林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

実りの秋(^^)

2010-10-03 23:51:28 | 野の花
のちのち

エド&アランの母さん滞在最終日、


街へのお土産にする ツルウメモドキ採りに 一緒にちょいと山に出かけました


・・・山たって 既にココが山だから車で5分のとこですけどね

途中 キノコ採りの車があちこち停まってるのを通過して、

みんなが地面見てる時期に 木の上を見てまわりました



で、前もって下調べしてあったおかげと、借りて来たFISKARSの高枝切りバサミで、

バッサバッサと 切れて落とせました


ついでに まだ実が黒くなってない ヤマカシュウのトゲトゲのツルもゲット

マイカー後部に押し込んで 戻ります



で、ツルウメモドキの実付きも グッド


乾いて オレンジの実がパカっとなるのを見せてあげたいとのことで、

その日の午後 エド&アランの母さんは 街の生活に戻っていきました








で、キノコ採りがガサガサ出没する週末も終わり。。。


静かになった日曜の午後に リンドウが涼しげに咲いておりました




で、ほんの少し 白樺が黄色くなってきたかな。。。

ウルシなのか?ナナカマドなのか? 部分的に赤も見えるようになってきました


一雨ごとに気温が下がる10月

また 薪ストーブを焚く夜となりました
コメント

ようやく。。。

2010-09-29 23:09:11 | 野の花


9月初旬は、30度越えの残暑が続き 中旬は雨降る日が多く

下旬になって 平年以下に冷える日が続き、

ようやく今日 秋らしい心地いい晴れの日だったので、

ご近所さんと周辺の林の中を歩いてみました。


で、ようやく 生えかけのジコボウ発見


去年は全くの不作で 殆ど見かけなかったんですが、今年は出始めたようです。




御近所さんは こんなすごいシロ 発見




ジコボウ生えるってことは 知らないキノコも生えるってことで、

こんなキレイな真っ白なキノコも出てました ←素性わかんないので食べませんヨ




で、私が採ったのは少しだったんですが、夫がどばっと採って帰ってきました


半分味噌汁に 残り半分は小松菜とさつま揚げと一緒に煮もの。。。



信州人ほど キノコ採りに情熱を燃やすDNAは持ち合わせてないのですが、

やっぱ 秋になると キノコ採りするのに林を歩くのは楽しいもんです




まあ まだ林の中は下草ボーボーで、服に 草の種が付きまくりますがネ


で、今年のウチの周辺の野草の勝ち組は このピンクのタデ。。。



よ~く見ると ピンクの粒粒がカワイイので、少し飾ってみました



タデ食う虫も好き好き・・・ って言いますけど、

そう 悪くないですよねえ~

コメント (10)

留守中に。。。

2010-09-22 14:34:31 | 野の花
時々

こないだ 地区の一斉草刈り作業があって、

草刈り機振り回してボッサ(←ツルやら草やら絡まった状態)の片付けしてたら、


まだ緑のツルウメモドキが一緒に絡まってたので 

少しもらってきて玄関前に飾りました   なかなかいい感じ




折れた小枝は ウチの小地蔵さんの周りに。。。





で、この連休出かけてて 戻ったら、 


緑の殻がはぜて いつものオレンジ色に変身してました 

・・・ああ 柿食いて~~




最近 よく小隊で飛んでるイカルさん。 狙ってます?

コメント (4)

メドウは元気

2010-09-06 23:54:00 | 野の花


まだ引き続き 30度越え続いてます



なので 日向は暑くて 花壇の花はどんどん終わっていってますが、

メドウ沿いの 午後から半分日影になるところは、 

夏の名残りの野草が 元気で咲き乱れています。


   

この ピンクと黄色のツリフネソウは、年によって 色の攻勢が違ってきます。



要は今年は 私がキツリフネを抜きまくったので ピンクが勝って群生を作っておるのです

(手前にマットな緑の葉っぱが見えてるのが キツリフネです)


まあこれも 種を飛ばし始める前に 抜いちゃうんですけどネ




で、こちらは紅白

   
あちこち咲いてるミズヒキと 畑端で咲いてるニラの花

ニラの花にも ブンブン蜂がたかってますけど、

ニラ風味のハチミツになるんでしょかネ



そして今 ツルニンジンが花盛り。

 

この中に入った蜂の羽音が反響しています。 ・・・薬草風味ハチミツ?




