林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

静かに開花

2010-05-31 08:12:51 | GARDEN 10


別にドンチャラ咲く花はないですが;

人知れず静かに咲く風の花ってありますよネ


まだ小さいですけど クレマチス・ウェッセルトン 咲き始めました。


同系統?の一重のアルピナブルーは 植え場所が悪かったせいか消えましたが

このウェッセルトンはツルを切り戻さずそのままに冬越ししたので、

寒冷地の心強いアイテムです  花付きも良くてバッチリです




こちらも俯き加減で エゾハナシノブ咲き始めました。


数年前 ハナシノブ集めてた時の生き残りです 優しげですワ




こちらは やっと発注して我が家で見られた風鈴オダマキ


コロンとして可愛いです  ぁ 別に音は鳴りませんヨ




で、アルムさんから連れ帰ってきたゲンチアナ・ベルナは快調


NRGが気に入ってくれたのか、ちょっとずつ増えてきています

このアルパインっぽい感じ&絶妙なブルー いい花です





で、これはレンプクソウですが、naomintさんちの林床で咲いてたのが羨ましくて、

一度見てみたい花だと思ってましたが、 ウチのすぐ近くの道端で咲いてたの見つけました


ほんとに小さい花だったので 今まで見逃してたようです

小さい5面花に シアワセを感じましたわ~




続いてこちらはシラユキゲシ。

ここ2年咲いてなかったので 久しぶりの開花です


花の感じはとっても可憐で和風美人っぽいですけど、

最初に植え付けた名札の場所にはとっくに居らず、地下茎で動き回って、

敷石通路を超えて1m横の畑エリアに顔を出すツワモノです

まあそれでも こんな花ですから ついつい甘やかしてしまってます。



そして最後は 私の好物 キンポウゲ第2弾 ラヌンクルス・アクリス2色です。

   
まだちっこい株なので 静かな黄色で咲いてますけど、

この後 庭のあちこちでウマノアシガタが咲くと 6月って感じになります。



芍薬も牡丹も あちこちポマードおじさんが膨らんできています

今日で5月は終わり。。。

林の緑もどんどん増えて ご近所さんが見えなくなってきました。。。


静かに 紙をめくる音もせず、暦は変わってくようです


  昨日ようやく カッコウ鳴き初めました



コメント (6)

ナニモシテマセン;

2010-05-29 00:07:05 | 素人野鳥観察


ウチのフィーダーには まだ野鳥もリスもやってきてます。

むしろ 子育ての時期なのか? リスの動きが激しいです


朝イチの夫の餌補給は 平日いつもAM6:20頃

絶対どこかで開店待ちしてるようで、窓閉めたら3分以内でリスがやってきてます




で、私たちが「かーちゃん」と呼んでる おっぱいが大きなリスが一番強気で、

後から来ても 先にフィーダーに入ってるリスを追い散らします

そういう力関係が出来てる 昨日の1シーン





朝一番で「かーちゃん」がバリバリ中で食べてるにもかかわらず、

ひとまわり小さなリス(仮称)が近づいてきちゃいました


緊張感走る。。。


そこで フリーズ

この作戦に出たリスは初めて見ます




「かーちゃん」出てきても動かず・・・




背後にまわっても動かず・・・



魚眼の目だけは 「かーちゃん」の動きを追っています




で、かーちゃんが目を逸らした隙に退散しようとしますが 見つかる


再び 変な姿でフリーズ



こんな体勢で 持ちこたえられるのか??



「かーちゃん」が、そばまでチェックに来ても辛抱してます

あまりのアホな姿に「かーちゃん」一旦退出します。  ホッ



それで安心したのか、無人のフィーダーに入って食べ始めたところに、

「かーちゃん」戻ってきちゃいました


どうする 


中でフリーズして「かーちゃん」の動きを見てますが・・・


中にいるってことで、この後こっぴどく「かーちゃん」に追い払われてしましました




その後 杭型フィーダーでゆっくり食べてる確認


冬毛が随分抜けてきてますねえ~



ああして動かないってことは、強いモノから見逃してもらえるコツなんでしょうかネ?



