林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

保存食作り

2018-11-20 22:51:43 | 山村の暮らし

今日は 中途半端な時間に 出かける用事が出来たので、外仕事して汚れるのもなんだから、

朝イチ 保存食作りしました。




色がキレイです。(炒める前ネ;)

こないだ撤去したトマトに 立派な緑の未熟なトマトが残ってたので、なんとか使えんもんかとググったら、

味噌炒めすると美味しいみたいなので 佃煮風に作ってみました。

赤いトマトは そのまま煮て ソース用にビン詰め。。。




続いて 買ってあった紅玉でジャム作り。



私は カタマリごろごろしたリンゴ煮状態のジャムが好きなので 皮ごと大きく刻んで作るので 雑です;



他に頂き物の無農薬のレモンが残ってたので レモン酢に。。。

いつも 実家の母が作った梅酢を使って酢のものとか作るんですが、レモンは初めてなので どうですかね



この後 それぞれに日付貼って 棚に収納して 完了~



いつのまにか こういう事する習性が 身に付いてきましたわ~
コメント (1)

霜月&初氷

2018-11-01 07:33:50 | 山村の暮らし


朝起きたら 庭は霜で真っ白。。。

これでとうとう ダリアは終了だなと 庭に諦めがつく 


min気温 -0,2℃

そんなに バシバシではないけれど、初氷でした。


朝 まだ陽が上がりきってないので 薄暗い画像ですが;



で、遠景の北アルプスも うっすら初冠雪


多分 少し前から雪になってたっとは思いますが 初めてくっきり見えた日が 初冠雪 ということで・・・



最近の天気予報はよく当たるので、昨日はせっせと 畑のモノ片づけたり、散水ホース片づけたりしたので、

初氷だからって事で そう慌てる事もないですが、

冬への オリエンテーリングの通過ポイントみたいなもんですかネ



今日も秋晴れ 空の青みが増してきました。
コメント (2)

10月 下旬

2018-10-28 23:34:19 | 山村の暮らし


金曜日午後から土曜日午前中にかけて 結構強めの雨が降りましたが その後晴れ


雨の前の画像ですが、

現在は サトウカエデの葉っぱは80%落ち 白樺の黄色も ほぼ散って 一気に色合いが変わりました。

これからは ナラ系の茶色と唐松の黄色がメインとなってきます。

アスファルト道路 カラマツの落葉で 茶色です


で、な夫が せっせと拾ってきてくれた石で、玄関横の土手の境界石積み 

今日 金ブラシで洗いをかけて 完成しました


手前の 単管杭は 雪降った時の目印で、フクロウの飾りキャップ付き。

これで ちょっとはこのワイルド土手、来年はスッキリと見えてくれると嬉しいんですが。。。



そして 最近の強烈台風で 毎回安物ステンレスの煙突が 飛んでいかないか心配してたんですが、

この週末で 単管組を延長して 煙突支え シッカリしたの出来ました


これで この冬も安心して 薪ストーブ焚き続けられそうです。

※ちなみに 薪の上に乗ってるペール缶は 木酢液受けで、ポタポタ、液が落ちてくる位置が悪かったので 
 50cmほど煙突の横を伸ばして 薪にかからないようにしたのも 改良点でした。

 ∴ な夫は 安全帯付けて ハングして作業してました~~~



他に 玄関&勝手口の木製ドアが 冬になると雪の湿度で膨らんで 開きづらくなるので、ステンで塗装したり、

台風前に 電線にかかりそうな雑木を間伐してたの 片づけたり、

冬前に やっておかないとな todoリスト項目も 片付いてきてるところです。


雪降るまでには まだ1ヵ月以上ありますが、私のテンションが下がってくるので

温かいうちに やっとかないとネ

コメント (4)

ヤマブドウの蔓

2018-10-05 17:54:18 | 山村の暮らし


こないだ 台風の前に伐り倒した ゴジラの白樺の木。。。

ものすごい勢いで伸びた 山ブドウの蔓に絡まれてて; どちらにしても白樺は枯れる運命にあったようですが、

切り倒したら 倒したで、そのままにしておくと とんでもなく荒れた感じになるので、

な夫にチェーンソウで 伐りちゃんこにしてもらったんですが、

それでも片づけてると ツルは繋がってて、

そうなると 「何かするのにとっておくか・・・」ってな気になって 引きずり出しました



よくヤマブドウの籠とか結構な値段で売ってるけど、  この作業。。。 ハンパなく大変なので; 

