林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

大晦日

2007-12-31 12:04:35 | 素人野鳥観察

予報どおりの雪が 昨日から降り続き、
今朝 通路を一周 除雪してきましたが 積雪50cmです

フカフカの雪なので そんなに腰にはきませんが、
無理しちゃいかんので、また午後 続きをやろうと思いながらも、
ずっと降り続けてるので どうしようか只今思案中


で結構吹雪いたりしてるので、野鳥達も大変そうですが
朝から フィーダーは賑やかです


屋根に積もった雪がすごいでしょ 山ちゃんとコガラです


で、今日もコゲラが来て少し慣れた感じで雪の中の落花生 突付いてました。


昨日より ちょっとマシなの撮れたのでアップ


まあこんな大荒れの年末年始となりそうですが、
家の中に居る分には 何ら問題ないので、
今日は最後に掃除機をかけて おせちを詰めるのみとなってます。
 


色々あったようで2007年も あっというまに終わろうとしています。

お世話になった皆様 本当にありがとうございました
来年も引き続き 宜しくお願い申し上げます



てなことで 11月頃撮ったイノさんです ごくろうさま~~
コメント (6)

やっと確認

2007-12-29 17:29:55 | 素人野鳥観察
のち

今日は重い雪になるかと思いきや、1日中ずっと気温がプラスで、
道路は ずるずるシャーベット状態になっております


そんなぐずぐずした天気の中でも 野鳥達は変わらずやってきてまして、
今年は 緊張感のとれたヤマガラの山ちゃんが2匹(夫婦か?)
足しげくやって来て 根気よく突付いております。


突付き出すと 集中するタイプのようで、窓ガラスごしですが
顔を20cmくらいまで近づけても 逃げなくなりました



で、フィーダー開店以来 来るメンバーは同じなんですが、
ふと見ると 違う柄の鳥を時々見かけるようになったんですが、
すぐ木の裏側に隠れる習性があるようで、なかなか撮れませんでしたx

でも今日 あんまり鮮明ではないですが、やっと確認する事が出来ました♪


そう コゲラなのでした~
木の虫を突付く合間に 落花生を突付きにきたようです


ってことで そろそろアカゲラも姿を見せるかな~

フィーダー1型の落花生の補充をマメにやんないとネ

で、その流れで アオゲラポンちゃんを見たいんだけど、
あのケケケケケケ;;;;; っていう
高らかな鳴き声しか 今のところまだ確認できてません;

これは 来年の野鳥観察のテーマですな

コメント (4)

今年最後の・・・

2007-12-28 16:47:11 | いただきもの

昨日のコメントに 海辺の知り合いに「欲しい念」パワ~
を発しておいたら、
その2時間後 豊橋の友人からカマボコ詰め合わせ届きましたきゃあ~


私の大好きなヤマサのカマボコでした~♪
      (↑これ多分 6月の山ウドを送ったお礼;;)


念が赤石山脈(南アルプス)を越えるあたりで 
ナマモノから加工品に変わったのはご愛嬌 

それにしても私の「欲しい念」は 年末のこんな忙しい時にも効果アリで、
ありがたいので 来年もずっと続きますように。。。
我が家の『なんちゃって神棚』の掃除をちゃんとやっておきました



そうこうしてると 夕方、実家からの年末便が届きました。
これは 毎年なので 念ではなくて親の「情」ですねっ


なかなかこちらでおいしいのが売ってない水菜やユリ根、その他色々
おせち料理の具材が詰め込んであります。
(センターのはカズノコ 向こうの中華模様は天津甘栗で、
  手前 下にはチキラーメン5個入り入ってます 笑;)


イヤイヤ今日辺りから天気が崩れて 年末年始は大荒れのような予報でしたが、
これで当分 篭城OKなんで、雪でも何でも 降ってこいってんだ~
コメント (6)

奥が深いっ;;

2007-12-27 21:38:49 | GARDEN  07

今年もあと5日と差し迫ってきてるんですが、
これといって 集中的に年末大掃除をするでもなく、
目についたところを いつもよりちょっと丁寧に掃除&片付けしてる程度です;

