林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

さんさん

2007-04-30 23:57:48 | GARDEN  07

昨日も今日も 暑いくらいの日差しで、
午前も午後も外で仕事をしてたせいもあって、
お昼は素麺、作業中の飲み物はアイスコーヒーと、
つい先週には考えられなかった 初夏のような陽気でした


そうなると どんどんスイセンの花も咲き始め、
今年も 半熟玉子スイセンが咲き始めました

   
(正式名は多分Replete)
ピンクのスイセンとして7年前買ったけれど 毎年半熟卵色;;


   
よく農家の庭先で咲いてる玉咲きスイセンと 今がピークのミニスイセン
どちらも なかなかナチュラルガーデン向きだと 見直しました

まだもう少し スイセンを植えた記憶があるんだけど
今はこんなところ。。。



昨日アップでツボミを紹介したタツタソウの花
山野草風ではありますが なかなかのツワモノで、
なかなか咲かない菊咲一華の葉っぱを押しのけるように咲いてます。


ちなみに 葉っぱはまだ 閉じてました;;
コメント (6)

目覚めの時

2007-04-29 23:55:11 | GARDEN  07

今日は むちゃくちゃポカポカで、外にいたらUV当たりまくりの1日でした。

夫が数回着てそのままの 冬のベンチコートや 雨具カッパ類を洗濯して
外に干したら まあ気持ちよく乾いて、
午後3時にはたたんで片付けて スッキリしました~


で、宿根草の株が だんだんモリモリしてきたんですが
春はこの成長途中の様子がなにより大好きで、
ヘメロカリスやゲラニウムの苗なんかは ほんとに可愛くて仕方ありません


これは ちょっとそれとは違うタイプですが
アップルさんちのブログで素敵だったツインリーフの遠縁の親戚
タツタソウの 成長途中の様子です。


葉っぱの様子を見るために大きい画像にしてみましたが、
ちょっとだけ今、ツインリーフの小さい時に似てるような感じですかねっ

数日前の画像なので 今は青い花がパカパカ咲いています
ツインっぽく畳まれた葉っぱは 餃子の皮のようになっていて
このまま成長すると 丸い1枚の葉っぱになります。



で、ウチでかろうじて頑張ってる ブルーベルです。
去年はもっとあちこちから 発芽したと思うんだけど
今年は この株のみなので なんだか不安です


近くに植えてるプルモナリアと混植状態で出てきています。
そういう感じがすきなのかなあ~

この子の今後の成長を見守る事にしましょう・・・
コメント (6)

かわいいケロさんたち・・・

2007-04-28 14:27:39 | 好きなもの
 昼頃 その後また

お昼頃 急にものすごい雷の音がして 暗~くなったと思ったら、
5mmくらいのアラレが一気に降り出し
そのあと小一時間雨になって、雷がゴロゴロ轟きました
で、雷がおさまったかと思ったら 最後は雪舞ってました

なんぼほど 不安定な天気なんじゃいっ



ところで ちょっと紹介が後手になっってしまったんですが、
つい最近 かわいいケロさんたちがウチにやってきました。

なんでも alchemillaさんが私のプレゼントを選んでくれてる時に
まだお会いしたことのないダンナさんが 
「これも0-chanに送っときっ」って言ってくれたそうで、
色んなプレゼントの中に この子たちがいました


「おまえさんたちゃ どこから来なすったい? わたしゃベトナムだって話じゃが
  ほんとうのところは よ~わからんのだわ・・・」
『ボクタチハ タブン バリ ダトオモイマスガ、
   イチドホッカイドーニモイッテキマシタヨ~~』
「わしは アメリカから来たんだよおお トランクの中でちょっと寝てたら
   気がついたら長野さ~」



「で、こっちにあんたらと似たようなのが ようさんおるで、
  これから仲良ぉしなっせ~」
『ア、マエニ バリデアイマシタヨネ~~』
「あらまあ~こんなところで会うなんて 他にもたくさんこっちに来てるけど
  小さいのは今 TVの台の下に転がってんだよねえ~;;;
 ここの奥さん なかなか掃除しないからねえ~」 ボカっ;;


