林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

暑過ぎ;;;

2015-07-31 23:00:23 | 好きなもの


毎年7月の梅雨明け頃は 寒冷地の我が家でも むちゃ暑い季節

1年の中の ほんの1カ月足らずの事なので 我慢しつつ楽しめばいいとは思うけれど、

ここ数年は やけに暑い


なので 庭仕事出来るのは お日様の活動する前後の 朝夕数時間のみ。。。

今は ブルーベリーの収穫に隔日1時間ちょっととられるのと 他畑の収穫物チェックで終わりx

庭の方は なすがままの ぼーぼー状態



そんな時 ちょうど夫が 一週間ほど留守にするので
 
気分を切り替えて 家の中で ちょっと友人に頼まれてた 内職をする事にしました  例のガマ口作り


友人が送ってきた 北欧生地のハギレ色々




たまたま 同時期に 私もヤ〇オクで北欧生地ハギレ 落としてました

 


それぞれ ガマ口1~2個くらい出来るくらいのハギレですけど、見てるだけで気分してきます



そうこうしてたら iちゃんより 本場北欧生地他色々到着


日本では 殆どディスカウントしない マリメッコの花柄生地です うれぴ~



他 プロパー自分買いのKLIPPANの生地少々も到着。。。




そして これもヤ〇オクで見つけた お安かったLjungbergsのHerbariumって柄落札



この柄むっちゃ好きで かつては梅田伊勢丹で切り売りしてたんだけど、今は伊勢丹が専門店集合体と化したので

多分 売り場無くなっちゃうだろうな~

なので むちゃくちゃいい出会いの買物でした



てなことで 気が付けば 大小の北欧生地に囲まれ シアワセ気分です





とはいえ 室内温度が下がるわけじゃないので 今晩も 暑い夜です


 最低気温18~19℃なので 朝は蒲団被って寝てますけどネ











コメント (6)

判明(^^)!

2015-07-22 11:54:23 | GARDEN 15
のち

我が家の新陣地に生えてる庭木のうち、

最後まで ナニモノかわからなかった木に花が咲きました


太い大きな木から 細い木まで5カ所ほど生えてるんですが、

よ~く見ると 花は2色





どちらも 3mmほどの小さな花で 木の丈は3mちょい。。。


で、なんか見た事ある花だけど なんだったっけかな~?と考えるも思いつかず


希望の 青い実がなるサワフタギとは 花が違うので残念


多分 前のオーナーの植栽センスからすると ベタな何かなんだろうけれど。。。


なので 久しぶりに ウチにあるブ厚い『日本の樹木』っていう本を引っぱり出してきて

お昼ご飯の時に パラパラ見てると


見つけましたっ


ウメモドキと シロウメモドキでした



で、何に似てたかも思い出したっ   

ちょっと大きくなってきたウインターベリー

  
西洋ウメモドキなので 親戚筋  でもやっぱりこっちの方が実付きが良いので 花も多いですが;



そんなことで 生えてる庭木 みんな判明



青い実じゃなくて 赤い実と白い実 でしたけどネ 
コメント (2)

台風11号の影響で

2015-07-19 17:02:58 | GARDEN 15
時々

水・木・金と雨   そんなに強い雨では無かったので 被害はなかったんですが、

通過後の今日 むちゃくちゃ気温が上がって晴れるっていうんで 洗濯いっぱいしたら また雨降ってひんやりしています


4日も雨が続いて 庭チェック怠ってたので、花殻摘みをしながら見てまわってたら、

蕾がでっかくなってたユリが3本 折れてました
折れた角度の甘いの2本 しっかり添え木を立てて括っておきましたが 復活するでしょうか。。。



で、咲き始めたヘメロカリスの花殻はドロドロになってるしx

ボウリングしたバラのツボミでは マメコガネがランデブーしとるし

野菜のツルは あちこち絡みまくって暴れてるしで 色々やってたら びっしゃんこになってしまいました


デルフィは もうぐらんぐらんになってたので伐り戻し、

キレイなところを 切花にしてぶっ差してみました   バラバラ落ちるので 外飾りです。



そんなお天気なので 最終収穫してしまいたいフサスグリ


明日に延期ですワ;  明日は晴れてくれますように。。。



で、ふと横のブルーベリーを見たら 早生のデュークが 色付き始めてました


ちょっと収穫



そうそう 関東甲信は 今日梅雨明け宣言したそうな


気が付けば もう子供達は夏休みなのねん。。。


焦るわ。。。





コメント (2)