あれは この作業の手間賃半分だな・・・・と実感



で、端から 剪定ハサミで 要らないツルやら分岐したツルとか切り取って だいたい1本のラインにして、

そのままだと片付かないので 端から丸めて行って、このとおり。。。



まだ いっぱい残ってるけど 今日は これくらいにしといたろっ


ちなみに 伐る前に双眼鏡で木に絡んでる状態をチェックしたとおりに、

全く ヤマブドウの実は なってませんでした。




さて このツル 何にするかな;;
コメント (4)

冬の使者

2018-10-03 10:13:01 | 山村の暮らし
のち

今日は 雲一つ無い快晴になってます

で、台風24号前から ちらちら飛んでましたが、

週明け ひんやり冷えたので 昨日は雪虫 やたら飛んでました。


石の上で ひなたぼっこ



羽根を広げて Take off


な~んて むりくり捕まえて 配置したんですけどね~



で、一重のコルチカムは 台風の大長雨でべったんこになりましたが;



後から咲く八重のが 花開いてきました。



今日は あの倒したゴジラ白樺に絡んでたヤマブドウの蔓 

カゴ編み材用にでも 外しておこうかと。。。



明日から お天気下り坂のようなので 外仕事 楽しんできます
コメント (4)

バクバク;;

2018-09-30 11:50:07 | 山村の暮らし


昨日からずっと雨

大型台風接近の緊迫感か 低気圧のせいか 更年期障害のせいか

なんか 心臓バクバクします


なので 和む画像。。。


ウチの敷地内のヤマグリ 今最盛期


強風で 今どんどん落ちてきます。

近年 ライバルのリスも来なくなったので 拾い放題です。



大き目のヤマグリ 厳選して 茹でてみました。


な夫 バクバク食べてました。   





で、 台風24号 あまりひどく荒らさずに とっとと抜けていきますように。。。
コメント (2)

勝手口の差し掛け

2018-09-17 23:15:38 | 山村の暮らし


今年のto doリスト 差し掛け編 最後の1つが 勝手口差し掛けの延長でした。

資材は 長物なので ちょっと前に夫にメモを渡して 買ってきてもらってたので揃ってたんですが、

なにせこの9月の雨続きで 外仕事出来なかったのですが、

昨日 今日の曇天で やっと作業にかかれました


これは 先日の 地下出入口横の石積み箇所を 上から見たところで、



石積みのところに 雨水の道が出来ないように もう1列 手前に屋根を広げる事にしました。


この辺の仕事は 8月に私一人が平日に出来るので 単管組延長してベニヤ張って 後でトタン張りして完了です。


秋風が吹きだして トタン屋根もそんなに熱くならなくなってきた頃 ふと窓の外を見ると。。。


網戸越しなので;粗いですが;;


トタン屋根の角で チョビワン 寝てました    和スヌーピーかっ






で、話戻って; 今回のは 更にその手前の差し掛け屋根の延長で、

これをしておくと 屋根から落ちた雪の始末が楽で 屋根から落ちた重い雪かきせずとも 動線が確保されます。



前もって「私」が 実寸測って 簡単な図面書いて 切り出す材の寸法を出して 平らなところである程度組み上げて、

で、二人揃った時に 足場組んで 夫婦で持ち上げて 設置していきます。


後付けなので 傾斜も水平も現状のものに現場合わせしていくんですが、「差し掛け屋根」 あちこち作ったので 随分手慣れてきました。

今回は屋根付けてから 受けの単管組を付けたんですが うまくいきました


まだ様子を見て 補強部分を足すかもですが、単管はそれが出来るので 我が家向きです。

そして今日 半日仕事で戻ってきた夫が 透明波トタンを張って完成



よ~く見ると、左上の木枠の所が張れてませんが それは夫の買い物ミス

まあ それは後で重ねられるので 後日ちょちょいと張って終わりです。



で、ぬかす事には 「差し掛け屋根も 慣れてきて、早く出来るようになったな~」って満足気に言うんですが、


それは私が 材の段取りして 作業工程も考えとるからじゃ~



なんですがネ。。。






コルチカム本隊 花盛りです
コメント (6)