そんな今日ふと ホコリっぽい棚に目をやると 
カリカリになった赤い繊維のようなものがあり、

『なんじゃこれ?』  とよく見ると、

11月に咲いたサフランのシベを収穫して干しておいたものでした。



そうそう 今年は寒さのダメージが少なくて、
去年より多めに咲いたので シベをとっておいたのでした


ならば 去年rubyさんがパエリアの作り方を教えてくれてたので、
ブログの記憶を辿って レシピ探しました


いいぞいいぞ♪ ワタシの大得意な「適当」レシピだわ~(笑;)

ちょうど冷凍庫にそろそろ使わないと!と思ってたシーフードミックスもあるし
思い立ったら即 今日の晩ご飯に作ってみることにしました


で、ちょっと水加減があいまいになってしまったので、
ひょっとしたら リゾットになりそうな心配もしつつ、
炊飯器にセット! あとはおまえに任せたっ ってことで1時間後。。。

やっぱ水分が多めに出来ちゃいましたが
炊飯器の蓋を少し長めに開けて水蒸気を飛ばしてなんとかなりました



メインディッシュはハンバーグで、出来上がりにドライパセリをふりかけてます。


で、お気付きの方おられるかと思いますが
サフランの色 じぇんじぇん出ていましぇ~~ん x x x

私の色出し方法が悪かったのか;シベの量が足らないのか;
でもよ~く見ると シベの周りだけはキレイな黄色になっています

それともう一つお気付きでしょうが;;
具を小さく切ったせいもありますが これはもう 『ピラフ』 です(笑;)


そんなところも ruby師匠の真似をしつつ
味は なかなかのもんで とっても気に入った出来上がりとなりました。


サフランがまたちゃんと咲いてくれるのは来年の11月;;
それまでに ちゃんと黄色くなるコツを学習して、
パエリアに相応しい 見栄えのある魚介類を揃えることと致しましょう

壮大なパエリア企画だわ~~(笑;)
コメント (8)

クリスマス気分のおすそわけ♪

2007-12-26 23:23:40 | ロンドン~スウェーデンへ

今年も結局 あんまりちゃんと飾りを出さずに過ぎた我が家のクリスマスでしたが
センスのいいお義母さんを持つ 現在ロンドン在住の友人から
スウェーデン式Xmasの画像が送られてきたので、
ちょいと 雰囲気おすそわけ。。。


友人(←関西人;)の添付説明がカンタンなので 
ちょっと私が脚色しちゃうかもしれませんが だいたいで読んで下さい;


生のモミの木じゃないと許せないダンナ様のポリシーどおり、
ロンドンに行ってもちゃんと生のモミの木のツリーです
モミの香りっていうのも 大事なXmasアイテムのようです。


で、ちょいとお顔にモザイクかけてしまいましたが、
左が素敵なお義母さん 真ん中が孫(要は友人の息子やネ) 
右がカッコイイお義父さんです。
Xmasなので スウェーデンから来られて 一緒にお祝いしたそうです。


テーブルの真ん中にどっかりあるのが Xmas料理で作る「ハム」と呼ばれる
豚肉をかたまりでローストしたものです。



で、生火かどうか?・?ですが やっぱ暖炉があるんですね~
家具は 転勤と共にスウェーデン→東京→ロンドンと一緒に移動してる
だんな様お見立ての家具です。(私は東京で実物を見た!)笑;

こういう風に キャンドルをいい感じに配置して、
静かなXmasの時間を楽しむようです



で、これは孫と一緒にジンジャークッキーを作ってる様子だそうです。
ターシャ家もでっかいのを作ってるのをTVで見ましたが、
やっぱ こういうの作るんですね~ 妙に納得;;



で、これは「アルバドールを観に行く」とあったんですが、
なんのこっちゃらわかりませんが Xmasミサなんでしょうかね?



