林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

正体見たり・・・;

2009-11-30 23:37:12 | 素人野鳥観察


11月最終日の今日は、最低気温が下がりきらなかったのと 無風だったのとで、

午前中 晴れてたのにずっと霧がかかって、なんだか幻想的な景色でした


ウチ周辺はこんなですが、


ちょっと標高を上がって 客観的に見るとこんな感じ


そう ずっと半日 雲の中だったってことですね





ところで こないだ大型水鳥が飛んでた貯水池の水は どんどん抜けてこの通り



じっと見てると 魚影がうじゃうじゃ見えています。


なのでしばし 身をひそめて水鳥観察してると いましたいましたっ


池の向こう側の唐松林に2羽 肉眼で確認


私のカメラの限界までズームすると。。。 

   
やっぱ期待通りのサギさんでした ヒデキ感激っ





でも もう満腹だからか? 警戒心が強いからか?

なかなか向こう岸の木の上から動いてくれませんでしたが;

やっと少し近い桟橋のところに来たのを連写


撮れた中で一番マシなの コレ

まだ若い 頭に長い飾り羽根の無いアオサギさんでした~



そもそも こんな山の中であんまり池とか少ない環境なのに、

よくもまあ 上空から見つけてやってきたもんだと感心します

日頃 ちっこい鳥しか見てないので、アオさんのデカさにも驚きです。



霧が抜けていった午後 姿を見たアオさんなので、

なんか昔話の世界にでも迷ったような感じでしたわ~ とっぴんぱらりのぷう
コメント (8)

最後の庭仕事

2009-11-29 14:20:48 | GARDEN  09
のち

寒くなる寒くなると言いながら、今日も午前中はポカポカしてたので、

この一週間は 最終庭仕事を片付けて スッキリしました



まずは 石灰硫黄合剤を噴霧した後、歯ブラシでカイガラムシゴシゴシ

   
8株中2株に何故かくっついてたので、冬の間に退治です




で、この作業は来春かな~って思ってたんですが、
土もまだ凍ってないので、掘り返す事が出来たので、

腐った境界丸太の入れ替えです



一番最初 この場所を作るのに差し込んだ木が こんなにボカボカに腐ってます



なので ついでに人と一輪車が通れるだけの通路を残して 花壇も拡張です



地下茎が境界を越えていかないように30cmは埋めてます。



そんなこんなで2~3日かかって、今日なんとか雪降る前に作業終了
(向こう側に見えてるのが こないだ作ったNRG5 
      支柱してある木はクラブアップルです


茶色いところが拡張したスペースで 延べ畳2帖くらいは広がりました

ここは いっぱい増えたダリアの植え場所にする予定。

土はまだ作ってませんが、鉢植えのまま置く予定なので多分このままです。



てなことで 今年はしっかり冬支度完了しました

今 な夫が 地下室に入れてあるバイクと 
ボロ小屋に入れてあるスノーラ(除雪機)をエンジンかけて入れ替えてる音がしてます。


まあ こういう時に限って 雪降るの遅かったりするんですよね~~



コメント (12)

時々 本;

2009-11-27 11:25:07 | 好きなもの
のち

定期的に『南米の大河;』からお知らせが来て、

そろそろ買いたいものがたまってきたので発注しました



「とりぱん」は花ママさん経由アップルさんに教えてもらってから早8巻

ずっと連載が続いてるってことは、素人鳥観察者って多いんですネ

「ともだち」シリーズの絵本も9冊目

つげ義春のは ちくま文庫でシリーズになってるので 揃えてしまいました


私って典型的な全巻揃えたくなる日本人だと、こういう時に自覚するのでありました
(ディアゴスティーニは怖いので 手を出しておりません 笑;)