雨上がりの朝

2018-09-16 23:38:25 | 山村の暮らし
夕方

今日 ようやく朝から雨でじゃない目覚めで、

ならばと 北の勝手口の差し掛け屋根の延長仕事をしたんですが、 それはまた後日 トタン張ってから編集するとして。。。


庭はもう ぐだぐだでx 刈り込まないといけないものいっぱいで

ちょっと刈り込んだものをメドウに積みに入ったら、

あちこちに 名前のわからないキノコが うぞうぞ生えてました



名前のわからないキノコですが; 村のじじに昔聞いたら 「そんなもん 捨てとけ」って言ってたような記憶があるので、

採らずに そのままにしています 

※ 後日 別のジジが来たので このキノコについて聞いてみたら 

  ナラタケと言って ダシが出て美味しいキノコだって教えてくれました (キノコ図鑑で確認済;)





で、この時期 雨上がりの朝といえば 早くから 谷に行く道にキノコ採りの村人の軽トラが停まってますが、それも始まりました。

ぷらぷらと 犬と散歩してても 道端にイグチが出ています。


だいたいが 大きくて雨でブヨブヨになってる中 出たてのカワイイの3本 採ってみました。 夜の味噌汁の具に。。。



こちらは な夫が採ってきた ハナビラタケ。。。 (夜に天ぷらにして 夫だけ食べました) 現在無事




とはいえ まだ 土をいじれるほど乾いてないので 掘り返し途中のところはそのままで、

掘り上げたコルチカムは 残念ながら今年は 100均ザルの中での開花と あいなりました


なんか それなりにカワイイけど~



で、差し掛け屋根作りの為 夫とあーだこうだと組み立ててたら、後ろの木製ハウスの中から、



ちっこいアマリリスが咲いて こっちの様子を見ていました


今頃咲いたんじゃ 冬には咲かないよね・・・


アマリリスの載ったカタログを見るワタシ。。。



雨の日が多いと 花苗の発注も増えますわ~
コメント (7)

お盆休み~やってたこと

2018-08-23 16:36:13 | 山村の暮らし


家を建てて 今年で20年越え・・・

家の中は これといってまだ不具合は出てませんが、

こないだ 半地下基礎の北側の外開きドアを開けると 何かが当たって開ききらないx x x



よく見ると 唐松が腐ってつぶれかかって 土圧で手前に押し出されてきてました



木組みの土留めが こういう風に腐っていくのは そういうもので、

山の斜面とかだと 木が生えたりして このまま自然に馴染んでいくんですが、

この土留めは 家を建ててる時に 基礎工事の動線として 慌てて作ったものなので、

いずれは 改修工事をする日が来るとは思ってましたが;今年きました



で、コンクリートブロックで作る事を考えたりしましたが、

高さ2mあるので(横幅4.5mくらい)CBを150個弱調達しないといけない計算で;

CBって1コ 10kgくらいあるので 一度にいっぱい買ってこれないとか そもそも強度が出ないとかで、

な夫に相談したところ、

『石で積みたい』って申しますので、(石も自分で拾ってくるっていうので)任せる事にしました。



で、思い立ったら いきなり始めるので;; まず いくらか石を拾ってきてストックしておいて、

それから 今の土留めを解体しては?と やんわりアドバイスしたら 盆前にせっせと集めてきまして、

盆休み突入早々に 土留め解体 始まりました

 
石は こんなコケついたのやら ついてないのやら色々。。。

で、解体が始まったら 案の定 周辺掘った土だらけで; 私が手番


庭の敷石もそうですが 拾ってきた石のストックは あっというまに消えてなくなるので、

石積みも まずはこんな感じまで 積み上がりました



後は 石拾ってくる⇒積む⇒石拾ってくる⇒積む の繰り返し。。。


状況の変化に チョビワンも覗きにきています。




で、近日 ほぼ積み上げは終了~ まずは一安心です。

後は 周辺のフォロー色々あります。



ちなみに その間 私がやってたことは、


土留め作りにちょっとジャマになってた 先代チョビワンの小屋兼物置を 一人で移動

しばし放置してたので 中から姫ネズミ1匹逃走~ &古いスズメバチの巣も撤去しました。


で、ちょっとずつ移動して 新しい場所に移動。。。

基礎の足が腐ってたので丸鋸で半分 手鋸で残りカット&クレオソート塗装して、



水平出すのに ジャッキアップしたいなんかして; E庭の入口付近に設置しなおしました。 


後は チョビランの下の1,5m巾 笹ぶっ叩き片付け


Before



After


まだまだあちこち とっちらかってますが; 案件 片付いていく様は 清々しいです

コメント (2)

