林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

雨でしたx

2017-11-29 21:50:34 | GARDEN 17
のち

天気予報で 火水と暖かい晴れになるっていうので期待してたら 水曜の今日は雨でした

おかげで ふわふわ10cmの雪は 日向部分はあらかた消えましたが、

今日 外でやろうと思ってた仕事の予定がおじゃん

しゃ~ないので 狭いリビングの床を めいっぱい使って 外でだ~っと広げてやろうと思ってた仕事 やりました。


大本の太い巻から 必要分切ったところ。。。  さてなんでしょう



現場採寸してたので マジックで印を付けて 大きなはと目金具を付けていきます。 ビニールの巾180cm。



そうです。 今年作った 木製ハウスの側面がスカスカだったので、

このままでは雪が吹き込んだり 屋根から落ちた雪が 木材に良くないので ビニールにカバー掛ける事にしました。



ただ 既成モノで欲しいサイズの透明のが無いので 今までトマト用アーチに使ってたビニールが 太巻で余ってたのでそれを使うことにして、

取り外しを考えたら よくあるシートみたいに ハトメがあると便利なので 加工することにしました。



で、夕方 雨が止んだので 木製ハウスに装着



数か所 採寸ミスしてましたが おおまかには遜色なかったので これで良しとしました ←いつものことですわ~


後は 一冬越してみてどうなるか。。。


とりあえず 冬支度のto doリストの大きな項目は片付きました

そうそう 昨日収穫した残りの白菜も マイナス4~5℃を経過しても シャキッとしてました。 冬野菜 さすがです。
コメント (2)

晩秋

2017-11-09 22:32:17 | GARDEN 17


昨日の雨で 広葉樹の黄葉がバッサリ落ちて 周辺風景変わりました


カラマツも 日に日に葉を落とし かなりスカスカになってきました。


雨降る前の火曜日の唐松雨動画     サラサラ音がします。 



で、今朝の家の前のアスファルト道路


毎年これが 庭や畑エリアに吹き込み、側溝に落ちて升を詰まらせ 霜が降りた時は車をスリップさせてます

なので もうじき地区の一斉落葉掃除作業です。

で、12月後半の雪が降るまで 長~い茶色モノトーンの晩秋です。



E庭の開墾も 目処としてあと1日ってところまできました


な夫にカナテコで掘りだしてもらった石(右上)

いい具合に穴(左下)があいたので ここに来春 リンゴの苗木を植えようかと。。。




で、ウチの前の白樺に絡み上ってた山ぶどうの実が 完熟して落ちてきたので ニシメで引きずり落して拾った天然モノ


これを イトージュウーサー(←誤表記ではないです;)で絞り 薪ストーブにかけて水分を飛ばすと、

ヤマブドウソース 小さい瓶3個になりました


冬仕舞いの今 まだまだ色々と忙しいです
コメント (4)

初氷

2017-10-31 07:51:02 | GARDEN 17


今回も大雨に強風が吹き荒れましたが 台風22号は無事過ぎ去り、

置き土産に 西高東低の気圧配置にしてくれたので 

昨日は朝min1.1℃  日中max3.5℃で、一日中むちゃ寒かったです

台風の吹き返しの北風に乗って 粉雪 舞ってました



で、今朝 minー0.8℃となり 初氷


恒例 チョビワンの水 透かし~の黄葉です


庭で頑張ってたダリアなんかも これで心おきなく撤収です

初夏に仕込んで 最近満開になってたオリエンタルユリは 霜が解けたらどうなるんだろう・・・


まだ蕾のものもあるんですけど~x



春にalchemillaさんからいただいた多肉ちゃんは 数日前に室内に取り込んでたので無事~


でも 室内栽培で いつも枯らしちゃうんですけどね~
(この伸びた茎には 蕾がいっぱい付いてるので切らずにいますが; 花咲くんだろうか??)




今日は日中の気温が10℃近くまで上がるらしいので ひとまず安心。。。

ちょいと今日は買い出しに行くので 戻ったら切り戻しだな



黄葉した葉っぱもずいぶん落ちて 林が幾分 見通せるようになって ご近所さんが見えてきました



コメント (2)

秋雨

2017-10-20 15:19:35 | GARDEN 17
のち

今日くらいは 雨にならずに曇りで一日もつかと思ってたら 正午過ぎたら雨になってます

なので コルチカムは総倒れ。。。


また来年 よろしくね~


そんな雨の多い最近ですが  豊かな秋の実りを あちこちからいただきました

 
左)近年 安納芋を筆頭に 甘いベタ芋が主流ですが なんでも天ぷら専用のホクホク芋ってのがあるらしく 
それをいただいたので 厚めに切って天ぷらにしてみました おいしかったで~す