で、メドウ端の 変なところに植えた八重のムクゲが開花中



なかなか木が大きくならず、やっと寒い地にも慣れ 花が付き始めました。



そして最後は 花ママさんから頂いたヒイラギソウ 咲いてました


ちょっと気付くの遅かったので 花の端っこ枯れかかってますけど、

小さいながらも しっかり花を付けてくれました

まだ暴れそうな性格の片鱗は見えません





只今台風接近中で これを機に少し気圧配置が秋ver.に変ってくれると嬉しいんですが

ほんとにまだ 全然白樺が緑なのが 不自然です


コメント (8)

あまりに暑いので;

2010-08-06 11:43:22 | 野の花


『今日は一雨 ザ~っと来るかな』と期待させるような雲が広がるも、

全く1滴たりとも落ちてこないここ一週間です



仕方がないので 山の水でせっせと散水してますが、

メドウの中では 着実に季節の山野草が咲き始めています。


なので今日は ちょいと目から涼をもらいましょう


やっぱ 晩夏の山の花はソバナですネ

涼しげで、弱弱しそうだけど、ちゃんと毎年咲いてくる。。。 ああ憧れ



その横で 同じブルーなんだけど、腹に一物を持つようなトリカブト

なんとなく ラストエンペラーの映画を思い出すワタシです。




で、庭のあちこちで ネジバナも咲き始めています

ほんとっ アップで見るとカワイイ花です。 



    
これはもう終わりかけてますが 数年に1度咲く、バイケイソウ 今年咲きました  




メドウの中のオレンジは はっとさせられます。

2年前 食用に夫が採ってきたヤブカンゾウの花 咲きました




で、秋の気配がするとぶんぶん飛び始めるトンボ。。。





そんな感じで、日影、日影を追って 庭仕事している昨今です


みなさま ちゃんと水分補給して この夏 乗りきって下さいね~
コメント

玄関前

2009-08-27 14:22:54 | 野の花
時々

昨日 藪に踏み込んで野草を撮りつつ  

あまりに収拾がつかなくなってる、背の高い野草があったので、

刈り込みついでに 玄関前に飾ってみました



今年 いっぱい繁ってるワレモコウに、倒れかかってたツリガネニンジン数本、
 
シラネギクに、アキノキリンソウに、ボルドー菊。。。


なかなかいい感じの玄関前になりました




で、足元に飾ってただらっとした奴が どうも存在感薄いので

置き場所を変えるべく あちこち置いてみたら 
目線高さの ログ端にひっかけるのが一番イケてたので 変更


このズリ落ちそうな感じが かわいいざんしょっ(笑) 

   

大丈夫  ちゃんと中に釘1本打って 落ちないようになっております。



ってか 後姿に 親感~


コメント (10)

メドウの賑わい

2009-08-26 23:58:34 | 野の花
のち

今朝 ひんやり寒い空気の中、

旅人気分で メドウに咲く花を撮ってみました

   
ヨイマチグサ                 キンミズヒキ


   
フジカンゾウ                 ヒメジョオン


   
アキノキリンソウ               ハンゴンソウ



ツルニンジン


   
トリカブト                   テンナンショウの実



ドラ焼きのようなキノコ




色々 咲いてるもんです
コメント (4)