8月第一週

2018-08-08 10:50:11 | 山村の暮らし


気が付けば もう8日。。。 早いわ~

台風12号が去って10日 またずっと30℃越えの晴れの日が続いていて、

今回の13号も 幸いなことに影響の少ない甲信越エリアなので 今のところ雨降ってません


で、この1週間の出来事    2つばかりですが・・・

① またヤマドリが落ちてきた

厳密には 落ちてきたところは見てないのですが、玄関の前にくたっと ヤマドリお亡くなりになってました

 
数年前にも 同じように 家の前に落ちてたんですが、今回も無傷だったので ヤマドリ好きの村民宅に もらわれていきました。


チョビワンも 興味津々でしたが 見せるだけ~



② もう少し涼しくなってから始めようと思ってた 庭側の差し掛け作り

  な夫が急にやると言い始めたので 慌てて資材発注& な夫が出かけたついでに 木材関係は買ってきてもらってスタート


はるか20年近く前 適当に夫が組んだ単管薪置き場を利用して、それに単管を組み足して、

今ある差し掛け屋根(緑のトタン屋根部分)と同じくらいの巾の屋根を作ります。 

(この現物測って 粗設計して 部材発注数計算して発注 そして この初期単管組みは 私一人でやったのでございますよ~~



画像は立て柱 少し掘って埋めた状態。

こないだ水道管掘ったラインは 壁から120cmのところ。今回は 壁から150cmに単管柱の穴掘ってます;

で、この軒先に 立て掛け雪囲い板(後日製作予定)を取り付けると、雪掻きしなくても 裏口のプロパンタンク設置場所に行ける算段


単管構造も 何回も作ってると 要領を得てきます。



段取り八分で ベニヤ張るまで 1日で出来ました



で、翌日 防水塗料塗って 捨唐草と平トタンつけて 完成~

これで この冬の雪掻き仕事が 少し楽になるはずです


ただ 色々構造を考えたんですが、横の単管の高さが 165cm弱なので;

ウチら夫婦は大丈夫なんですが ここを利用するガス屋さん 頭打たないといいんですけどぉ~~


まあ 雪深い中 プロパンのタンク背負って 運んでるケースも多い中; 台車で運べるので 許せっ



庭の方は お盆に向かって ユリがどんどん咲いてきました。

ブルーベリーの収穫も ピークを越えました。 (まだ採っとったんか~~いっ;)
コメント (4)

この一週間。。。

2018-07-13 22:28:55 | 山村の暮らし


長雨で 水分量たっぷりの土壌から 徐々に乾いていきつつも 循環の雨が降ったりしてたんですが、

今日 久しぶりに 雨の降らない一日となりました



で、7月1日に 水道の水漏れに気が付いて以降、な夫は 、配管のつなぎ部分を重点的に

バチヅルとスコップで延々掘り続けておりまして



雨が降っても ブルーシートで養生した下で掘り続けるので、私の抵抗空しく 野芝のところは 粘土でぐちゃぐちゃになりましたx



とはいえ 夫の執念勝ちで水漏れ箇所を見つけ、ここで、業者を呼ぶのかと思いきや、

大元の水道バルブを止め 自分で修理始めました



水道の引き込みラインって こんなもんなのか。。。てな塩ビ管だったので、HCで買ってきた繋ぎパーツに交換して、

その間 プチ断水シミュレーションを体験し; 素人配管なので うまくいかず またやり直したりで、(仕事から戻ってからの作業なので)

これも 今日ようやく 埋め戻して作業完了となりました

(埋め戻すって言っても 仕事帰りに 山の中に行き 少しずつ山砂を採ってきて の埋め戻しです;)


