林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

灯台もと暗し。。。

2013-09-28 08:16:09 | 山村の暮らし


台風20号が去ってから 一気に寒気が入り 秋の空気に変わりました



ススキは 随分前から風にそよいでいましたが やっぱり秋空と体感温度で 見え方が違ってきます



で、随分ひんやりしてきたにもかかわらず、ウチの庭に スズメバチがウロウロしてるので、


しつこくブンブンしてるのを3匹 虫捕り網とピンセットで生け捕り焼酎漬けにしました


それでも なんかいつもより多いと思って 周辺の唐松の木に巣がかかってないか、

目の利く夫と一緒に探してたんですが まだ葉っぱが多いのでわからずx



そうこうしてた昨日  ふと玄関の上を見たら まさに「灯台もと暗しっ


玄関の上に ソフトボール大の小さな巣ありました

(画像に写ってませんが 反対側にも もう1個かかってました




こんな時期から 巣作り1から始めるんですかね~??

越冬するには 木の洞とかで寒さを凌ぐらしいので 冬用ではないと思うんですが;;



この場所 確かに日当たりいいし 雨風凌げるし 西日が当たるので 晩秋まで粘れるのかも?


で、また動画撮ってみました   作業分担バッチリ


どうも 本格的にデカイの作る気満々のようで 女王蜂的なデカイ蜂 2匹は確認してます

そしてそれぞれが作業分担して 卵チェックするもの 西日で暑いので羽で風を送るもの 花の蜜取りにいくもの。。。

イカツイ スズメバチとはいえ 蜂としての規律行動やってます



で、こちらとしては いつ取るか?     今でしょっ 。。。  


もうこの言葉も 秋だなっ
コメント (12)

久々にテンション上がる(^^)↑

2013-09-26 22:23:37 | 山村の暮らし


めっきり秋の風情になった山村ですが、

先日 近くの村人から電話があり、倉庫にスズメバチの巣がかかったので取ってほしいとの事。。。


スズメバチの巣を捕るのは いつも蜂の活動がおとなしくなった夕暮れ以降

なので夫は 仕事から戻って 装備整えて出かけていきました。



で、村人故 捕った蜂の子は欲しいということで、今回は収穫物全部置いてきたのでスプラッター料理はナシ

代わりに お礼にってことで こんなんもらってきました~



マッタケ 山盛り~~

(※関西人は 松茸の事を マッタケと発音します

今年は 松茸の当たり年だというのは 最近長野ローカルニュースで 良く耳にしてましたが、

これほど 村人の気前を良くするほど豊作とはっ

ちなみに また関西人なので;お金の話をしてしまいますが

またそのローカルTVの情報によると 流通市場の卸値が1キロ3万円なんだそうで、

いただいた松茸 早速秤に載せたら 790gありました



まあ夫曰く そこのじじは松茸山を入札して持ってるらしいって事と、元々太っ腹な性格故って事らしいんですが、

これほど大量の松茸を頂く事は初めてだったので テンションむっちゃ上がりましたわ~~


なので 美味しいうちにええとこ半分実家に送り 残りは色んな料理にして食い尽くしましたゲップ 

初日は 焼松茸で香りと食感を堪能


もらって2日目の晩ごはん

松茸ご飯にジコボウ甘辛煮 ジコボウ入り豚汁 松茸と自家野菜の天ぷら 収穫したての枝豆

3日目は松茸のお吸い物でフィニッシュ



秋の味覚 先取りでシアワセな日々でした



なので、今日もまたぞろ いつもの村人2~3組が半日かけて山に入って行ってました

で、お昼過ぎ いつも犬連れて山に入いってくじじが戻ってきて、 

「ほれっ 通行料やるでっ」って言って 松茸2本 置いていってくれました~



こんな事 初めてです~~


よほど 今年の猛暑とその後の大雨が良かったんでしょうか?? 



