林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

そこ~?

2019-06-03 07:17:27 | 素人野鳥観察


1週間の留守を補うべく せっせと草取りに励んだ週末でしたが

E庭の入口の 車庫横花壇の前を通る度に 鳥が逃げていく。。。


キジバトなんかも 藪から突然飛び立ったりするので、悪いトリが ツルバラの蕾でもつつきに来てるのか?

・・・と思ってたんですが ふいに

もしや こんなところに巣作りしてんのか~? と思いつき、


ツルバラとクレマチスの葉っぱの壁面を じ~~っとよく見ると。。。



ありました   なんか見た事あるような巣の形状と卵



多分 アレだろうな~と思って ちょいちょい巣の部分を家の陰から撮ってみたんですが、なかなか姿は見せません


昨日撮った画像を パソコンで拡大して ようやく写ってたのが尾翼  これじゃあ~わからん


で、今朝早いうちに撮ったのを パソコンで見ていたら 写ってました


この 目の上がほんのり白くて 目の周りが忍者タートルみたいなのは ホオジロ ですよね


まんまる眼で こっちを見てるんですね~  こっちは何にも悪いことしないのに・・・

むしろ そんなところに巣を作った あんたのチョイスだからね~~



てなことで この周辺の草取りも終わったので しばし迂回してやるとしますか

ちゃんと今回も 巣立ち出来ますように・・・
コメント (2)

10年ぶり 建て替え

2019-02-12 23:16:48 | 素人野鳥観察


北日本は 過去最大級の寒波が襲って 凍り付いてるようですが、

ウチ周辺は これといって特別冷え込むでもなく 例年よりやや暖かめ&少雪のまま 2月進行しています。


そんな今冬なんで 車で出かけようと思ったら出られる状況なんですが、

ここ数年の 籠り生活が馴染んで; ゆっくりした生活させてもらってます


とはいえ ずっと1日中刺繍するような ゆったりした性格してないので;

あれもし~の これもし~ので、冬のtodoリストをこなしていますが、

今日 久しぶりに スッキリ晴れたので、ちょっとずつ作ってた巣箱を 2か所共 交換しました



まずはコチラ 後から据えた 山ガラがよく利用する方の青の巣箱


出入り用足場の デカ松ぼっくりがとれてしまったましたが;



今度は、こちらにも ヘビ返しのボウルをかまして、少し明るい水色にしてみました。 






次に 庭の中心に据えた 黄緑の巣箱


毎春 雪が無くなったら 塗装して凌いできましたが もうボロボロでした。。。


昨秋 リニューアルした ワイヤーメッシュ製のオベリスクも青にしたので、


今回は 青にチェンジしました

と、約10年前に この巣箱のプロトタイプを作った時は 木に掛ける巣箱として作ったので、奥行が薄い作りでしたが、

今回は独立タイプなので奥行を2cmほど増やして 屋根も庇を長くしてみました。



巣箱の内見は 結構早く始まるので、カラさん よろしくね~




ちなみに2軒の位置関係は こんなです。


庭の奥の方は日陰なので 積雪50cmくらいです。 例年なら スノーシューナシでは行けない場所なのでした。。。
コメント (6)

初鳥

2019-01-02 23:41:21 | 素人野鳥観察


今朝 久々の雪景色で目が覚めました  フワフワの10cmほどの積雪です。

そんなせいか バードフィーダも賑やかになってきて、カラ軍団がご挨拶です


一番は 人馴れしてる コガラ



次は シジュウカラ

ゴジュウカラ 撮り忘れ;



2羽 混軍に参加の エナガ



警戒心の強い 山ガラ



山ガラ 飛んだとこ


そんな感じで、 今年になってからバードケーキを出すようになったので、 まだゲラ類は見ていません。




最後に 雪掻きしてる間 放してもらってるチョビワン



みんな元気です。   今年も よろしくお願いいたします
コメント (4)

無事です;

2018-07-30 10:05:34 | 素人野鳥観察


逆走台風12号は土曜の夜から翌明け方に 大雨風を従えて通過していきましたが、被害無しでした。


で、昨日の日曜日は晴れ 再び蒸し暑い1日となりましたが、

例の シジミバナの枝の中で営巣してるホオジロ一家は 吹き飛ばされてないか? そ~っと見にいったら こちらも被害ナシでした。

ただ 100均のザルが 少し斜めってたので 親のいない時に元通りにしておきました



で、今朝 ブルーベリーの収穫すべと 7時から採り始めたんですが

その前に今日も 巣の安否確認すると ぽわぽわの頭が動いてたので、

2日空いたブルーベリーの収穫と 花殻摘みに2時間ほど没頭しておりましたら、

なんか 巣の周りで 鳥の地鳴きがする。。。


もしや???と思って 巣を見ると 見事に空っぽでした



ホオジロの営巣期間は短いと 知ってはいましたが あまりに早い;;


