林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

快調

2016-05-28 23:39:20 | GARDEN 16
のち

庭作りの早い段階で植えたモンタナ。。。

「初期植え込みあるある」ですが 構造物の改良時にジャマになって植え替え、

ご想像どおり; 一時は瀕死状態になっておりましたが 

なんとかもちなおし 徐々に復活して 今年ようやく 元気にモリモリ咲いてきました


ラダーオベリスクが そんなに高さがないので、低い位置でぐるぐる巻いて固定しています



もう一箇所は 白樺の木に絡ませようと 木の根元に植えこんだモンタナ

 
ちゃんと誘引してないので; 横のスカーレットオークの木も巻き添えで絡んでます

まあイメージとする ナチュラルな仕上がりになってきてます


白樺の廻りはこんな感じ


ついこないだまでは 雪柳が真っ白な放射線を描いてましたが、


今は ばばちゃんからのオオデマリが いい花付きになってきて いい感じです。




そしてその奥が 昨秋に単管で棚を作って、ツルを掛け替えた山葡萄。。。

 


葉っぱも早くからモリモリしてきて 最近花もいっぱい付いてきています


ただ 山葡萄はここからの受粉具合で 実が成るかどうか? 
ダメな場合は この花全部落ちてしまうので まだ安心は出来ませんが;今のところは快調です





気が付けばもう5月も終盤。


成長の具合も 暦が進むのも 早いはずです





コメント (6)

その後

2016-05-26 23:12:52 | 山村の暮らし
のち

先日 な夫のヘルプで引き抜いた コンクリ製テーブル台ですが、

昨日 仕事から戻ってまだ明るかったので 大ハンマーと楔で 見事に分解してくれました



去年 別宅入口の同デザインで門柱となってるのを分解するのに 一度やってたので、

今回は要領がわかってたようで あっというまにぶっ壊してくれました



で、本日 夫は仕事へ。。。

私は このそこそこでっかいコンクリの破片を 掘り出した穴に戻して埋めるべく 片付け作業をしてたんですが、


引き抜いた後  元の穴に落ちていかないように この↑椅子パーツをかましてたんですが、
これを この穴から出すのに一苦労



まあ力不足の分は 時間と知恵と道具で 悪戦苦闘後 なんとか出す事に成功

また でっかいコンクリ片を運んで パズルのように穴に納めて なんとか片付ける事が出来ました



※ ちなみに 門柱片側のその後は こんな風に足元を石&モルタルで固め、

鉄筋メッシュを 叩いて丸めたのを乗せて固定して、ツルバラを絡ませるオベリスクにしました

なので 今回 掘り出した台も 結局はこんな風になるってところでしょうかネ・・・





一昨日1輪咲いた牡丹も 今日は4輪咲きました


「島錦」で 白の紗が入るはずなんですが いまだ赤一色



そして 青の巣箱は 2年連続ヤマガラが使ってたのを シジュウカラが使用  

 

のようです   多分抱卵中みたいなので そっとしときます




晴れの日が続くと 外仕事が続いて どんどん片付いてはいきますが 疲れたまってきます
コメント (2)

5月23日

2016-05-24 23:30:39 | GARDEN 16
のち

ここんところ ずっと乾き気味の晴れ続きです

山菜は ワラビ採るのに 藪が草ボーボーになってきてて、何をするにも蚊取り線香が必須になってきました


藪では タンポポにも勝る フキノトウの綿毛がフワフワです。


フキノトウの実生率って どれくらいなんでしょうね~?




で、現在は 車庫&倉庫工事を進めつつ、開墾3段目に励んでおります。


ざ~っと土留めの石は積んでみましたが、ついでにモルタル仕事を色々やりたいので そのまま放置。
先に 土耕して 色んな地下茎と格闘しています



元々あった コンクリ製テーブルは 先週な夫が、デカいチルホールをセットしてくれたので、
周囲の土を掘りつつ 引きぬくところまで完了しました


やっぱ 基礎コン打ってたので 足元デカかったです


反対側は こんな感じ


栗割石みたいなのがくっついてるので 平日私が小ハンマーで叩いたりしてますが、力及ばず・・・

多分 次週末にな夫のバカ力で 叩き割れるところは落としてもらって、
そこから 別な所に移動しようと思ってます

結局は テーブルではなくて オベリスクの軸にでもしようか 思案中です




そんなこんなで、実際にやってる作業は 右手に短いバチヅルを持って、

バッカンバッカン 熊笹含め 木の根っこや草の根を叩っ伐っては 土を掘り返しの単純作業ですが、

脳内は あれやって、これやって、その前にあれ段取りして。。。と、高速回転しています



あそうそう  今日 一輪車で土砂の移動をしていたら、種蒔きOKのサインが聞こえてきましたコチラ

でも 5月20日に種蒔きは完了してるんですけどネ



そしてコチラも


多分 抱卵中みたいなので イライラして動きが素早いので 全体が写ってませんが;

