林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

民間薬;

2007-09-30 01:18:21 | 猿な夫
時々

ここ2~3日 えらく冷え込んできて、
昨日は最低温度が10.4度で、日中の最高温度が13.7度でした。
さすがのサルな夫も 薄手のフリース着て出かけました

で、今年の夏はさんざん「暑い;暑い;」と書き続けてたように猛暑でしたが、
多分そのせいで、今年の秋はスズメバチの巣が例年より多いです。

「例年より多い」っていうのは、明確に『夫がとってくる蜂の巣が多い』
ってことで、昨日もでっかい重いのを取ってきよりました

→なんで怒った顔かというと;
私もいきががりで梯子を持つのを手伝わされたのでした
夫曰く これで今年は10個はとったそうで、
今日のは上物だったそうです

ここで こんな画像。。。


ちょっとキレイに見えんかなあ~?;;でもやっぱグロイかあ~

これは一体なんじゃらほい?と思うでしょ。。。

蜂の巣を取る方法はいろいろあると思うんですが、
都会だと駆除がメインで 殺虫剤吹きかけて殺してしまうんですが、
ウチのあたりじゃ 蜂の子を食べるので、殺さず取る為に
「煙幕」っていう煙がいっぱい出る花火みたいなのが売ってて、
それをスズメバチの巣の出入り口に突っ込んで、
その煙で小一時間失神させたところを ごっそり巣まるごととってしまうのです。
(小さなジバチみたいなのは 何もなしで素手で取ります)

なので 収穫物の中に煙で麻痺した成虫がいっぱいもれなくついてくるんですが;
それをアルコール漬けにしたのがコレで 上の画像はそのアップなのでした



こんなもん 一体何すんねん?とお思いでしょうが、
この後しばらくするとスズメバチの毒がアルコールに抽出されるらしく、
スズメバチでもアブでも 挿された時に塗ると 
ひどくならずに治る薬になるそうです。

これ35%のリカーを使ってるので(果実酒作るお酒)
村のじじは強壮剤に ちびっと飲んだりするそうです。


私はそれをじ~っと見るだけなんですが、
これを小瓶に移し替える時は今にも動きそうで もうサブイボもんです

 
コメント (5)

秋のアイテム

2007-09-28 18:34:21 | ワン
のち

まだそんなに山や林は色変わりしていませんが、
この時期 藪を歩くと秋を感じさせてくれるのが「ひっつき虫の雑草の種;」

ウチのあたりじゃ方言で、どういうわけか?ひっくるめてドロボウと呼んでいて
よく 服につけてるのを知らずに村人と会うと、
「あら ドロボウつけてどこいくだ?」って言われます


今日も 犬の散歩の時 放したら 谷に下りていったようで、
全身にドロボウつけて帰ってきました


ウチの犬 わけのわかんない洋犬の混じった雑種なので、
フワフワした下毛に それは見事にドロボウつけて戻ってきます



「ウチの庭に新種の雑草が生えてきてんのは おまえのせいだなあ~



仕方なくブラッシングしてやる日々が ここんとこ続いています。
コメント (4)

やっと ;

2007-09-27 19:07:09 | GARDEN  07


もうすっかりひんやりした秋風が体に馴染んできた今日
やっとalchemillaさんから苗で戴いたトルコギキョウが咲き始めました

   
一時は やっぱ育たないかと心配になったり、
ツボミがつけどなかなか咲かないじれったさに諦めたりしてたんですが、
ようやく1輪目が咲き始めました

かなり「いらち」な私ゆえ ここまで待たせるトルコギキョウに完敗です

途中 謎のイモムシに茎を食い折られたり、
何かのせいで1本シナシナになったりしましたが、
ここまでがんばって咲いてくれて 本当にゴクロウサンっですわ~


で、喜んでいると rubyさんから戴いたイトラッキョウが
静か~に ひっそり やっと花開いてました

   
さすが 山野草扱いするだけあって 花 とってもカワイイです
もうじき 島ラッキョウが咲きそうになってるんですが
やっぱこのイトラッキョウの方が はるかにチャーミングです♪



ゆっくり ゆっくり育つ花達。。。

ちょっと自分に欠けてたものを実感した秋の1日でした
コメント (6)

秋の風情

2007-09-26 14:41:28 | GARDEN  07


今朝はぐんと冷え込み 9.1度でした。
現在 日中も晴れてますが 吹き渡る風がひんやりして気持ちいいです

朝も犬の散歩をしながら 両手いっぱいのカラマツジコボウが採れたり、
藪の中でリンドウが静かにブルーの花を広げてたりすると、
やっといつもの『深山の秋』がやってきたと確信できるようになりました