なんか あっけなかったな。。。と もぬけの殻の巣でも撮るべとカメラを持ってきたら、

2~3mほどのところにあるメドウで バタバタ 羽音がするので見たら、

巣立ったヒナが すぐ横のノリウツギの枝にとまってました


ほ~ もうこんなに大きくなってたのねえ~


で、周囲を見ると メドウのぼーぼーを利用して お母ちゃんが イモムシを餌に 飛び方訓練してました。




口にイモ虫咥えて ジージー鳴いております。


ハイハイ 私が邪魔ね~ 消えます 消えます;;  と静かに戻ったら、

すぐ横の 花の咲かないサンショウバラの枝に 多分みそっかすが じ~~っとしておりました。




あんたの頭のポワポワ見て 巣立ちはまだだと安心させたんね~


てなことで まだ周辺で飛び方練習してますが 無事 巣立ち完了しました


元気に大きくなって どんどん 庭の虫 食べるんやぞ~~
コメント (6)

青巣箱

2018-06-04 08:09:50 | 素人野鳥観察


晴れの日が続いてるので  梅雨入り前に 

野芝とクランべりーが入り混じってブッシュになったところ 植え替えようと、

ベリベリ~っと引っ剥がして(かなりの力要ります

軒下の日陰のところで 分別してたら、

なんか 山ちゃんが騒がしい・・・


数日前から 雛の声が大音量になってたので そろそろか?と思ってたら、

親鳥が なかなか餌をすぐにやらないようになってるので これはと 確信に変わったので 

クランベリーと野芝分けながら  庭木の隙間から観察してました



親鳥 後ろ姿  やつれてます



通常より顔が黄色いんですけど なんか黄色い虫or実 食べたのか??



で、巣穴から ちょこちょこジャンプして 雛の顔が見えるようになってきました。

そうこうしてると 突然巣立ちが始まりました


なかなか 一気に順々に巣立ちって流れじゃなかったので 飛び立つ瞬間は肉眼でしか見れなかったんですが;

恒例 いつもの最後のみそっかす 巣立ち促しの様子デス 手振れしまくりなのでスミマセン




距離があったのと 1本足の一脚で撮ったのがブレまくりx やっぱ三脚 買ってくっかな~;;


てなことで みそっかすは むちゃくちゃ飛ぶのがへたくそで  へらへら飛んで 私のすぐ近くのライラックの葉っぱの中に突っ込み小休止

その後 親鳥に呼ばれて 林の中に消えていきました。


午後からは いつものごとく シ~~~~ンとした 静かな庭になりましたワ


もう一軒の黄緑の巣箱は 全く動きが無いので 営巣やめちゃったのかな。。。動きナシですx






その後、クランべりーと野芝の 植え替えは 夕刻に終了。。。  まだまだあるけど 今日はこれくらいにしといたろっ



コメント (4)

急かされる;3

2018-04-16 19:26:23 | 素人野鳥観察


昨日 日曜日は午前中雨で なかなか晴れの日が続きませんが;

着々と小さな緑が芽吹いてくるので あれもこれもで 気持ちが焦ります


で、急かされるVer.3は ココ


W庭で 一番遅く雪が解けるエリアなんですが、 山野草を中心に植えてるので、枯葉をめくって作業をしようとすると、

この方々が やいやい言います  手振れ&ボケ画像でスミマセン

そう 山ちゃんが早々に 営巣を初めておりまして、近くで作業をしてるとむちゃくちゃ抗議されます

こちらは 巣材を持って入ったところの画像ですが、出てくる所を待ちましたが撮れずx オチなし画像です

なんとか今日 ざ~っと周辺をキレイにしましたが;

どういうわけか この青い巣箱は山ちゃんばっかりが営巣します がんばれよ~~


ちなみに 冬の間 ぶら下げっ放しだった ハンギングですが、



冬の間から せっせと抜いて持ち帰ってたので 現在スカスカです


今朝の気温 ー1℃で霜

それでも 宿根してた新芽は傷むこともなく 元気に成長しています

コメント (4)

今年も来てます

2017-02-11 11:12:59 | 素人野鳥観察


台所の窓から見えるところに バードフィーダーを置いてる我が家ですが

その向こうの林を開墾した為 野鳥の集まり具合が変わってしまってましたが;


それはそれ 野鳥も 食べるものが少ないこの時期、徐々にいつものメンバー集まってきました



コガラ ヒガラ シジュウカラにヤマガラの カラ軍団は 個体編成が違えど、いつも真っ先にやってきます。

その次に来るのが ちょっと小さめアカゲラ。




遅れて アオゲラ。


アオゲラが来ると、アカゲラはそっと場所を譲ります。



アオゲラの ベロ~



その後は 今まで木隠れの術を使って;慎重に近寄ってきてたカケスやヒヨドリが 最近はあからさまにやってきます

そんな中でも 堂々としたアオゲラの様子 動画でどうぞ アオゲラ最強


で、アオゲラ様が食事が終わった後 やってきたカケス さすがカケス




状況を達観して 遠巻きに見る ヤマちゃん。


なんか 溜息が聞こえてきそうです



最終 デカい鳥達が食べ散らかした周囲を カラ群がキレイに食べて 静寂に戻ります



そんな感じの 最近の野鳥たち   元気です





 
コメント (4)