てなことで かわいいケロさん すぐにみんなとしっくり馴染んでました
他にも 玄関ベルや ちびった石鹸便利グッズなんかも一緒に来たんですが
只今お仕事中につき またいつかご紹介しますわね~♪


ちなみに とってもナイスなスグレモノがこれっ


泥落としマット 立体カエル付きです(笑;)
だいたい長靴も1年使うとボロボロになるので
春は長靴の交換時期でもあります。
サラのうちに ちょっとぐりぐりしてみましたが なんかかわいそうなので;
ガーデンマットではなく 玄関マットで飾ってあります

いやほんとっ
私の黄緑好き カエル好きが みなさんの脳のどこかに刷り込まれてるようで
何か買いに行っても 思い出してもらえるシアワセさよ~~

あっ;!! くれぐれも「生」はインプットしないでね~(爆!)


コメント (6)

ちょっと車で1時間45分;

2007-04-27 18:18:03 | ガーデンおでかけ

去年 1年草その他植栽の勉強に3回通ったLa CASTA ガーデン
今期OPEN早々に覗いてきました


ガーデンに向かう前方には
昨晩の冷え込みで また白くなった北アルプスが とっても綺麗だったんですが
私がいつも安曇野に行く時は 曇り空が多くて、
ぼんやりとしか撮れませんでした




メインガーデンの芝のサークルも 歩く砂地の通路も
ばっちし綺麗に整えられて、お手入れしてるスタッフの努力が感じられました




まだバラは 葉っぱが芽吹いたところって感じでしたが
足元には小さな花が いっぱい咲いてました



安曇野の桜は もう終わってましたが ガーデンのしだれ桜 キレイでした

   
右は メインもりもりガーデンの八重のチューリップ(多分アンジェリーク)



秋はダリアですごかった場所が ちゃんと球根植え替えしたんですねえ~;;




ロックガーデンで目を引いた 西洋オキナグサ。 フカフカでしたわ~


   
気の早い子は フサフサの種になってました。
右:で、ここでも出会った ブルーのスミレだんだん欲しくなってきましたわ~


   
で、定番の花も 八重になるとかわいかったりします。
コロンコロンのデイジーと 八重のピンカです


で、今回もわかんなかった花2つ。。。


丈20cmくらいで なかなかいい感じで群生してました。
(即コメントより判明! タマクルマバソウだそうです。)


これは一見ヒナソウかと寄ったら 違ってた アリッサムのような小さな花です。
(後日 名前判明:イオノプシジウム だそうです)


ほんとにここのガーデンの バックヤードの底力っていうか
ガーデンデビューさせるまでの育苗が きっとすごいと思われます。

これほどの面積の苗を育ててる場所 いつか見てみたいもんです

コメント (4)

みどりづくし♪

2007-04-26 19:10:11 | 好きなもの
時々 夕方からアラレ;

ちょうど1年前、ここに「欲しかったもの」で登場した ル・クルーゼの鍋

あれから1年経って また今年も先輩からBDプレゼントが届きました 


今年も 欲しいものお願いしてプレゼントしてもらったんだけど、
周りのグッズは オプションです(笑;)

どれも ワタシの好きなみどりちゃん達♪
さっきから 一人でほくそえんでます

で、去年のル・クルーゼの鍋は あれから5~6回;使ったんですが
かなり いい感じで煮えてくれて 見た目も機能もナイスだったので、
前のより 一回り小さいのをお願いしちゃいました

ちなみに 鍋の下にあるのはシリコン樹脂で出来た多分鍋敷きだと思うんだけど;
なんだろう?観葉植物によくある葉っぱの形をしています。
右のちりとりみたいなのは 食材を切る台で 
そのままフライパンに運べる アイデアグッズです
手前は 布団たたきと思いきや、ハエタタキなんだそうです。
多分 ハエ 逃げると思うけど・・・;


1年経っても 料理の腕はイマイチな私なんですが;
確実に お気に入りの料理ツールは 増えていっています

さあ ハエからたたくかあ~





コメント (6)

