林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

甘やかし

2021-07-27 23:48:27 | GARDEN 21
のち

梅雨明け後 強烈な日照と共に ブルーベリーが色づき始め 収穫の日々が始まりました。



そうなると 外仕事スケジュールが 午前型になって 

夫が出勤する6時15分以降  外に出て 2日に1回の割合ですが ブルーベリー収穫から始めて 

午前いっぱい 外仕事 ってリズムになります。


2日に1回  2kgペースになってきました。 (手前のは ビルベリー)


で、甘やかしてたもの①  ツルニンジン・・・

韓国漢方?で 根っこを使うってこともあって 増えるにまかせてて 

そろそろかなって時に 掘り起こそうと思ってたら ブルーベリーに絡んでて どえらいことになってました。


その奥では シキンカラマツに絡まりまくって あげくに重さで折ってしまってたので

今日 ほぼ全刈り取り

ついでに 繁ったブルーベリーの枝も 収穫しながらの剪定

根本的な剪定は 今年の冬 やらねば・・・ですワ


で、甘やかしてたモノ②   バラの花殻摘み

遠目にキレイで ええかと思って そのままにしてたんですが  マメコガネがひどいっ


いつもなら 1ペアが バラのベッドでラブラブしてるのを 多分オス1匹待機してる 3匹体制だったのが、

ことしの長梅雨で 一気に暑くなったもんで もうわちゃわちゃに絡んでる

一応 ペットボトルの先切ったので受けて 花を叩いてマメコガネ落として それを飛ばないように地面にたたきつけて踏む

ということをやってはいますが 見る度に新しいのが来て 絡まってる。。。

まあこんな林の中に住んでるから 昆虫被害は防ぎきれないのはわかっちゃいるけど なんか今年特に多い・・・

ってか ジャスミーナ 好みか??   

てなことで 泣く泣く花殻切り落とし・・・  薬使うの不得意なんで ポールスミザーさん方式でいくしかないか・・・


あ これはアブの天敵らしいので ウエルカムな昆虫


まだ茶色いアキアカネかな?  どんどん増えてきて飛んでます。

そんなことで トンボはカッコいいので 甘やかし~



最後にコレ 甘やかしてたもの③  


石積み脇から ひょっこり伸びて来て どこかしら萩っぽい ツボミらしきものが大きくなってきたので

どんな花が咲くのか 横の八重のホタルブクロと そのままに見守ってたんですが

今日 午後から雨で 野草の本引っぱり出してきて 同定してたら

ヌスビトハギ  でした~~あちゃ~~


谷筋にいっぱいあるので はは~~ん ココに種蒔いたの チョビワンだな


早速 撤去です
コメント (3)