おかげで 掘るために邪魔だった 引き戸の小さな物置を中身出して移動したので、いい断捨離になりましたわ~

ついついキレイに洗って置いていたプラポットの類 全部捨てたので スッキリしました



で、掘り起こした所に据えてた大石を またえっちらおっちら移動して別の場所の敷石とし、



そこで余った 中くらいの石を使って デバリカータぼーぼーエリアの中を区切る敷石に使ったり、


いつも使う 外の立水栓の水が 家側に流れてくる傾斜になってたので、夫に暗渠分掘ってもらい、

10cmФx2mくらいの穴開け黒パイを埋めて その上に掘って出た小石を10cm厚に置いて、


排水の水道(みずみち)を 作りました

バケツの水を捨ててみましたが なかなかの水抜けで 超小型 神田川地下貯水溝みたいな感じでした


こうしてみると ウチってほんと 「石」を無駄にしてませんわ~






他に 友人と6時起床で ブルーベリー園に摘みに出かけたり。。。


(新規開拓した 新しいブルーベリー園に行ったので 品種も新しく 大粒揃いでした)



自宅のフサスグリの真っ赤になったところから収穫して ソース状にしたりとか。。。



生食であんまり美味しくないイチゴをジャムにしたりとか。。。



ラッキーにも ご近所さんから ちびマンゴーいただいたりとか。。。  


で、色々忙しくしておりました 食べるのに・・・;





玄関横では ヤナギランが咲き始め 夏の高原の風情が出てきました。


7月 1年で一番暑いので、午前の庭仕事の後は 作業服 総着替えです
コメント (4)

あっというまに7月;

2018-07-01 23:17:24 | 山村の暮らし


6月29日(金)に 記録的最速で梅雨明け宣言が出たんですが;

ウチのエリア 木曜から月末まで ずっと強めの雨降ってました


バラが どよ~~~んとなってたり 芍薬がズブズブになってたり ノコギリソウがぶっ倒れてたりしてたので、

今日 やっと朝から晴れたので 庭仕事にかかるぞ~っと張り切ってたら、

たまたま 水道の検針のおっちゃんが来て たまたまその検針票を夫と見たら、

やたら 請求金額が高い


家中の水道止めてるにもかかわらず 地味~に目盛が動いてるので、

夫が 漏水してる!って判断して 急にあちこち 穴を掘り始めた~~


な夫は 名の通り高い所に上るのが得意なんですが 深い穴を スコップで掘るのも得意。。。


なので いつもの通り いきなり掘り始めました


ここで 一人で段取り良くやってくれると 賞賛の的の夫なんですが、なかなか一人ではやらないx


掘るために 邪魔なものをとっちらかす、 掘った土も 野芝の上にどんどん山にしていく。。。

積んでる薪の下を掘るっていうのので せっかくキレイに積んである薪を どんどん崩していく。。。



今日一日 庭仕事する段取りだったのに そのフォロー仕事にかかりきりで、

そんな今日に限って むちゃくちゃ蒸し暑くて 大汗かいたので まだ現在お茶飲んでます

疲れた~~~


で、結局 原因箇所わからず 業者呼ぶことになりそうです



そんなことで 今日は 写真撮ってる間もなかったんで 庭画像ナシですが

この雨降る前 ウチの笹藪のササユリを見に行くと 可憐に1輪咲いてたんですが、

手前に 木の枝が被って 見えなかったので その枝を動かすと、その跳ね返りで ササユリの首が飛んでしまいました~~

ササユリさん ごめんちゃいです



とはいえ しゃーないので コップに生けて 台所に置いておいたんですが、

雨の4日間  この小さな花一つで 台所中 香っておりました


ササユリさん おそれいりました


コメント (2)