どうも今年は ヤマちゃんじゃなくて シジュウカラ みたい。。。


みんな 春は忙しいようです
コメント (2)

半日陰

2016-05-21 23:02:58 | GARDEN 16


どんどん 日中の温度がヒートアップしてますが

ウチの半日陰エリアも ピークを迎えました


今年は 山芍薬の咲いた 5月19日がちょうどいい時でした。

 
15日頃から 白く膨らみ始め    16日にはシベが見え始めてきたんですが、翌日雨となり、


19日 ようやく 花弁も乾いて ぽっこり咲きました

野で咲く山芍薬もそうですが、やはり身を守るためか? 花が咲く頃には 周囲の緑もどんどん繁ってきます。



その足元のN小川周辺では  アメリカ八角連も咲いてきました。


地下茎で 割に順調に増えてきてますが、葉っぱが2枚になったら花を付けるようです。


サンカヨウより 少しお姉さんな感じの 品のいい花です



トリリウムGも 別株が遅れて満開。   これも花 小さいです



 
そして こちらは道沿いに植えたスズランと ブルーベリーの花。  今年実付き良さそうです
今日 ヤマドリ避けのネット 張りました



そうそう ついつい写真撮るの忘れてしまいがちでしたが;イカリソウもモリモリしてます


花も好きですが この乾いた葉っぱのモリモリ感が好きなんですよね~


 
 
 

10年ほど前に色々と植えたのが 消えたのもアリ 盛ってきたのアリで あちこち咲いてます。



ウチの従来の庭 午後2時半になると全体が木陰になるので

こういう植物にとっては いい環境なんでしょうネ


私のお手入れというよりは 環境のなせる技  ってワケです


コメント (4)

気温差

2016-05-19 06:17:57 | GARDEN 16

昨朝 チョビワンの散歩してて、なんか寒いな~って思ったら、min3.2℃でした

まだまだ 遅霜の心配な 5月中旬です。


そんな昨日は 気持のいい快晴



青空背景のライラックが 清々しい

 

残念な事に 初代ライラックは、2~3年前からテッポウムシ攻撃に会い 今年とうとう枯木になってしまいましたが

なんでもぎゅーぎゅーに植えるワタシ 後から植えた2号3号が満開です (ちっこい4号もいます;)


 
リンゴ全般 絶不調な我が家で 唯一元気なクラブアップル  今年は表年のようでこちらも満開。


晴れた日に 庭木の花は 本当に気持ち良さそうです



庭の方は 隙間という隙間に Pデバリカータが埋め尽くしフワフワ優しげのな色合いです。

 
若い葉っぱの黄緑色や 春のピンクの花と 相性バッチリです。


  
ピンクと言えば ワイルドゲラも徐々に好調  タイツリソウは どんどん大株になってます
・・・でもここ なんちゃってロックガーデンなんですけど~~



他のNRGでは 定着したヒナソウが開花。 


多分 こぼれ種で増えてるみたいで、咲き方が とってもナチュラルになってきました。


 
こちらも やっと順化してくれたツマトリソウ。       姫シャクナゲ

この時期の 小っこい花探しは 楽しいですワ





そんな中 挿し色で 糸葉芍薬開花


一輪でも 存在感アリです。

 
ネズミの1球残し 生き残りチューリップも いい感じ


  
4月 苗で買ってきた1年草のポピーはやっと最近開花。 ポテンテラはこの色のみ継続です



てなことで お題の温度差ですが  日中max25.7℃となりました

それでも 風が乾いてたので 開墾仕事 捗りましたわ~


コメント (2)

雨の後 2日目

2016-05-13 22:16:45 | GARDEN 16


またもや午前中から ジリジリするような熱波を感じると思ったら、max27.9℃となりました

アブ避けに しっかり蚊取り線香を腰からぶら下げ、

日当たりの柔らかい場所から 庭仕事にかかったんですが;

昨日今日の急激な積算温度により ワラビがにょきにょき 伸びてきました


只今 大鍋で灰汁抜き中。。。


そして タラの芽もあらかた収穫したんですが、

タラの芽より 収穫時期が一気なコシアブラ。。。

採り忘れた!と思って見上げたら、


もう葉っぱ全開でした 




そして 山野草エリアでは シラネアオイが満開




山芍薬は 明日咲くかな?