やっとヤマちゃん

2007-04-25 15:29:27 | 素人野鳥観察
のち時々
この冬開店のフィーダー2型は ずっと売り切れ御免の繁盛ぶりですが、
ここんとこやっと 控えめヤマちゃんが
ゆっくり食事をしてくれるようになったので、
カメラで撮る事が出来ました


なんか 昔の事務のおっちゃんみたいな配色で とっても低姿勢です;



2番目に弱いコガラですが 案外要領よくて根気よく通ってきます。
このコロコロっとした感じが 夫の一番のお気に入りです



で、頭脳を使ってる風のシジュウカラ お尻着きそうなんですけど~~
よくこっちを観察しています;;



で、結構気が強いらしく 食べてる最中に周りをコガラが飛んでると
チーチー言って追い払っています
左足 残してるところが「今食ってんだ~!!」って感じでしょ?



でやっぱ 効率よくかっさらっていくのがゴジュウカラで最強ですワ

よ~く見てると ゴジュウカラの「脳天唐竹割」古っ;みたいなヘッディングで
落花生の殻に釘がささってる部分を5~6回突付き
ささり具合がユルユルになって下にずれたところを見計らって
クチバシで殻を抜いて持ち去ります見事!

なので最近は レストランに殻の残飯 殆ど残りません


今朝 地面をホッピングするキセキレイを見かけましたが
フィーダーにはまだ寄ってきませんx
そこはそこで 無言のルールがあるんでしょうかねえ~
コメント (8)

峠を越えて~♪

2007-04-24 19:57:08 | お出かけ
夕方から

昨日ローカルTVで見たあるものの実物がどうしても見たくなって
ご近所の奥さんを誘って 一つ山越え峠越えて、
車でお出かけしてきました


見たかったのはこれ・・・ な~んてことはなくて
行く道すがら ひじょーに目を引いたので、車を停めて眺めてきました::


まだ 3分咲きだったので どピンクの富士山は完成してませんでしたが
意外に シバザクラの香りが漂って、和みましたわよ~
ちなみにココは 周り田んぼで 地区のおじおばが 製作管理してるようでした。


で、そのままずっともう少し走ったら、
目指す「グリーンファーム直産市場」がありまして、
別に 地物の新キャベツが買いたかったわけではなくて
縁あってもらわれてきたらしい この「子熊」を見たかったわけなのでした~

 
この子 想像以上に小さくて 大人のネコくらいの質量でした
まだ3ヶ月の 母とはぐれた小熊なんだそうです。
あいにく お昼寝中だったので だっこできませんでしたが、
でっかくなったら恐ろしい熊ですが、小さい時はこんなにも愛らしいとは・・・
やっぱ実物見に行ってよかったですわ~


ひとしきり写真を撮ったり ちょとだけ毛を触らせてもらったりして満足後
店内に目をやると、
この「グリーンファーム」 雑多に色々地産のものを売ってるお店ですが
奥に 大きな苗売り場があったりなんかして~~~;;;



ここで あちこち見て回り その後去年も同じ頃見に行った
山野草のガーデンに寄ってみました。

   
でっかい1.3倍のシラネアオイがあちこちで咲いてたんですが、
去年気が付かなかったんですが このスミレ
こないだ横須賀に行ったあみねこ仮)ヨコ、仮)スカ ←誰が決めたんじゃあ~;
一緒に写ってたスミレと激似なんですけど、同じかなあ~??

こういう時に限って ボケた画像を撮ってきてるスカタンなワタシです;;


で、さら~っと流してたので 北の方から
「で、何買って来たのよ~!」っていう声が聞こえてきたんですけどぉ~
今回はコレのみです えらいっしょ~


かなり 希望に近いブルーですけど やっぱり藤色寄りですワ
コメント (6)

なんだかな~も~x

2007-04-23 20:53:10 | GARDEN  07

ここんところ 気温も高めでポカポカしてきたので
ヘレボラスが みんなパカパカ咲き始めました

ですが 咲いてみると  なんですよね~
まずはコレ。。。

        
ダブルだっていうから買ったのに 見事に一重のふつーのクリスマスローズ



で、これは自分のせいか?自信がないんだけど
ワタシの記憶では 桃色系ピンクでカタログ発注した記憶があるんだけど
見事に どれも同じ様なワインレッドで咲いてる3株・・・