右)そして今日 でかくて重い丹波栗と これまた粒のデカい丹波黒豆の枝豆届きました。 いただきま~す


ちなみにウチの自生のヤマグリは今年は表年でそこそこ大きな実が落ちてはいますが 虫が入ってる事が多いので めんどうなので拾わず;


チョビワンの為に イガをせっせと拾ってます



そして 一昨日、貴重な晴れ間があったので 恒例イバラの実 採ってきました


去年は 採る時期が早すぎて 実の色も悪くx結果シワシワになってしまったんですが、
今年はなかなかの実付き良かったです

二日かけて棘を取り、枝モノはばっさりまとめて玄関に吊るし 小枝はこうして小分けして乾くまで吊るしておきます。




水曜日の貴重な青空と イバラの実採りの戦友(←イバラの実の棘がすごくて 手や足が傷だらけになるのでね~)

 
なんか ロハス系の雑誌の1ページみたいですねえ~



背景の空には見事に並んだヒツジ雲ですが、

この雲は 雨の前兆と言われてる通りでしたわ~


台風も北上してきてるし、まだまだ雨続きで 少々うんざりですx


願わくば 台風通過後 小春日和 お願いしたいです  もう一仕事 させてくれい~い
コメント (2)

リトライ そのうちの1つ

2017-10-13 10:59:06 | GARDEN 17


秋雨前線が停滞して 昨日の夕方から雨降って冷えてきましたが、

その前にと 2~3日前からせっせと W庭(旧庭)の植え替えに勤しんでました。


家から見て奧にグリーンベルトの雑木とメドウがあるので いい借景なんですが、

その前に何列かの区画に分けて植栽してる中、 後列から2列目に背の高いモナルダやらフィリペンデュラやらがぼーぼーになって

なんか遠近法的に? 奥行を感じられらなくなってたので 順送りに植え替えていってたんですが

その結果 うまいことに ちょうど1平米のスペースが空いたので そこにチューを仕込むことにしました



ただ ウチの場合 過去にも数回 チューを群生させようと植えたんですが、

ことごとく に球根齧られて 2年と持たないので、 最終リトライとして ちゃんと防護策をする事にしました



まず15~20cmほど 深型一輪車3台分の土を掘り上げてそこに堆肥を撒きます。




買ってあったチキンネット(2m)を半分に折り 底にセット バッチリです。




上側のネットをめくって その中にチューの球根をランダムに撒いていきます


キレイに並べると 幼稚園の庭みたいになるんで MIX球根色々買ってあったのを更に混ぜてセットします。


で、上側のネットを被せて ネットの端を閉じるように 周囲から土を置いていきます。


ガーデニング初期の気持ちを思い出して ザルで根っこなんかを選別するっていうひと手間かけました


そして完成  これで 攻撃をかわせる事を願って・・・
  


後は シュウメイギクの苗を調達して 秋の花壇用に植え込む予定。。。

間のツナギは フウロでもうえようかな~



てなことで W庭の作業はひと段落したので、後は土が凍るまで E庭(新庭)の残りの開墾に没頭出来そうです
コメント (5)

紅葉前半ピーク 

2017-10-11 23:48:47 | GARDEN 17


明日から天気下り坂みたいなので 

紅葉した葉っぱも色も落ちてしまうので 今日が前半ピークかなと、色々撮ってみました

いつものことながら 肉眼ほどの色は写せていませんが; 西日にヤマブドウの黄葉がむちゃキレイ



他に。。。

 
 
桂に白樺  楓類に桜系   黄葉前半の鮮やかな色が 雑木林を彩ってます。



で、ずいぶん前から実をぶら下げてたナナカマドの実が赤MAX




ついでに庭のあちこちの『実』探し

 
テンナンショウに・・・     なんだっけか 去年Gファームで買った赤い実 放置してたのに 今年もなりました。

 
ツリバナに シデコブシの実


今年のマユミは表年のようで 遠目にもピンクがわかります。

 
今年ちょっとだけ復活したツルコケモモに 玄関脇のイチイの実

 
クラブアップルに オオバオオヤマレンゲの実

 
ニシキギの実と      足元で咲いてた自生のリンドウ


足元ついでに 続々発生中;の ナメコs


と こちらも表年のヤマグリ&イガ  チョビワンの頭上から落ちてくるので イガだけ火バサミで拾って片づけてます





そして 棚のヤマブドウは 今年もそこそこの出来です


一雨ごとに 周囲の景「色」が変わる秋。。。


山に住んでて 贅沢だなと思う時の一つです
コメント (2)

