしましたが、

 

今週末は 雨落ちの最終水の流れを作るべく、

穴空きパイプを埋めて暗渠にしてもらうのに そのラインの草取りに励んでおります


なので 開墾が一番 後廻ですぅ~~
コメント (8)

雄山火口

2016-09-10 05:52:49 | GARDEN 16


台風の影響で 雨が降る日が多く、
ウチの黒土がドロドロで チビバチヅルの持ち手がヌルッとなって しっかり握れないので
なかなか開墾が進みませんx

なので リストアップした他の細かい仕事から片付けておりますが;

今年は春から暖かかったせいか 積算温度が結構たまってきたようで、
日当たり悪いにもかかわらず トマトが絶賛収穫中です


何かと一緒に 実家出荷したりしてますが;
自宅消費は 専ら、湯剥きして切り分け 少々の砂糖をかけて冷やしたのを食べていってます。
こうすると喉越しツルっとして 結構な量食べられるんですよね~

それでも続々と赤くなってきてるので 以降は瓶詰め保存かな。。。




で、話変わって お題の雄山火口ですが、「オヤマボクチ」と読みます

コレ 先日のケンミンSHOWで、長野の富倉蕎麦が紹介された時に そばの繋ぎとして紹介されてたんですが、
以前出かけた木曽のこだわりの蕎麦屋さんでも使ってました。)
ウチの開墾地にもいっぱい生えております。 
別にとりたてて珍しい野草でないんですが; 抜き取ってしまう前によく見てみる事にしました

日差し強かったので 画像が悪いです

ちょっと前は もう少し花らしい感じで エリンジウム風に咲いておりましたが、今は増してカサカサです
周辺は アキノキリンソウだらけ。。。

 
繊維を取るのは 葉っぱかららしいんですが、この花の使い道って無いんでしょうかね?
アザミの仲間らしいですけど 殆ど棘とかありません。


で、少し葉っぱをちぎってみると こんな風に白い繊維が見てとれます。

昔の人は コレを見て、何かに使ってみようと思ったってのが すごいですね~

春先の新芽の頃のこの葉っぱ とってもキレイなので 抜き取らずにおいたら 現在結構生えてます
今は全然 蕎麦打ちに興味がないんですがx
いつか興味が沸いた時用にでも どこか裏手にでも 植え替えておこうっかな・・・

でも 別名ヤマゴボウって言うくらいだから、ゴボウ根でやっかいかな。。。





これまた 光が強くてキレイに写ってませんが、今春苗を買ったブルーベリーの株本から、

でっかい枝咲きのコスモス 咲いてきました



ウチ 日当たりのせいか? 私の密植のせいか(やっぱこっちか;)
今まで 数々のコスモスの種を蒔いたりしましたが まともに大きく育った事なかったのに、

新庭の日当たりにいい斜面で、思いっきり咲いてくれてます

台風の風で 横茎数本折れたので切花にしましたが、それでも農家の畑脇のコスモス状態で 2m越えの立派な姿です





また週明けから 雨になるようですから、開墾仕事は置いておいてx 

野芝に浸食されてぐちゃぐちゃになったツルコケモモの植え替えでもするとしましょうか。。。


今朝 min12.1℃

昨晩から コタツ布団掛けました


コメント (4)

似合う場所

2016-08-23 22:44:23 | GARDEN 16
のち 夕方から

毎夏 お盆前後にユリが咲く我が家ですが、
色々仕込んでるがゆえ ヤマユリの存在が今一つです


なんか私の脳内には 森の端の斜面から すっくりと咲くヤマユリのイメージがあって、

なので、昨秋、新庭のメドウ際に 2球埋めておきました

 
花壇に咲くヤマユリ。他のオリエンタルユリに押され気味です  で、こちらがメドウに咲いたヤマユリ


花壇に咲いたのと 花は同じなんですが やや毒々しいスポットも メドウでは違和感ナシです。

ここのエリアも クマザサさえ退治しておけば それなりに山野草が咲いていい場所なので、
庭の開墾が終わったら、ラウンドアップ入り注射器片手に 除草剤滴下大作戦に移行する予定です
。。。でもいつになるやら




で、こないだレンゲショウマのころんころんは咲いたかと見にいったら、


どんどん咲いて 頭重そうにしていました   奥の矢印は キレンゲショウマ


両者共 ここが気に行ったのか; こぼれ種でどんどん増えています。

 
咲いた花は こんな感じ。              右はガルトニア。 

この両者の もっそりした花の感じ 好きです

(ちなみに キイジョウロウホトトギスは あまりに薄暗くなりすぎで ツボミまだ全然でしたx)