  

          
これ ほんとに別々の株に咲いてるヘレボなんですよ~~!!
全く同じ色 同じ花じゃんっ



なんとなく がっかりして、でも『しゃーないっ 来年にかけるか』
って 来年に希望を繋いでいると、
一番最初に咲いたクリスマスローズが ほんのりピンク色になって
なぐさめてくれましたとさ・・・

        

ああ でもなあああああああ。。。。。
コメント (5)

とりかえ 1号→7号

2007-04-22 17:28:26 | GARDEN  07
のち
今日も雨の予報だったので 朝一 庭仕事にとりかかりました。

こないだ 大石移動した横に 
境界がわかるようにラダーオベリスクを立てようと考えたんですが
真新しいのを立てると ちょっと浮く感じがしたので
一番最初に作った1号が 古くなってわびさび感;が出てたのでそれを使うべく
新しく作ったピカピカ7号とわびさび1号を取り替える事にしました

それはいいアイデアだったんですが
1号には去年調子よく伸び始めたクレマチス・モンタナが絡んでたんですよね~;

なので朝露で ツルがしんなりしてるうちにほどいてはずし、
ツルの「からまりツル」をカットして本線だけにし、
そこそこまとめて 新しく設置しなおした7号に誘引しなおしました
(ざ~っと伸ばすと5m以上は伸びてました)

   

なんとか作業は小一時間で完了
リニューアルしたラダーオベリスクで一石二鳥でスッキリしました

そうこうしてると雨が降ってきたので 
少しわびさび1号を補強だけして 設置はまた後日となりました。

今年は 道沿い花壇の土留めの丸太の交換もしたいんですが
色々どかちん仕事も始まって 春本番ですワ
コメント (4)

桃色系

2007-04-21 19:03:02 | GARDEN  07
で、ほんのちょっと
桜はまだまだな ウチの環境ですが
少しずつ ピンクの花が咲き出して、
ほんのちょっとだけ 茶色の庭を賑わしてくれています


   
左)咲いた時よりツボミの方が好きですショウジョウバカマ
右)あちこち 植え場所引越ししまくって、やっと今の場所が気に入って咲いた
  ヒマラヤユキノシタ。 でも葉っぱボロボロです;;



   
左)ほんとは玉咲きするはずの;プリムラ・デンティキュラータx一番乗り;
右)毎年 派手に咲きまくる エンゴサク・エヴァン
  ・・・他のブルーのコリダリスに この生命力があれば



   
左)八重プリムローズ5色組で買った中で 一番丈夫なピンク
右)ばばちゃんからもらった 名前不明のプリムラ


こうして アップで並べると春らしい感じですけど;
全体はまだまだな 4月中旬です
コメント (6)

忘れられてた でんな。。。

2007-04-20 09:55:05 | ねこやまさんのあみねこ(著)
時々
実は 今回の実家帰りに 一番小さい「でんな」を連れていってたんですよね~
シーズンズで でんなをモデルに 色々レポート写真を撮ろうと
しっかり手荷物リュックに忍ばせてたんだけど
母子で「ほお~~~」って感心しながら見てまわって
すっかり でんなを出すのを忘れてしまってました

なので 初日、神戸の街でお買い物した際に
アフタヌーンティでお茶した時に撮ったのが唯一の写真・・・x


でんな:「こんなとこで いつものポーズとれって言わはりましても;
     ハイカラなおねーさんばっかりで わし緊張しますわ~

てなことで ちょっと間の抜けた写真ですが でんなの初喫茶体験でした


で、アフタヌーンティに寄って手ぶらで帰る私ではないので;
ガラスのお皿2枚と 最近ハマってるジェルシールを買って帰りました




で、ウチに戻って 窓ガラスのジェルシール ボリュームアップっ



これで 晴れの日も曇りの日も 外の眺めが楽しくなったのでした


で、でんなは 家に戻って残りのメンバーに報告。。。

「やっぱ家が一番よろしいわ~」  だとさっ
コメント (10)

