林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

2月29日

2012-02-29 15:09:45 | 素人野鳥観察
のち

明日から3月  暦は春

って時に、昨晩からシンシン降って 30cmほど積もりました

 

今年は 少雪低温だったので、久しぶりの雪でした。


野鳥たちも大騒ぎでフィーダーに集まってきてました。

 
私の気配を感じて 木隠れの術のアオゲラ     でも食欲先行ですぐ動いて食べ始めます



寒いので ぷ~っと羽を膨らませておりました。




で、天気予報では午後には止むということなので、11時頃久々の雪掻き開始

やってるうちに、雪が止み晴れ上がり どんどん気温が上がってきたので、

ベンチコートを抜いで 大汗かきながらの作業となりました。


日差しが強くなるにつれ、跳ね飛ばす雪がじわじわ重くなってくるのは 気温が上がってる証拠


腰に春を感じました



で、現在 午後3時 快晴



再び 明日から3月

そろそろ フキノトウ 食べたくなってきましたよ~~
コメント (2)

最近 特に気になる。。。

2012-02-24 08:06:07 | ワン


ここ最近 特に気になるのが    チビワンに角が生えてきた事。。。 



当然だけど ウソウソ



つい先週、 夫が山に入って 鹿の角を拾ってきたんですよネ

それも「こっち側」の山で



というのは 全国的にニホンジカの被害が問題になってますけど、

長野では私から見た「あっち側」の山脈である八ヶ岳連峰に出没してる話をよく聞いていたんですが、

どうも最近「こっち側」の北アルプスに出没し始めてるとかで 

最近の長野ローカルニュースの話題になっています



長野県は 縦にフォッサマグナが通ってて、それと平行に山脈が南北走ってて、

その間に平野部があって、そこには国道やら高速道路が走ってるんですが、

どこの道路を いつ鹿が渡ったのか?不思議でもあります。


まあ 鹿にとっちゃあ 5歩くらいで飛び越えられるもんなのかもしれませんが・・・



てなことで 拾った場所はウチから車で1時間弱の場所なので 

今すぐ ウチ周辺に現れるとは思いづらいですけど、

なんとか まだ集団が小規模なうちに、排除してもらいたいと思いますです

 

もし仮に 防ぎきれなかった時の為に チビワンっ 頑張ってくれたまえねっ



頭蓋骨付き 鹿角1セットに  果敢に齧りついておりました






ちなみに 最初の画像のメイキングはコレ・・・



角被せるの むちゃくちゃ嫌がっておりました  当たり前か。。。
コメント (10)

最近、気になる・・・

2012-02-20 23:15:11 | ちょっとした話


ワタクシ、あんまり物事をちゃんと知って喋る方ではないので

イイカゲンな事言ったり覚えたりする性質なんですが


最近 TVとかで聞いて『ん?』と思う事 いくつか。。。



まず、茶道の事を「ちゃどう」と読んでるのが 特に耳にひっかかる


私の知らんまに、どこかで読み方変わったのか? それとも私がずっと間違って覚えてたのか??

調べたら、ばくっと言えば、表千家と裏千家で「さどう」と「ちゃどう」と違う読み方するらしい・・・

最近 そこらへんを厳密に区分けして言うようになったってことか??  なんとなく納得




それと インスタントコーヒーとかで有名なネスレ日本。

昔は「ネッスル」って言ってなかったか??  


と思って調べたら、ネッスルは英語読み、ネスレはフランス読みで、94年に変わったそうだ。

10年近く 知らんかった



そういう事からいうと、『カロチン』がいつのまにか堂々と『カロテン』と呼ばれてるし。。。


そもそも外来語のカタカナ表記って 誰が決めたのか? ローマ字読みだったり、聞きなし法?だったり。


よく父が ジョン万次郎ばりの「聞いたまま英単語」を使ってたりしたけど、

それはそれで 案外そっちの方が 通じたりする





まあこんなギモンは 昔は 調べるのにも時間がかかったりして、そのままにしてたんだけど;

今は検索で瞬時にスッキリするのがありがたい




アボカドも「アボガト」って呼ばれる事 少なくなりましたよネ


いやでも コレも 日本だけの呼び名なのか??





追記。。。 また見つけた

アメジスト(宝石)って 最近 アメシストって言ってんの
コメント (12)

春の気配は?

2012-02-17 23:54:29 | 素人野鳥観察
のち

ここ数年 2月半ばを過ぎると、時折春の気配を感じる日があったりして、

一喜一憂して、浮かれて庭の雪掘りし始めたりなんかするんですが;


今年は ま~~ったく微塵も浮足立つ日が無く、

雪の少ない今年の冬なので、庭の雪はさわらず、そのままにしています


とはいえ 雪嵩が少ない分、草の端々は地面から出てきてるので、

家の中から見てると「アトリ達が来たのか?」と思うような、

カラではない鳥の群れがやってきたりしています。



画像を拡大して見ると 心なしか?赤みを感じる・・・




アトリではなくて ベニマシコの群れでした


今まで ウチ周辺にはあまり見かけなかったんですが、

これからもちょくちょく来るんだったら、余ってる『粟ヒエ系餌』 置いてあげるよんっ






で、室内ではアマリリスも終盤を迎え、1本だけ咲いておりますが、

早く届いたキクザキイチゲが 室温に騙されて咲き始めました


白花


青花



やっぱ 早春はこの手の可憐な小さな花がよろしいのぉ~


ああ 庭の雪掘り したくなってきましたわ~
コメント (8)

本日限定

2012-02-14 08:48:28 | 好きなもの
のち


今日のGoogle 素敵やんっ
コメント (4)