てなところです


また日曜日に な夫と単管組するので、その段取りもしなくちゃ


開花 1週間から10日早い分 作業も押せ押せです



コメント (6)

雨の後に

2016-05-12 23:38:54 | GARDEN 16


10日午後から~11日午前の雨は かなりシッカリ降りました

乾燥注意報出てたので 山に入ってくおっさん達の動向が気になってましたが;(タバコの始末とかネ)
これでしばらく ちょっと安心です  ←でも車の№チェックは欠かしてません



で、この間 iちゃんのSNSリンク先で知ったんだけど、

サンカヨウの花って、雨にぬれるとガラス細工のようになるって事でちょっとした話題らしい。。。


なので 雨上がりにウチのサンカヨウを見に行く


強い雨だったので 花は半分以上散って 傷んで終わりかけ。。。ってな感じ


と、いつもそんな感じにしか見てなかったんだけど 確かによく見ると透けてるかも。。。



今日はどんどん朝から晴れてきたのと 今日は出かけるのでコレが時間的に限界


サイトの感じほど ガラス細工みたいにはなってませんでしたが、なるほどでしたワ



残念ながら 花もちょうど散る頃だったので また来年 覚えてたらもっとちゃんと観察してみましょう




雨上がって 今日はまたmax26℃まで上がってました

なんかやたら アブやらコバエが 大量に飛び始めましたワ
コメント (2)

雨の前に

2016-05-10 21:34:48 | GARDEN 16


昨日午後から ~現在進行形で しっかり雨が降ってます。

雨に打たれる前に Nロックガーデンを撮影

只今 トリリウムGと1輪草、2輪草が満開


私の好きな 咲き合わせです



大花エンレイソウと トリリウムG比較
 
私のイメージでは トリリウムGの方が大きいと思ってたんですが、
実際に咲くと 大花エンレイソウの方が倍大きいです





こちらは 2輪草(左)と1輪草(右)比較
 
ふんわり 1輪草がふた周り大きいです  廻りに半八重の1輪草が咲いてますが こちらは小さい。



比較じゃないですが 近くに咲いてるサンカヨウと リュウキンカ
 
今年は霜に会わず キレイなまま咲き続けてくれてます

いつもはここに 山芍薬とシラネアオイが加わるんですが、

ち~とばかし開花が遅れて 多分この雨の後になりそうな感じです。

ラショウモンカズラとか 随分引き抜いたので 今年はスッキリいい感じのNロックガーデン&斜面です




で、手前の足元には 春先 短めに刈り込んだので スッキリまとまって咲いてるツルニチニチソウ。


6~7年前 実家近くの公園でむしってきた残党です 水色の方がよかったんですけどネ;;




現在 夜ですが 結構な雨量で降ってます。。。

晴耕雨縫    また裁縫道具 散らかってます
コメント (4)

絵本

2016-05-09 06:18:45 | 好きなもの
のち多分

先々週出かけた ちひろ美術館で、いわさきちひろ じゃない絵本買ってきました


絵本館なので 他の作家さんのとか色々と展示してる中で、他の作品ぶっ飛ばして この子と目があいました


ふきまんぶく 偕成社  文と絵 田島征三

ふきまんぶくとは 東京都西多摩郡日の出村で ふきのとうの事をそう呼ぶらしいです。


で、そもそも このタイプのアクリル絵の具っぽい画質が好きな私ですが、
パラパラっと立ち読みしてると、その絵に見覚えが。。。



そうだっ

私が小学校の時から大好きな「ちからたろう」と似ている


と、思ったら 同じ作者の 田島征三さん でした


「ちからたろう」は 小学校低学年の指定図書?だったようで、学級文庫の中に必ずあって、
何回か 先生が読み聞かせをしてくれた記憶があります。

幼名を「こんびたろう」と言って、
貧しいおじいさん、おばあさんが 久しぶりにお風呂に入ったときに出た垢(こんび)を集めて作った人形が、
ご飯を食べるようになって大きくなったって話で、
このエピソードは 桃から産まれるよりおったまげて、先生のハナシに聞き入ったのを覚えています


で、のっしじゃんが のっしじゃんが と歩いてく擬音も印象的で、
絵に迫力があるのと、ありえへん顔の向きも好きでした



最終的に ばけものと戦ってやっつける っていうよくある話ですが、
なんか記憶に残る 好きな絵本だったんですよね~



で、ふきまんぶく に話は戻りますが;
こちらは 文も田島征三さんなので ラストが かなりシュールな出来になっています


もし この絵本に出会う事があったら 見てみて下さいね~


裏表紙も いかしてます 




さてそろそろ ウチのフキノトウも 早いものは綿毛を付け始めてきました。

畑仕事も 雨の前に 追い込みです
コメント (2)

