林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

小さな親切、大きな。。。

2007-02-17 18:07:06 | GARDEN  06
のち
だんだんと 雪嵩も少なくなってきて 今まで真っ白な雪の山だったところが
土交じりのカタマリだったりするのが見えてきます。

で、今日発見した・・なもの

    
ちょっとわかりづらいと思うのですが、道沿いに植えてた水仙の球根が
天地返し状態で 露になっているのでございます・・・x

これ なんでこうなったかというと ここは普通 除雪車が入ってこない場所を、
親切にも おっちゃんが多めに除雪してくれちゃったからなのです。
それも 私が何を植えてるか興味の無いおっちゃんが。。。
(※ちなみにこの「おっちゃん」はウチの夫ではありませんからね~)


ケナゲにも 球根から3cmほど 黄色い芽が出てるのが確認できます。
とはいえ この土の固まりもカチカチで
どの部分をえぐったのかもわからないので、戻しようがないので
仕方なく このままにしてあります

除雪のおっちゃんにしたら 
親切で多めになおかつ薄めに雪を押してくれたんでしょうが

「大きなお○○じゃ~!!!
コメント (4)

ミズキ 散髪;

2007-01-29 16:07:05 | GARDEN  06

今日は夫が家にいたので、
雪のある時にやってもらいたかった 庭中央にあるミズキの剪定をしました

この木はもともと ここに生えてた木で、
パラソルのように放射状に枝を広げてる姿がおもしろいので
木の性格も全く知らないで これを中心に庭のデザインをして。
センターツリーとしてました。

この木の周りに半日陰好きの宿根草を植えて、
なかなかいい「明るい日陰」を作ってくれてたんですが
ちょっとでかくなり過ぎて、圧迫感が出てきたので、
センターツリーを隣に植えたスモークツリー他にバトンタッチさせるべく
第一弾の刈り込みをしてみました

     
木に登るのが得意な「猿な夫;」にかかれば、あっというまの散髪でした

ものすご~く枝を落としたので これは葉っぱのある時期には出来ないし、
梯子の足場にしてる場所も いつもは花が植えてる場所なので
この時期ならではの仕事です。


    
  Before                    After


3段あった枝を2段に減らして 枝先それぞれ1m以上カットでスッキリです

さ~て 木のダメージはいかに??


こればっかりは やってみないとわかんないのよね~

コメント

やっとこ;

2007-01-26 14:17:30 | GARDEN  06

室内栽培していたヒヤシンスが咲きました

    
とはいえ コレと一緒に植えてる他のヒヤシンスは芯が腐ってくるし、
ムスカリは葉ばかりさんになって ぼーぼーすぎて刈り込んだし
今年の室内栽培は 大失敗です


それと水栽培のチューリップは 出てきた芽がシナシナになったのでx
切り戻して 土植えにして 今玄関外で待機しています 
復活してくれるといいんだけれど・・・


とはいえ このオンリーヒヤシンス とってもいい色をしています。
香りはイマイチだけど、目で楽しめました。
コメント

春思う。。。

2006-12-31 15:33:58 | GARDEN  06

今日で2006年は終わり、
色々あったけれど、いつものような大晦日を迎えられる事に 感謝です


で、おせち料理の仕込みも終了して ちょっと時間が出来たので
キレイな読めない;洋雑誌を開いて 来春に思いを巡らせてみました


右下の 略図はウチの庭のレイアウト図&園芸日誌。
毎冬 これを見ながら妄想を膨らませています 


来年で庭を作り始めて7年目・・・
まだまだ 未熟で、すっとこどっこいな私ですが、
今年に引き続き 皆様ご指導ご鞭撻のほどを~~はは~~;;
(↑簡単に言うと 「つっこみ」とも言う)笑;
宜しくお願いいたしまする~~


よいお年を。。。

コメント (8)

発芽;

2006-12-15 23:44:08 | GARDEN  06

秋に 人から頂いた レッドオニオンを保存してたら、
しっかり芽が出てました

    

でもなんだか この配色がキレイで そのままにしています;
この薄皮を剥けば もっとキレイなエンジ色が見えて、
食べるでもなく じっと見つめてしまいます


ま、でも食べちゃうんだけどね~~;;
コメント

一週間後のチュー;

2006-12-14 11:55:04 | GARDEN  06


12月7日(木)にセットして始めたので、
そろそろ どうだべ?と思って 玄関の水栽培のチューを見ましたら、
ニョキニョキ 芽が伸びてきてました

なので 光を当てる為、リビングのテーブルの上に移動。。。


ちょっと異様な光景ですが; 気持ち良さそうです

発泡スチロールが見えたらちょっと愛想ないか~と思って、
家にあった ハンギングバスケット用の不織布みたいなので覆ってみました

向こう右は、ヒヤシンスとムスカリの寄せ植えで、
ムスカリの葉っぱだけが スルスルと伸びていて、
昨日あたりからやっと ヒヤシンスの先端が見えてきました
向こう左は ふつーのチューを仕込んであるんですが、全然無口です


