林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

雨続き。。。

2009-05-31 10:43:56 | GARDEN  09


昨日の午後から降り始めた雨は 日が変わってもずっと降り続いてます


でも明日からは晴れるそうなので、

てっかてかのポマード頭の芍薬が 一気に咲き始めることでしょう



ってことで 小さな青い花 目立たなくなる前にアップ 


去年 北海道から連れ帰ってきた『ミヤマアルプスリンドウ』 咲きました


正しい名前は ゲンチアナ・ベルナ。

と~~ってもキレイなブルーの カワイイ花ですが
以前 枯らしたことがあるので 再チャレンジです。
植え場所変えたので ここで頑張ってねえ~



で、よく似た青い花 同時に咲きました

   
白神クワガタ               姫トラノオ

かなり似てますが クワガタとトラノオの違いのようです
ってことで姫トラノオの方が かなり元気で増えております。



私の好きなカマシア そろそろ終わりかけ。


ライヒトリニーコルレアとクシキィの2色あります。



で、去年フラフラになって枯れたかと思ってた
アジュガ・アークティックフォックス 元気になってきました


これもアジュガなんで 増えるとは思いますが、今のところ過保護



最後にコレは、6~7年前に色んな混色でもらったビオラの子孫 その1
by アリンコ栽培


どこかで混ざって 斑入りの出来ちゃいました


なんか 爽快な青空を見るような斑入りの青で気に入ってますが、
来年この色で ここで咲くかは不確定(笑)

庭のあちこちで 小さいの咲いてるの見つけては 集めてまわってます



ってことで 明日からは6月
梅雨入り間近ですけど、毎年後手後手になる支柱立て、

今年は ちゃんとやらなくっちゃねえ~
コメント (12)

その後 巣箱編 2 子育て開始♪

2009-05-30 07:59:52 | 巣箱観察 2009~
時々

今にも降りだしそうな曇天の朝

庭チェックしてたら 早朝から親シジュウカラ、せっせと食事運びしてました



28日(木)あたりから 出入りが頻繁になってきました。

今日は 庭に居る私を警戒する暇もなく、直線で巣箱に戻っていきます





さてさて 調べたところによると子育て期間は約2週間 


ストーカー大家の本領発揮で 巣立ちまで観察致しますことよ~



コメント (8)

旧ハーブコーナー

2009-05-29 08:13:08 | GARDEN  09
時々

昨日一昨日と 2日続きの寒い雨で、昨晩は薪ストーブ焚きました


で、今日は殆ど雲ばっかりの 時々晴れ。。。

そろそろ 乾いたカッコウの鳴き声を聞きたいもんです




ところで今日は ウチの旧ハーブコーナーですが、

昔は実家からもらったラベンダーが 盛大に咲いてたんですが、
その後 全然挿し木とかして株の更新しなかったので、
ラベンダーはまさに 自然消滅してしまいました


03年の6月頃の写真。
青いのがラベンダーで 赤いのはこの頃一番まとまりがよかったモナルダ(笑)

白っぽいのはパイナップルミントで 他ハーブと名の付くもの植え混んでました。


とはいえ 別にハーブを利用する事もない私なので、

だんだん蔓延りすぎた緑のミント類を撤去し、
花のキレイなキャットミントに植え替えしたり、
枯れたラベンダーの場所に 花を植えたりして、
足場になる石を置いたりしてたら、今は「なんでもありコーナー」になっております


で、今日 足を止めてじっと見ていたら、
エゲレス直送球根ではない; 去年カタログ注文したE.ブルーベルが 
キャットミントの青に紛れて 咲いてました


ネズミに食われないか 試しに直接埋め込んで成功したんですが、
何せ秋に埋めるもんで こういう植栽ミスは度々起こります


ってことで 花の咲いてるうちに 移動~



去年 花の咲いてる時に移動した ばばちゃん黄色プリムラは元気で、
添えに いい感じで咲いています




一番最後に咲いた チューリップ・ライラックワンダー


ねっ 春の終わりを告げる花でしょ?