↓これはウチの花壇で咲くリンドウですが 元々このあたりに居たリンドウです。

   
右は 地のハッカだといってもらったんですが、???な草です。


   
で、夏から咲き始めたダリアが まだずっと咲き続けていて、
最近 ニューフェイスが咲いてきました。

コスモスは ちゃんと育ててないんですが、種をテキトーにメドウに蒔いたのが
なんとはなしに育って今 風に揺れています。



でやっぱ 初秋といえばマツムシソウ
2年草なので 今年は裏年のようで;ちょっとだけ咲いてますが、
やっぱこの姿は 春のスカビオサとは ちとニュアンスが違うんですよね~


コメント (4)

また今年もです;;

2007-09-25 19:20:29 | 猿な夫


秋分の日も過ぎ、暦も体感温度も秋になった今日この頃。。。
またもや今年も 夫が作る『一品』の季節になりました

そーです; コレ 蜂の子の佃煮ですx


いつもは カラっと塩炒めしてるのを今回は佃煮にしたそうですが
デジカメ画像を見ながら 離れて撮ったので;ちょっと何がなんやらですよね
今回は スズメバチだそうです



信州人になって 早25年を過ぎる夫。。。;

最近は この時期になると 完全防備して蜂の巣を駆除しに行くという名目で
蜂の子とって食べるのが習性になってきた感じですx

未だに横で「ぉえ~~ぉえ~~;;」って言ってる10年ちょいの私

私は25年経っても、そうはならんと思う。。。。。





コメント (2)

家庭菜園ならでは

2007-09-24 00:58:57 | 菜園

昨日はあれから雨になり ひんやりした午後で気持ちよかったっす

暑さが苦手な性分ゆえ(体型ゆえ?
暑いと料理も手抜きになり、手間のかかる料理をしなくなるんですが、
昨日から涼しくなったので チビ芋の揚げ煮を作ってみました♪(←単純;;)

これって家庭菜園でジャガイモを作ってる「ならでは」の食材で
お盆頃にジャガイモを収穫して、その後
畑部分を二毛作にすべく 土の中を総ざらいするんですが、
ほんのソラマメ前後の大きさのチビ芋が そこそこ採れるんですよね~

これをそのままにしておくと 来年要らない所に出てくるし連作障害の元になるしで
コマメに小さい芋も とっておくんです。
(大型農家なら ほったらかしでしょうけどねえ~;;)



なんか捨てるにももったいないような小さな芋がザルにいっぱいあるので、

そこで 少し手間がかかるんですが 
1コ1コキレイに洗って、汚れた所を掻きとって、水気を取り
まずは ゆっくり素揚げをしておき
それを鍋に移して みりん、砂糖、塩で味付けしたのがコレです


なかなかカワイイ見た目でしょ~

赤いのはレッドアンデス、黄色の濃いのはインカのめざめ
他は男爵にメークイーンのそれぞれチビ芋で、
こうしてMIXして使うと なかなか良さげな一品になるんです。
(自分で言うのもなんなんですが 味もヨイんですよ~ん♪)


チビ芋ゆえ そのまま置いておくと すぐシナシナになっちゃうので
ある意味 季節の食べ物かも知れません。

こうして 芋食べておいしいな~って思うのも
秋になったって事ですよね~ (←真性の単純;;)




コメント (6)

終息・・・

2007-09-23 10:55:10 | GARDEN  07


今週明けから始まった残暑攻撃は、
天気予報どおり、朝から曇天で 今日で一段落のようです ホっ;

あまりの暑さで気が付かなかったんですが、
地面を見ると、黄葉した白樺の落ち葉があちこち落ちていて、
この後冷え込めば 一気に紅葉も始まりそうです


猛暑の後押しもあって 威勢のよかった我が家のメドウも、
そろそろ水分を落として ワビサビ入ってきました。


そんな足元で瑞々しく シュウカイドウが満開になってきました


こうして見ると 花の構造おもしろいですねえ~

シジミの身のようなツボミが、ぱっかり開くだけの咲き方がなお 貝っぽいのと、
その両脇に小さな花びらがついてるのが
毎回 創世期の神さんのおちゃめなデザイン力に感心しちゃいます



さてさて 今日も草取り!といきたいところですが、
ちょいと所用をこなさないとイケナイので 今日はインドア仕事です

とはいえ 家の中もめっきり涼しくなって ありがたいですわ~ 







コメント (2)

キンポウゲ科の魅力

2007-09-22 11:43:35 | GARDEN  07

今日も朝から晴天で どんどん気温が上がってきています
ニュースで 明日から秋に空気が変わるって言ってたんですが、
ほんとにそうなってほしいもんです。


ところで ウチの寂しい秋の庭を少しだけ盛り上げてくれてるのが秋明菊
実家にいた頃から 母が育てる秋明菊が大好きで、
その株分け組と alchemillaさんから頂いた組で、
あちこちバラバラっと咲いています。