球根栽培をする楽しみは 冬の花の無い時期に楽しめる事と、
このグングン伸びる 成長が著しい様子が気持ちいい事


またその後は ネタの無い時にレポート致しますわネ 

コメント (7)

室内管理

2006-12-02 11:44:26 | GARDEN  06
時々
今朝はアスファルト道路にも積もる雪で、
雪の量は大したことないんですが、見た目も気温も寒々しいです。


この時期になると もうそろそろ地面も半分凍ったり融けたりして、
何かを植え込むなんてことはとうてい無理になります。
なのに こんな頃に、夏カタログから発注した苗で遅いのが
ちょろちょろ届くんですよね~~

でもって、届いた苗を無理やり庭に植え込んで消滅させたの数々、
リビングに置いて管理しても、なんか弱っちい苗に育って春ダメになったりで、
過去、無駄なお金をいっぱい堆肥にしてしまってましたx

毎年12月、どうしたもんかと考えながら、また夏になると忘れて
またしても今年、この時期 苗が届きました


なので~! 最後の思いつく案として、ひんやり寒い東南の玄関内に
ラックを組み立ててスペースを作りここで越冬させる事ににしました。

    

100均プラ鉢に2~3種類を寄せ植えにして、水少なめに置いてあります。
まあとりあえず 今年はこれで様子を見るってことで、
ダメ元鉢植え待機の苗 越冬実験開始です

ここ フラッシュをたかなければ日頃は1日中薄暗くて、
東の軽い光が少し窓から差し込む、室温10度前後の場所です。



ほんとに冬の室内管理が下手で、ダメにしてしまうのに
それでも夏は忘れて苗を頼んでしまう私x

管理方法より そっちを治したほうが良いのかも・・・って思うんですが、
これが一番治らないんだよなあ~~~

コメント (6)

杭打ち

2006-11-26 11:54:15 | GARDEN  06
今のところこの後になりそうな感じ・・・;

昨日は寒かったんですが、日中温度も上がり凍ったものも融けたので、
道路沿い土手斜面に作ってる花壇土留めの杭を打ち直しました

最初に作った構造物だったので、今の杭はもう8年モノ。。。
草取りするのに乗っかったりすると、バキバキッxっと音がするようになったので;
こないだから 夫に唐松で杭を作ってもらってたので、
大ハンマーで14本、ぶち込みました=3 フンッ;

    
このハンマー10キロあるので、結構力と集中力が要ります;;
疲れてくると 的を外すので要注意ですx
とはいえ、か弱き奥様の私  ウフンッ
力に限界があるので 残り10cmは夫に打ち込んでもらいます。

この杭を今のうちに替えておいて、
元気だったら雪が降る前に、出来なかったら来春に 
横の丸太も入れ替える予定です。

まあ、タダのものは、力と手間が要るってことですわ~~



コメント (6)

久々の庭仕事

2006-11-21 23:31:56 | GARDEN  06
時々
ここんところずっと、霜や雪や雨やで、
外仕事する気にならない天候続きだったんですが、
今日は朝 曇天の割に ゆる~い気温で 天気も快復するというので、
久々に作業着に着替え、朝から庭に出動しました

ずっと 気になってたベリー類の木とバラ少々を、
雪から守る為に 支柱に縛りつけておきました。

    
    代表して ハスカップの様子です;

正しくは麻紐なんかでくくって、藁で巻いたりするんでしょうけど、
私の場合 ビニール紐でくるっと巻いて縛って終了です
これだけでも 春先の重くなった雪にやられる被害 マシになります。

この後赤カブの収穫をしたんですが、それはまた後日報告・・・
そんなことやらなんやらしてたら 1日あっという間に過ぎていきました。

お天道様も時々顔を出して、今日は本当に庭仕事日和でした

コメント (6)

水の流れる庭 ;;

2006-11-15 15:56:39 | GARDEN  06
 夜になって
今日は朝から 地区の一斉清掃で、落ち葉掃きまくってきましたヨ~

お昼前 作業も終わり 自宅に戻り、
汚れた恰好ついでで、庭の通路の落ち葉掃除をしてみたら、
なんとっ! 通路に川発見!