で、ロンドンといえばハロッズ 人がいっぱいだったようです。

10数年前 Xmas時期にロンドンに行った事がありますが、
馬車がハロッズの広告看板を引いて道路を走ってるのを見て
さすが英国や~~!!と 驚いたことがあります。

欧米のクリスマスの飾りつけって 
日本のように25日過ぎたらすぐ片付けてしまわないで
新年明けて1月に入っても ず~っと残ってますよねぇ
(本当は いつまでとか決まってないのか??;)

なので 25日過ぎましたが Xmas報告でした


で、友人がなかなかブログを始めないので;
「ロンドン通信 転載」は続くのでありましたちゃんちゃん;


コメント (4)

新聞の活躍

2007-12-24 15:28:11 | 山村の暮らし

我が家は過疎地&山村の為 新聞の宅配はありません。

聞くところによると夕刊もないそうです。

街で生活してた者にとっては 当たり前なモノの一つに入る「新聞」が
ある場所まで取りに行かないといけない、それも届くのが遅い、新聞取扱所が強気、
という悪条件にまみれている状況に、
色々考えた結果 新聞をとるのを止めました。


とはいえ田舎生活してると新聞というのは 情報を読むという事以外に

泥のついた野菜を包む、水気を吸わせる、着火剤になるetc.
ほんと色々と役立つのでありまして、
無いと 本当に困るっていうのを また新たに感じました。


で、どうしたかと言うと 年に2回の両親の訪問時の差し入れ荷物の中に
「古新聞」を入れてもらっているのでありました イエ~イ

今は結構在庫がいっぱいあるので 豊かな気分です(笑;)


で、その古新聞の仕事の一つがコレ(右は使用済み)


全紙を半分に切って 少し水を含ませておくと、

そう! 窓拭きに大活躍するのです


我が家は輸入ログの為デザイン的に軒が短くて、その上天候が激しいので、
窓ガラスまわりが とっても汚れます;;


窓拭きって あんまり好きな仕事ではないんですが;
最近 野鳥観察をすることが冬場の楽しみなってきたので、
年末大掃除も兼ねて この古新聞で窓拭きすることにしました



窓まわりも くもの巣がかかって虫がからまってたり 
黄砂の汚れが残ってたりしますが 古新聞なら汚れ放題で、ラクチンです


で、最後は使ったボロ新聞を集めて乾かして 薪ストーブにくべれば完了!
タオルで拭いた時のような繊維クズが残らないので きれいに仕上がりますヨ


そうそう そうはいっても今日の失敗を一つ。。。x

なんでも素手でやる私なんですが、これはちゃんと手袋してやんないと


手 真っ黒になりますからね~~
コメント (4)

今年は徐々に♪

2007-12-23 09:55:36 | 素人野鳥観察


今年の雪は 出足そんなに多くないなと思ってたんですが、
ここ1週間で ちょっとずつ降り積もり、
昨晩は静かに湿度のある雪が20cmほど降ったようで、
今朝は着雪した雪景色がむちゃくちゃキレイでした



で、朝一番で除雪車も来てくれて 犬の散歩がてらどれどれ?と道路脇を見にいくと
なんかモリモリ雪が寄せられてるので、「なぬっ; やる気か」と
一瞬ムカっとしたんですが、

湿気のある雪だった為に こんなことになってました 


ちょっと想定以上雪の着き方で 反対に笑えてきましたははは;;


で、仕方がないので朝イチ1時間ほど 雪はね一丁でここの雪を反対側に飛ばし、
続いて 人間&犬が歩く通路をとりあえず除雪してたんですが、
フィーダーのあたりから チーチー、ジージーと
警戒音とは思えない(怖けりゃ逃げるだろうし;)なんか催促のような声がするので
除雪をそこそこに終えて 落花生とバードケーキを補充しておいたら
どのフィーダーも 順番待ちで大騒ぎでした


これは フィーダー2型。右下のコガラがゴジュウカラに遠慮しつつ、
しっかりバードケーキ突付いてました



これは窓辺の2型α  近いのでむちゃくちゃアップで撮れます




で、今年もちゃんと営業してた1型。 ここも繁盛

ここは アカゲラが去年来てたので、撮影には遠いですが、
落花生の補充は欠かせません;; (しかし、まだアカゲラの姿は見ないx)