10月初旬

2017-10-06 23:00:19 | GARDEN 17
のち

午後から降り出した雨は 結構真剣に降ってます


そんなことで 1週間ほどお手入れしてなかった庭は 

ここんところの低温で 紅葉度30%くらいまで上がってきました


まずは 周辺の木々では白樺、桜からスタートで ヤマブドウの葉っぱの黄葉がキレイです。

 
白樺の木にヤマブドウが絡んでる図    こちらはウチのブルーベリー


今年苗で買ったホウキグサ 真っ赤になってきました。


そしていつもの 赤くなる桂 今年もグラデーションしています。



雨が降る前にカメラを持ってうろうろしてると、キイジョウロウのピークが過ぎてたのを発見


葉っぱが黄色くなってきてたので 黄葉カテゴリーへ・・・

 
来シーズンは もうちょっときれいな時に撮るわね~  &いい感じの秋明菊


 
すぐ横のメドウでは 秋丁子 シオンがピークです。

 
じぇんじぇんいい感じに撮れませんが;リンドウとワレモコウも 彩りを添えてました。


  
夏に適当に蒔いたヤグルマギクが 今頃 優しげに咲いてましたわ~ 蕾も可愛い 背景は糸葉ススキ




そ~んな感じで 秋の深まりを宿根草に教えられ。。。 です


今年も コルチカム 元気です



コメント (2)

来たっ;

2017-09-29 11:48:55 | GARDEN 17


昨晩の天気予報で 今朝の最低気温が4℃とあったので、薪ストーブ焚いて寝ました

で、今朝の温度計。。。


2.6℃って。。。



もしやと思って 庭を見て廻ると 霜降りてました


9月の初霜 初めてかもしんない



まだもう少し花が続くダリアにも・・・




で、朝イチ用事があったので 出かけて戻ったのがお昼前、

気温がぐんぐん上がって快晴になって 庭チェックしたら ダリアまだ生きてました


こないだの台風で むちゃくちゃ倒れてしなだれてたのを放置してたのが良かったのか? まだもう少し花楽しめそうです。 ホッ
コメント (4)

植え替え

2017-09-26 23:18:06 | GARDEN 17


元々のW庭(家より西側)は この時期もう混沌として、私の放置栽培の結果、残念な事になってるので、

ほったらかしの宿根草の植え替えに取り掛かる事にしました。



一番西の奥は 私がメドウと呼ぶグリーンベルトになってるので、そこに一番近い区画からとりかかりました。

ここは例の 赤のモナルダがどば~っと咲いてる区画。 畳8帖ちょっとあるかな。。。

当初 W庭を開墾した時に 私が好きと思った野草を植えたりしてたんですが(ツルニンジンとか吾亦紅とかサラシナショウマとかキンミズヒキとか)


モナルダと ちょいと植えたイヌゴマやラショウモンカズラが蔓延り 限界に来てたので;95%抜く事にしました


メドウに向かって撮った区画で 色々残ってんじゃん?とお思いでしょうが、


反対側から見るとこんな感じ


モナルダの倒れ止めに打った杭残してるのは またここに 薄ピンクのモナルダを移植するからなのです

つまり すぐ隣の区画でボーボーのピンクのモナルダも全抜きして、ここにあった赤のはメドウに捨てる・・・ってワケです

なんか25パズルみたいな感じですかね



で、完全防備して またバチヅルで根こそぎ掘り返し 出来るだけ地下茎を拾い集めてたんですが、

ここを開墾したのは15年前とはいえ 当時しっかり伐根してたのと 毎春マルチに堆肥を撒いていたせいもあって、

久しぶりに掘り起こした土 なかなかのフカフカのいい土でした


この後 また別の区画で1㎡ほどにデカくなった白のフィリペンデュラを株分けして、植え込んだんですが、

今回はしっかり株間を空けたら あっという間に スペース埋まってしまいました


そして 墓標となった 数々のネームプレート出てきましたわ~



てなことで 日々少しずつひんやりしてきて 庭仕事タイムリミットかかってきましたが、

開墾&掘り起こし植え替えに励んでいます。



そんな 寂しくなる一方の庭で健気に咲く花達。。。

 

 

 

そうそう 秋明菊なんかも もっとふんわり咲くスペース作ろうと思ってます
コメント (6)