晴耕雨縫

2018-05-03 00:26:28 | 山村の暮らし


春は 結構雨が降ったりして、雪解けもあいまって 地面がぬかるむので、

庭仕事が順調に出来なかったりします

なので その時間を使って 今年は、カーテンをリニューアルする事にしました


思い返せば 家を建てた時に忙しくて 縫製もカーテン屋さんに依頼したので、20年経ちますが まだキレイな状態です。

が、洗い替えに雰囲気の違う グリーンシーズンver.作っててもいいかなと思い立ち 

生地を取り寄せたり、古いカーテン外して採寸したり、裁断したりして、雨の日に徐々に作り進めてました



旧カーテンは 厚手のジャカード織風 縦ストライプ。



新カーテンは 中厚キャンバス地   一応横の柄合わせしています


引きで見ると こんな風に横段ボーダー風に見えるので 今までよりちょっと部屋が広く感じられます。全部で6枚 掛け替えました。


スウェーデン Almedahls社のプリント生地  よく見ると 顔があちこちにあって大人ポップな柄です。





で そうそう 白地の生地なので 開閉に触ったり 薪ストーブの細かいススが付いたりで汚れやすいと思ったので、

アイロン掛けた後 外で干しながら 防水スプレーかけておきました


雨でも 室内が明るくなって イイ感じになりました


ちなみに 旧カーテンは 2枚ずつ洗濯して干して キレイに畳んで保管してるので、気分が変わったらまた使おうと思ってます








おまけ

最近 野鳥が巣材を集めてる姿をよく見かけるので、


チョビワンのダウン サービスで出しときました

ちょっと犬臭いけど 防水性もあって暖かいよ~~
コメント (4)

雨から雪

2018-04-18 14:45:23 | 山村の暮らし
のちのち

昨日の夕方から冷たい雨となり 夜中ずっと雨音がしていて、

起床時も雨だったんですが、8時過ぎからボタン雪となり 真っ白となりました べたべた雪ピーク


午後から 晴れ間が出て あっというまに 白は消えて無くなりましたが、

屋根から落ちた雪で メルティングスノーマン


雨で仕事が休みになった な夫がこさえたので 不細工なのはご愛敬


これからちょこっと 庭仕事してきます

コメント (2)

作業 優先順位;

2018-04-14 22:22:33 | 山村の暮らし
のち

まだ 去年の枯草で覆われたメドウに目をつぶり

先にやっておきたい事があったので ここ2~3日で片づけました


まずはコレ



appleさんが フクロウの巣の見回りをしていると以前聞いてて、

ウチの廻りでも 夜に『ホウ~~~』って声を聴くので フクロウの巣箱をかけてみました


日本野鳥の会のHPで 巣箱のサイズやら 出入口のサイズが書いてあるページがあったので、

ざ~っと図面書いて ベニヤで切り出し 組み立てると、 思ってたよりデカい

重さは ベニヤ1枚分+他部材程度なんですが; ここまで持ち上げて設置するのが大変


なので前もって な夫のやる気を起こさせておいて メインでやってもらいました
(私はアシストで 巣箱を支える役で ずっと上向いてたので、脳血栓出来そうでしたわ~


まあなんとか 据えられて、このとおり

で、ネットの知恵で 足元からヒナを狙う悪い奴が上がってこないように ボロの波トタンで覆いました。


なんかまた フクロウじゃなくてリスとかモモンガが住みそうな気もするけど まあそれでも良しってことで 1案件 完了





続きまして E庭の方の最後に開墾したエリアに チョビワンがよく入り込んで穴掘るので、

ここを菜園にすべく ネットで囲う事にしました





要は 谷と平行に作ったチョビ用フェンスの端と 木製ハウスの間の3,6mの距離を ネットで覆えばいいんですが、

そうなると 動線が遠回りになるので 扉を付ける事にしました


以前 な夫がもらってきた シッカリした扉もあったんですが 重すぎなので;

よくHCで売ってる小さいラティスで 扉にしました

ただし 劣化しやすい ちゃっちい木材なので シッカリ2度塗装しておきました。(&冬は外せるヒンジ使ってます。)

支柱横に 単管ぶっ叩いて刺し安定させて 黒のチキンネット張って 完了しました  案件その2 完了



菜園エリアは 5坪ほどにして 残りのエリアは 花植えようと思ってますが、 またぎゅーぎゅーに植えちゃうんだろうな~私

カッチカチに圧縮したデカい腐葉土パックをこのエリアに撒いて 軽く耕しておきましたが、そこでタイムアップ

現在 台風みたいな強風と強雨で 外は大荒れです。


春はウキウキしますが お天気が不安定なのが玉にキズ ですね


この大荒れ天気の前に 片付いてよかったです
コメント (4)