毎朝 こんな光景を見て、笑いながらの朝食タイムです 






コメント (14)

香りの移り替わり

2010-05-28 17:49:22 | GARDEN 10
時々

水仙の強い香りも終わり、今 ドイツスズランが咲き始め、

庭に出てると、心地よいスッキリ感に包まれます



スズランなので 地下茎で動いて あちこち出てきてるんですが;

かためて植えてるのはココ  ラッパ水仙の横です


スズランの方に被って倒れないように、こないだの雨の後、右側に倒しておきました




で、やっぱ スズランはかわいいのぉ~

数本切って 台所の窓辺に飾っておきました。




こちらは満開から終わりかけの スノーフレークですが、

和名がスズランスイセンっていう 香る花ダブルのネーミングですが、全く香りません




こちらは野草のラショウモンカズラ

   
堅苦しい名前ですけど、とっても香りがいいので甘やかして、

蔓延るにまかせてたら 結構メドウ際で増えてきました




で、こちらは 家の北側の天然メドウ。。。


クマザサの斜面ですけど、わっかるっかな~

いつも1~2本 ササユリが出てきます
(肉眼だと しっかり見ないと全然わかりません




朝 早めに庭に出て、

風の無い時は特に、澄んだ空気が留まっていて、花の香りが 濃密です


空気のきれいな山に住んでてよかったな~ と思う瞬間です
コメント (8)

抵抗の跡

2010-05-27 11:01:29 | GARDEN 10


今日は雨も小休止


雨で傷んだ花も それぞれに腹筋使って立ち上がっているところです


5月も終わりなので そろそろ春球根モノは終わりなんですが;


去年の秋に仕込んだチューリップは 今年快調で、みんな消えることなく咲きました



チューリップは、植えっぱなしだと消えてく傾向にありますが、

加えて冬の間に ネズミに球根食われちゃうので、まともに冬越しすることが無いです


それでも 春にチューリップって外したくないアイテムなので、

懲りずに何回かトライした跡がコレです


もともと 剣咲きチューリップのクリムトゾーンだった残骸 1輪




ここも 色々植えた残骸 1輪



一時期 ゴジャスな花弁のを植えたこともありました 残骸1輪




この年は 色変わりのをメインでここに植えました。



色が変わって ピンクが濃くなってます。 の残骸1輪



ワタシも懲りずにやってるっちゅ~か、なんちゅうか


でも こうしてよくよく見ていると、

野生動物って 何かを食べるにしても 全部食べ尽くさないってわかりますよネ



私が抵抗した跡っていうよりは『野生動物のマナーの証』 ってことですかネ



人間は 学ぶべきところ あるようです(深


コメント (6)

雨の後は。。。

2010-05-26 15:14:38 | GARDEN 10
時々時々

昨日は所用で買い出しに出たんですが

車から見える谷間の景色の水位が異常に高くて、川幅も広くなり、

いつも静かなダムが一斉放流してたりして、なんか恐ろしかったです



で、また夜に雷雨になり、ザーザー降ってましたが、

ここまで降るとダムが頼りなくて、山の保水力に頑張ってもらうしかない感じです



そんな大雨の止み間、ヤマシャクヤクが咲きました



思えば毎年 雨の止み間に咲いてる花です


真上にヤマブキが覆い被さってるので、雨で黄色の花弁が張り付いてます。

ヤマシャクが咲いてる間くらい 優しい雨の降り方をしてもらいたいですわ~


で、Beforeの写真ばっかりですが;


ふさふさのウブラリア・グランディフローラは 雨に打たれ強かったです



逆に爆撃くらってたのは、レッドキャンピオン

雨露をはらって、支柱立てて括っておきました。



こちらは支柱を立てようがない デバリカータ


なんか 野良犬みたいに べしゃんこになってましたがx

雨が止んだら なんとか自力で起き上がってました



これほど強い雨の後だと、雨上がりの花の状態も悪くてぐだぐだなものばっかりですがx


この タイヤプランターに植えた、いいかげんなビオラとデージーの寄せ植えが
一番キレイに 光り輝いてました




で、雨続きで 庭仕事は殆ど出来ませんが;

こないだ新しいパソコン買ったので 只今せっせとお引っ越し作業中


このちっこいUSBメモリーが こんなにお利口だと、今頃気付いたのでありました~


晴耕雨P


そのためにも せっせと取説 読んでます

コメント (7)

雨の前ですけど;