夏の空

2021-07-23 16:15:00 | GARDEN 21


7月16日(金) ちょうど一週間前に梅雨明けした後

ず~~~~っと30℃越えの日中炎天で  夕方 遠雷が轟くも 大した雨にならず

結構地面が乾いてきました。  今日も夕方雷雨の予報ですが どうなりますやら・・・


てなことで 空の青も心地よく 引きの写真はキレイです。


ジャスミーナ満開で とってもキレイなんですが 近寄ると バラの個室は マメコガネで満室


香りの無いエクセルサローズは ちょっとマシ


手前のヴィアンブニュは ボウリングした後 カビてます


まあ そんなバラ達は 頃合いを見てザックザク 花殻落としてます。


E庭では 赤のモナルダがフォーカルポイントで輝いてます。




タイマツソウバナって言うだけあって 2段で燃えてます

この緑のボリュームに対抗するのは やっぱ毎年 モナルダの存在 デカいですワ



そんな炎天の日々なので 朝早いうちから E庭の草取りに励んでますが、

そろそろ ブルーベリーの収穫も始まってきてるので その足元の草をなんとかしようと そこからやっつけてます。

もちろん ギリ カタバミの種が開く前のを抜いたり タネツケバナやらスミレの類を全撤去してますが

今すごいのが ホタルブクロ・・・


ウチの土質と相性がいいのか むちゃくちゃ多いので 他にもあちこち咲いてるので 躊躇せず抜きまくってます。


時々 こういう白いのも咲いてたりしますが W庭でも 八重のやらと自然交配したのがいっぱい咲いてるので 抜き~x



この イヌゴマも 花がちょっと可愛いので 少々見逃してたら どんどん伸びてきてるので抜き~x


名前のわからない こんな可愛いのもいますが これが種を付けたらと思うと ゾッとするので 抜き~x
(後で調べたら アカバナ でした)


そんなことで ここ一週間 草取り作業 たけなわ ですわ~

そろそろ ズッキーニも収穫始まりました。


夏のピークは ここ1ヵ月と思うと 頑張りどころなんで 2回洗濯機回して がんばってま~す
コメント (3)

雨続き・・・

2021-07-14 22:40:15 | GARDEN 21
のち

一日のうち 半分は雨・・・な日々が2週間以上続いています

先日 車で出かけようと思ったら 車庫の前に白いものが散乱してるので、花びらが散ってるのかと思ったら、


何かの鳥の羽根でした

雨で張り付いた羽根(特にダウン)が 掃いて取れるとは思えなかったので、そのままにして出かけ

午後戻ったら お天気回復してたので 乾きかけたアスファルトの掃除 生部分はないかと

恐る恐る 掃き集めてたら 羽根のみでした

きっと 猛禽類に捕まって むしられて、お持ち帰りされたんでしょうか・・・

いっぱい林があるんだから どっか目立たない場所でやってくれ~~



そんなことで、お目め直しで 爽やかな白をどうぞ・・・


雨の似合う 花菖蒲。   現在イイ感じです。


ソヨゴの小さい花も咲いてきました。  造園屋のおっちゃんが これ1本で実が付くって言ってたけど
毎年 花咲いて散って  ちょこっとだけ実が付くソヨゴです。



源平シモツケは快調   咲き始めです。  雨に強いです。



 
カンパニュラとヤナギランも咲き始め。


でもって 去年 うまく咲かなかった ハリーポッターの呪文のような アスクレピアス・スぺシオーサ




球体にはならなかったけど なんとか咲いてくれました。

この花 グリーンアスパラにやってくる害虫が来るのよね~x 
で この時期に咲くから なかなかスッキリ咲かないのかもですが なんか姿が好きで 頑張ってもらってます。


最後は 強烈な通り雨で ぐちゃぐちゃのバラ 現在


ジャスミーナが咲いてきましたが マメコガネが連なって ぶら下がってましたわ~



今週末には 梅雨明け宣言出そうですが、 あっちこっち ぐずぐずですx

苔 増えてきました
コメント (2)

木の花

2021-07-04 16:43:52 | GARDEN 21
時々

梅雨のどんよりとした日が続いています。

雨が多く降る中 E庭の薄暗いメドウの中からササユリが咲き始めました。



周囲にササユリとバラの香りが漂って・・・って書きたいところですが


ウチの裏に生えてる ヤマグリが満開なので 夜窓を開けると臭いです



で、見上げればシリーズですが 小雨降る中 車庫を見上げると 

ヤマボウシが白く 花咲いてました


今年は ヤマボウシがいつもより花を多く付けて咲いてるのをよく見かけます。

水が好きな木らしいので 雨が多い今年は 調子いいのかもです。


で、植えてるE庭の庭木エリアを入っていくと 足元に白いものが・・・



そう 人知れず 静かに咲くエゴノキの花が いっぱい落花してたのでした~。


品良く うつむいて咲く姿が好きです。


木の花繋がりで  バラは ちょっとずつ開花中


W庭アーチのヴィアンブニュ  今年はボウリング少なめ・・・

雨が多いからか 昆虫もなかなか飛んでこれなくて まあまあキレイに咲いてます。

 
アンリマルタンと  ブレスウェイト(実際はもうちょっと赤いです) 
(ここんところ 便利優先で スマホで撮る事が多いので 画質粗目ですx)