これは 去年仕込んだ フワフワ咲きのアルメリア・ジュニペリフォーリア


ロックに似合うので 移植候補です



で、その手前に 赤いオダマキが・・・


確かここには オダマキ・チョコレートソルジャーを植えた記憶があるんですが、

ワイルドコロンバインそっくりの小さな赤いのが咲いてきました


   
左) 謎の赤オダマキ       右)2区画離れて咲くワイルドコロンバイン


いまだに 私の脳の記憶が蘇ってこないので、謎のオダマキですが

まあ 『なんでもありコーナー』ですから、なんでもありってことで、

良し とすることにしました  ←やっぱイイカゲン



とはいえ赤の小さなオダマキって なかなかいいもんですねえ~


旧ハーブコーナー お楽しみコーナーって名前に 改名しよっかな~
コメント (8)

その後 リス編

2009-05-27 17:01:41 | 素人野鳥観察
のち

今日はお昼前から 徐々に雷雨に変わり、

お昼過ぎには TVの音が聞こえないくらいの凄い音だったので、

ふと外を見ると 5mmくらいの『雹』が降ってました


カッコウがなかなか鳴かないのは こーゆーワケだったのね


雹は止みましたが その後ずっと不安定なお天気が続いています

久々に パソコンの電源抜きましたわ~





ところで 我が家のフィーダーですが、

野鳥が 殆どあてにしなくなりつつあるのをいいことに、
只今 『リス天国』 となっております

なかなか堂々としたもんで、
最近はこっちの朝食時間に合わせて 横でカリカリやってます





そんな中、久しぶりに「野生」を感じる、
こっちの動きに敏感な、控えめな小さなリスが来てるじゃあ あ~りませんかっ


長い耳毛も 抜けた風ではなく 元から無いって感じの、
ひと回り小さなリスで とってもオドオドしています



箱型フィーダーもお初のようで、どーしたもんかウロウロしています。

なんか こういう態度 とっても新鮮ですわ~



そこへ デカい いつものリスがやってきたんですが、
普通なら 力関係で弱いのが逃げていくんですが、仲良くやってます。


って~ことは 子リスなんでしょうかね~?



見張りが居るってことで 安心したのか 横穴から入っていきました。


小さいので 全然スルっと入っていけます(笑)




そんなことで しばしの間 母リス?が見張りをしてる間、
子リスは 安心してカリカリやってました 





実際の所 母子なのか 若い子好きのカップルなのか? よーわかりませんが

老長けてきた最近のリスの中で 新人登場ってのは 嬉しいもんですわ~

コメント (12)

作業帽子

2009-05-26 00:08:02 | CRAFT


標高が高い我が家なので もう既に紫外線はバリバリで、
麦藁帽子は、欠かせないアイテムとなっていますが、

しかし;ワタクシ 幼少のみぎりより、頭周りが大きく
帽子嫌いの 大汗掻きなのでございます


とはいえ、このキョーレツな紫外線に抗うことは出来ず
むりやり麦藁帽子を被ってたんですが、
脱いだ時 蒸かしたヒョウタン頭のようになり
これはなんとかならんもんかと案じておりましたら、

HCで 半分麦藁帽子の半分ケープみたいなのを見つけました


。。。でも 使ってるケープやトリミングの所の生地が
あまりにも 『農家の嫁』チックなので、伸ばした手を戻し、

自分で作ることにしました



てなことで 構造は店頭でよく見てパクリ

ブリムの大きい おっさん用の麦藁帽子を1つ買ってきました。


まずは 中心をとって、半分に切るラインを入れ、

無地のテープを使って 切り端仕末をします。


 
 
そうそう 麦藁帽子1コで 2コ作れるってワケです

黒いのは 後頭部にかける平ゴムをミシンで縫いつけます。



後は三角巾状の布を クラウンの部分にとめつければ完成


これは 手縫いでとめつけましたが 取り外し式にしてもいい感じ



で、装着見本はコレ



え?農家の嫁に見えるって・・・



根本的に 違ってましたか? ワタシ




まあでも 装着感がユルユルなので 遥かに涼しく庭仕事出来そうですわ~
コメント (14)

2009-05-25 13:55:24 | GARDEN  09


爽やかっていうのは こんな皮膚感なんだ~

っていう今日のお天気です


とはいえ 昨日は雨だったので 朝イチは、花にいっぱい水を持ってたので、
細い支柱で 雨露を落として周りました

そうそう この↑ライラック、3年前に植え場所を移動してから
ゴキゲン斜めで全然咲いてくれなかったのが 
今年ようやく いっぱい咲いてくれました


花色はコレ(左)のピンクなんですが、もう一色欲しいと思って、
買い足したのが、まだ小さいながら 今年初めて咲いたんですが(右)

   
画像にすると ちちったあ違って見えますが、
実物は ほぼ同じ系統の色でした がっくし;


まあ 他にも知り合いに小さな枝でもらったエンジ色のライラックも 
ちょっと大きくなってきてるし、
仕込んだ花木が 成長を始めてるので、今後に期待すると致しましょう