ってなことで 今晩も松茸いただきました~~



そして夫が 定年後は「松茸捕りのじじ」になると宣言しておりました



コメント (8)

折り返しましたね(=_=)

2013-09-23 08:47:16 | GARDEN 13


寒冷地に住むようになって 秋分の日 しみじみするようになりました

でも今日の休日の趣旨は それとは違って、

「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ 」ことらしいです。

そう お彼岸ですもんね。。。  南無~



ところで 初秋の現在  見た感じ白樺の葉っぱも黄色味が増して 桜の葉っぱも赤味が出てきてます。

昨日は 休みだった夫がジコボウいっぱいとってきたので、山ほど食べたら お通じ緩めです

そして 収穫するにはもうちょっと置いた方が甘くなると思いますが、

栽培山ブドウ 今年も豊作です



葡萄としては 種ばっかりなので ジャムにするにしても歩留まりが悪いんですがx

秋 採らずにはおれないモノ一つではあります。



で、ウチ周辺の唐松を伐って日当たりが良くなったった事が影響大だと思うんですが、

向かいの隣地の雑木に絡まるヤマブドウも 最近実付きが良くなってきました



地上から5mほどのところに たわわに。。。


が; この画像 ず~~~っと引くと・・・



見事に電話線&電線に絡んでおるのでございます~~


電線について調べましたら 下から電話線 CATV 低圧電線 高圧電線 避雷針線 となってるようで、

お互いの線を ヤマブドウのツルが絡み合って行き来してるので ここは諦めた方が良さそうです

まあ 完熟して落ちてきたのを拾うっていう方法もあるしねっ



てなことで 山ブドウはしばし待つとして、

下クチビル シャウエッセンにした夫ですが あれから懲りずに2回ほど また蜂捕りに出かけました


昨日もまた スズメバチの巣 とってきたので 動画撮ってみました。 →興味ある方だけどうぞ画像。


そして その後の スプラッター料理はこちら → これも見たい人だけ画像;




 今 お彼岸でしたね。。。   再び 南無~~
コメント (8)

ポーランドって?

2013-09-22 16:50:19 | お出かけ


9月2回目の連休に入って スッキリ爽やかな晴れの日が続いています

で、連休中はあちこち混むので 自宅で引き籠る為に その前に買い出しに出ましたが

ついでに 今回は 日頃行かない松本の中心部へ。。。



こないだ 散髪してきた美容院で ローカルタウン雑誌を見ていたら、

小さい写真でしたが なんか心惹かれるお店の紹介があったので、
ばくっとした記憶を頼りに 訪ねてみました


ほんとっ ばくっとした記憶で出掛けたので デンマーク食器だっけか? なんだっけか?と

松本の縄手通りを抜けると 高級そうなマンションがありまして



多分 ここの1階だべと入ると 想像以上のグレードのお店がそこにありました



CERANIKA ARTYSTYCZNA ポーランドの食器でした

なんでも1cm角前後のスタンプで 柄を押して描いていくとか・・・

なので 1枚1枚 よ~く見ると 柄のバランスが違ってて そのスタンプの手間で値段が違います。


そして何より ローカルのショップでよくある 在庫が薄いってこともなく、

ほぼ全柄全型 数枚ずつ並べて置いてあるので 見ごたえがありました。


で、東欧ポーランドのイメージはなく、(←元々ポーランドの知識があんまりないっ

最初 なんかサッパリした北欧のショップなのかと思ったら、

インテリアは スウェーデンの会社が請け負ったらしいので そう思ったのはハズレではなかったようです


で、あんまり見た事無いタイプの食器だと見ていたら、

このセラミカは 松本が日本1号店らしいです へえ~


 

てなことで 店内ウロウロして 手ぶらで帰る私ではないので 数枚ゲット


感じのいいお姉さんが揃ったショップで、 丁寧に梱包してくれましたワよ



で、その日の晩ごはんは 買ってきたお寿司&冷蔵庫在庫処分DAYだったので、

くたくたになった『白菜たいたん』に卵落としのおかず よそってみました



和洋 どちらでもいける感じで よかったですワ



しかしっ ポーランドからわざわざ輸入して 松本までやってきて おかずの残りもん盛られるとは。。。

セラミカちゃん  許せっ
コメント (6)