抗議

2012-02-11 09:10:16 | 素人野鳥観察


こちら信州山村は TVニュースのイメージとは反して、殆ど雪も降らず、

雪下ろしの心配がなくて助かってるんですが、ずっと低温なので あちこちツルツルです


ここ2日 特に日中も寒かったので チビワンの散歩以外 籠り生活を過ごしてましたら、

今日 ふと勝手口を出たら、足元に雪が吹き込んでました



ここは言わば 防風室みたいに 露出ポーチになってるところを囲った場所なんですが、

なんか違和感が。。。。


そう それは雪ではなくて 発泡スチロールの破片でした。



何者かに(わかってますけど;)齧られた破片でした


中には 室内では少々溶けててしまうバードケーキの塊を入れておいたんですが、

完全密閉してたにもかかわらず 匂いが漏れてたようで、この2日で齧られたようです。。。



・・・というのは、この2日寒いので バードケーキの補充を怠ってたんですよねえ~

やっぱ 抗議に出ましたか。。。



てなことで、少々食い荒らされかけてたバードケーキを立木フィーダーにセットして5分後



こちらは 窓辺フィーダーの屋根の上にて。。。


「あの~ 抗議されたのは おたくですかね?」



『いえ ワタシは落花生、ヒマワリの種を毎朝頂いてますけど 何か?』



「いや あなたじゃないならいいんですけどネ」



『あっちに したり顔した友人がいますけど、関係あります?』





で、立木フィーダーを見ると、必死に食事中の方が・・・



「おたくが 齧られた方?」



『ほゥ? 何か 味しない白いもん齧った気はするけど 何か?』



「いえ いいんです  もうちゃんと 片付け掃除しときましたから・・・」


それにバードケーキ補充は 欠かさないように致しますです  はい

コメント (4)

アマリリス総括

2012-02-09 16:30:28 | GARDEN 12
時々

立春が過ぎての信じられないほどの大量の暖かい雨

その後の冷え込みで あちこちツルツルのカピカピになってますが;

アイスピッケルの活躍で なんとか滑らずに済んでます



で、家の中は 新年あけてからずっとアマリリスが咲き続けていましたが、これもそろそろ終わり。。。

籠りの季節に 吊るし飾りと並んで 家の中を明るくしてくれました


最盛期の様子



まずは2年モノの八重は3種類

 
レディジェーン                         ダブルレコード

ニンフ


1年モノは一重で4種類

 
オレンジスーベライン                      レッドライオン
 
クラウン                            これだけ後咲きなので今こんな状態xクリスマスギフト




で、今年のは3種類

 
大輪のヘラクレス                        小輪のアップルブロッサム


ヘラクレスは たまたまなのか 6輪咲きでむちゃ豪華


アップルブロッサムは これまた たまたまなのか? 一方方向先なので小輪ながらもなかなか豪華


最後は 色変わりする(らしい;)ジュルバーズ



そんなことで アマリリス全部で10球   なかなかいい仕事をしてくれました


次が無いのがちょっと寂しいので、この寒波が過ぎたらそろそろ 恒例の雪掘りしましょうかネ


今年の春は 早いのか?遅いのか??

こないだどこかの国のネズミが占ってましたが

こんだけ冬が寒かった分 春は早めに願いたいところです
コメント (2)

さっそく♪

2012-02-08 15:17:15 | ワン
時々

ころわん話をしていたら、myi.さんからナイス情報をいただいたので、

買物に出たついでに、郵便局に寄って買ってきました



ただいま発売中のSpringと 在庫であったWinter2種類に、

ちゃんと ころわんが使われておりました

 

ウチだと 桜の花が散る頃は 5月中旬なので

もうその頃は ウチのチビワンは 耳立ってるでしょう。。。 同じアングルは無理だな



で、黒井健さんは ころわんに限らず、色んな切手のデザインをされてるようで、

私が以前気に入って買った 犬ネコ切手の中の数匹も デザインされてたものだったようです



切手になっても可愛い ころわんですわ~

コメント

2月早々

2012-02-03 10:37:25 | ワン


2月1日は 全国的に大荒れのようでしたが、

ウチ周辺は 雪の量は大した事なかったんですが、ものすごい暴風雪で

風がおさまった翌日には 道路に大小の唐松の枝が落ちまくってました



こういう風の強い時は、野鳥達もどこかで籠ってるのか?

リスだけが フィーダーにやってきてました



さすがのリスも なんだか不憫な感じがします。。。





そんな むちゃ寒い冬ですが 我が家のチビワンは変わらず元気です

今 人間の年齢だと 多分小学校低学年くらいなので、むちゃくちゃアクティブで、 

なかなかブレてない写真が撮れてないんですが やっぱ柴系のこのお尻を撮ってしまいます



・・・で、ふと 私が好きだったモノを思い出して、本棚を探ったら 出てきました




コレコレ ころわんシリーズ



作/間所ひさこ  絵/黒井 健   ひさかたチャイルド出版




シリーズが多いので 持ってたのは1冊だけでしたけどネ

黒井健さんの絵本館は 清里にあるそうです。 



で、ホコリを被ったぬいぐるみの山から ころわん 発見



とっくに電池切れでしたが 昔はワンワン鳴いておりました。



まあ 昔から『かわいい』と思うのもは変わってないってことですネ




さて 只今AM11:00   気温はマイナス7.1度ですけど、

本日2回目のチビワンの散歩に出かけましょうかネ

で、その後 いつも外の犬小屋に出すんですが、こんな気温でも 小学校低学年でがんばってます

コメント (10)