林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

信州人

2013-05-30 16:31:59 | 山村の暮らし


梅雨入り2日目。。。

今日もしとしと そしてムシムシしたお天気続いてます。


庭の花はぐだぐだx x x

T.グランディフローラムの ピンクになったところを撮っておこうと思ってたんですが 時遅し。。。

糸葉芍薬の 赤い花も 撮る間もなく散ってしまいました



で、これから こういうお天気が増える 山の天候


そんなお天気で イチイチ仕事を止めてると 仕事にならないって事もあって、

信州人は 雨でも外仕事を続けます。


昨日の午後 雨風景。


DNAは神戸でも 習性は信州人になった夫


窓から それを撮る まだ信州人になってないワタシ





午後4時過ぎ  雨が止んだので ワラビ取りしました 

この雨で 一層 木々の緑が増しました。
コメント (4)

非日常

2013-05-29 08:49:10 | お出かけ


まだ発表はされてませんが 明らかに梅雨入りしたかのような しとしと雨降る午前です

雨で仕事が休みになったな夫が 濡れるのもかまわず 薪作りすべく2サイクルエンジンを吹かして玉伐ってる音が響いてます。

ああ 日常。。。




ところで昨日 一昨日は、神戸より友人Hっさんが 信州旅行の最終コースに 我が家に寄ってくれました

長野で 戸隠、鬼無里、善光寺を訪ねた後 JRで松本駅に到着するので、

どこぞでランチをしようと考えたんですが あまり松本周辺知らず・・・

最初は ヒカリヤ ニシにしようかと思ったんですが、


『そうだ タイマンに行ってみよう』 って思いついたので 出かけてみました



タイマンというと ヤンキーが1対1でどつきあいしそうな名前ですが

昔々 料亭をやってた時に付けた名前を引き継いだっていう フレンチレストラン「鯛萬」さんなのです


なんか ち~とばかし敷居が高いって聞いてたし、 そうはいっても信州のフレンチレストランでしょ?

って アンチブルジョアな私は 敬遠してたんですが  一回 ロケハン(←偵察;)してみるかと、

ランチ予約して 訪ねてみました。


そうそう 「お車回してきます」っていうシステムらしいと聞いていたので、

ウチのボロ車&ふざけた飾りの付いた鍵を渡すのもハズカシイので 松本駅に車を停め 周辺探索しながら到着。



一応 前は数回通った事あったので 外観は認識してましたが、 改めて見ると素敵

 

ちょっと 神戸・北野を思い出すような 一画です。


で、見事だったのが 敷地角にすっくり生えた木の姿。。。そして カワイイピンクの花が今盛り



なんていう花なんだろう?? と同定用に花アップを撮り 戻って調べたら・・・



これが 『マロニエの花』 なんだそうです~

そうそう フランス料理屋の前だしね。。。


で、和名が ベニバナトチノキ   西洋トチノキの一種らしいんですが、

ウチの周辺で バカバカすぐ大きくなるトチノキの親戚ですか~~   訪ねる前に 一つ勉強になりました



ちなみに ここの鯛萬の影響でか 通りの街頭デザインも ガス燈風で 考えられてます。




そして 中へ。。。


アルザス風っていうらしいんですが 昭和25年に建ってから あちこち修復したらしいんですが、とてもいい感じで空気感変わります。

 

最近DVD化された「黒部の太陽」を見ると 裕次郎さんが ここで食事するシーンあります。


 
窓の外が 緑 ってのは やっぱりいいですネ。    R.コペンハーゲンの飾り皿  インテリアに合いますねえ~



で、お安い方のランチコースにしたんですが、「なかなかいい仕事してますね~」な品々でした。

 
アナゴなんたら・・・                地鳥なんたら・・・

思えば 久々のフレンチ

 
鯛のなんたら・・・・           仔羊のなんたら・・・・・爆


 
炭酸クリームと チェリーのソルベ          コーヒーと一緒に添えられた菓子 3種  おいしゅうございました



&サービス料とるシステムだけあって 信州に来て久々に恐れ入るサービス受けました。


やっぱ大人なんですから たまにはこういうところ いいですよね~



気が付けば あっという間に2時間近い時が過ぎ、店を出たんですが、

ここは 松本城のすぐ近くなので、これまたこんな時でもないと行かないので 松本城 行ってきました


 


そして 登ってきました

 
天守閣の 屋根組。

 
結果 大梁やら 石垣ばっかり撮ってたワタシ

全部木でできてるのに すごい丈夫な構造だなと 感心して見てきましたが、 翌日 腿が筋肉痛でした


城フェチではないので 詳しくは知らないですが ここ松本城は 日本四大国宝城・・・(と思う;)