で、翌朝。。。

2013-09-17 23:51:58 | 山村の暮らし


抜けるような青空となりましたが、 朝夕 むっちゃ寒い

今朝は min 6.4℃

村の観測ポイントでは min 3.9℃だったらしい 

今晩も 放射冷却でグングン冷えて 室内に火の気がなくて寒いので、

ユニクロの薄手のダウンのベストを引っ張り出してきて 着てコレ書いてます



で、シッカリした雨が上がって 翌日晴れたら ジジ達がソワソワと・・・

私も 犬の散歩ついでに 周辺地面を見て廻ったら ジコボウ発見




そして 庭仕事してたら 山に連れてったはずの ジジの犬が お先とばかりに山から戻ってきたので捕獲

軽トラのところに括っておいてあげたら、


よほどの大収穫だったようで 珍しく採ってきたキノコ おすそ分けくれました


左がホウキタケ    右はマスタケ


マスタケは 過去に2回 夫が採ってきたことがあって、

こんなん食えるか? みたいな色してますが フライにすると鶏肉みたいな味がして美味しいってことで揚げましたが、

収穫時期が遅くて かまぼこ板みたいな柔らかい木 齧ってるみたいな味でした


ですが 今回は キノコのプロが採ってきたマスタケなので、

同様にフライにしたら 本当に鶏肉っぽい味に揚がりました


そして 左のホウキタケですが 類似品で毒キノコがあるらしいのでドキドキしましたがx

そのキノコのプロを信用して  一部天ぷら、一部キノコソテーにして食べたら、

結構美味しかったです    &その後元気です(笑)


そうそう 自分で採ったジコボウは 味噌汁の具に。。。   これは間違いなく美味しい







思うに じじがこんなにキノコくれるってことは 多分松茸がいっぱい採れて嬉しかったって事なのか・・・


さすがに 松茸は 一回ももらったことないで~~す

コメント (8)

無事 通過しました。

2013-09-16 14:51:40 | GARDEN 13
のちのち

今日 午前中をピークに雨が降りましたが そんなに強い降りにもならず、

午後 空が明るくなってきました


返り咲きのバラも・・・


細い支柱に括りつけたデルフィも・・・


無事 耐えました



ご報告まで。。。
コメント (8)

嵐の前に。。。

2013-09-15 14:22:58 | GARDEN 13
時々

台風18号が接近中で 9月なのにむしむしした空気が漂っています

で、台風に荒らされる前に 庭で咲いてる花を撮っていたら 案外ピンク多し

決して遠目には目立たないピンクですが、要所要所で癒されます



定着したカルーナ 満開


何年か前に買って忘れてた 桃花ウメバチソウ  なかなかカワイイです。

 
本家白花 自生ウメバチソウは 毎年あちこち動きます。   コルチカム咲き始め

 
返り咲いたゲラニウムと     脇でピンクと調和してる 薄紫な青花フジバカマ


 
色が変わるセダムは只今 MAXピンク   で、やっとど真ん中から咲き始めた 秋明菊   



私の好きなクウジャクソウ満開と   香りが大好きな八重サポナリア



こないだ 足元の敷石を置いたので今年はスッキリ ハナトラノオ



最後は 赤になる前のクラブアップル たわわ  今年は表年です




てなことで 只今台風接近中ですが 小康状態で雨が止みどんより状態です。

風に煽られて そろそろ白樺の黄葉が舞い落ちてきました



台風被害 あまりありませんように。。。


皆様もお気を付けて










コメント (4)

案外 知らんのねんっ

2013-09-13 11:10:36 | ちょっとした話


昨日 久しぶりに美容院に行って 後頭部スッキリしてきました 


で、ついでに色々買出しに廻り 夫から頼まれてた「カスガイ」を探しにHCへ。。。


売り場の 私より年上に見えるおねーさんに 売ってるコーナー聞いても、

「カスガイって何ですか?」って聞かれる始末




離婚率が上がってきてる昨今  『子はかすがい』って言葉は もう死語なのか??


結局 自力で探したんですが、HCでは ちっこい5cmくらいのしかなかったので、


大工さんとかが立ち寄るような小売店に行き、

ここは大丈夫だろうと 「かすがい どこにありますか?」って聞くと、


『格闘家??』  って聞き返され 今度はおっちゃんの耳が悪いっ



「なんぼ私のガタイがええからって ここは格闘家売ってないやろっ

「そもそも 格闘家って売ってんのか?? ほんならボブサップ もろて帰ろか?」  ・・・って長野で突っ込めるワケもなく


近くに行って 大きな声で伝えたら ちょっと大きめのがあって ホッとしました


本当は 1本入ってる茶色の 鋳造した系のシッカリしたのが欲しかったんですが、とりあえずユニクロのこれゲット。



ちなみに カスガイを漢字変換すると「鎹」と出ますが コレ国字だそうです

中国には カスガイ無かったのか??