毎年のことですが・・・;

2007-04-19 10:40:45 | 山村の暮らし
のち
昨日は南北ひっくり返ったような天気で 
九州が雪で 北海道がポカポカだったようですが、
長野は対称軸みたいな位置なので ご想像にもれず雪でした

そんなに気温は低くなかったので、
夜中に 屋根からずり落ちる雪の音が聞こえてたんですが、
それでも朝はすっかり 真っ白な世界でした。


   
ちょっと写真を撮る時間が遅かったので 枝から雪が落ちていますが
春の雪は フワフワで枝にくっついて 見た目にはとってもキレイになります。

で、どんどん青空が広がってきたので 青空との対比がいいですよね~


   
そろそろ咲き始めそうなラッパスイセンにも雪。。。
庭置きカエルも 「見えへん;見えへん




もうじき咲きそうなヘレボのツボミにも雪。。。


とはいえ今どんどん融けていってるので、ちょうどいいお湿りってことで、
庭の花たちも シャキ~ン としてもらいましょう

こうして寒冷地の花達は 強くなるわけですわ~

コメント (11)

大石移動

2007-04-18 16:20:58 | GARDEN  07
のち
どれくらいの大きさから 石が岩っていう名前になるのか??

何かのクイズで聞いたことがあるような気がするけど
(塊としてくっついてるのが岩で、離れたら大小関係なく石だったような?;)
ウチのちょうど北西の角に 多分造成時、境界石を判らせる為かどうか、
微妙にレベルから20cmほど盛り上がった状態で埋った
岩と言いたくなるような大石がありました。

で、そこが微妙にジャマで、車の出入りするのにINを切りにくいので
昨日ふと思い立って 人力で移動してみるべか?と掘り始めました

まずは 大石がどんだけの大きさかを知るため周りを掘って、
下側も少し掘り込んでみました。


で、横に移動させるスペース分 えっちらおっちら
小石が混ざる粘土っぽい重い土を掘り出し 
なんとか目処が立ったところです ここで一服 


で、この後 チルホールを使って 大石にワイヤーをかけて
あっちに転がし こっちに引っ張りで、
なんとか レベルとつらつらの場所に据えることができました


で、穴に土を戻すんですが 
粘土っぽい土なのでなかなか締まらなさそうなので
ウチの庭から出て あちこちに放置してあった小石中石;を
ここぞとばかり放り込み 埋め戻し完了しましたホッ;
(完了状態は 石が見えなくなり平らに土で覆われてる状態ですヨ)

午後から雨だって予報だったので 午前中ターボかけてがんばりました
で、現在 積もるほどではないけど 雪降ってます


まあそんなこともある4月ですx
雪が降る前に撮った 白い花を見て 和む事にしましょう


去年秋に仕込んだオーニソガラム・バランサエ
オーニソガラム全般は 耐寒性が足らず失敗続きですが
ウンベラータムと このバランサエは 耐寒性◎です
ポールさんのシーズンズにも咲いてました。


   
で、今年気がついた クリスマスローズ・ニゲルの
中心が赤いの(左)と、そんなに赤くないの(右)と・・・

今 パカッ パカッ と3輪気持ち良さそうに全開して咲いています。
コメント (4)

シーズンズ

2007-04-17 13:24:52 | ガーデンおでかけ

去年3月 液晶TVを買って以降 
デジタルBSでポール・スミザーさんの番組を見てました。
その中でポールさんがデザインした宝塚のガーデンが、
昔よく遊びに行ってた「宝塚ファミリーランド」の跡地に出来たというの知って
そういう興味半分 ガーデン見たさ半分で 
実家に帰ったついでに 宝塚ガーデンフィールズ『シーズンズ』に
母と二人で見てきました

よくよく考えるとファミリーランドによく遊びに行ってたのははるか20年前頃;
記憶もイイカゲンなので ちょっとウロウロ迷いましたが、
記憶の断片をつなぎながら 昔の温室やんっ ていう場所が入口でした。