これから更に真冬にどんどん突入していくんですが、
冬至が過ぎて だんだんと日が長くなると思うだけで
少し 気分が軽くなるような気がしています


だんだんと青空が広がって 枝にくっついた雪が少しずつ落ち
屋根の雪も ずってくる音がしてきました。

さて今日は 初除雪機始動です! 雪飛ばすど~~
コメント (6)

10年前。。。

2007-12-22 09:40:22 | ロンドン~スウェーデンへ


今 未完成なりにも庭造りをしていて、こうありたいっていうイメージを
イメージボードに貼り付けてる話はしましたが、

花を生活に取り入れる習慣っていうものは、
もともと母が小さい頃から庭の花を食卓に飾ってたところにべースがあるんですが
10年ちょっと前 友人(←関西人;)の結婚式に参加するのにスウェーデンに行った時
スウェーデン人のお母さんのセンスにかなり影響を受けました


で、当時の写真を探したんですが フィルム式カメラの時代だったので、
(そう思うと まさに10年一昔ですよねえ~;;)
撮れる枚数に限りがあって いい写真が残ってなかったので、
数ヶ月前その友人が送ってきてくれた画像を拝借 (←了解済み;)



大きな教会で挙げる結婚式に参加するため、近くのサマーハウスに前泊。
当時 築100年という話でしたが、
ちゃんとメンテナンスを入れているので 快適でした。


家の裏側から撮ってるので木で隠れてますが、この2階に泊めてもらいました

この周りにも数軒 ゲストハウスやら子供用の小さな家がある広いエリアです。


その更に周りの風景。 少し車で走ると湖もあります。


なにより 7月のスウェーデンだったので 周りの緑が優しくて、
草むらすらキレイに見える環境に 一気にスウェーデンファンになりました


で、ここでガーデンブランチをいただいたんですが、
ダンナさんのお母さんが とっても素敵な人で、
ちょっとしたコップやお皿に 野に咲くマツムシソウやヤグルマギクなんかの花を
ほんとさりげなく食卓に飾ってあって、

ついつい忙しくなりがちな結婚式の当日のような時に花を添える気持ちって、 
なんて素敵なんだろうって 心の美しさまでも感じました


これまた その時の写真がないので、最近の画像ですが、
まさに こんな感じなのでした~



結婚式後 このサマーハウスのガーデンでパーティをするので
ダンナさんのお姉さんは 野の花をいっぱい採ってきて 
長いガーランドのようなものを編んで 家の手すりに飾りつけていました。

そういう習慣なのか?家族のセンスなのかわかりませんが、
グリーンシーズンを最大限に楽しむ北欧の人達の生活が
当時の私には ものすご~くキラキラしていて 
しっかり目の奥に、心に、刷り込まれました。



で、10年後の現在。。。
こういうセンスが私の身に着いたかどうかは ???ですが、
無意識のうちに 浮かぶ映像になってるのは確かです;


雪がしんしんと降る日。。。 ふと思い出しました。
コメント (2)

生ゴミ処理

2007-12-20 10:13:35 | ちょっとした話
のち

そろそろ庭置きのコンポストも凍りつき、
それを無理してキックして蓋を開け生ゴミ投入しても
野ネズミのゴハンになるだけなので
ここ数年 冬にはコレを使っています。

今から10年ほど前に生協で買った 蛇口付き生ゴミ用ペール缶


台所でホコリを洗い落として 乾かしてるところです。


10年ほど前の購入時1年使って失敗し、ちょっとブランク有り~ので、
4~5年前からまた使い始めました

まあ あんまり上手に出来ないんだけど、
春になって 外に積んである落ち葉や野菜屑の堆肥の山に混ぜ込んで
最終完成って流れで落ち着いてます。


これにコーヒー豆のカスを入れると蛇口が詰まりやすいので、
コーヒー豆のカスはまた別に溜めておいて 春に畑部分の端に撒きます。
玉子の殻や貝がらは 薪ストーブで燃やして灰にします。
そうなると 結構『純正生ごみ』ってものは少ないもんで
冬の凍てついた間 この2缶でなんとか まかなえます