そんなところが 続いて咲いてきました


で、バラ繋がりで言うと こないだバラ用フェンスをリニューアルしたご近所さんのお庭・・・

庭オーナーの放任主義が故  ササユリが長年にわたるこぼれ種で増殖し


お庭のあちこちに 30本は上がって 豪華に咲いています。

そうそうバラですが 春の遅めの剪定にもめげず 少しずつ咲き始めてきてました



 
ジプシーボーイと シティオブヨーク  元気です

 
白花のハマナスと  名前忘れた;;; 


で、ブナの木に絡ませつつある ポールズヒマラヤンムスクも 可愛く咲いてました

他 足元の草を整えたので 他のバラも復活の兆し

これからちょこちょこと 様子チェックに伺う予定です



雨の多い分 心配な事も多いですが 畑のモノはみるみる大きくなってきてますし、

草もどんどん大きくなって 通路を塞いてくれてます

しばし 梅雨空が続くらしいですが それはそれで 晴耕雨縫を楽しんでいます。
コメント (4)

6月末

2021-06-29 15:41:15 | GARDEN 21


ちょこちょこ 知り合いがやってきたり 出かけたり、

梅雨の不安定なお天気続きで あっというまに6月が終わろうとしてるので 記録。


来客ネタから  久々のご近所さん来庭の手土産。 手作りのホウ葉餅。


木曽周辺の ローカルスイーツで 味は色々ですが ご近所さんの作るコレは 上新粉使っててもちもちで
中身は 味噌餡が入ってて とっても美味しかったです。  

なんといっても このホウ葉で包んだこの形状がカワイイです。



これは 我が家の雑草の主たるメンバーのタネツケバナですが、

知り合い情報によると 春に小川に生えるクレソンと思ってるものがオオバタネツケバナではないかという話で
それはそれで 両者食べられるからいいかという話になり

ならば タネツケバナも食べられるのか?ってギモンが浮かび 草抜きしながらちーとばかし齧ってみたら 
クレソン風味がして びっくりしたって話です。

検索してみると タネツケバナをサラダにするとかの記事がいっぱいで これまた驚き

むしろ 毒があって 食べられないものを覚える方が早いくらい 何でも食べられるって話ですよね。



こちらは 今年 やたら山オダマキが咲いてるので 摘んでどばっと生けてみました。

地味故の 道端で生き残ってるんでしょうけれど いっぱい生けても派手にはならない花 でした~


で、庭の方は 徐々にバラが咲き始め


グルーテントルスト 満開


E庭 車庫横面 春がすみ満開   レイニーブルー少し


曇天背景に 春がすみ キレイです。



ゴールデンボーダーも5分咲き   周辺のものも咲いてきました。



ダブルノックアウトも 今年は順調



フワフワになったギレニア


芝桜並みの 姫ナデシコ


姫ナデシコと ミヤマハコベ   このハコベは弱弱しいので好きです



E庭斜面は 今の所こんな感じで 荒れずにキープ。  それでもフキ生えてるな・・・




で、「木も繁ってきたな~」と目線を上げると オレンジのものが先端に・・・



あれま と近づいていくと 


ハニーサックルが 絡み上がってました


そんなことで 来客の為に 慌てて庭の草取りをしたりしましたが、

花もどんどん咲いて来る分、

梅雨空で ちょと庭仕事サボると  通路が塞がってしまうくらい 草の勢いすごい季節です

コメント (2)