わしわし 歩いて天守閣まで登れるお城は少ないらしいので、近くに来られた方は 


この 非日常コース セットで是非どうぞです




さてさて 久々の雨です。

コマゴマと溜まった室内家事色々。。。  やりますか。。。   日常再開。。。 






※ その後 お昼のニュースで 5月29日今日 梅雨入り宣言されました  早いですね。






コメント (6)

青と桃;

2013-05-24 23:39:18 | GARDEN 13


ここんところの光を浴びた白樺の葉の緑は 私の最も好きな黄緑色です



光を反射してキラキラと。。。   


UVは 目からも入ってくると聞きますが 気にせずしばし眺めています




で、今日も変わらず 空は真っ青

徐々に 庭の花の色合いに ピンク色が差してきました


一番大きなライラックと青空。


3mちょいの大きさになってきましたが この冬の間にどうもテッポウムシに入られたフシが。。。

最後の花盛り・・・ なんてことにならないといいんですがx


 
ライラック もう一色と               ばばちゃんからもらった 八重ツツジ


 
ちょと大きくなってきた ドデカセオンに       ケマンあちこち


今年は チューリップが大不発だったので 他のピンクに注目です




で、最近 ウチの庭をホッピングして 私がウロウロして2mくらい接近しても逃げない ハト化したアカハラ。


この子も 色目のうちですかネ




ここんところ 一気に出始めたワラビ

毎年の事ですが 灰汁抜きしてる時の色がキレイで好きなのです



色そのままに 煮びたしにしたら とっても美味しかったです





晴れて 穏やかな天候の日。。。   木陰から周辺の緑を見て、 


住んでてよかったな~って思う瞬間です
コメント (4)

みるみる

2013-05-22 23:43:19 | GARDEN 13


日曜日の雨以降 再び max28度前後の日々が続き、

ふと見上げると クラブアップルの木が花盛り



なかなか上手く 木全体を撮れないんですが; 


優しげな薄ピンクで覆われた木の姿は いいもんです


樹高4m近く育ってきたので手が届かず、毎年なった実の片付けをちゃんとしてないので、

天然木のように 表年、裏年を繰り返す花付きとなっておりますが 今年は確実に表年のようです

ちょうど ジューンベリーとバトンタッチするように満開を迎えています。




で、昨秋 一区画 植栽のやり直しをしたんですが、その時 捨ててしまったのでは?と心配してた

ワイルドコロンバインが 小さく 咲いてました ホッ


なんか この子 好きなんですよね~



午前10時に 日向に洗濯もの干せば 正午前に乾くくらい ガンガンに照りつけるので、

ここ2週間は 夕方の水遣りが欠かせません


早い段階で 山の水を通してあるので 水遣りし放題です  ああ 至福の時間



そしたら 山芍薬が ぽっこり膨らんできておりました。





今年は 春→初夏への成長エネルギーの圧縮がすごいので 花も木も  そして 山菜も みな一斉です


庭仕事の前に 朝イチの 山菜採り作業が欠かせません

ワラビの伸び様ったら すごいです
コメント (6)

木から石

2013-05-20 23:05:20 | GARDEN 13


日曜の午後の雨は 周辺を充分に湿らせ 

翌日の今日、日中温度がまた28度まで上がり 5月とは思えないほどの蒸し暑い午後となりました


このお天気は週末まで続くようなので これはもう遅霜の心配なしってことで 残りの畑に種蒔き済ませました




毎年 花芽が出来てから霜にやられる事が多いサンカヨウですが、

一株だけ 動きが遅い子がいたようで、その株だけキレイに花を咲かせていました 嬉



なんか子供の頃 最後まで残されて、給食食べてた子にいい事あったような そんな感じですか

※ちなみに私は 給食のおかずを男子より早くおかわりして、食べ終わって真っ先に運動場に駆け出してく子供でしたワ

 その あらかた霜にやられるクチですナ



で、殆ど春球根が終わりかけの頃 こんな真っ青な小さな花が咲いてたので 買って植えたのも忘れて調べたら、


テコフィラエア・シアノクロッカス って名前でした この子も給食食べるの遅い子組だなっ  がんばってネ





で、充分に雨を受けた花達は 気持よさそうに潤ったんですが、

ウチで庭作りするに当たって 当初、身近にある主に唐松の伐採木で作った仕切りの丸太がどんどん分解されていって

日影の湿ったエリアでは 最終段階 『苔に覆われる』ところまでになっております。



もう既に 手前に新しい丸太仕切りを作ってるので 用をなさない仕切りですが、

コレ モノによっては踏みつけると ぺったんこになるくらい 木がボカボカのアホになっております


自然の分解力ってすごいな~って感心しつつも、

その隣の アナベルがどば~っと咲く区画の仕切り丸太にも うっすら苔が付いてきたので


そろそろ 石に交換するかと 只今石集め中

また 今年も 石集めやりますぞ~っと




7~8年前 夫がチェーンソウカービングの真似ごとで作ったフクロウ。。。

ちゃんと塗装してたんですが、ふと見るとこんなとこにも苔が


永ちゃんなフクロウ


まあこれは このままどうなるか見続けるって事で、経過観察
コメント (6)