で、これまたこぼれ種であっちこっち増えまくってるのが ツルニンジン。


ブルーベリーの鳥避けネットに絡んで ころんころんのツボミをいっぱい付けてます。


 
よ~く見ると これが花弁の外側ではなくて、ガクってことがわかりますね~


で、どんなカワイイ花が咲くのかと期待すると・・・


こんなババくさい花が咲くので~す  ヘクソカズラの色合いですわねっ



ここ数年 春バタバタして 掘り出し時期を逃してこのザマです

ツルニンジンって 根っこが漢方効果あるようなので、数年前 あっちこっちで掘り上げて焼酎漬けにしたんですが;

そろそろ飲んで利用してみるかな



香りが独特なので 林の中を歩いていても すぐ気付きます。

コメント (4)

マゼンタ優勢

2016-08-20 06:54:54 | GARDEN 16


もう 全くのお手入れ不足の庭

まだ手前の方は なんとなく人間の手による構成を感じられますが;
奥のメドウに行くと 自然の闘い まっ最中のようで、

去年あれほど優勢を誇っていた赤のモナルダも 今年は少々おとなしめです


で、代わりに台頭してきたのが このマゼンタ色のモナルダ。。。

・・・どっちにしろモナルダやん

 
次に面積占めてるのが 薄ピンクのモナルダで、 でも同じ花でも圧迫感が全然違うので、薄ピンクは爽やかです。
(奥に見えてるのは これまた姿乱れまくってるモナルダで、 もうこの近くは通路封鎖です


 
そして 毎年登場 Pパニキュラータ濃淡

 
隙間に 変種P& 足元フウロで、 それはもうラブリーナチュラルガーデンとなっております


 
ちょいと横で リコリス・スクアミゲラに  2m越えのヘリアンサス・レモンクイーン
撮り忘れましたが 毎年のダリア花色 色々。。。



こんだけ色々咲いてると さぞかしウチの庭は華やかなんでしょう?とお思いでしょうが;
これにも増して 緑がすごいのでx 引きで見ると それなりです



これから秋長いので 新庭開墾頑張って これらぎゅーぎゅーのモノを間引いて植替えして、いい感じにしたいんですが、

どうなりますやら。。。

リトライしたい花もあるしねえ~


やっぱ 自作の庭は 自分を写す鏡。。。

やっぱり お手入れ不足ですわ~~
コメント (2)

8月の花

2016-08-10 06:16:37 | GARDEN 16


土曜日からずっと 雨ナシの猛暑続きです

倉庫仕事も一段落ついて 土も乾いてきたので、ジャガイモの収穫をしたんですが、
5%ほど ネズミ?か何かに齧られてましたx

ただこの犯人 律義に 齧った芋を最後まで食べ尽くす性分のようで、
好感が持てたので 退治策をせぬまま 見逃す事にしました
っつうか ジャガイモ収穫してしまったら もう食べるもの無くなるしネ

他 通路の草取りしたり、ズッキーニやモロッコいんげん他の収穫したりして、

随分 旧庭も歩きやすくなりました


で、毎年咲く夏の花 撮りやすくなったので 久々の庭花ネタです。


8月と言えば ウチではユリ

 

 

 

晩秋に植え替えたりして数年咲いてるモノあり、でも基本 徐々に弱体化してきます
その点 右下のクロコスミアは 引き抜いた後の復活組なので 根性あります

 
姿がだらしないのが欠点ですが 花色と香りが好きな花 こちらは 耐寒性のあるL.スクアミゲラのツボミ。  


 
1カ月前から咲いてるピンクのノリウツギ        な夫の誕生日花 ヒオウギ


他に alchemillaさんアドバイスで去年植えたフウロが ウチのジャンゴーな夏の庭にピッタリで、

いい感じで あちこちわさわさ ナチュラルに咲き続けています



で、庭の西側のグリーンベルトメドウに続く通路の草取りをしたら 今センノウがいい感じで咲いてました

 
捨てた花殻の種から増えたモノ メドウに咲いてていい感じです。  こちらもこぼれ種で増えてるシキンカラマツ



そして すっかり忘れてた玉アジサイも咲いてました

 


コロコロ繋がりで これまたあちこち増えたレンゲショウマのツボミ。 


花咲いてますけど このツボミの時もカワイイ


そして 初めて見つけた アメリカハッカクレンの実

やっぱ 地面に膝付いて草取りすると いいもの見えてきますワ










そろそろ朝の外気温が『寒い』って感じになってきました

気が付けば 夏 残りわずか。。。

気の早いブルーベリーの紅葉を見て 暑さを楽しもうと思う 8月中旬です。。。




コメント (4)