3・4・5

2016-05-06 06:15:41 | 山村の暮らし


旗日、土曜日も出勤のな夫が 3連休だったので、
去年作った車庫小屋の延長作業にとりかかりました


※ 2015 11月画像

先シーズンは雪が少なかったですが; 一冬 様子を見て問題なかったので、
当初の予定通り 屋根傾斜の延長上に倉庫部分を建て増しする事にしました。


まず1日目は 独立基礎を作るべく、空いた一斗缶とかペール缶にコンクリを打って、
台座を取り付けるところまで 完了。

雨は うまいこと3日(火)~4日(水)の夜間のみ降ったので 2日目は朝から作業が出来ました


な夫の真骨頂 独立基礎を埋める場所16カ所の穴掘りです
ただし ここは唐松&熊笹林だったので、根っこが縦横無尽に張っていて、掘る度に根っこに当たるので、
ボロの薪割り斧でぶっ叩いて取り除いての穴掘りです 



今回は 傾斜地に建てていくので 水平器と「めっそ」が必須アイテムです。


2日目に出来た1面。 単管それぞれも現場合わせなので、建ててからグラインダーで切ってます。



で、ちょっとジャマになるなと心配してた 元々あった人工切り株(コンクリ製)のテーブル&椅子ですが、
テーブルの天板が 長年の風雪に晒されてボロボロと崩れ落ち始めてたので、大ハンマーで壊して軸だけにしました
(大きな破片は 基礎埋める時に埋め戻し材に放り込みました 残りはこの小さなピンクのバラス)
で、テーブルの軸はしっかり固定されてますが、椅子はちょこっと置いてあっただけなので 移動可でホッとしました


そして ラスト3日目は、手も慣れてきたので、2面 組み上げる事が出来ました。


全部で4面作るので あと1面です



横から見たら こんな感じ。。。  今あるのと同じように板を張って仕上げる予定。
そして いつか バラ? クレマチス?を這わせてみるかな これはまだ未定


ここまで出来て ちょうど色々と不足資材が出てきたので 作業終了。。。

な夫も 今週末は頼まれ仕事が入ってるので この作業一旦休止とあいなりました



てなことで 私の庭&畑仕事中断してるので、今日から頑張らねば~~





ふと見上げると、間伐で光が当たるようになって花を付け始めた薄ピンクの山桜が ふんわり満開でした


私がどんどん木の足元に積み込んでる 土付きの畑の雑草とかがいい肥料になってるかも?です。





注釈  『めっそ』
な夫が よく使うので、私も使う様になった言葉ですが、
調べてみると 名古屋あたりから流れてきた言葉のようで、「目分量」という意味で使っています
こういう単管とかを組み立てる時、水平器で水平垂直を出した後、
ほかの建物とか最初に作ったものとを 少し離れた場所から見て 平行を見るのはなかなか効率的です。

なので作業中は 『ほれっ めっそ見てや~』 って、関西弁と名古屋弁が入り混じった言葉が 飛び交います
コメント (4)

明けて五月

2016-05-03 23:07:59 | GARDEN 16
のちのち 夜になって

昨日2日は朝から UVクリーム塗った肌が チクチクするくらい紫外線のキツイ熱波で

日中の気温も 日影の温度計がmax26度を指してました


そんなことで いつもより一斉開花ラッシュで、周辺の木々の芽吹きも進み、

みるみる景色に黄緑が増えていきました

なので 記録も兼ねてだ~っと画像


今年は霜に当たらずに キレイに咲いたサンカヨウ  増えてきました


トガクシショウマも ようやく定着


VBも 絶賛開花中


日差しがキツくて キレイに撮れませんが; とっても可憐です。

 
ウッピー ウブラリアも 快調。

 
N小川では ニリンソウ ワサビの花満開。

 
P.デバリカータ ムスカリ  プリムラ  ぎゅーぎゅーです

 
黄花 白花 カタクリ。

 
ピークの時に撮り忘れたツインリーフ    地味~なイワヤツデ


 
ハスカップ  ウグイスカグラも 花付き良しです



alchemillaさんにいただいたユキヤナギ  ようやく それらしい大きさになってくれました   



横須賀の友からもらった ビオラ・ソロリア・プリケアナが あっちこっち増殖中 名前覚えられへ~~ん



で、去年咲かせたチューを プランターのまま冬越しさせたら ネズミ被害もなく、
何故か? ピンクは全滅し オフホワイトのみ咲きました


※ ちなみに去年のチュー   白もなんか色 変わってるし。。。





てなことで 今日3日は 紫外線は少し落ち着き 爽やかな1日でしたが、夜になって強めの雨が降ってます。

また色々と 散るもの、花咲くもの 入れ替わってくんでしょうが、

山菜も タラの芽より先に ワラビ出てたのには驚きです


あ そうそう  シイタケも採れ始めました。


明日 忙しそう~


コメント (4)