これは実家からもらってきた 丈夫なニワザクラ


風になびく 細い姿が庭に馴染んできました


これも その時一緒にもらったコウメ


ニワザクラとよく似た姿です。




メドウ端に植えた ハナイカダも今年、大きくなってきました。


いっぱい ツボミをつけています。




一雨ごとに 林のボリュームが顕著に増えてきました

コメント (6)

その後 巣箱編 1

2009-05-23 10:58:02 | 素人野鳥観察


皆様にお叱りを受けた 我が家の巣箱ですが

家の中からは こんな感じで見えています


右にあるのが パソコンで、その画面左横、ちょうど目線の延長上に
庭の巣箱が見えてるので、
ブログアップ作業をしてる時に ちょっとした出入りを見る事が出来ます



そんな土曜の午前10時頃、
出入り穴の所に なんかチラチラ見えるので、カメラでズームして見たら、

ソーセージが出来てくように ニュッとシジュウカラ出てきました~


大家が嫌で 育児放棄したんじゃなかったのねえ~~ううう




で、飛び出すでもなく、上半身を出しては戻り、
習性なのか 下ばっかり気にしてキョロキョロしてるので、

面白いので、更にズームして見てみました 




で、撮った画像を見ていて ふと気付いたんですが、
胸のネクタイの柄が 違うのが写ってる~~

   
多分 母               多分 父


素人考えで 抱卵してるのは♀だけなのかと思ってましたが、
(実際 中で抱卵してるのは♀だけかもしれませんが;)

あの狭い中に ちゃんと夫婦入ってたようです~




で、その後 見続けていたら、多分父が餌集めに飛び立っっていったんですが、
やはり1匹残って 家の守りをしてるようなんですが、


なんか こうして覗いてるジュウカラの柄、白黒反転して見ると、

ものすごく恐くないですかあ~?


あれは 男爵たる頬髭なんじゃなくて、(←勝手に男爵と呼んでるだけですが
こういう時の 威嚇の柄なのかな~って 思ってしまいました。


三日月を見ると 悪魔の目に見える私の 想像しすぎかなあ~



ってことで、店子は居り続けてますので、観察 続けま~す
コメント (10)

朝の空気

2009-05-23 10:12:34 | 素人野鳥観察


ここんところ 朝、夫が出勤していった後の ちょうどその時間が 
野鳥の朝礼タイム終盤のようで、

少し林近くに寄ると 鳥の鳴き交わしの声がかなり賑やかに聞こえてきます


で、やっとそれらしくウグイス撮影成功しました

 



いつも フィーダーではみそっかすのヒガラも、外で見ると 立派な野鳥です


2匹で 餌をあげたりしてたので、只今プロポース中かなっ



もう落ちかけの 楓のプロペラ 蝶のようです 





この後30分もしないうちに 朝礼解散となって、遠い声に変わります。

あちこち 食べ放題の季節なので、頑張って虫食べてねえ~



で、またウチのミズナラに虫えい(ちゅうえい)が出来てたんですけど、
コレは美味しくないのかなあ~??



フィーダーのお礼に 駆除してくれる気持ちってのは 無いのね。。。


コメント (4)

その後

2009-05-22 08:56:38 | GARDEN  09
&ちょっと のち

昨晩から強風が唸り、今朝も少し残りつつ、時々雲に押された雨が降ってます


で、雨の止み間に庭チェックしてたら、ふと目に小さな赤が・・・

アップルオダマキちゃん 開花です~


これは アップルさんが種を採って、
alchemillaさんが苗まで育てたのを頂いて;
私が 北米コーナーに植えただけっ  なんですが、

と~ってもカワイイ フラミンゴの集会見たいな姿に ニンマリしています。



で、なんで見落としてたかというと 今の北米コーナーの状況はこんな感じ


フロックス類が押し寄せてきてる谷間に チラっと見えてたのでありました



中で アップルオダちゃんに光を当てようと 周りを押さえてたのは、
昔よしみの ワイルドゲラです

ワイルドゲラが頑張ってる間に、オダちゃん頑張ってデカくなってね~
(ってか あんまり大きくならないタイプなら 救出しないとダメですが、
     この子って ロックガーデン向きでしたっけ?