6月中旬 実家

2021-06-23 12:00:19 | お出かけ
時々

実家帰るのに 色々と山菜を採って別送してたので 実家で料理しました。

今の季節は フキがメイン。

ウチの廻りで採れるフキなので 細いんですけど 日陰な分 柔らかいです。


母(91)を モモレンジャーにしてしまいました

足腰は弱ったものの 口先手先は元気で何よりでした。

このフキは 後日佃煮に煮るそうな・・・


で、実家の庭は 姉&兄がコマメに草取りしてくれてるので これといった荒れはナシ


私が出来る 雑草なのか植えてる植物なのか判別しての草取りはしてきました。

手前は ウチから行ったアネモネ カナデンシスが増殖中

 
亡き父作のアーチがあるので 近所の園芸店からクレマチスをゲットして植えておきました。

 
ウチでは冬を越さない バーベナと夏椿


ウチの親株のアナベルと ウチから行った糸葉ハルシャギク

今年満開だったというシャクナゲの花殻摘みで 30ℓゴミ袋満杯

その後 お礼肥撒いておきました。


で、週中 兄が来たので 私オーダーのフルーツタルト いただきました~

 
兄 新規開拓。 パッケージが これまたカワイイ

タルトですが パイ生地ベースで また一味違って美味しかったです


てなことで あっというまの6日間で 

戻ったら ウチの庭の草取りに励んでます

サンショウバラ 現在満開で 蜂やらアブやらで 周辺ブンブンうるさいです


・・ていう割に あんまり写ってないな
コメント (4)

夏至

2021-06-21 17:39:40 | HAND MADE


春先に追い込んで仕上げた刺繍 上げとくの忘れてたので 夏至にお披露目。


SW在住のiちゃんがくれたキットで ミッドサマーのフェスティバルの柄。


上下対称に同じ柄刺すのと 色数が多いのとで 結構時間かかりました


夏至をお祝いする 北欧の人達の気持ち  

長野の深山に来て  心からわかるようになりました
コメント

6月20日雨上がり

2021-06-20 11:50:04 | GARDEN 21


まだ兵庫県には緊急事態宣言が発令中でしたが 感染者が20人台になってたので

姉の代役で 実母の見守り役で神戸に帰ってました。

その間 長野県も梅雨入りとなり 留守中ほぼ雨だったようで 水遣りの心配はなかったんですが

ほぼ1週間 家を空けてると 植物の成長がむっちゃ顕著でした

雨上がりの午前中撮影なので あんまりキレイではありませんが・・・


ロズレードライが満開

 
奥のサンショウバラは 去年にも増して 枝々の先に花が付いて 見事でした


で梅雨時に咲く芍薬も 一斉開花したようです。



 

 

 
右は 2年前スーパーでプレゼントでもらってきた和芍ですが 和芍かな~?コレ(左は毎年咲く和芍)