雨のち 暑~;

2015-07-15 22:40:12 | GARDEN 15


先週末から 台風9号の影響でお天気一転 むちゃくちゃ暑い日が続いておりますが


それまでの今年の梅雨は しとしと 雨の多い日が続いていたので、

新陣地に植え替えする事が多い今シーズン 活着率が高いのは とっても有難い事です



と、ちょっと前の趣味園で 菖蒲の植えっぱなしが良くないっていうのを見て、

和洋混在の我が家の菖蒲、ジャーマンアイリスコーナーも ざっくり移動させることにしました



こないだまで キレイな青い花を咲かせていたジャーマンアイリスは 新陣地の日当たりのいい入口部分へ。。。


むっちゃ増えた黄菖蒲は 玄関横の土手に 野草な感じの植栽にする事にしました。


植え替え先の 草だらけの土手 (これでもちょっと刈り込んだところ)



大・中株のススキが ど~んとあったうちの中株の方を掘り上げて 藪に移動。

造成土手の盛り土だったので 石がゴロゴロ混じってて スコップ差すのに難儀しましたわ~




で、久々にバチヅルで 地下茎叩き伐り 根こそぎ掘り起こして 更地にしました




そして 趣味園のセンセイの教えどおり 株分けして葉っぱ伐り戻して 移植完了

来年 少しは花付けてくれるでしょうかネ




で、黄菖蒲類を掘り上げた後は すっぽりスペースが出来たので、

前から作ろうと思ってた 山の水の取り出し口を 新たに作る事にしました


石もそれ用に拾ってきてたのと 発注してた蛇口のパーツが揃ったので、

次の台風の雨が降る前の今日 モルタル練ってくっつけてみました


午後 はみ出したモルタルの洗いをかけた後に撮ったので濡れてますけど、こんなんです。


大型の ラバーバケツを置いて 水が溜められる高さなので 低めです。



なんちゃって庭入口のゲート横に作ったので 反対側から見るとこんな感じです。



で、夕方 仕事から帰ってきたな夫が見て バキっと折れそうと言われましたんで 

追々 もう少し厚みを改良致します  確かに舞台のカキ割りみたいかも。。。





モルタル仕事してたら いっぱい寄ってきた なんたらシジミ

(後日 ちゃんと調べましたら、ヒメシジミでした。 羽根を広げるとブルーがキレイな蝶です)←蛾だと思ってた



さてこれで 粗方石使う予定の仕事が片付いたので、

新陣地の開拓に 本格的にかかりたいと思います



雨が降っても 晴れて暑くても 作業着の洗濯が午前と午後の2回になったのは 夏ならでは です














コメント (6)

雨続き

2015-07-09 22:46:54 | GARDEN 15


7月2日に晴れてから以降 ずっと雨がしとしと 降ったり止んだりの日が続いています

まあ そんなに雨量が多くないのが救いですが 

こうも雨続きだと なんだかうんざりしてきます


そんなどんよりした景色の中、新陣地で咲き続けてるヤマボウシ。。。

一週間ほど前から なんかピンク色かかってきてる~~


って思ってたら どんどん ピンクになってきました



雨が強弱降る今日 窓越しに撮ったので 少々紗がかかってますが;遠目にこんな感じ。




ズームすると これくらいピンクになってます。




で、外に出て近寄って見ると あんまりキレイじゃな~いx


元々植えてあったものなので 何て言う名前のヤマボウシなのかわかりませんが;

トリリウムみたいに 徐々に枯れながら ピンクになってくタイプなんでしょうかね?