カスガイ 買いに行っただけなのに 色々思った1日でした







コメント (8)

秋のアイテム

2013-09-08 10:34:13 | 猿な夫


木金と 秋らしいひんやりした風が吹いてイイ感じだったんですが 週末見事に雨

結構な強弱の降りなので せっかく2回目上がってきたデルフィの花穂がポッキリ


しゃ~ないので 切花にして楽しんでます



で、季節は いつのまにか秋になり、

秋になると 恒例の蜂の子取りが始まるんですが、前回はクロスズメバチ(ジバチ)

今回は キイロスズメバチで(ジバチよりデカいっ) 夕方、蜂の子好きの村の成年;と一緒に獲りに出かけました。



木の上の なかなかやっかいな場所に巣を作ってたらしく、2連梯子をかけて木に登ったらしいんですが、

木を登ってく震動で スズメバチが暴れ出したらしく、


かなりな攻撃を受けて それでも木から落ちる事なく 意地で獲ったらしいんですが、



今回 やられてしまったようです


サルナオットノシタクチビル。。。

叶恭子もびっくりの ソーセージくっつけたような腫れ様です

他にも 手の甲やら刺されてましたが そこは蜂スプレーで全く腫れず

やっぱり 皮膚が薄い部分は 反応が早くて こんなことになっちまいましたx


まあ ひどい人はアナキフィラシーショックで 生死にかかわる事にもなるので 

いい子の皆さんは 決して真似をしないようにねっ


腫れた下唇とアゴを氷で冷やしつつ 巣の処理に。。。

また今年も スズメバチのリカー漬けを作ってくれました    ちょいグロ画像




で、そんな状態でも爆睡できるな夫

翌朝 腫れは8割ほどになり 夕方 仕事から戻った頃には 平常に戻っておりました ゴシンパイナキヨウ・・・



そして その日のお土産



一気に大きくなったようなので 無傷のとってもいいジコボウでした。


しみじみと 秋 ですね




天高く 牛肥ゆる秋。。。


村の道端で括られてた牛。


まだ やせっぽちの牛    ですねっ
コメント (8)

雨またぎの9月です

2013-09-02 08:27:25 | 菜園
時々

台風15号の連れて来た雨雲か? 金曜からずっと 雨が降ったり止んだりで庭仕事は小休止。。。

雨も雷雨込みで 強弱降るので ユリは全部散り終了しました


で、雨となると ついたまった花のカタログを見てしまい、

ちょっと出来た植えるスペースに見合わない量の花のページに付箋を貼るワタシ。。。 イカンイカン




ところで 今年の畑エリアの出来ですが;

ブルーベリーの収穫は ほぼ終了(・・・でもまだ3日に1度 500gくらいずつは採れてます)

ブルーベリーの木として充実期にはいったようで 8株で20キロ強の収穫となりました

今年は 実家方面に9割方出荷したので、母含めて 実家近所のおばちゃん達の目 ちょっとだけ良くなったかも?


で、ズッキーニはなんかイマイチで 病気がちでしたが、 今年こんなんも作ってました。


韓国ズッキーニの マッチャン   といっても南米産らしいんで 元は同じなんですけどネ

普通のズッキーニより ちょっとモチっとして甘いような気もしますが 

私の苦手なツル性なので ぼーぼーにしてしまい、収穫率低かったです  


 
左は コリンキー   浅漬けの色合いにいいんですが これもツル性なのでちょっとだけの収穫

右は おまえもツル性か?と思うくらいボーボーにしてしまって 最近ようやく赤くなってきたトマト 大小。。。



同じツルでも 豆類はぼーぼーにしても大丈夫なので元気ですが、何者かに試食されてました

 
食ったカス その場に置いてあるんで これはリスの仕業では??   毎朝ちゃんとヒマワリの種出してやってんのに 恩返しがコレか~~


あ・・・; リスが食ってるとこ 見たわけじゃないですけどね~


実りじゃないですけど バラの夏剪定してたら 葉っぱの裏にこんなん付いてました 


一見可愛いんだけど 何なんでしょうね??   やっぱ昆虫の卵ですよね・・・





で、そろそろ 雨が降って止んだら 軽トラに乗った村のジジが現れて 山に入っていくんですが



4年前 菌をまわした苗をもらったけど ずっと無口だった舞茸 1食分だけ出てました~~


バターソテーして 魚のムニエルに添えて食べましたが むっちゃ舞茸の味しました~  アタリマエ。。。




てなことで この雨の日が終わったら 一気に空気が変わりそうです

暑くて うんざりしてた夏の日も 終わってしまうと少し寂しい。。。


いやっ 神様。。。   もう残暑て~のは結構ですからね~~
コメント (6)