最近、ゴミの分別をするようになって、一番いいことは
自分がどれだけゴミを出すのか目で認識できること


ウチの住んでるエリアは別荘地なので シーズンになると他府県から人が来て
戻る頃にゴミを放り込んで帰っていくんですが、
分別する習慣のない自治体から来た人のゴミを見て
なんだか『文化度 低いなあ~』って思っちゃう今日この頃です;

あ; 生ゴミ埋めて帰る人たちより マシですけどね
(その後 全て猫やらキツネが掘り返して食べてるのを知らないのだx)


とはいえ 生ゴミは大事なウチの土壌改良剤になるので、
せっせと今年も 生ゴミ処理をするわけです♪

あ EM菌 買ってこなくちゃ~
コメント (10)

千客万来

2007-12-19 14:28:51 | 素人野鳥観察
のち

今日は雪にならず 午前中は晴れてたので、
フィーダーを認識した野鳥達が とっかえひっかえやってきてました

メインがゴジュウカラとシジュウカラなんだけど
やっと みそっかすのコガラに順番がまわってきたようで、
バードケーキにありつくことが出来たようです


あの無理矢理広げた金属の枝を いい具合に使ってくれてます。


で、よく見ると山ちゃんも混じって来てました


あいかわらず一番警戒心が強いんですが 先シーズンよりは慣れてきた感じです。

ちなみに左端に冷凍庫に1カケ残ってた牛脂を挿しましたが
  バードケーキの方が人気のようです




で、ずっとカメラの限界までズームにして覗いてたら
チチッ チチッ っと大きな声がするのでふとファインダーから目を離すと
窓の目の前のフィーダー2型αに コガラが来てました~


みそっかすだけど 人懐っこいのがキャラのコガラ

まだそんなにゆっくりとはしていかないけど、
これで全店 お客さんが来てくれて ホッとしました


次はゲラ一族さんたちですが、それはまだお見かけしてません

これからはシーズン中無休で待機しなくちゃね~♪

まずはめでたしめでたし。。。
  
コメント (9)

雪の日のゴミ捨て

2007-12-18 15:53:28 | 山村の暮らし


今日は朝から結構な降りで フカフカの雪がどんどん道路に積る割に
除雪車が全然来ません

で、こんな日に限ってゴミ捨ての日だったりして、
仕方がないので 例の大型プラそりを出してきて積み込みました

要らない雑誌もカタログも整理したので、結構重いんですが、
行きは下りなのでラクチンとばかり 出かけたんですが、
雪がフカフカすぎて 全然自走しませんx


犬ぞりにしてやろうと思いましたが、気配を感じて距離を置く犬


仕方がないので ずっと引いて 行きは10分、帰りは15分、

その後 ついでに玄関まわりを30分ほど ママさんダンプで除雪
とってもいい運動になりました



で、きょうの雪は全然降り止まず そんなに風もないので
あたりのすべての枝々に雪が乗り やわらかな雪景色になりました。


こんないい感じの 即席Xmasツリーも出来てました
コメント (4)

試食販売;

2007-12-17 09:48:56 | 素人野鳥観察
のち

今朝は-9度まで冷え込み あちこち凍てついてましたが、
まだ薄暗い朝の時間に鳥が来てるのを確認
でもって 嬉しい事も確認


というのは こないだ新メニューに取り入れたバードケーキなんですが
2型と2型αの2箇所に設置してたんですが、
2型αは、かなり窓辺の為 まだ寄ってきてくれないことを見越して
スポッと台から外して試食用に、2型の落花生と一緒に刺しておいたんです。


そしたら昨日 早速ゴジュウカラが試食♪



おおっ 来てる来てると喜んで、夕方フィーダーを見に行ったら
本来のバードケーキ台の方も見つけてくれたようで
こんな感じに突付いた跡が残ってました


小さなクチバシの跡が嬉しいですねえ~



でもって今日。 雪が止んで明るくなって外を見ると、
まず シジュウカラが突付いてました




その後 やっぱ一番気の荒いゴジュウカラが他のカラを蹴散らして
じっくり 長~く突付いてました。



これ 周りのカラに威嚇してるところ;