小さい頃見た 高山植物のキンポウゲ類と この秋明菊があいまって、
キンポウゲ科の花が 現在大好きな私なんですが、
多くは 春がメインとなって 秋には寂しい限りなんですが、
この秋明菊のおかげで 一重の花の素直な姿に心癒されています


秋明菊の魅力は色々ありますが、その一つはこのオシベとメシベの形

この宇宙的?な幼稚さっていうのか。。。
揺れる秋明菊をじっと見つめて 
いつもちょっと車酔い気分になってしまう私なのでした



で、これはキンポゲ科ではないですが、
これもオシベメシベが魅力的なヒペリカム。


これの親戚のビヨウヤナギを実家からもらってきましたが、
耐寒性がイマイチ不足で 死に絶えはしませんが 全く咲きませんx

このヒペリカムも 枝の先にちょこっと咲くだけで賑やかではないですが、
秋の有難い花の一つとして 庭に定着しています。


コメント (4)

あれから。。。

2007-09-21 23:14:36 | GARDEN  07


今日も 夏か と思うような日中の暑さで、
朝から始めた庭仕事も 10時でギブx

まあそれでも3時間の花殻カット&草取りで、少しスッキリしました

で、その結果 繁った葉っぱの下から出てきたのがコレ
毎年 ムーミンのニョロニョロのように 秋に花だけ顔を出すコルチカムです。


最初は なんとなく田舎っぽい花で(ウチも充分に田舎なんだけど;)
あんまり好きではなかったんだけど、最近 お気に入りとまりました

毎年先に一重が咲いて その後八重が咲きます。
これも色のバリエーションがあると この時期ありがたいんですけどね~♪


それと 昨日の白花ホトトギスの更に下から、
これも去年買ってきた黄花ホトトギスが咲き始めました。


ホトトギスって 思いの他丈夫で育て易いのを再確認。
(だってあれからノータッチ; ホッタラカシでこれです)
この黄花は あんまりワビサビしてないので 普通の花壇にもお勧めです
ツボミ いっぱいついてました


で、最後は花ではないんだけど、
今年の春 畑の境界に埋めた切り株から出たキノコの一種・・・

   
なんか 孫悟空でも乗っかってきそうな造形に しばし見つめてしまいました



また明日も暑い日となるそうな・・・
それでも こうして花を見ると 着実に秋は進行中のようですワ


コメント (2)

9月の残暑はありえない;;

2007-09-20 13:19:52 | GARDEN  07


今日は地区の一斉草刈り。
午前中で済んだんですが、大汗かくくらい暑かったです
(今 家の中で響く洗濯機の音が なんか心地よいです

刈り倒す草の中にあるアキノキリンソウやキンミズヒキなどを見ると
秋を確実に感じるんですが、
ここんとこ 初秋とは思えない暑すぎる日が続いています。

毎年お盆を過ぎたら涼風が立ち、9月に入ったら白樺が散り始め、
肌寒くなり 長~~い秋が始まるんですが、
今年は明らかに1ヶ月遅い暦のような天候ですx

まあおかげで 遅めのトマトが赤く熟したり インゲン類がまだ収穫できたりで
夕食の添え物には事欠かないんですけどネ;



で、昨日は午前中 花殻をカットしたり雑草を抜いたりしたので
ずいぶんと見た目スッキリしてきました。
あちこち種から増えた大型ツユクサも抜いたり切ったりしてたら、
その下で、 去年買って来た白花のホトトギスが 控えめに咲いてました



もともと野にあるタマガワホトトギスを見ると(黄色のスポット入り)
夏の暑さを思い起こしますが、
この白花はさすが 秋の静かな空気を感じさせてくれます。。。(のはずです



さて もう少し庭の花殻片づけをして、
また足元で何か咲いてないか 探すとしましょう♪
でも紫外線ギンギンの正午過ぎ・・・
もうちょっとしてからにしよっと~










コメント

紅葉の始まり

2007-09-18 23:05:15 | GARDEN  07


今日は用事で里にでかけたんですが、
結構暑くて大汗かいて戻ってきました

とはいえ 住むのはこの深山。。。 朝夕 しっかり冷えてきたので、 
風が吹くと パラパラと葉っぱが落ちる乾いた音がして、
まず耳から秋の訪れを感じ始めております。


で、汗がひいて久々に庭をひとめぐり・・・

数日手をかけてない分 雑草がでっかくなってたり、
通路にガーデンブライドがフワフワ花咲いてたりで、
あれもせねば、これもせねばと思いながら 奥まで行くと、
カシワバアジサイが ちょっとロマンチックカラーに紅葉し始めてました

 