で、小さく咲いたトリリウム・グランディフローラムも 
後半ピンク色になってきました

   


その並びで 毎年トリリウムの中で一番最後に咲く、八重が全開です

   
今年は無傷で とっても品良くパーフェクトに咲いてますワ



そうそう こないだの霜が降りた日の影響で、
サンカヨウとか メイアップルのツボミがシナシナになってしまったので
今年はがっかりで諦めてたんですが

ふと見ると、サンカヨウに1輪だけ 花が咲いてました


な;なんか 奥の2輪散った跡があるんですけど

ああ 私のバカバカ  いいところ見逃してしまいましたx



ってことで? すっかり花が終わった後の トキワイカリソウの葉っぱです。


とってもキレイなので 私の大好きな花後姿です (すぐ気をとりなおす





で、最後に チビアヤメについて。。。


ここに一緒に植えてた 白っぽいのが1輪咲いてきました。


その名は ミニジャーマンアイリス・ジェントルグレースってことで、

このばばちゃんがくれたチビアヤメって 
ジャーマンアイリス系だったのかしらね

葉っぱの形状とか 花の形とか ほぼそっくりです



春イチで咲くミニアイリスは ダッチ系っぽいんだけど、

なんとなく素性がわかってきた感じで、スッキリしましたわ~


ってことでミニジャーマンアイリス、また見つけたらゲットだなっ
コメント (8)

色エンピツ

2009-05-21 14:08:47 | GARDEN  09
のち

ちょっと庭仕事の一服に、撮りためた画像を見ていると、

全体で見ると全然目立ってませんが 結構色んな色咲いてました


なので、ちょっと色鉛筆風に並べてみました


黒、グレー、茶は飛ばして・・・右へ→


 ヒメツルニチニチソウ
 アルペンブルー
 ポレモニウム・オーシャンブルー
 サンギナリアの葉っぱ
 オオデマリ
 ダイアンサス
 ゲウム・クッキー
 ウマノアシガタ
 イチゴの花


でもって いつもケイトウって、あんまり食指が動かないんだけど、
むちゃくちゃカワイイの見つけたので 買っちゃいました


まさに 色エンピツカラーですよねっ







色エンピツ色は 見てると元気になりますネ

 

コメント (8)

バリエガータ

2009-05-20 00:00:37 | 山村の暮らし


昨日久しぶりに美容院に行って すっきりしてきました~


20代の頃から 緑色でマニキュアしてまして

ココ最近は 白髪が富に増えてきたので、

マニキュアの緑がキレイに入るったらありゃしないっ


でも今日やってきたのは メッシュ

いい感じに バリエガータになりましたとさ


日光の下で見たら 特にキレイにまだらが見えますのどす~


60代ちょっと派手めのオバサマに いつもこの髪色 興味を持たれております
コメント (10)

2度としません;<(_ _)>;

2009-05-19 08:10:08 | 巣箱観察 2009~


ウチの庭のど真ん中の巣箱

最近 出入りがないので、
ストーカー大家が原因で(←私) 巣作りしたけど奥さんが、

『落ち着かないっ』 ってことで出ていったと思ってました。


で、古い巣材があると 次作らないって話だったので、

早めに片付けるべかと 夫が戻ってきた夕方、中を確認してもらいました。



そしたら夫曰く。。。

『小さい卵が5~6個入ってるぞ』 って言うじゃあ~りませんかっ


& 親鳥も居ないって言うので 慌てて家の中のカメラをとりに走って

巣箱 覗き込めない高さなので カメラをオートにして

手を伸ばして 横の蓋開けて撮っておくことにしました



そしたら中で、異様な「ドゥルルルルルル」っていうなんか凄い音がするので、

とりあえずシャッターだけ押して 蓋閉めて撤退したんですが、

戻って即 パソコンで画像確認したら このとおり


中に 親鳥 いたんですね~~(驚;) 


どうも 私が家の中に戻った間に 親鳥が慌てて戻ったようで、
あのドゥルルルル;;って言う音は 羽音響かせて怒ってたようです




あちゃ~~ 

イライラしがちな時に覗いて ごめんよ~~ぉ



2度としません。 許してちょーだいっ



コメント (12)

メドウは元気

2009-05-18 08:00:13 | 野の花


昨日の嵐のような雨は 朝にはすっかり消え、

まさに 台風が過ぎた後のような 爽快な青空が広がっています



朝日を浴びて 私の大好きな新緑の黄緑色が光り輝いています
上空には 白いお月さんが ぽっかりと。。。




で、かなりな雨風だったので、庭の花達は傷んでしまいましたが、

メドウで増えるの公式許可 してる草花は さすが元気です


放射状に広がって咲くキジムシロ。 そんなに増えないので放置OK




これは多分 ツルキジムシロ。 
地面低く広がって増えすぎず、カワイイので これもOK




ウチの庭で初めて見る花で、調べたら「ヤマガラシ」が一番近いんですが、

多分今は亡きウチの犬が 谷から種くっつけて戻った結果のような気がして、
とりあえず 今年はOK




で、コレは 大好きなラショウモンカズラ

花の香りがとってもいいのと、花色もキレイなので あえて増やしてます





今 マムシたる所以状態の テンナンショウ。

これは メドウの妖しさ部門で必要なので OK






これから許可の無い無法者が どんどん蔓延って来る季節ですが;

