林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

身にしみたか?

2014-02-25 16:05:52 | ワン


ここんとこずっと晴れて 最高気温が+1~2℃になってきましたが まだ雪深いままです


そんな昨日 夕方チョビワンをフリーで走らせてたら、

何処からか 愛用のテニスボールを見つけてきまして、咥えたままいちびって走りまわってましたら、

谷の前で急ブレーキ掛けたと同時に そのボール 谷に落としてしまいました



ワタシとチョビワンと並んで「あ~あx」ってな感じで谷下を覗きこんでいたら、

何を思ったのかチョビワン 急にその谷下に走り降りて行きました



この前の大雪で積もった山を切り出して ブロックにして 谷下に落として行ってるので、

その場所は かなり硬い急滑り台状態になってるんですが 小さな丸太を落としてみた様子

雪だと なかなか急な感じが写らないんですが とっかかりは80度くらいある斜面を、

チョビワンは 頭を下にして滑り降りて行き みるみる1秒で 下まで落ちていきました


「あのアホ何すんねんっ」(←関西人感情表現;)って事で 米粒くらいの姿を見てましたら、

せっかく追ったテニスボールは見つけられなかったようで 結局諦め、そしてふいに我に帰り こっちに戻ってき始めました。


谷下の方は なだらかになってるので 逆に柔らかい雪質に 歩くのを難儀しています


見るからに 一歩一歩 ズボズボで進みづらそうですが 頑張って登ってきています



鬼飼い主でも、一瞬助けに行こうかと思いましたが 絶対私の方が置いてかれて二重遭難になるのでとっとと諦め、

帰ってくる方向だけ わかるように声掛けして見ていました。


そしたら徐々に1歩ずつ 近寄ってきて、最後の80度の壁の下まで来たところで どうするのか? 迂回するのか?見ていたら、


そのまま 爪を立てて 登ってくるじゃあ あ~りませんかっ


動物の爪のすごさはリスとか見てて感心してましたが、 犬でも大したもんでした


いつも 草やら土やら雪の上を走りまわってるので アスファルトで散歩する犬ほど爪は削れずx



チョビワンに 『どん』ってされると 爪の跡が付くくらい むっちゃ痛いので、

いつか爪切ってやる~ って思ってたんですが 切るの止めました



で、まさしく這う這うのてい(ほうほうのてい)でしたが 戻ってきたのは偉かったので、褒めてやると、


そこは和犬のDNA。。。

全然嬉しそうにせず そしらん顔しておりました



去年は 雪そんなに多くなかったので 平気で谷下降りて行ってたんですが、

今年の雪は さすがに かなり懲りたことでしょう



今日は 雪削りしすぎでちょいと腰痛出たので イラスト描いて 紙芝居風に説明してみました

なにはともあれ めでたしめでたし。。。


テニスボールを小判に変えて咥えて戻ってきたら 完璧ストーリーだったんですがねっ  ←やっぱ鬼飼い主(笑;)

コメント (18)

簡単なようでなかなか;

2014-02-22 17:56:01 | CRAFT


まだデンマーク刺繍が届かないので 外で雪削りしてますが、

この冬 作っておこうと思ってた ファブリックパネル 作ってみました

ベニヤと2x2材でフレームを作ったので 出来上がりちょっと重いです



サイズは2種類。

壁に掛けようと思ってるので だいたいのサイズでフレームを作ったんですが、

あちこちで集めた 北欧生地のハギレのサイズが微妙に合いません


こんなん へのカッパでいっ  と思って作り始めましたが、

案外時間と手間 かかりました



で、まだ壁に設置してませんが 出来上がりはこんな感じ。。。



生地って 近くで見て可愛いものでも 引きで見るとそうでもなかったり、 そのまた逆もありで、

結局ベタな マリメッコを一柄作って~ので、後は 壁でのバランスです



そして まだ余ってる北欧生地で 小物を作りたいんですけど これも初めて作る ガマ口タイプを考えてますが

さて どうなりますやら





あの大雪以降 雪は降らずに済んでますが 

ずっと真冬日で気温+にならず 雪解けも緩慢です



なので クラフトの日々は 自然と続きます


 
コメント (11)