青と緑

2013-05-19 17:17:31 | 山村の暮らし
のち

今日は 予報通り、お天気下り坂で、午前中もさほど暑くない スカっとした気温でした



ここ1週間で 一気に萌え出した白樺の黄緑が むちゃくちゃキレイで気持よかったです



地面から生えてくる草花の緑も どんどんモサモサしてきて、


昔 ばばちゃんからもらった 宿根の八重オレンジのケシの葉っぱ 畳一帖分 繁茂しています




で、ここ最近は 余地に置いてる丸太が 積んでるだけだと腐ってきやすいので薪にすべく、

その薪を積んで置く 薪置き場が欲しいってことで、な夫(少々私ヘルプ)がせっせと造っておりました。


午後3時前に降り出した雨の中 ようやく波トタンを貼って 雨仕舞い出来たんですが、

このトタンが HCでよく売ってる 裏がグレーで表が青のやつ。。。


なんか 風景に馴染まなさそうなので 私が後で何かペイントしようかと思ってたんですが、


案外 そう違和感なく 仕上がりました



ってか ウチの庭の差し色と調和してる・・・


※ 写真←は畑なんで 畑のポールの青とも調和してます




久しぶりの雨

一段と 緑が増す加速剤となりそうです






コメント (4)

ようやく

2013-05-18 23:04:07 | GARDEN 13


明日午後から お天気下り坂になって、カンカン日照りは 一旦終息しそうです


そんなお天気続きの一週間だったので、木々の花も季節感ふっとばして 色々咲いてきました

 
ようやくボリュームが出て来たユキヤナギ。  一枝状態でもらったレンギョウの黄色も増えてきました。



で、全然うまく撮れないんですが 今年はハスカップの花付きがすごいっ


奥のジューンベリーの木も大きくなってきました  右手前はハニーベリー

 
木々の成長は ここに来て目を見張るものがありまして 枯れたか?と思った枝にも新芽が吹き ホッとしています



現在 庭の色相関図は デバリカータの薄青がメインで 所々の黄色が利いてます。

 
ユーフォルビア 裏切らないです    ボーボーになったムスカリもそれなりにイイです。



で、みるみるシラネアオイが咲き始め、


何年か前に仕入れた白花も 今年快調


T.グランディフローラムも ふっくらしてきました。   


この イチゲとの混植コーナー 大好きなんですが、頭の上に巣箱があって、

山ちゃんがジージー 抗議するので ゆっくりしてられません






一昨日 カッコウの鳴き声が聞こえ   遅霜の心配も 少し緩みました


タラの芽も コシアブラも ワラビも アスパラガスも みんなごっちゃで同時です 




コメント (4)

引き続き 熱波中

2013-05-14 23:27:16 | GARDEN 13


つい1週間前 薪ストーブ焚いてたのがウソのような暑い日々 続いてます

現在 夜11時半なのに15℃あって 窓開けてて気持ちいいです


まあこれも明日で一旦終わりのようなので、フリース片付けるのは まだやめときます




そんなことで 私の好きな春の花  一斉に咲いてきました。


フロックス・デバリカータ 開始





毎年書いてますが 私の意図としない増え方で 只今あちこちでむちゃくちゃ暴れまくっておりますが、特別待遇

どことなくピンクのものもあり、薄ブルー、白、ってのが 七難隠すってもんでしょうか




で、V・ブルーベルも去年ほどではないですが カランコロン咲いてます

 
これも ピンク花で咲いてたのアリ   優しげです



 
ウッピーちゃんも増えてます           T・グランディフローラムも 小さいながらも開花 定着しました



 
イチリンソウ  半八重ヤブイチゲ       & あちこち増えつつあるニリンソウ  大好きです



で、N小川では リュウキンカ開花中   その水分が浸みわたった辺りの木陰で 春シイタケ 出始めました

 

このN小川横に生えてるミズナラの木の巣箱に また今年もヤマガラが営巣してるようで、

この辺ウロウロしてると ジージー鳴いて煩いです




そんなことで 今日 所用で 里に下ったんで 勢いに乗って トマトの苗購入


もう 遅霜なんて 考えられないっ  ってな今の状況なんですが  


振り子はまた 反対に同じ振り幅で戻る・・・      もうそろそろ 堪忍して下さい
コメント (8)