入ってすぐは 目の前に池が横長に広がり 一瞬「狭っ?!」って思ったんですが
左右に奥深くて 変化のある小径が切られていて 
これは 順路3分の1過ぎたところで 入口を振り返ったところです。
父の記憶に寄れば 昔この池の上をロープウェイがあったそうな
パーム椰子みたいな木が なんとなくボヤっとした記憶をくすぐります(笑;)



で、小径脇には今 ヘレボと春球根が花盛りで 
そこそこ年季の入った木々がいい木陰を作っていて 
ちょっとした起伏も作ってあるので 街中とは思えない空間でした。



戻ってみればあんまり春球根の写真を撮ってませんでしたが
こんな感じで アジュガやらリシマキアやらがからまった中から
シラーシビリカ、フチラリア、チオノドクサ、オーニソガラムバランサエ等が咲き
後で調べたら 30万球の球根が植えられてたようです


   
で、遠目にも目を惹くのが ブルーのムスカリの群生でした。
あちこちで 白のムスカリもいい雰囲気を出してました。
右)は通ってきた小径を振り返ったところ。
緑の葉モノの色のバリエーションも気遣って 植栽されてますよね~


   
で、春といえばチューリップですが、原種系の小さなシンプルなチューが
とってもナチュラルに咲いてました
ピンクは ライラックワンダー 黄色はタルダでした。
壁やオベリスクには とってもキレイにスッキリとつるバラが誘引されていて
花が無くても そのツルが模様に見えるくらい 細やかに管理されてました。



TVでも 誘引する学習してたモッコウバラのブリッジです。
いっぱい黄色の花がツボミをつけていました。0.5分咲きくらいでした



で、あまり1年草は見かけなかったんですが、
一番奥に植えられてたストックやらパンジーやらの植え込みも
とってもセンスのいい花色選びで 見ていて心安らぎました


   
最後は出たところにある 苗売り場ですが、真ん中に桜の木があって
(右側は桜並木が続いてるのです)それが満開&散りかけで 見事でした
右は 偶然にも見つけたポールさん 横姿です (おまけ;)


てなことで 男性が植栽してるせいもあるでしょうが、
ちゃらちゃらした花色もなく とってもナチュラルで、
よく出来たガーデンでした。
母も私も 満足気分で戻りました

  
コメント (2)

実家の花

2007-04-16 11:43:43 | お出かけ
のち
実家は 古い新興住宅地(←変な言い方;;)の一戸建てなので、
30坪?くらいの庭があります。
昔は その殆どを芝生にしてたんですが、手入れが大変なので
今はだんだんとボーダー花壇域が広がって 昔の半分ほどの面積になっています。
(とはいえ 残りの芝生には殆ど雑草もなく←母がピンセットで抜く;;
  もう既に 春の芽土は済ませてありました;)

まだそんなに全体が繁ってなかったので 引きでは撮ってませんが
年季の入った庭木の花が元気に 色々と咲いてました


例年より早いと言ってましたが 西洋シャクナゲって今頃咲くんですねえ~

   
右は ウチにも一枝もらってますが こんな風には絶対咲かないハナズオウ


これも いっぱいヒコバエをもらって こっちで植えてますが 
ウチではスカスカにしか咲かない ニワウメ

   
右は 日当たりの悪い通路沿いで満開だった 俗称サクラソウ


でもって あとで庭側に増築したサンルームの中は
シンビや舌かみそうな名前の蘭が 満開でした

   
一応西側東側とあって カメラをも少し引くと 
それぞれ洗濯物が干してあったりします;
まあ昔の ガラス戸つき縁側みたいなもんですかねえ~(笑;)

で、もうじき老夫婦で 全~ん鉢、北側のテラスに移動して 
カンレイシャかけて夏越しさせるようですが、
それが 二人の元気のバロメーターみたいなもんらしいです


そうすると 私も実家ではさぞかし??  とお思いでしょうが;
その頃は ま~~~~~ったくx 何にも手伝ってなかったんですよね~

DNAだけは 少しもらったようではありますが・・・;
コメント (3)