その後 ゆっくり窓からカメラが寄ってるのも気にせず食べてました


なんか伸びると 違う鳥みたいですよねえ~ ちょっとアオサギ似?;




てなことで新メニュー 大人気です

教えてくれたrubyさん ありがとね~~

これから定期的にむにゅむにゅケーキ作りに励む事にします。

雪で落花生調達が難しい季節に とってもナイスなメニューでした♪


他にもコガラも来てるんだけど 遠慮がちなので また次回撮っておきます。
コメント (4)   トラックバック (1)

ある意味 ホッ;

2007-12-16 09:47:15 | 山村の暮らし


今年はなかなか根雪になる量の雪が降らないな~と、
ちょっと地球温暖化を背景に心配してたんですが;
今日 ようやく10cmの積雪となりました。



不思議なもんで、これくらい雪が積もってくれた方が体感温度は暖かくて、
家の中から見る景色も明るくて 気分も暖かくなります


そして えこひいきなく降り積もる雪に 芸術性も感じます


こないだ作った バードケーキの笠も ちゃんと役に立ってました



で、そうなると いつも後手後手になるんですが、
慌てて ホッタテ小屋に仕舞ってる手動除雪道具を出さないとイケマセン



ウチは 出入り口が全部で4箇所あるので、
それぞれに2本ずつ(夫が必ず使った先で放置してくるので予備込み)
それとママさんダンプを 配置しておきます。

奥の丈の短いプラスコップは車載用。
一番大事にしてるのは なかなか売ってない中央手前のアルミ製柄長スコップ
(短いのはよくあるけど この長いのはなかなかないのです~)

ある意味 ワタシの冬のエクササイズの器具なので、
今年もお世話になりま~す


ってことで 今日初除雪しました

いっぱい降ったら降ったで困る雪ですが、
やっぱこの時期積もるとホッとする雪なのでした 洒落ちゃうよん

コメント (2)

イメージボード

2007-12-15 11:43:38 | 好きなもの


ご周知のとおり ワタクシ『願えば叶う教』長野山村;支部員なんですが
                  (↑本部はどこやねんっ

物事がイメージ近く「叶う」には 脳内イメージの元になるものが要りまして
願いのガーデン部門の元になるのが このイメージボードです


左にでかいボードがあるんですが 右の小さいコルクボードの方が
先日アップルさんから頂いたカードにより 完成しました


いつもこれを見ながら 思いを馳せています。


今日は雪が降って 景色を真っ白にしてくれてるので
いつもより念が入りやすいような気がします(笑;)




で、この『願いパワー』・・・純粋な気持ちには答えてくれる事が多いんですが
世俗的な「欲」には全く効き目無しです

宝くじは 毎回 夢で終わっています






コメント (7)

やっとシジュウカラ

2007-12-14 14:43:58 | 素人野鳥観察

昨日は雨からちょっとだけ雪に変わり、あたりを白くしましたが
現在 また茶色に景色を戻してます。


で、今朝の散歩の時に フィーダーを見てみたら、
いつ突付きにきたのか? 結構穴あき落花生がいっぱいで、
これは ちゃんと品揃えをしておかないとって事で
新しいのを補充しておきました。
(ただしバードケーキーとリンゴは全くの無傷


で、洗い物したり掃除したりで台所の前をバタバタしてたら
フィーダーに動く影を発見!  そ~~~っとカメラをズームにしてにじり寄り
ようやく今年初めての鳥さん キャッチできました。

写せた鳥はやっぱ 肝が据わってるシジュウカラでした


で、カッパはげじゃないシジュウカラさんで~す(笑;)


最初はセンターの木を影にしてこっそり食べてましたが、
食い意地が勝って こっちに出てきてくれました

とはいえ シジュウカラですら慎重な態度だったので、
山ちゃんが来るのは当分後でしょうねえ~;;


とりあえず 今年も鳥観察できそうなので ホッとした今日の午前でした

コメント (4)