ご自由に。。。

2009-08-22 10:54:15 | 野の花
のちのち

NRGにしゃがみ込んだ後、春 色々な山野草が咲く場所を見ると、

レンゲショウマが ぶらんぶらん咲いてました


もう少し早く咲きそうだったんですが、 強い雨の降った日に 
一番たわわな一枝がボキッと折れてしまって、やっとこ今咲き始めです。


で、この場所 道沿い花壇の端っこなんですが、

レンゲショウマの花がなかなかカワイイので、普通の花壇に移植したんですが、
移植先が嫌いだったようで全滅

でも こぼれ種なのか 根っこの残党なのか?
元あった場所から再び盛り返し、現在に至っております。

少々 雑な状態で咲いておりますが
『山野草系は好きな場所でお好きにどうぞ』ってのが一番なので、

なんかツルに絡まれておりますが、そのままにしてあります


なかなか写しづらい花 アップです

別の場所に(そこは花壇の中)白花もあります。
ってことで 移植が難しいってことなんでしょネ  ←単に私が雑なだけx




で、そのまた奥に チラっとフシグロセンノウが咲いてました


最初に咲く マツモトセンノウとは違って、野趣があり藪が似合います。

時々 運転しながら 道端の緑ばっかりの草むらから、
ひょこっとこのオレンジが見える時があって 嬉しくなります

で、その場所を覚えてて、1ヵ月後 種とってきて播いたのがこの花の由来です。




それと もう少し日当たりのいい場所では、友禅菊が満開でした



7~8年前 北海道から地掘りのハスカップ苗を送ってもらった時、
一緒にくっついてきたのが増えたのがコレです。

この子も藪が似合います(笑)




なんだかんだで雨が多くても こういう子達はちゃんと時期が来れば咲いてくれて

ちゃんと季節を教えてくれます


花を見ると 今は晩夏です




コメント (8)

折り返し点

2009-08-15 23:04:56 | 野の花
のち 夜になって


今日は8月15日。


信州に住む前は、お盆と言えば暑さ真っ盛りで、

まだ有に2ヶ月は暑い まさに夏のピークだったんですが、

こちらに来てからは 『季節の折り返し点』っていう認識日になっています。


てなことで 庭に出て藪を見ると オミナエシが咲いてました



何か理由があるのか? 盆花には必ずといっていいほど、
オミナエシって 添えられてますよね~

あんまりいい香りじゃないので、仏壇花には入れない方がいいと思うんだけど

なんか目を引く 郷愁のある黄色です。



で、一緒に オトコエシも咲いています。



こちらは サラっと、さりげなく藪で同化しています。






今日は 白菜と赤カブの種蒔きしました

今日くらいは殺生すまいと思ってましたが、
虫を見つけた時ってのは、反射的に動いてしまいます


輪廻転生を願っておきましょう。   南無~

コメント (6)

夏の野草

2009-08-07 13:43:10 | 野の花
のち。。。


先週旅した先々で見た花は ほぼウチの周りに咲く花と同じで、

なので 時期を同じくして ウチでも色々野草が咲いてきました。


ソバナは 林の中で雨に打たれてる姿がとっても似合います。



で、園芸種として買って来たモナルダは あちこち動き回り、
今となっては メドウで野草然として 元気に過ごしております

   
今年はコマメに消毒噴霧してるので、今のところうどんこ病も出ずにキレイです



で、今年はウバユリの表年なのか?あちこちで咲いています。

   
ウバユリって この(左)くらいが全開咲きなので、とっても地味です

なので ユリらしく?くりんとなるようにめくってみました(右)


なかなかの 雅な姿になって いいじゃんって思ったんですが、
翌日には また元の地味な姿(左)に戻ってました




くりん といえばコオニユリも咲いてきました。


咲き始めなので くりんとなってませんが このあと巻き上がりました



オレンジ繋がりで こんな赤い実もなってました。


なんだろう?? ナルコユリ系の葉っぱしてますが、
こんなにっぱい実がぶら下がってるの見るの初めてです。



また今日も雨降られてしまいましたが

明日からは マークが続いてる週間天気予報なので それに賭けましょう


なので、庭は今 なんだかさっぱりな状態ですが、

お盆にかけて 埋めておいたユリが咲きだしそうなのが唯一の救いです



<8月8日 追記>

あの赤い実がなんなのか? 色々調べたけれどわからなかったので、
葉っぱの写真撮っておきましたので、参考に貼っておきます


草丈は20cmほどです。



で、もう一度 実もちゃんと写しておこうと葉っぱをめくったら


実が甘くて美味しいのか? 猫か何かが食って 青いの1コしか残ってませんでした
(地面に 一つも実が落ちてなかったので・・・)

てなことで、実の味は試食してませんが  ←わかんないのに食うな;

ご存知の方いらっしゃいましたら お教え下さいマセ




<8月8日 追記: 解決編>

はなこさん コメントにより、この赤い実を付ける植物は、

『タケシマラン』ということがわかりました

ほんとうにありがとうございました



ってことで、この残った1コ。。。 赤くなったら食べてみよ~

コメント (12)