続々と秋

2017-09-14 23:26:35 | GARDEN 17


朝イチ 外仕事するのに躊躇する寒い気温と、前日の真っ赤な夕日


こういう赤は 秋 特に波長が伸びるような気がして ならではを感じます


で、夕日の翌日の今日は、澄んだ快晴で 赤みを増すナナカマドが やたらキレイでした





秋と言えば台風もセットなワケで、なんかデッカイ台風が北上してきてるので その前に孔雀草の白 撮影


やっぱ 昔からの孔雀草は 花のボリュームがそこそこで まだ全部咲いてないってのもあって ピンクとブルーに押され気味です



台風でピンクがなぎ倒されないといいんですが。。。


で、この3色と離れて(何故そこに私が植えたのか・・・x)薄ピンクのアスターもモリモリしてきました。 


花終わったら 孔雀草3色の隣に 植え替えようかなと;思案中です。







今日は 少し早く帰ってきたな夫が、チョビワンの散歩ついでに、秋のアイテムいっぱい採ってきました 



ちょうど第一弾出始めたところのようで 大量収穫です 







コメント (2)

獣;

2017-09-09 23:05:19 | GARDEN 17


今日は ジブリの水彩画の空のような水色と白の 爽やかな晴れの日でした

水、木と強めの雨が降ったので 夏の花は殆どぐじゃぐじゃになって終わり、

花殻を刈り込んだりしてると  対照的に すっかり乾いたピンクの孔雀草がそこだけキレイ


奥の青花も まだ咲いてて、中間の白花が そろそろ咲き始めたところ。


下側から見ると ペルシカリアとボリューム感がいい具合でした


で、お気づきかしらん? 背景に緑のフェンス 設置しました



E庭の北側 谷端を残して東西に20m 今日フェンスを張りました。

奥にチョビRUN用ロープが見えると思うんですが、
可動式ゆえ 花壇の中に入りがちで 植栽した苗木に絡んで動けなくなってる事 多々あったので、エリアを分ける事にしました



HCでセットのモノを買ってきたんですが な夫がコレを見て、

チョビは獣か。。。とつぶやいておりました

まあ近くで見ると あんまりしゃんと張れてないんですが、遠目に目立たない色合いなのでよかったです。

そのうち ここに色々這わせて 景色に馴染ませていきたいと思ってます

それとフェンス張った事で 庭エリアの境界がハッキリしたので 残りの開墾の励みにもなりそうです。



てなことで 我が家の獣 チョビワンですが 先日の萩に写り込んだ顔を見て思うこと。。。

私が撮ると おっさん顔

 
左)スマホで撮ってもこんな顔;      右)友人がスマホで撮るとこう・・・(色々画像移動したので粗いですが;)


獣も よその人には 気イ遣ってるって事ですかねっ
コメント (8)

やはり野に置け。。。

2017-09-06 13:32:55 | GARDEN 17


久しぶりに朝から雨で 乾き気味の庭が潤ってます。


で、開墾地にスペースが出来つつあるので、メドウ近くで汲々としてる園芸種を移植するべく その場所に行くと、


・・・メドウからのクサがすごいっ(千鳥ノブ風;)


名前不明のオオヤエムグラ風のクサが 色んなものに絡んで1mほど茂ってるしx

昔 可愛いと思って種採ってきて蒔いたツリフネソウの類が 今にもはじけそうな種を大量にぶら下げてたので、

踏んで倒しておきました

敷地周辺の藪で それとなく繁って咲く姿に見惚れて ウチに招いたのが諸悪の元でした


ちなみに なかなかこの手のクサの画像がキレイに撮れないので スマホで撮ってみました;

 

こうしてみると いい感じなんですけどね~

 

キンミズヒキと ミズヒキ  これも微妙です

 


そして 今これからフワフワ咲き始めのサラシナショウマと 満開中の萩


そうそう チョビワンも 野にいるのが似合いますわね
コメント (8)

初秋

2017-09-04 21:36:10 | GARDEN 17


一気に空気が変わって 朝のmin10度に。。。

暦も9月に変わったので コタツ布団掛けました



8月から ちょっとすつ取り掛かってた E庭の 本来のアプローチ周辺の熊笹退治


beforeの状態。  

で、退治といっても 元々何か植栽されてたようなので 庭のように思いっきり掘り返す事も出来ないので、
熊笹の根本5m下くらいで ぶった切って抜く程度にしか出来ませんが;

それでも 現状5~60cmの年季の入った熊笹が消えて 来年は足元に根占に小さなのが生えてくる程度なので、良しとしました


地際でハサミとか草刈り機で切ると 尖った茎が残って 長靴に穴を空けたりしがちなので ぶっ叩くのが一番です


春に な夫が石を拾ってきてくれてたので ようやくステップ石として落着きました。
(また拾ってきてくれたら、もう少し間隔を詰めようと思ってます



通路の左右 植え込み奥とか だいたい完了したのが この感じ。ツリガネニンジン ソバナの類は残しました

ここは木陰の半日陰なので この出来たスペースに紫陽花を主に植えました。(待機苗ポット やっと植え込む事が出来ました)