と、丸山健二氏の「作庭記」はずいぶん前、美也子さんちで知って書き留めておいたの
やっと発注しました

読むのがかなり遅い私なのですが; 丸山さんの明快な文章は好きなので、
冬のお楽しみにゲットです


最後はひっさしぶりのプリちゃんのCD

ここんとこ全くのゴブサタですけど、雪降った静かな日に聞こうと思ってます





ってことで これも冬支度の一環です

さて そろそろポカポカしてきたので、

ちょっと気になる余力の庭仕事 やっつけますかね~~


コメント (10)

上空風景

2009-11-26 23:05:01 | 山村の暮らし

連休明け お天気が回復してから、 

日中10度くらいまで上がるポカポカのいいお天気なので、

バードフィーダーのリフォームやら 外回りの仕事がいい感じで片付いています。


空を見上げると 100羽単位の小さな鳥が渦巻いて飛んでいってたりして、

季節の変わり目を感じます



多分 マヒワっていう鳥だと思うんですけど、
100単位のカタマリが数個 ぐわ~っとうねりながら飛んでる様は、
まさにイワシの大群のようです(笑)


カメラの限界アップ




で、車で少し走ったところにある農業用溜池の水が抜かれてるらしくて、

こないだそこに大型の水鳥が来てるのを 車の中から見かけたので、

今日カメラを持って出かけてみましたが;成果は無しでした


ただ 抜けるような青空に ぽっかり浮かんだ白い月と、
幹だけになった白樺&葉っぱの落ちたカラマツが キレイでしたわ~




白樺も葉っぱを落とすと ヤドリギにいっぱい寄生?されてるのが見えてきます

ヤドリギの実が好きな鳥が来てないようで、まだいっぱい実が付いたままです。





基本 ご想像通りの静かな山の風景の中なんですけど、

時々自衛隊の輸送機が かなり低空で飛んでくので台無しです






まだ明日も穏やかなお天気が続くそうで、なによりです

さて 明日は外で何やっかなあ~

コメント (6)

ご心配おかけしました;

2009-11-25 23:41:22 | 素人野鳥観察
のちのち

本日 ようやくリスINの姿 確認しました



入っていった様子は見られませんでしたが、

中でボリボリ ヒマワリの種を散らかしながら食べる姿は、
いつもの堂々としたもんでした



反対に 向こう側が透けて見えるので、周辺を見る余裕すらありましたワ



てなことで また通常に戻ります

いつものカラ族も元気です


今日は 久々のポカポカでした

コメント (8)

何にも無いけど;

2009-11-24 22:28:49 | GARDEN  09
のちのち

ずっと低温で 庭のあちこちに残った雪がなかなか消えてくれませんが、

やらにゃあしゃ~ないので色々着込んで庭仕事も終わらせ、

しょぼい白菜を収穫し終わって、畑を片付けたり、

夫の薪割仕事の後の木っ端を掃除して片付けたり、
(ほったらかしの工具とか無いかチェックも兼ねて

やっとマイカーのタイヤ交換したりして
(もちろん 自分でジャッキアップしてね

今日ようやく「冬どっからでもかかってこんかい~」と岡八郎状態となりました



で、もう庭はぺしゃんこで茶色で、

こないだ買って来たクリスマスローズだけが寒さにも負けず咲いてますが

他にも何か無いかと色味を探してまわってたら、

やっぱ ビオラって根性ありますねえ~

   
こぼれ種&自由行動の名も無きビオラが あちこちでちょこっと咲いてました


   
シバザクラも所々 小さく開花



まあ 今咲いてる花ってそんなもんなんですけど

そうそう こないだから今年最後の力を振り絞って、タンポポ咲いてました


今年の春 結構退治してやったから、今頃 裏をかいて咲かせてるようです

まあ 今回は見逃してやるかっ



夜から 雨降ってきました。。。    朝方雪に変わるようです



コメント (6)

意外な反応;