変わらない性格;

2009-06-08 08:00:22 | 野の花


ウチの周りには ツルニンジン(ジイソブ)がよく生えてまして、

あんまり日本では薬効がハッキリしないので、山野草扱いですが、
韓国あたりでは 根っこを高価で取引きされてるとも聞きます



で、ココ最近 ツルニンジンの花の後をほったらかしにして、
出来た種を落ちるにまかせてたら、

あちこち小さな芽が増えてきて

なおかつ 藪の木を伐採して風と光の抜けを良くしたせいか、
にょきにょき 大ぶりのツルが あちこち絡むようになってきました



しかし そーなってくると ジャマなところから出て絡むモノもあるわけで、

昨日 そのツルニンジンたる『人参根』を掘って 植え替えしてみました




で、小さいものは ミニキャロットくらいなので 簡単に植え替えられたんですが
同じ所から ツルが3本くらい出てるものは 根っこが大きいと聞くので、

1箇所 そういうケースがあったので 頑張って掘ってみました


で、掘り出して 根っこを洗った状態がコレ


根っこを洗ったっていうのは 根っこが大きかったので、
リカー漬けにするとこにしました
(最初から収穫目的なら もうちょっとツルが伸びる前の方が良いです) 
この後 葉っぱを切り捨てて、半日陰のところで約1週間ほど干しておきます。



で、全長25cmくらいの長さがあったんですが、
ツルニンジンっていうのは だいたい 林の中に生えてるので掘り出しづらく;
これは素直な形の根っこでしたが 朝鮮人参のように根っこが股になってたりで、
結構 掘り出しに 根気がいるものなのです



ってことで 私の性格。  根気がない・・・


あと もうちょっとのところで ポキっとやっちゃいました

で、折れたところから 薬名の「羊乳」たる白い液が滲み出してきました



まあこれは 空気に触れると すぐ固まるので問題ないですが、
ほんと 自分の根気のなさには 毎回我ながら呆れてしまいます



歳を重ねれば 根気とかって培われても良さそうなんですが

こういう性格って ほんと直らないですよね。。。



コメント (10)

メドウは元気

2009-05-18 08:00:13 | 野の花


昨日の嵐のような雨は 朝にはすっかり消え、

まさに 台風が過ぎた後のような 爽快な青空が広がっています



朝日を浴びて 私の大好きな新緑の黄緑色が光り輝いています
上空には 白いお月さんが ぽっかりと。。。




で、かなりな雨風だったので、庭の花達は傷んでしまいましたが、

メドウで増えるの公式許可 してる草花は さすが元気です


放射状に広がって咲くキジムシロ。 そんなに増えないので放置OK




これは多分 ツルキジムシロ。 
地面低く広がって増えすぎず、カワイイので これもOK




ウチの庭で初めて見る花で、調べたら「ヤマガラシ」が一番近いんですが、

多分今は亡きウチの犬が 谷から種くっつけて戻った結果のような気がして、
とりあえず 今年はOK




で、コレは 大好きなラショウモンカズラ

花の香りがとってもいいのと、花色もキレイなので あえて増やしてます





今 マムシたる所以状態の テンナンショウ。

これは メドウの妖しさ部門で必要なので OK






これから許可の無い無法者が どんどん蔓延って来る季節ですが;

そこそこ 野草もコントロールすると、
いい感じの メドウの美しさってものが 表現できると信じて
今年もがんばりま~す

コメント (6)

リンドウの不思議

2008-10-07 17:25:17 | 野の花

今年は 庭のあちこちに いっぱいリンドウが咲いてきました

庭に咲いてると あんまり目立たないので、
摘んできて 台所の窓辺の切花にしてましたが、
ご存知の通り リンドウって夜になると 花が閉じるんですよね~


で、咲いたところを撮ろうと、今朝車のボンネットの上に置いておいたんですが、
今日はまるっきしのなので、全然花が開いてくれません


そんなに暗い曇り空でもないのに、これくらいの光じゃ反応しないようで、


ならば 人工的な光だと どうなんだい


ってことで、
パソコン用に使ってるインバーターのライト(今は無きNational製)を使って 
光を当ててみると どんどん花びらが開いてきました



花卉農家さんだと 当たり前の仕組みなんでしょうけれど、

曇りの光<ライトの光

ってぇのは なんだか不思議な感じがしましたワ

田舎のリンドウちゃんなので まんまと騙されたんかしらん??