根気

2016-07-20 13:52:47 | GARDEN 16


まだ梅雨明け宣言は 出てませんが、今週に入ってガンガン晴れてます

昨日は な夫が いつもより小一時間早く仕事から戻ってきたので、
私一人では出来ない事を色々とやってもらって、

7並べで言う? 6とか8を出してもらった後みたいに、
その後の仕事がサクサク進んでおります

そのうちの一つがコチラ

車庫&倉庫のすぐ脇に生えてた白樺の、伐ったばかりの根っこの抜根


根っこも4~5年経てば 私がコツコツ、バチヅルで ぶっ叩いて、数日かけて 抜根出来るんですが
脇から 新芽が出てくるような生々しいのは なかなか手に負えません

なので昨日な夫にお願いしたんですが、この手の作業 かなり得意分野なので、

古い斧で 脇に出てる数か所の太い根をぶった切り ものの30分ほどで、かなてこバールで引き抜いてくれました
(これが ウチがなかなか バックホー買わない理由かもっ

おかげ様で この後の色々な造作するのに 作業がスムーズになりました

このな夫の根気だけは 毎回敬服するワタシであります



そんな事してたので 昨日はすっかりブルーベリーの収穫をする時間がなくなったので;

今朝 6時前から収穫作業してました



やれやれと終わって時計を見たら8時半

根気ナシの私の限界です   後で洗って計量したら 約4.6kgありました


やっぱ1日置きの収穫リズムを崩すと 収穫量&収穫時間が増えるので 効率悪くてイケマセンわ




てなことで 午後からは暑いので倉庫の中の棚作りあれこれ。。。

只今 ナチュラルメドウでは 背の高いホタルブクロがむちゃくちゃ咲いてます





そして 小石で固定したワイヤーメッシュのところには 小さくバラが咲いてました。

 
このバラ 近所の奥さんからもらった苗なんですが、

結果としては ウチに前からある エクセルサローズそっくりでした まあええけど。。。



庭のその他のバラは 後からうぞうぞやってきたマメコガネとゾウムシにやられて ボロボロです

バラの管理。。。


いつになったら 上手になるんでしょう  ワタシ
コメント (4)

3段目完了;

2016-07-13 08:31:55 | GARDEN 16


今日 雨予報だったので 昨日朝から追い込み作業 頑張りました


小屋横の土手メドウは 只今ヤナギランが満開  高原の花です。
ただ よ~く見るとマメコガネにたかられてるのでx アップはきちゃないですけどね~

まだ これといった台風も来てないので 全体のこの自然な感じ キープ出来てます。



この奥が開墾エリアで、道路からは作業してるの見えません

 
毎度の事ですが;掘ると大小石が出てきたうち 一番でっかい奴  右は造成中に多分業者が放置していったワイヤー

左の石は チルホールかけてようやく出して; 移動するのも大変だったので、 
不格好ですが、すぐ近くの土留め積石として使いました

ワイヤーは所々切れてて ヘタに掴むと手に刺さるので厄介者です 今まで細いのから太いのまで色々出てきました
(今から3~40年前の造成時の 業者のおっさん達が飲んだ古いデザインの缶コーヒーとか 
  分解してないプラスチック片とか 色々出てきましたワ )




で、なんとか新エリア3段目完了

 
Before → After  
お茶コーナーのモルタル埋めをしながら 積石の固定もしてました
3段目中央に見えてるのは 唐松の切り株x  他にも大小 重機で掘り返すしか出来ないので そのままです。



ただ今回 3段目は 色んなことしながらだったので、開墾し始めてから2カ月以上かかってしまったので、

最初の方に仕上げたエリアから 熊笹、イタドリがにょきにょき出てきちゃいました



柄の短いバチヅルで 2~30cmは掘って 手にひっかかる地下茎は全部引き抜いたつもりでしたが、
敵もさる者 唐松の根っこや熊笹の根っこが蔓延る中 更に深く地下茎を伸ばす輩もいて、

それが今 ライバルのいなくなった土から 伸び伸びと新芽を伸ばし始めたってところのようです。



が しか~し これは私の作戦でして (←負け惜しみではにゃ~い

去年開墾したところから 春先既に出てきてたのを見てたので、
「生き残り地下茎組 一斉退治」を目論んでおりました


以前 TVのビフォアーアフターで ミントを退治する匠のテクニックを見ていて、
いつかウチでも使おうと思ってた作戦なんですが、 あれは大人数でハケで切り口に薬を塗ってましたが、

ウチは私一人なので 100均で売ってる『アドマイザー詰め替え用の注射器』買ってきて、
右手にハサミ 左手に注射器持って、 切っては切り口に一滴垂らしの繰り返しで、

後から出てきたクマザサ&イタドリを全部 薬剤注入してやりました



さて 結果はいかに。。。  地下茎まで浸透してるといいんですが・・・




てなことで やっと一仕事終わった感じですが。。。


引きで見たら まだまだ完成には程遠い



まあ ぼちぼちやりますわ~~
コメント (4)