ただただ 鬱蒼とモリモリしてきた緑の中で 少しですがピンク色を感じると 気持が明るくなってきます





ところで 今日 郵便配達のおねーさんが ウチの前でタオル持ってウロウロしてるので、

私に用なのか?と思って出て行くと  

車の前に小鳥が飛び出してきたそうで それがフラフラと地面に落ちたのを 素手ではなくてタオルで捕獲したところ、

飛び立って ウチのフサスグリの木にとまって じっとしてるって話でした。



大丈夫そうなので おねーさんは帰ってきったんですが、 ショック状態なのか ずっとじっとしている。。。


あまりにじっとしていてカワイイので 撮影



幼鳥だと思うんですが このカワイイ感じは ジョウビタキ♀とかかな~?

それとも 挨拶無しで巣立った ハスカップの巣で育った ホオジロの子供なのかな?




どっちにしろ野鳥なので 保護せずそのままに。。。


おかげで そろそろフサスグリの収穫 始めないと って気付かされましたワ

   
コメント (2)

題名にやられたx

2015-07-05 23:45:34 | ちょっとした話
のち

ここんところ雨が多いので つい題名に惹かれてチョイスしてしまった。。。





想像と ちゃうかった








映画の方は 数カ月後のWOWOW   かな
コメント (4)

やっと&もっと

2015-07-02 23:02:52 | GARDEN 15


6月末 晴れが2日続き、土も乾いた翌日の30日は ひんやりした曇りの日

これは 絶好のモルタル日和だわっ   

って事で 朝から 仮積みしてた 土留め石積の目地詰めをやりました


Before

これの右奥5mほどを更に積んだので 全長15mくらい。


ただ 土留めとはいえ あんまりガチガチに固めると水が抜けないので、

この石積みの上に乗ってブルーベリーの収穫をするのに、ぐらぐらしない為の固定としての目地詰めなので、



深型一輪車で 3回練ったくらいの量で 済みました   作業時間も午前と午後でちょうど



その日の夜 雨だったので 翌日小雨の時 金属ブラシで はみ出した所をごしごし洗って完成

After


ようやく 気になってた仕事 一つ終わりました

前からある 山の水の蛇口も ちょこっと石を積んで それらし~くしてみました

( 切替蛇口が プラもんなんで 見た目今一つですがxこれも追々替えていきます。)




で、そうこうしてたら またな夫がタイムリーに イイ石拾い場を見つけてきたようで、

仕事帰りに ちょっとずつ 拾ってきてくれて また溜まってきました



そうそう 今回のモルタル練りで、25キロのセメント袋を持ったら 軽く感じた私ですが

ここらへんの石は どんな重さなんかと? 量ってみたくなったので、体重計に乗せてみました



(ちょっと見切れてる矢印の石ですが 集めてきた石の中で 中間よりちょっと大きめの石です)


あら? 35キロって そんなもんなのね~  って認識しようと思ったら、

な夫が 「ちゃんと硬いところに 体重計置かないと 誤差が出るで~」って言うんで、

アスファルトのところに据えなおして量ったら、


夫の地下足袋 登場~


実際は 48キロでした~~

やっぱね~ 

これくらいの石持つ時、「み」が出そうなくらい重いっての 数字として実感しましたわ~


てなことで この石々はまた 新陣地で使う予定で、どう使うかはまだ未定。。。

でも緩斜面なので 段々畑みたいに低い石積みする事になりそうですけどネ

それはまた 車庫作って、倒れてる唐松を片付けて、雑草退治して 土作りしてからですワ 




車庫を作るのに 邪魔になるモミジの木を伐った後、 とってもイイ感じに株立って 若い芽が育ってきました。



でも邪魔だからまた伐りますけど・・・x


針葉樹は一度伐ると 実生でないと育たない事が多いですが、

広葉樹は こうやって 案外しぶとく 再生します

なので 唐松を伐採した後の山は 案外早く 柔らかい広葉樹の林になるのですヨ





コメント (4)