ちなみに このリンドウ色々調べたんですが、
エゾリンドウではなくて、ただのリンドウのようです

ちゃんと直立しないので 野では、なおさら控えめに咲いております。

コメント (10)

ローアングル

2008-05-27 11:55:41 | 野の花


今週に入って 日中の日差しが本格的になってきたので、
最近 出勤の早い夫が出かけた後、すぐ。。。
7時から、背中がジリジリしてくる10時半ごろまで、
集中的に草取りをしています

まだ そんなに雑草が多いってわけじゃないですけど、
草も花を咲かせて 種を作るわけで、
雑草は種をつけさせるとやっかいなので、
今のうち 早期排除をしています フンッ ←鼻息荒い;


で、膝パットをつけて はいつくばって草取りをしていると、
私の目線は低くなるわけで、そうなると色々 庭の粗も見えてきますが、
小さな花の開花も見えてきます


これは 只今alchemillaさんの認証待ちの クルマバソウ(かな?)の花です
今 まわりの林床でフワフワ咲いていて、ウチのメドウの隙間にも
どんどん生えて咲いています。




で、『車葉』繋がりで クルマバツクバネソウ、
これはしゃがんで近くで見ないと この花は見えないですワ
私の お気に入りの野花です。




チゴユリは 涼しげに 坦々と咲いています。




で、これも完璧な野草なんですが、花の姿と香りが好きで、
花壇の中に植えて増やしてる ラショウモンカズラです
只今花盛りです   うつむき加減に咲いています。




で、そうそう!! やっとアメリカ・ハッカクレンが咲きました


絶対 しゃがんで覗き込まないと見えない花です。
思いの外 花が大きくてエレガントな 鷹揚な美人さんです
咲いてからは1日1回は 覗き込みにいきます(笑;)


で、これも ふと見ると1本だけ花茎が上がってきて、
人知れず咲いていた E.ブルーベルです

  
去年球根植え込んでの 初お目見えです。
この時期 なかなかのしっとりブルーで いい花でしたワ


で、最後は地エビネ。
こないだ植え替えたのが大成功で、いっぱい花が咲いてきました


掘り返してても かなりぎゅーぎゅーだったもんなあ~

まだまだ小さいエビネですけど、今後が楽しみです



てなことで 今日で草取り2日目終了。
Total 深型一輪車で4杯ほど 谷に投げました(笑;)

これで 夏の盛りの草取りが 少し楽になったかな~




天の声  

「あんさん そんな甘いもんやおまへんで~~」・・・・・(古っ
コメント (8)

落ち葉の後に。。。

2007-11-18 16:03:39 | 野の花

alchemillaさんちのブログで 
葉っぱが落ちた後に蜂の巣が見つかった話がありましたが、
案外 自分ちってのはよく見てないもので
昨日ふと 窓の外に目をやると、
モノトーンの中に ほんのり赤っぽい色を感じると思ったら
白樺の木の上方に ツルウメモドキが絡まってました

   
左)引きで見るとこんな感じで ほんのり赤を感じる程度です。(右上部分)
右)画像で寄ってみると まあこんな感じ


地上10mちょっとの場所なので 
地面を歩いてる時の視界には入ってこなかったようです


これは別の場所で採ったツルウメモドキのアップですが、
今年はツルウメも当たり年のようで、結構実も大きいです。

植物もこうして 葉を落とした殺風景な景色の中で目立って
鳥が食べて種を運んでもらうように 上手く出来てるんですねえ~



てなことで まだ山には色々木の実がふんだんに残ってるようで、
去年メシ食わせてやったカラたちは まだ姿を見せません


今日は朝から雪が舞って 目にも裏寂しい景色です。
でもこういう時見る暖色の赤い実って なんだかホッとしますよネ

ツルウメモドキの小さな枝に 暖めてもらった今日でした。







コメント (7)