そこそこ 野草もコントロールすると、
いい感じの メドウの美しさってものが 表現できると信じて
今年もがんばりま~す

コメント (6)

まだ来てます;

2009-05-17 10:24:45 | 素人野鳥観察


ちゃんと天気予報見てなかったので、この雨降りに驚いてますが

今日は朝から かなりな暴風雨です

まあ霜よりマシなので、諦めて家の中でおとなしくしています。




ところで 最近の野鳥事情

これといって変化もなく 同じメンバーがやってきています



今年のウチの庭のテリトリー権を獲得したのはアカハラのようで、


あんまりキセキレイは 近くでは見かけません。



その隙間を縫って ホオジロも地面の何か食ってます





で、アカゲラはどこかに行くでもなく、
「ここにおるで~」って感じで 時折姿を見せております




そうそう ヒヨはここんところ全く姿を見せず、
多分 もう少し標高下げて 実入りのいい場所に移動したと思われるので
ホッとしております




で、リスはといえば 変わらずやってきてまして、
なんか 入り乱れて色んな子が来てるので、どれがリス太郎やらリス次郎なのか?
わからん状態になってますが (←ハナから無理な識別でしたが;)

多分 これがリス太郎と思われる 一番堂々として腹が据わってるのが
一番要領よく 食べていっております


伸びると長いとは知ってましたが 穴に届くのネ(笑)
(さっき箱にメジャー当ててサイズ測ってきましたが、21cmくらいでした;)



で、人懐っこいってことは、好奇心もあるようで、
私が室内からカメラで カシャッカシャッと撮ってると、
JJモデルのように、一コマずつ目線とポーズを変えてくれて、

一番 カメラ目線くれたのがコレです


しかしJJモデルと言うよりは、『なんか御用でっか?』ポーズですネ



最後に。。。

例の庭のセンター巣箱ですが; 
やっぱり最初の入居者はどこかに行ってしまいました

大家としては 残して行った寝具を 一度撤去してみようと思うんですが 鬼?

コメント (10)

小さい花

2009-05-16 08:39:27 | GARDEN  09
のち多分

朝のエゲツナイ冷え込みは終息し、今日は午後からお天気下り坂のようなので、

NRGとかの 山野草がキチャなくなる前に撮っておきました




今年お気に入りになったものに ミニアイリスがあるんですが、

昔 ばばちゃんからどっさりもらった苗の中に入ってた
「チビアヤメ」とミニアイリスが 同じものかと思ってましたが、

咲いてみると、葉っぱの形も咲く時期も全然違う別物でした
(右端に細い緑がちょこっと見えてるのが ミニアイリスのその後の葉っぱです)


正式名称がわかんないので 勝手に「チビアヤメ」と呼んでますけど、

なかなか尾形光琳ちっくな佇まいを見せております




で、買ってきて地植えしたら かなり姿がバラけてしまいましたが;
確実に毎年咲いてくれてる 姫シャクナゲ 色付いてきました





その横で チングルマも開花スタート





そのまた横で、四季咲きコマクサDicentra peregrina モリモリしてきました




みんな 岩がお似合いの子達ですわ~






で、去年少し種類を増やした イカリソウも次期を前後して咲いてます。

これは 実家からもらってきた 多分;トキワイカリソウ。


花が咲いた後も 葉っぱがむちゃくちゃキレイです



左は 去年rubyさんから頂いた『イカリソウ 源平咲き』 
まだ慎重10cmくらいですけどいっぱい花を付けています

   
右は源平咲きより更に小さい『紫小町』 カメラむちゃくちゃ寄せて撮りました


いきなり舌噛みそうな名前に変わりますが

   
エピメディウム・スルファレウムと エピメディウム・ヨンギナム ニベウム


スルファレウムは確かポールさんが「増えていいよ~」って言ってた記憶があるので、
増えた暁にはNRGから 花壇の方に移植する予定です(←捕らぬ狸;)


まあ なんにせよ 頑張って和洋折衷 増えてちょーだいね~



さてさて 雨が降る前に、 また石埋め作業しますかネ


仕上がりはボコボコですけど、雨上がりに通路歩いてて滑らなくなってきましたヨ





コメント (8)