てすさび その後

2014-02-19 10:42:26 | CRAFT


脇に積み上げた雪は 徐々に自然と雪嵩を小さくしていってるので

ほっといても良さそうなんだけど、冬場の運動と思って あちこち削ってます



で、そんな冬も 最後の盛り上がりを見せたところで

吊り雛ちくちく その後です。

前半 出来上がったパーツを撮ったのが 1月21日


その間 つまみ細工で 髪飾りなど作ったりして 吊り雛のパーツ作り中断してましたが、

なんとか 残りのものが出来ました



見本にした吊り雛の本には 何が何個要るとかの説明が全然なかったので、

1本に8個くらい要るとして X吊るし6本で 48個ちょいあればいけるかなと、

色んな形 大小選んで 色明るめチョイスで 出来上がりました


そして そもそも 繋ぎに使ってる小花が気に入ってたので、



これも1本に付き 18個くらいX6+α 作りました



そして昨日 吊るしの輪っかと飾りを作り  その後 適当にパーツを振り分けて、タテ糸を通し、


なんとっ  完成しました~~

  

長いので 全体を撮るのが難しい   雪背景に 上半分      下半分です


初めて作った割には なかなか華やかないい感じに出来たと 自画自賛



で、最終 玄関に吊るして 今 誰も来ない玄関 いい感じです



明るい玄関になったので 4月3日まで飾っておこうかなっ




てなことで 今年のちくちく仕事 思いの外早く仕上がりました


雪解けまでまだ時間があるので また今年もデンマーク刺繍を再開しようと思ったんですが、

11月に発注したキットが まだデンマークから届きません   


どうなっとるんじゃ?


まあでも 他にやる事 色々あるんですけどネ




 
コメント (19)

大雪 更にその後。。。

2014-02-16 10:32:13 | 山村の暮らし


先週と全く同じパターンで また大雪です

14日(金)の降り始めはスロースタートだったんですが みるみる積もり50cm。。。

翌15日午前にかけて更に60cm積もりました


あまりの雪の為 長野県全域であちこち通行止めになり 除雪におおわらわ;;

なので初日 行政の除雪車が全く来ず 結局来たのは昨日の夜9時過ぎでして

籠城体勢万全だからいいんですけど、マジな陸の孤島になると 少々不安になってきます



てなことで 昨日は1日中除雪に追われ 全身強付加かけたような筋肉痛です

(先週同様 夫は地区の除雪車当番で ほぼ1日作業で駆り出されましたx)

 
玄関から外を見ると 凹凸感&遠近感がありません   そしてとうとう 庭の中央の巣箱 姿を消しました


野鳥達も あまりの雪で戦々恐々としていて、外の杭型フィーダーは半分埋まってしまってて 

なおかつそこまで辿り付けないので 窓辺のフィーダーだけに餌を置いたんですが、



リスが来れないようなので ちょっとカワイソウポーズとって 心情に訴えかけてきてました 


なんとか 家の周辺の除雪を片付けて、

除雪に来ない行政除雪車への嫌がらせに どんどん道路に除雪した雪を出しておきました

(さすがの大型除雪車も ウチの前だけ 難儀してましたわ~;)



で、翌日の今日は 強風ですが有難いことに晴れ

チョビワン用 谷へのルートも掘ったので 元気よく走ってます  カクジツに連合軍から身を隠せる塹壕


  

こんな大雪 もうないでしょって言ったの  また修正。。。

まだ来週も寒波&雪 ありそうですx   もうしらん・・・ 

コメント (14)

大雪 その後

2014-02-09 14:18:15 | 山村の暮らし


昨日は全国的な記録的大雪で ウチ周辺も同様 どえらい雪が降りました

午前11時頃 除雪した時に 積雪50cm越え。。。(車の上の雪嵩で観測)