5月9日に

2013-05-11 23:38:13 | 山村の暮らし
のち

どうも9日のキョウレツな気温上昇に伴って 一気に桜が花開いたようで

翌日見たら なんかもう既に 盛りを過ぎかけた感じでした


いつも もっとピンクが濃い色で咲くんですが なんか色がボケている。。。



近くで見たら 待ちきれない葉っぱが もう既に開きかけて 葉桜に。。。



いつもなら 少し遅れて咲く自生の桜も ほぼ同時に開花です



やっぱり焦れてるのは人間だけではなくて 植物も同じ気持ちのようで、

今日の雨の後の 木々の萌え具合が楽しみです





そんな昨日 別荘に久しぶりにやってきた知り合いから、

『庭でなってる』っていう 小さなサクランボ  山ほどもらいました 



その人の話から 検索してみたら、「暖地桜桃」って名前のサクランボのようです。

厳密には 「サクランボ」と呼ぶべきものではないらしいんですが、充分に美味しい 美しい実です。

ただ 実が1cmちょいの ほんとっ小さいモノなんですけどネ


こんなのが 5月にいっぱいなるのって 羨ましいなあ~



あ ウチのクラブアップルは 今年はいっぱい花が付きそうです   でも超スッパイのよねえ~x
コメント (2)

願っていたら。。。x

2013-05-09 23:56:46 | いただきもの


5月に入って ほぼ毎朝霜が降りて 日中温度も今一つ上がらず、気持どんよりしてましたら、

和歌山から 柑橘詰め合わせ 届きました



甘夏、三宝柑、せとかの詰め合わせ。  せとかに至っては こんなでっかいの初めて見ました


冬 薩摩より届くポンカンにも いつもパワーもらってますが、

やはり 黄色で丸いものって、チアフルで モチベーション上がってきます
  


で、中に入ってた 次回注文表。  


つまり商品一覧なんですが、 柑橘類って こんなにも種類あるんですねえ~

ここに 四国や九州モノが加わると ミカンって何種類あるんだろう~?って、 感心致しましたですわ~



あまりに 皮も美味しそうなので 2~3個分皮がたまったところで マーマレードに。。。


スコップスプーンは a様よりのプレゼント


ピールも作ろうかと思ったんですが、


現在母より送られてきた 晩白柚(バンペイユ)の砂糖菓子があるので、やめました

(コレ なかなかの美味しさなんですよネ





そんなことで そろそろ パ~っと 5月らしい気温にならんかと願っておりましたら、

今日は パ~ッとどころか ぐわ~~~っっと 午前中から気温が上がり、

max 28.3℃を叩き出しました


『ほどほど』っちゅうものを知らんのか~~?   


恐れ多くも お天道様に ツッコミ入れさせてもらいましたわ~
コメント

GW 終了~♪

2013-05-06 23:29:51 | GARDEN 13


5月に入って お天気安定~     って言いたかったんですが 毎朝霜が降りて日中気温上昇イマイチ

近くの桜も 毎日0.5分刻みで じわじわ開花するも 全く満開にならずx

山菜タラの芽も カッチカチのまま GWを終えました



で、最終日の今日  なんとか日中温度が上がりそうだったので、シーズン初の水撒きをしました

低温とはいえ 雨は降ってないので、乾燥気味ってこともあって 水遣りしたら とっても気持よさそうでした



前の投稿画像から早1週間。。。  フリチラリアも満開になってました。


ちょっとヘビっぽい赤の花も ぽっこり咲いてるとカワイイです


アイリス・マニフィカ2色



耐寒性があるとは思えない瑞々しい姿ですが 今年も元気に咲きました




ネットかけたまま植えっぱなしの原種系チューリップ 唯一生き残りの黄花



花径1cmほどの ミニミニ水仙。


 
白花タツタソウ                   黄花カタクリ


 
ワサビの花                     ニリンソウ



水遣りしながら 開花を見つける楽しい時間 始まりました




で、実労としては 畑の畝立てたり 支柱やトンネルかけたり、

はたまた 腐って来た丸太の入れ替えしたり、地面の落ち葉剥がししたり。。。 春は忙しいです。




ダリアの球根の仕込みもあるんですが 今年は霜がしつこそうなので 先にプラ鉢だけ置いてみました


ちなみに 右奥はラッパ水仙、 中央はヘメロカリス、 左奥はスズランコーナー(まだ葉っぱ巻き物状態;)




こういう不安定な気温の春  耐寒性のある宿根草は 本当に心強いです







コメント (2)