4~5年前 知り合いから一枝もらったのが根付き、
現在はそこそこのボリュームになって 一角を占めています。

花房が大きくて どかっと地面についてたりしてますが;
来年はしっかり支柱立てて括ってやんないとねえ~;;

ほんと今年は手抜きしまくりで 庭の皆さん ごめんなさいねえ~


コメント

カクトラノヲ

2007-09-17 23:13:10 | GARDEN  07
時々たりだったり;

この週末は日本海を移動する小っこい台風の影響で、かなり不安定。。。
今日もぐわ~っと晴れたり いきなり暗くなって大粒の雨が降ったりで、
一日の締めくくりの夜 現在 結構真剣に雨降ってます


まあこのお天気のせい半分;色々と単発のバイトが入ったの半分で、
ここんとこ 全く庭仕事が出来ておりません;;
そうなると何とはなしに、西側に控える藪と庭が一体化して見えるから、
庭って正直ですよねえ~


というわけで これといって撮ってないので、
ここ数年 勢力拡大してきたカクトラノヲの近影でもどうぞ。。。


庭造り初期の頃 村の畑っ端に群生するこの花を見てキレイだと思い、
ちょっとだけ株をいただいてきたのが現在この有様です

ウチでかなりイイカゲンな場所に植えてるにもかかわらず、
根切りのトタンを埋めてるにもかかわらず 地下茎で広がっております。

まあ それが今の草むらのような庭に しっくり馴染んでるのが、
ありがたいような なんといいますやら。。。
コメント

青花フジバカマ

2007-09-15 01:29:16 | GARDEN  07


この夏 例年にも増してお手入れが怠ってるウチの庭なんですが;
1年草をうまく混植してないこともあって どんどん寂しい景色になっています

野菜類の花も もう咲かないし、野に咲く花はそんなに前に出てこないし、
毎年 来年の植栽計画を考える秋の始まりとなりました


とはいえ 宿根草メインゆえ助かる事も多々アリで、
とっても静か~に控え目に 青花フジバカマが咲き始めました

   
ツボミから咲き始めるまで 結構時間のかかる花みたいです。

やっと細長い花弁?を伸ばし始めました。
ここにアサギマダラなんかが寄ってくれるといいんだけど、
こんなに朝夕冷え込んでくると もう南下始めちゃったかしらねえ~??


で、これの白花をalchemillaさんからこの春頂いたんだけど、
今のところ 咲きそうな気配無しです
・・・ちゅうか この隣に植えたんだけど どれが白花か?
わかんなくなっちった~~~


コメント (4)

ひさびさ♪

2007-09-13 18:48:58 | 好きなもの


3日前 ちょいとお出かけしたんですが、
若いもんの雑貨屋でまた いかしたカエルモノ見つけちゃいました~



ケロのベロが伸びたセロテープ台で~す


で、長野の若いもんに混じって 久々におもしろグッズを見た後、
10ウン年ぶりにイタトマで昼食を食べたんですが、
そこでも見事に 客層的に浮きまくってました

サーブをするおねえちゃんが、やけに親切なのが、
その浮き具合をさらに肯定された感があって;
久しぶりに 自分の見た目年齢の偏差値を知った1日でした












コメント (4)

秋のメドウ

2007-09-11 23:28:44 | 野の花
のちのち

ウチの敷地に元々生えてた野草を、ぎゅーっと寄せてきて植えたのが
西側 木々の陰になりがちな我が家のメドウなんですが、
夏にはもう ボーボーのただの草むらに成り果てます

まあ それが一番適した環境だと思って、通路に被った草を刈る程度にしておいたら
ココ最近 むちゃくちゃ花盛りになってきました。



ちゃんと支柱を立てずに放任してるので、こうして真横に穂を伸ばして咲く
サラシナショウマです。今とってもいい香りを漂わせています。



ちょっと引いて見ると こうしていっぱい枝分かれして花をつけてます



   
これはトリカブトのアップ 右は野草ではないんですが、我が家で宿根した秋海堂
両方共 私作の「なんちゃって小川」沿いの環境が気に入ったようです;




今年はトリカブトが当たり年のようで;とってもいっぱい咲いてます
これも 括ったりしてないので 長いステムで好きな方向に伸びて咲いてます。



で、これが毎春 雑草と間違えて引き抜かれそうな目にあいながらも
ちゃんと咲いてくれてるアケボノソウです
地味な静かな花ですが とってもじ~っと見てしまう 好きな花です

この草々の合間をからめて ツルニンジンがまた好きな方向に伸びて
無秩序だけど うまいこと住み分けて咲いてる然としています。



昨日あたりから秋雨前線が停滞してるようで、
なんだか冷たい雨が夜に降っています
野草とはいえ この雨でくたくたになってるだろうから
明日 サラシナショウマだけでも括ってやろうかしらねえ~


コメント (4)