2009-11-23 23:35:56 | 素人野鳥観察


木曜日にフィーダーをリフォームして、翌日には鳥達が来ましたが、

その後のリスの反応はというと・・・


とりあえず いつもの旧右のフィーダーにチェックイン



しかし土曜からは何にもエサを入れてないので「???」ってな感じで
新左フィーダーの周辺チェック始まりました

   
「う~んココに穴あるけど小っさいなァ」 「こっちも同じで小っさいわ~x」


   
「ここから見るとよく中見えるんやけど;」 「屋根は変わってない気がする~」


「前から見ると 食べ物いっぱいある~~


「ぁ;あともうちょっとで届く気がするぅ~」   「でも無理かx」



で、向こう側にもまわってみる・・・


「ああ この金網がジャマくそじゃあ~~


てな感じで金網齧ってましたけど、噛み切れるわけもなく早々に退散x


数回同じ事を繰り返しトライしてましたが、出入り口見つけることが出来ず、

ずっと観察してたわけじゃないですが、中にしっかり落花生が残ってたので

翌日も来たけど やっぱり無理だったようです。



で、晴天の今日 全く姿を見せませんでした


しつこいキャラが嫌いな私ですけど、
こんなにもあっさり諦めるリスの反応には ちょっと驚きました


きっと どこかに隠してる木の実なんかを食べに行ってるんでしょうけれど・・・




なので、もう1回やる気が出るように 

こないだ道路っぱたの直販所で買ったオニグルミ&

私が拾ったヤマグリ、ドングリ盛り合わせ 置いておきました


まあ近々に 入口見つけるとは思いますが; 

リスって慎重なのかと一瞬思いましたが、案外アホなのかもしれませんワ 
コメント (6)

遠景

2009-11-21 22:44:37 | お出かけ


ここんところずっと低温Keepで 山に降った雪は消えずに白いです


ウチからちょっと走ったところから見える乗鞍は、厳格な佇まいに。

暴れた熊の一族は もうとっくに冬眠した事でしょう。。。





で、買物に出て 里を走ってると向こう側の山が 標高何mなのかなあ~?

それを境に白くなってるのが 山々の奥行きを感じました







で、あちこち用事を済ませて、ふと空を見ると、

ものすごく神々しい雲が光を落としてました。


サンバーストも数本広がってて、まさに旧約聖書の世界

和風に言うと 海軍旗のようでしたわ~





自宅に戻ると 周辺の木々はすっかり葉っぱを落とし、

林越しの山々が見えるようになってきました。





遠景を見て すぐ目の前の現状を見てないワタシ

最後の一仕事をやってしまいたいんですが;なんかやる気を削ぐ寒さで、

後回しにしています  (もう後がないのはわかってるんですけどね~x) 

コメント (8)

アフター1日目

2009-11-20 23:50:10 | 素人野鳥観察


翌日のいつもの朝の時間

乾いたとはいえ 新しい構造物と塗装の匂いが嫌かと思いきや、

中に ヒマワリの種を撒いておいたら 興味シンシン 

今回はゴジュウカラからやってきました

(左)まずは向こう側の金網外から様子を窺ってます。

   
(右)出入り口を同じにしたのが良かったようで、ヒマワリ咥えて帰りました



続いて ちょっと脳みそ小さいコガラがやってきて、入ったのはいいんですが;
出口を見失い; 中でパニックになって飛び回ってましたが
(今 出入り口蓋したら つかまえられるな~ってマジ思いましたワ

   
1分ほど四苦八苦して ようやくリス用出入り口 発見したようです(笑)




で、ほどなくリス登場   どうするか見てましたが、

やっぱ安全策で、いつものフィーダーに入っていきました



で、しばし 中で悠々朝食タイム

でもいつもなら、リスが居座ると鳥達は食べられなかったんですけど、


ちゃっかりモノが NEWフィーダーに入って食べてました



てなことで 鳥達には受け入れてもらったようで ホッとしました

明日は 新しい方のみにヒマワリの種と落花生置いてみることにするので、
リスの出方を観察します

だいたい想像がつきますが お楽しみに~






コメント (6)

ビフォア・アフター 鳥版;