2010-05-25 00:00:46 | GARDEN 10
 (希望


この日月曜日は ハンパない雨が降って、

あちこち通行止めになって心配しておりましたが、

里まで仕事に出た夫が無事戻ってきたので、陸の孤島にはならずに済んだようです 




で、まだ未明なので庭の荒れ様がわかりませんが、 

雨降る前に撮った、ドライな元気が出る花 アップしておきましょう


まずは ミニジャーマンアイリス かな? 背丈15cmほどで満開中です。

(間に細い しゅっとした葉っぱが伸びてるのは、ミニアイリスのその後です


これはジェントルグレース。



で、RG1では ミヤマキンポウゲがペカペカです 背景のピンクは 姫シャクナゲ。



こちらは 白花のアネモネオブツシロバ。 青花は行方不明x


 
で、全然株が太ってこないドデカセオン 咲き始めました。  



毎年1~2輪咲く アルペンブルーも開花。  見えてる葉っぱはコケモモ。
 


ゲウム・クッキーのオレンジも こうして撮るとアルパイン風です。


 
で、しつこくサンカヨウ。  好きなので 最後にアップ。

きっと、絶対 散って無くなってると思うからね。。。





さて 一眠りして夜が明けたら 棒持って雨滴落として廻りますか。

括ってない花達 爆撃くらってんだろうなあ~x x x

コメント (6)

イカリソウ

2010-05-24 00:18:56 | GARDEN 10


最近 集めつつあるのはイカリソウ


最初は 実家からもらってきた2種類で、

この名前のわかんない白花のと



まだ咲いてない トキワイカリソウ(多分;)だったんですが、

年々愛おしくなってきて、ちょっとずつ友達を増やしております


まだ全部は咲いてませんが、 あちこちで風に揺られて、雨に打たれて咲き始めました


エピメディウム・ヨンギアナム・ニベウム。

舌噛みそうな名前ですけど、可憐な真っ白の小さな花をつけます。



青っぽく写っちゃいましたが 紫ピンクの花が咲く イカリソウ紫小町。



こっちは薄ピンクの バイカイカリソウ。



ヤマオダマキっぽい色の イカリソウ・スルファレウム。




そして 2色咲きの イカリソウ源平咲き。



他にまだ花が咲いてないのが5~6種類。。。

どっちかっていうと、イカリソウってこんもりした株の姿や 葉っぱが好きなんだけど、

まだ引きで撮れるほど 立派に育っておりません




& これも和洋入り混じっておりますなあ~




コメント (8)

我が家のトリリちゃん 総括

2010-05-23 16:08:24 | GARDEN 10


今日は朝から結構な雨量で、庭の敷石通路は小川と化してます




ところで、昨日やっとトリリウム・スルカツムが咲いたのですが、
結局、こんなお顔の白花でした


特にこれといった特徴の無い白花でしたが、清楚&やや野趣アリな感じです。


緑のガクが目立ってるのは 大花エンレイソウにも似た感じがしますが、


比較すると、シベの感じや色が違いますネ。


で、こちらはスルカツムと間違えた トリリウム・グランディフローラム。


花弁の重なりが多くて やっぱ違ってましたネ




こちらは ちょっと前から咲いてたトリリウム・エレクツム。

花弁がくるんとなったままで終わりましたが;こんなもんなんですかネ?




で、毎年 最後に咲く 八重咲きのエンレイソウも咲き始めました


こうしてみると 真ん中の八重の部分外したらグランディフローラムになりそうですネ




で、一番最初に咲いたミヤマエンレイソウは丈も伸び、
いつもの 花の終わりのピンク色に色づいてきました 






そろそろメドウの草も伸び始め、 

一雨ごとに嵩も増えて、花の終わった野草を順々に覆い隠します



気がつけば 5月も最終週。。。

好きな季節は 過ぎていくのが早いです



コメント (8)

杭型フィーダーリメイク完了

2010-05-22 15:37:31 | 素人野鳥観察
のち

去年の日誌によると、5月末で野鳥は全く来なくなると書いてあるんですが、

22日現在、全然その兆候もなく 朝は催促されながらのフィーダー補給をしています



で、最近は 杭型フィーダーにアオゲラが日参するようになり、

割と簡単に写真が撮れるようになってきました




葉っぱが広がってきた唐松林の中にいると、うまくカモフラージュしています。


こっちの動きを見て、ささっと幹に隠れる習性は プっと笑えます



で、今回は杭のてっぺんに屋根を取り付けたんですけど、

こないだのオオルリ出現に気を良くして ブルーのラッカーで着色したんですが、
なんかいまいちなので ゴマカシの色を塗ることにしました

    
Before                   After

まあ 屋根の色が少々変ろうが 鳥達には全く関係ないみたいですけどネ



で、完成ってことで、食卓の窓から見えてるフィーダーはこんな並びなんです
                                (→右にがあります)