    

はいはい;原因はわかっちょるのです;
隣の敷地に引き込まれてる水道管の割れから滲み出してきてるのです!
夏ごろから それはわかっていて、役所に電話したりしたんですが、
工事が大規模になりそうなのでそのままになっていました。

で、夏の間は地面に滲み込んだりして、ズルっときてる程度だったんですが、
冬になって 地面に滲み込まなくなって、
落ち葉をどけたらこんなことになってたワケです

サラサラ流れて、ウチは春の小川か~~!!

多分 工事は来春になりそうなので、
冬の間 このままで植物に影響はないんでしょうか??

反対に センターのミズキがでっかくなりそうな、やな予感・・・x
コメント (4)

小春日和

2006-11-09 18:50:51 | GARDEN  06


天気は穏やかなものに戻り、
今日は 冴え渡る青空で、飛んでいく飛行機にも白い飛行機雲ナシで、
濡れた落ち葉もどんどん乾いて 風に舞っていました。

そんないい天気だったので ウチの30mの散水ホースを片付け、
玄関側の唐松の落ち葉で詰まった雨樋いと雨水タンクも撤収し、
冬の前にしなくてはいけない事 かなり片付きましたっ
(まだ する事いっぱいあるけどっ;)

    
    
    センターツリーのミズキの葉っぱも殆ど落ち、
木の根元に植えてるヘレボラス他のちょうどいい冬布団になっています。


    
谷に下りていく道沿いはドングリとかの広葉樹が多いので、
枝から葉っぱも落ちて、明るい道になっています
歩くとサクサク音がして、犬も気持ち良さそうに走ってます。
コメント (4)

ホッとした~ァ Ⅰ

2006-11-08 09:02:42 | GARDEN  06


昨日の夜は大荒れで 外が時おりゴーゴーいってて、
朝目覚めたら 外はどーなってんのか心配でしたが、
風が強くて アラレ雪は吹き飛び、ただ寒いだけの朝となりました

気温は-1度、バリバリの霜柱が立ってました。


この白くほわ~っとしてるのが全部霜柱です
霜柱の長さは約7~8cm、朝日が当たってどんどん融けてくことでしょう。

↓昨日の雪の名残。。。


そろそろ 夜はワイパー立てる習慣にしなくてはイケマセン;


↓で、毎年1回、凍らせてから慌てて片付ける雨水タンクのホースの先

    
膨張して溢れた水がツララになってます。

てなことで 今日は初氷となりました
午前中は土をいじれないので、室内待機ですわ~~
コメント (4)

ぽつんっ と。。。

2006-11-06 23:29:40 | GARDEN  06
のちのち

今日は天気予報どおり、絵に描いたような下り坂で、
午前中はどかちん仕事出来たんですが、午後には嵐のような風雨でしたx

なので今日は ぽっかり勘違いでもしたかのように咲く、
リコリス?orネリネ です。

    
いつ植えたものなのか ファイルを調べてもわかんないのですが、
こんな色なので 目立つ事もなく ひっそりと咲いています。

こないだレイアウト替えで植え替えしたので、
焦って咲いてきたのかもしれません・・・
コメント (2)

11月 朝霜

2006-11-01 09:44:00 | GARDEN  06


昨日もうっすらと朝に霜が降りたんですが、今朝もちょっと白くなりました。
ティンカーベルが杖を降ったような感じで、
冬の妖精が朝に白い結晶を降りかけていったんでしょうか・・・
これを見ると 冬がそこまで来てるな~って実感させられます。

これは↓ミヤコワスレの株に霜が降りたところ
少しだけ 唐松の落ち葉がトッピングされています





で、殆ど花の無い我が庭で まだスカスカな状態で小菊が咲き始めました。
他にも色々 買って植えたつもりでしたが、生き残ったのはこんな感じ・・・

        


    

もっとプリティなのを植えた記憶があるんだけど、
こういう 仏壇花のようなのが残ってます 

もう少し 柔らかい色のがほしいな~~;;
コメント (7)

ブルーとピンク

2006-10-31 10:04:49 | GARDEN  06


昨日 青空と種の茶色の組合せがキレイだったので、
今日は 今数少ないピンクのものとブルーの組合せです

    
去年 林を整理していて見つけたマユミの木に、少しだけ付いた実です。
半分 パカっと割れたところです



これは 初期に買った名前も不明なティーローズ横顔です;
捨てるのもかわいそうなので 花壇の隅に植えておいたら、
毎年この時期に 1輪咲かせちょりますっ
けなげな奴なので バナナの皮 あげちゃおうかな~;;


てなことで 今日もこんな快晴です。
今朝は ちょっとだけ霜が降りました。(植物に影響ナシ;)
外にいると むちゃくちゃ気持ちいいです
コメント (2)