2009-11-19 23:16:30 | 素人野鳥観察
のち

今日ようやく暖かくなったので、庭の雪 9割方融けました

でも お昼過ぎになるまで、外仕事する気にならない寒さだったので、
地下室で フィーダーのリフォーム作業をしました



というのは 去年やってきてたヒヨドリが 今年も目をつけてる風なので、

奴が来ると フィーダー占領されてしまうので

チッチャイ鳥優先で 私達が見やすいフィーダーデザインはないもんかと考えて、
段取り考えて チキンネットとかを買ってあったんですけど、
今日 ようやく着手することにしました


やり始めると 早くて雑い私の事。。。


久々に ジグソーとかタッカーを引っ張り出してきて、
午後には塗装して 設置完了しました




<before>
この 左側のOPEN式のを 今ある屋根を使ってリフォームしました


※OPENにしてると 去年ヒヨにしぶとく居座られて、
 落花生にバードケーキ 全部食べられてしまったので右のを作ったんですが、
 肉眼では見えるんですけど 暗いので写真に撮りづらいのが失敗点でした

 


<after>
てなことで今回は 向こう側もチキンネットで透かしてみました~


&ちょっと中も広くすんべと 天井高にリフォームです


右のと同じ様に 妻壁にリス用55mmの出入り○穴、
両脇にチッチャイ鳥用40mmの出入り○穴つけました

リスに齧られても穴が大きくならないように、ベニヤで建て増ししたので、
ちょっと 安普請ですけど これで今年は様子を見ることにします。



ん?何?? 

55mmのリス用とかって ちゃんとリスがわかって使ってるかって??

   
ちゃんと ここがジャストサイズだってわかって 毎日出入りしてますよ~(笑)


耳毛 伸びてきました

コメント (10)

予告どおりx

2009-11-17 21:17:25 | 山村の暮らし
のち

今朝 6時頃から雪が舞い始めお昼まで 湿気の多い雪が降り続けて、

まんべんなく5cm積もって 真っ白になりました



午後からは 雨交じりになったので、少し融けましたが、

今期初めての出入り口周辺除雪をやりましたわ~



来期に向けて メンテ&塗装しなおした庭の巣箱にも雪


(台座から傾けて中の掃除がしやすいように、ヒンジを付けました





てなことで 明日お天気回復してねぇ~

庭仕事もそうだけど、まだタイヤ交換してませんからっ











コメント (12)

暖色集めてみました(^^ゞ

2009-11-16 22:14:06 | GARDEN  09
時々

今日は少しだけ暖かさが戻りましたが、
昨日の日曜日は 寒かったァ~~


こんなに冷たい西風ってもんがあるかと思うくらい、

菅原道真がいじけまくてっるかのような 強冷風の西風が吹き荒れてました




そんな日なのに 片付けてしまいたかった人参と赤カブの収穫しちゃいました


ニンジンは 小さいのも好きなので、種播きっぱなしにしてるが故;

こんなチビっ子のニンジンが出来るので、それから先に食べちゃいます





TV見ながら ちまちまと皮剥きしたりするの、好きなワタシです


今晩 半分天プラでいただきましたが 美味しかったです



で、赤カブの方は なかなかの出来でした

毎年 このピンク色を見ると 元気が盛り返してきます

   
右は 今年ちょっとだけ実付きが良くなったウインターべりー



そして 葉っぱの落ちたコトネアスターと こないだ少し採ってきたイバラの実

   

冬枯れの 寒~い風の中 こういう色が目から暖かさをくれます




とはいえ 赤カブの葉っぱのきちゃないとこ落としたり カブ洗ったりしてたの
むちゃくちゃ寒かったので、

また今年も サンルーム欲しい病が疼いてきました

次は 懐を暖めたいもんですわ~~




コメント (8)

まだいいから・・・;