外で結構近づいて撮ったんですが アオゲラが来てますね~

黄色の矢印のが旧釘型フィーダーで、
今アップルさんからもらったオーガニックコットンが置いてあります。

水色の矢印は、alchemillaさんから頂いたバードバスが置いてあります。

しかし 両方、田舎の留鳥にはなんのこっちゃらわからんみたいで

今んところ 利用してる瞬間を見たことありません 残念




そんな感じで フィーダーメニューは定番なので、

食べに来る野鳥はいつもと同じですけど、春になると地面を走るこの方。。。


こないだからずっと 地面の虫捕りで頑張ってくれてます


アカハラって名前ですけど、腹はオレンジです


かなり近づいても 逃げなくなりました




あ; 今日もカッコウ 鳴かんかったです。。。
コメント (10)

爽やか~*

2010-05-21 14:33:17 | GARDEN 10


今日は見事に天気予報通り、乾いた風が吹き込んで、

『爽やか』・・・の一言で言い表せるような日になっています




なので今日は、フロックス天国だ~いっ


例の デバリカータが浸食した一角は 只今花盛り 
畳3帖分くらい ブルーでふわふわです

(中にあるピンク色は 生き残ってたチューリップ。。。 埋もれてます




これはあんまり増えない 斑入りのクリーピングフロックス

でも花の形と色は ほぼデバリカータと同じです。



   
こちらは 只今別な場所で勢力拡大中 フロックス・ストロニフェラ2色

花弁が広くて フラットカラーのお嬢さんのような可憐さがあります



で、シバザクラもフロックス


バラバラに混じっって交雑したのか? ほんのり薄いピンクのシバザクラも咲いてます

ワイルドストロベリーの花と混じると なおカワイイです




で、デバリカータも 基本はブルーと白の2色で植えたんですけど、

おおまかには4色になって あちこち混ざって咲いています。




あんまりよ~く写せてませんが 薄ブルーと ピンクっぽいのとが2色。。


ピロサのピンクがDNAだけ残ったのかな~


白では 芯が少しブルーなのと 真っ白なのとが2色あります。






加えて デバリカータもシバザクラも香るんですよね~

まだ咲いてるスイセンの香りも風で混じって、

庭仕事してると、なかなかのうっとり感に包まれます



幸せな時間です
コメント (10)

雨が上がって。。。

2010-05-20 15:52:37 | GARDEN 10
のちのち

なんだか蒸してきた午後です

ちょいと首にタオルを巻いて、庭を一周。。。


待ってましたの 白花シラネアオイが咲いてました


数年前 春先に苗が届いて、まだ寒いのに地植えしちゃって

枯らしたかと思ってたんですが ちゃんと生きてました

ピンクの花とはまた違う、優しげな立ち姿です。
 

で、こちらもここ数年 遅霜にやられて不発続きだったサンカヨウ。


今年は 葉っぱも込みでイイ感じに咲続けております



でもってコレも、去年全く姿を見せなかったのでダメかと思ってましたが;


コロンと小さく下向きに咲くチョコレートオダマキ 咲き始めです



すぐ横で ワイルドコロンバインも咲いてました。

このちっこい赤は  とってもこの季節の庭に馴染みます



で、去年alchemillaさんから頂いたイチゴの苗にも花が咲き、



ワイルドストロベリーも丸っこい花をいっぱい付け始めました






天候不調な今年の春でしたが、ちゃんと咲いてくれて ありがとねっ

どの子も雨上がりで 別嬪さんでした


コメント (8)

11

2010-05-19 14:33:25 | 素人野鳥観察


今日は朝からしとしと雨が降り始め、

午後には少々強めの風と共に、雨粒が汚れた窓ガラスに打ち付けております



そんな霧雨状態の午前中。。。

家の中から庭を見ていたら、まだ細いホウの木にばさばさっと大きい鳥が止りました


グレーブルーの鳥だったので、ウチの営巣中のシジュウカラちゃん狙いで、

ハイタカが来たのか と思い、ズームしてみたら、

嘴がカギになってないので、猛禽類じゃないと一安心。。。



でも 何か狙ってるかのように、数分じ~っと枝にとまっております


アップで見たら目つきも怖いし・・・誰だろう  ツタンカーメンじゃないよね?



この後 やっと藪近くの木に止りなおして、しばし。。。


ジューイチッ  ジューイチッ  ジューイチッ





って、 ジュウイチってお前かいっ



前からうるさい『ジュウイチ』って鳴く鳥がいるので、

いっぺん姿を見たいと思ってましたが;こんな姿でしたか~


散々 周辺に居たジュウイチと鳴き交わし 大騒ぎになった後、

静かに林の奥に飛び去っていきました



なんかウチの庭って ここだけ林が開けてるから、

出会いの場になってんでしょうかね?