午後の部で 積雪20ちょい。。。    そして今日の午前の部で20cmちょい積もってたので、

通算 1日で1m弱 雪降ってきました

まあ周囲に積もる雪は どんどん重さで沈んでいくので1mにはなりませんが、
 
それでも 雪掻きして飛ばす山も2mに達してきたので 飛ばし上げる事も出来ず、

宅急便から「届けられないので 今日は勘弁して下さい」っていうヘルプ電話もあった事なので、

ウチの前の道路に雪を出して 大型除雪車が押してくれるのを待ちました (結果来たのは 夜の8時半;)


夫は 昨日に限って 地区の除雪当番の日になってたので 1日3回出動x x x

なのでウチのまわりの除雪は ほぼワタシ一人での作業とあいなりました

もう20立米ほど 雪はねで飛ばしてやりましたわよ~~


で、今日は 夜降った分と 屋根から落ちた雪の除雪で

これまた 今日やれと言わんばかりの ポカポカお天気で、午前の部 また飛ばしまくりました

 
庭のセンターの巣箱の木も殆ど埋まり   基礎から玄関へのルートはなんとか確保です。


で、田舎ならでは 雪の時に必ずやっておかなければいけないのがコレ

 
我が家から一番近い 道路沿いにある 消火栓の掘り出し

ここだけで 3立米は掘りました


『今年の冬は 低温続きで寒いけど 雪は少ない』と総括しかけましたが、

「例年よりちょい多めの雪」に修正です



チョビワンも さすがにこの雪で動きが取れず おとなしくしてましたが、

昨日 夕方の散歩で車も人も来ないので放してやったら 新雪をバフバフ キツネのように飛んで

いつもの トイレする場所まで走っていったのには 笑っちゃいました

残念ながら その時はカメラ持ってなかったので 今朝の様子  行き  帰り

やっぱ短毛雑種 雪に強いです



※ 追記

リクエストにお答えして そり遊びやってみましたが スピード出ずx  何さすねんxなチョビワン
コメント (12)

節分

2014-02-03 23:59:59 | CRAFT
のち

2月に入ってから 寒さが緩み、雪が融けて水の匂いがしてきて、

空気が暖かいので 鳥がやかましく囀り始めて まるで3月終わり頃の空気感になってました

まあでも これも今日で終わりで、明日からまた冷え込むらしいですけどネ


なので基本、 チクチク生活は変わらず続いておりますが、

先日 友人のIちゃん孫宅に 初代吊り雛を引き取ってもらう事に決まりました


6本ver.と 7本ver.です。



で、それだけ送り付けるのもなんなので お孫ちゃんが女の子っていう事もあって、

前から作ってみたかった つまみ細工の髪飾りを作ってみました


以下 ネット検索サマサマの、 見よう見まねカンタン工程です

 
作ろうと思ったモチベーションの半分は 現在縮緬生地が手元に出てる事

いつもの「こんなもんかい?」レベルで パーツを切って並べていきます

色々見たサイトで 上手な人は糊で全部作っていくようですが 初心者の私は開かないように糸で止めてます



で、針金付きの台に花びらを5弁ずつ止めて 中心にビーズを置いていくと 花らしくなってきました。

ここで 素人故 花びらの整形が梅っぽくならず どことなく西洋オダマキみたいになりました



で、悪戦苦闘して 髪飾り風に花をまとめていって完成


こちらは 小さい方の 銀ビラの付いたver.



こっちは 少し大きな しだれ飾りの付いたver.




お孫ちゃんがまだ3歳足らずなので パッチン止めに固定するのがやや難し

Uピン単花で いっぱいつけるのもアリだったかなと 後で思うも 送ってしまう。。。(笑)



てなことで そのお孫ちゃんが嫌がらなければ 後日可愛い画像が見られる予定


結局この「つまみ細工」の髪飾りっていう括りも 手作り奥様の中でプチブームになってるってのも知って驚き、

いつもの これ以上のスキルアップもせぬまま 終了~ 


そして現在 再び吊り雛パーツ作りを再開しました




雛祭り 1カ月前でもあるので 玄関の手拭飾り、 雛祭りの柄のに変えました




やっぱ女の子のお祭り  華やかでいいですよネ
コメント (14)