2009-11-14 23:37:48 | 山村の暮らし
のちのち

今日の午前中の雨は すごかったです


風もすごかったので まさに窓打つ雨で、

こないだの水曜日も雨量多かったので、
これは多分 例年の11月にはない総降雨量になってると思われます



なんでも運ぶ宅配のおっちゃんととしみじみ
『雪にならんでよかったなあ~』と話してました。

この雨量で雪になったら 根雪になってしまいそうです





で、さすがに雨風が吹き荒れてるので、フィーダーは閑古鳥でしたが、

雨が止んだ午後イチには リスが早速やってきてました



雨で濡れて みすぼらしい姿を撮ってやろうと思ったんですが;
よく見ると全然フワフワで 暖かそうです



何処かにいい 乾いた避難場所を持ってるようです





ほんとっ まだ本格的な雪にならないでいいからね~

最後の一仕事 残ってるしねえ~


コメント (8)

正体判明^_^;

2009-11-13 23:05:23 | 素人野鳥観察
のち

時々 窓の外に積んである薪の上をホッピングしてく小さい鳥がいて、

いつも来るメンバーじゃないので 誰だろう?と思ってましたが、


ついこないだ リスを見ていたら、横の笹薮がガサガサ動いてるので、

もう一匹リスが来たのかとカメラを構えてたら、

その鳥が ガサゴソ出てきました


そうそう この茶色くて クチバシ尖ってるコレコレ。



一応なんとか 全身撮れたので鳥図鑑で調べたら『ミソサザイ』でした。


なんでも 藪の中で虫探して食べてるので あんまり姿を出さないとか・・・


なのに 薪のところに虫でもいないか見に来てたんですかねえ~


冬の間どうしてるのか?不明ですが、
どうも フィーダーのお客さんでは無さそうです。



2日前は 50羽ほどのシメの大群が 庭を通過していきました

そろそろ上空から見ても、茶色一辺倒になってるので、
最終移動が始まったのかもしれません。


庭の宿根草の枯れ草を刈ったら 庭がぺったんこになってきました

ウチの庭も 最終作業に入ります。

コメント (10)

クラブアップルって。。。

2009-11-12 23:09:30 | GARDEN  09
のち

結局昨日は1日中 すごい雨降りでしたが、

雪にならずに暖かい雨でした



で、その雨降り予報の前に、そろそろ片付けなくちゃ~って思ってた

クラブアップルの実を収穫することにしました。


ずっと真っ赤な色のままぶら下がってるので、
それをいいことに ほったらかしてたんですが

ふと実を触ってるみと、もうじゅくじゅくになってるではあ~りませんかっ


普通なら ボトッと落ちてきても良さそうなもんですが、
クラブアップルって そのままぶら下がり続けるんですね~ 驚きました。




で、大きめのザルを片手に持って、実を収穫していったんですが、
触ったとたん ずぶずぶになって水分が滴り落ちてくるので、
辺りに甘~い香りが漂ってきました
(しかし その果汁を舐めてみると どえらく酸っぱいんですけどね~


結構な収穫量だったので、ウチの大きい方のル・クルーゼの鍋に入らなかったので
寸胴型パンに放り込んでぐつぐつ煮ていきました。

 
ちっちゃい焼きリンゴが山盛りって感じです



で、小さい実だけに 皮も、種やお尻のところも硬く煮え残るので、
マッシャーで絞って水分だけにしました。

パンチングボウルの穴を通るくらいの果肉は入れています。



その後 グツグツ煮ていって水分を飛ばして、砂糖を入れて完成です


なんとな~く ケチャップのような見た目になりましたが

それはもう 酸味のパンチの効いたジャムソースの完成です


まあ あのサクサクした実の時のスッパさが10としたら、
熟れたクラブアップルの実は 7くらいのスッパさになってた感じですかねえ




こういうジャム作りをして 瓶詰めしたら、

なんか徐々に 冬モードに入ってきた感じです。



前から張ってたR&Gのジュレシールに、
こないだ買って来たリースのジュレシール 貼ってみました


だんだん こういう配色に反応しやすい季節になってきましたわ~
コメント (9)