まあおかげさんで ここんところ、色々鳥が見られて楽しいですけどネ

コメント (13)

いいぞ~♪

2010-05-18 14:17:44 | GARDEN 10
のち

これからお天気下り坂らしいけど、まだ今日は暑いくらいの陽気です


去年あたりから、ブルーベリーは充実期に入ったようで、
花芽いっぱい付いて、これからの実成りが楽しみです

 


ハスカップも 快調


薄黄色の花が満開で、周りを花アブやら小さい蜂が ブンブン飛んでます。



こちらはフサスグリ。



ジャムにするには種がじゃまで不評ですけど;今年もいっぱい収穫出来そうです



こちらは最近不調なアスパラガス 

 
かろうじて出てくる数本は やる気のない姿です



で、花の方は 只今ヤマブキが6分咲き




まだまだ元気色の花達も 咲き続けておりますよ~



コメント (6)

フワフワ っとな♪

2010-05-17 19:01:24 | GARDEN 10


今朝は霜の心配の無い朝で最低気温は5.8度、

そこからぐい~っと日中26.5度まで上がりました


なので日向の温度は更に高いので、

春の小さい花が集大成とばかりに、めいっぱい開いてきました

只今 ジューンベリーが花盛り


ほんのりと 花の香りが漂ってきます



だんだん ふんわり育ってきたユキヤナギも、じきに散ってきそうです。




で、今年あちこちで快調なのが ヒナソウ



バラバラっと ナチュラルな感じで咲いて、2色混ざり咲きもしています



NRG2を上から写したんですけど;軽石の白で全然わかりませんねえ~

ちなみに上のピンクが、何故か勝手に入り込んだシバザクラで、
右下に薄ピンクに見えるのが 多分;姫シバザクラです

しばし、自分が小さい人になった気分で見てしまいます



でもって、今年もデバリカータは絶好調  右下の白花はシバザクラね




シバザクラも白とブルーメインで増やしたので 優しげです




最後 こちらはNRG3。

八重咲きニリンソウ、イチリンソウの花の大きさと変わらずに咲く、
トリリウム・グランディフローラム

まあ ちっこいけど、定着したって事で、嬉しいですワ



コメント (6)

3日目ハッピ~♪

2010-05-15 14:57:06 | 素人野鳥観察
のち

今朝の最低気温は1.3度。 現在最高気温は20.7度のポカポカです

今朝は霜も降りなかったので、ちょっとだけ気温が上がりつつある午前9時頃

ここんとこ 乾き気味だった庭に散水してました


すると 視界に濃いブルーがっ  『ウチにもやっとルリちゃんが~


ってんで、そ~っと水を止め後ずさりし、

慌てて室内をダッシュしてカメラを手に戻り 激写しました


アマリの嬉しさに ボケボケ写真連発; お許しおば~

  
いやいや 一度肉眼で見たいと思ってましたが、想像以上の青でした 


   
なかなか障害物無く捕れませんが ちょうど咲き始めの山桜にナイス構図



で、お腹は白くて一旦黒くなるのねえ~



にゃるほど そういう配色ね~



光の当たり方で 青も違って見えます


で、見てると 青いのが2羽で茶色の鳥を追い回してました。


これがどうもオオルリの♀のようです


で、にこさんちで勝手に ルリちゃんを呼ぶコツを考えてたんですけど、


あながち この夫がいい加減に掛けたブルーシートの端くれも、



こないだ作った 人工的ブルーの巣箱も 案外呼び寄せる何か要因になったのでは?

と思う、素人バードウォッチャーなのでした



あまりに嬉しくて今日は小一時間、屋外バードウォッチングしてたんですが、


ちゃんと目のとこ撮れませんでしたが;メジロも見っけ



今 1日中囀りまくってるウグイスも姿を現しました



これはラストの ケキョッケキョッケキョッ。。。って鳴いてる口



あんまり夢中にカメラ持って立ってたら、

巣材集め中のシジュウカラに「邪魔です」と抗議されてしまいました



で、すぐ横のヤマグリの木にはリスがいて ちょっと新鮮な姿でした



最後は 久々にカケスが登場。。。

「わしも写せや~」ってな感じで、このあと的場浩司は飛び去っていきました



いやあ~ 恋の季節の朝の時間は 色々と見られるもんです

ハッピーな朝となりました


コメント (10)