 
右は 1輪だけ咲いてたグルーテントルスト(バラ)です。


他 


除虫菊


雨でシナシナですが 増えてきたギレニア


早めに括ってたので 今年は爆発しないセダム


薮で美しい ムラサキツユクサ


鉢植えのマリーちゃん  左下のがaさんにもらった子かな・・・


そんな感じで ざっと撮ってきましたが、

草の増殖もすごいので 午後からは 頑張って草取りに励みます




コメント

6月上旬 E庭

2021-06-13 00:53:05 | GARDEN 21


引き続き E庭の花達。

W庭で育ちづらかった花を リトライで日当たりのいいE庭に植えた事もあって

もう既に 隙間なくぼーぼーガーデンになっております


丁子草は W庭でも そこそこおとなしく広がりもせず こじんまりと咲いてくれてます。

 
糸葉は 今年は勢い弱め・・・   セントーレアも いい存在感です。

 
去年 60’でいただいた赤のオダマキ 順調です  これは種からかな? ひょっこり咲いてきました。


足元には 姫ナデシコ


こぼれ種の 白のみコロニー


宿根フラックスも こぢんまり宿根してくれてます

こうして見ると やっぱ株間と日当たりって大事だなと・・・ 今更認識


他ふわふわ


ゲウム白 高性の方なので 雨で姿が乱れる前 キレイです。

 
ちょこちょこ こぼれ種組が 混じって咲いてます。




フウロは 落ち着いてきたので 花期早めになってきました。


何かにくっついてきた アネモネカナデンシス   むっちゃ増えますが ウチの庭に合ってるので放置。


ポレモニウムのピンクも 色んなものに混じって 自然な感じになってきました。


先の高くなるメドウ花壇の中で 負けずに早めに咲くタリクトラム  イイ感じです。


センダイハギ2色   奥の紫の方がようやく定着した感アリです。


 
で、キショウブやら 地アヤメなんかも咲き始めました。



W庭のライラックの花が終わった頃  ミニライラック 満開となってます。  コレも リトライ組です。  


あっというまに 草丈が大きくなってきたので 10cm角くらいのネットで 倒れ止めを張っておきました。

そろそろ 週明け 梅雨入り宣言かな?


このまま キレイな姿で咲き続けてほしいのですが  そうはいかないのが毎年の事・・・

なので ボーボーで暴れまくってたW庭の オレンジのばばちゃんポピー  今日ほぼ全部切り戻しました

ビビッドな八重の花が散った姿は ちょっとおどろおどろしくなるのでね。。。



あそうそう W庭のなんじゃもんじゃらしき木ですが 今日 花の香りを嗅いできましたが 無臭でした。


なので アメリカヒトツバタコではなかったようです。
コメント (2)

6月上旬 W庭

2021-06-11 06:36:55 | GARDEN 21


長野は 梅雨入り宣言も無く ここ1週間 晴れ&気温上昇の日々で、緑があっというまにボリュームアップしました。

徐々に Pデバリカータの水色の勢いが衰え 強めの花色がパンチを効かせてきています。


昔ばばちゃんにもらった 名前のわからないオレンジのポピー 乱れながら 満開です。


ここのポピーは E庭に移すべく 一度全部掘り上げて移植したんですが 地下茎が残ってたらしく 復活

まあ 姫リンゴの木の下で薄暗い中 元気なので このままにする事にしました。




こちらも 地下茎モノのユーフォルビア オレンジ。  いくらか引き抜きましたが 元気です。


元々あった 黄色も復活。



で、芍薬はまだですが 牡丹がお先に満開です。

こういう花色は 緑が濃くなるこの時期 暑苦しくなく いいアクセントになってます。


ここ一週間は E庭で 土で埋まった敷石を敷き直したり 地下茎で増えるモノの仕切り板を埋めたり かかりっきりだったんですが

そのスキにW庭では ここぞとばかりに シロツメクサが満開になっておりました


あ~あと思って 抜いていたんですが あまりの茎の長さに 

子供の時ぶりに 花の輪を編んでみたくなりしょしょいっと・・・

輪っかにしたら 誰かに掛けたくなるんですが そういう人もおらず チョビワンに掛けてみましたが


土佐犬の綱にしか見えね~~


そんなことしてて 目線を上げると モンタナが5mほど登って咲いていました。




ちょっと香りもするので見ると 初バラ開花




その奥で ハスカップが色づき開始してました。





でもって 嬉しい事に 植えて数年 ようやく花確認



なんじゃもんじゃの木 という名前で買って植えた記憶があるんですが(E庭にも植えてる)

その後 成長の遅さに アメリカヒトツバタコも買って植えた記憶があるので コレが何かまだ同定出来てませんが

ひっそり咲いてる姿は なかなか 良いものです  後で香りがするか嗅いでこよっと



そんなウキウキで W庭の奥  足元を見ると・・・



 ぎょえ~~~~xx

旧 ロックガーデンが シラユキゲシに占領されとる~~~

この下には イカリソウとか 山野草系があるのに 埋まっとる~~




てなことで グリーンシーズンの庭仕事は エンドレスなのでありました







コメント (2)