右斜面上には 既にヘレボを10株ほど 仕込んであります。



そして エントランスの反対側(画面右)は 更に1区画、手つかずの唐松林があるので、

通路奥1m巾程度 熊笹退治をして 今日W庭メドウで増えたアナベルを 移植しておきました。



紫陽花も 深山の半日陰では なかなか花が咲かなかったりしますがx

とりあえず ここの整備は完了


ちょうど涼しくなったので E庭の残り開墾にとりかかった今日でした。


また手平鍬壊しそうなくらい MAX地下茎のすごい場所なので コツコツやるとします
コメント (2)

晩夏

2017-08-29 22:29:40 | GARDEN 17
のち

最近 な夫の勤務地が近くなったので、5時50分起床

トースターをセットして コーヒーをドリップし始めてたら 急に防災無線から J-ALERTが・・・

TV画面もいきなり切り替わって 「ミサイル発射しました」の文字には 魂消ました


しばらく それ以上の情報はなかったので なすすべもなく、

今までTVで見たミサイルの攻撃パターンを思い出して、さすがにもう大丈夫だと思う時間経過を鑑みて 朝食の用意をしてましたが、

お盆からこっち 戦争ドキュメンタリーなんかをいっぱい見てたので、ゾッとして 色々考えさせられました。

結果 今回は事なきを得ましたが、今後が不安です。。。




で、話変わるんですが

前回投稿翌日の土曜日夜から 異常なほどの喉の痛みに襲われ風邪ひいてしまいました

BD買い出しに出た時に スーパーで嫌な咳をするノーガードのばばがいたんですが、

風邪シーズンの私なら 手洗いうがい消毒 風邪引く前のマスクと完全防御出来てたんですが 私がノーガードでした

やっぱ ノーディフェンスはいけません。。。(話戻ってる気がする;;)



そんなことで ここ2~3日 庭に出ないでいてたら、イタドリ蔓延ってましたわ~

反対に こないだ土筆のような蕾だったリコリス・スクアミゲラが満開




過去に スプレンゲリやらインカルナータやら 色々買って仕込んでたので、咲いてようやく同定出来ました。


ペルシカリアも いい感じで咲いてます。


背景は 孔雀草ピンクと 白菜


で、こちらも日当たりのいいE庭に植え替えて成功の アスター ばばちゃん由来


ずっと名前が不明でしたが alchemillaさんきっかけで アスター・ジョリージャンパーではないかと推定。 スッキリしました~

他の アスターや孔雀草類は この後追っかけ開花していきそうです。



開墾の中 残してる野草の一つ シラヤマギクも咲いてきました。(また 半日陰開墾エリアについては後日・・・)






W庭では ヘリアンサス・レモンクイーンが2mの高さで開花中




その高さに負けじと伸び伸び咲く ピンクのモナルダ


ジャンゴーにかき分け 家の方を見るとこのとおりです

で、90度南にパーンすると まだ咲き続けてるシキンカラマツも2m越え;




風は 確実に秋に変わってきています。

この辺の子達のピークが過ぎて刈り込めば 一気に庭も秋になりそうです。

コメント (2)

開墾 再開

2017-08-23 23:05:17 | GARDEN 17
のち

夜中や早朝に ちょこっと雨が降ったりしてますが、

土が粘らなくなったのと、日中温度が少し下がったので 開墾 再開しました。


で、早々に 根っこをぶっ叩いてたら 手平鍬の柄が折れた



まあそんなに お高い道具でもないので、柄もちゃっちいので 折れるわな・・・

って事で 手斧の柄の古いのがあったので 蚤でサイズに削って 楔でびっちり固めて、

これでバッチリやろ~  ってことでぶっ叩き作業再開すると、 今度は金属部分が折れた。。。



やっぱ 金属部分に合った柄が付いてるわけで、そもそものさせる仕事がハードだったって事で、

昔のバチヅル出してきて 伐根作業やりました



そんな感じで、この作業は この秋延々と続くんですが、


この前の ブルーベリーの足元の敷石作業は 片付きました



出来てすぐ撮ったので 泥っぽいですが; 今は雨で洗われて 少しマシに仕上がってます。

まだ もうちょっとブルーベリーの収穫が残ってるので、これ出来てからの収穫は楽になりました



こちらは 初夏に植え替えした リコリス・スプレンゲリ?の花茎。



晴れの日2日で 一気に伸びてきました



庭作り10ウン年にして ようやく秋にも花が楽しめる庭になりつつあります
コメント (2)