寒波のおかげ

2016-01-26 09:14:03 | 素人野鳥観察


ここ最近の寒波襲来で 日頃雪の無いエリアや雪に慣れないエリアの事故で、

NEWSがいっぱいですが

こちら周辺は 例年通りの1月の降雪で、ようやく周辺に雪がすっぽり被り、

植えてるモノの心配が無くなりました


只今積雪 60cmちょっと。。。

ここんとこ なんか肩が痛いな~っ また50肩の再発かと思ってましたが、

なんのことはない 久々の雪掻きの筋肉痛でした  バンテリンでスッキリです


で、雪降って 地面の茶色が無くなった分、フィーダーの野鳥達も活発になってきました。

そして 伐採の影響で 中型の鳥が来なくなったかと思ってましたが、

ようやく いつもの面々が この雪を機にやってくるようになってきました


差し掛け屋根を作ったついでに 立木フィーダーもリニューアルして、場所を変えました。

なので 台所右側の窓から越しに見えるので(いつもは左側) まだ網戸はめたままなので画像悪しx

右下のフィーダーにとまってるのが 4~5日前ようやく来たアオゲラ。 

左上のは まだ細い桂の幹に身を隠すアカゲラ。  順番待ち しています  



この方達が食べやすいように作った立木フィーダーなので やっぱ来てくれると嬉しいです



「ちょっとは残してよ~~;」な顔した アカゲラ。



そして その翌日 的場さんも来ました


頭 ビーバップしています



で、やや とまりづらそうでしたが フィーダーでがっつり食べて行く。。。

よく見ると ツガイで来てましたわ~



てなことで これで いつもの鳥面々揃いました


後は のみですが、 この方は来るなら もう少し雪の表面が硬くなってから。。。かな?



バードフィーダー含め 外の景色が ようやくいつもの『冬景色』になった1月末 でした


あ そうそう

台所 右側の窓の網戸 あれから外して ちゃんと掃除して片付けましたワよ~
コメント (2)

寒の入り

2016-01-06 06:06:59 | 素人野鳥観察


年末~お正月にかけて 暖かい日が続いて 今日「寒の入り」って事ですが、

じぇんじぇん 寒に入ってません

まだまだ周辺 茶色です



で、ウチの台所から見える新陣地、 年末~新年にかけて 残った木を伐ったり、

転がってる丸太を片付けたりしたので かなり景色が変わって、

この陽気のせいもあって なかなかチビカラ軍団以外 バードフィーダーにやってきません

まあそれは 致し方ない想定内の事だったんですが、

元旦 まだ薄暗い中 バードケーキをセットして室内に戻ると、

新年早々いの一番に アカゲラ1羽だけがやってきてました


まだ ホッペやらお腹やらが茶色いので 若鳥のようですが、


なんか 新年にこの配色を見ると なんかお目出度い感じがして 嬉しかったです


やっぱり 身を隠しながら中継する木が無くなったので カケスやリスの大型類は姿を見せませんが、

まだまだ茶色の景色なので 他に色々と食べるものがあるんでしょう。。。




てなことで 週末からは冷え込むらしいですが、まだ安心して車を出せる暖かい日が続いて 助かってます

昨日一昨日は 日中春の匂いがしてました



チョビワンも余裕でまどろむ1月初旬。。。



雪の下になると思ってちゃんと刈り込んでなかった庭の枯れ草が、風に揺れています
コメント (4)

強い雨の前に。。。

2015-06-17 21:16:47 | 素人野鳥観察
のち

とりあえず 仮置きが 右奥あと5m分ほど残して完了



モルタル固定してから 画像アップしようかと思ってましたが; 雨止んで乾かないと出来ないし、

そうなると 畑の緑がモリモリしてきて 全体像が見えなくなってくるので 作業中盤でお披露目です

今の雨で 作業でくっついた泥が洗い流されて もうちょっとキレイになることでしょう


ちなみに 石積みに水がたまらないように 黒パイにドリルで穴を開けたものを差し込んで暗渠としています。



※参考 Before画像

庭作り 1番最初に作った土留めなので 下部の丸太は腐ってボロボロ。。。 撤去に手間かかりましたx

腐った木の下からは 大小ニョッキのような昆虫系幼虫が ゴロゴロ出てきました

と初期に土手に植えた秋明菊の地下茎が蔓延ってて、それを掘り出しては 新陣地に植え替えしたり

増えすぎたラショウモンカズラを 一輪車2台分むしって捨てたりと。。。

単純作業に見えて なかなか進みませんでしたわ~


まあでも ずっと気になってた作業なので 目処がついただけで ホッとしています





で、庭の方は 数少ないバラのうち ロズレー・ド・ライがこんな感じで、



グルーテントルストが咲き始めってなところです。 右以下は全部芍薬。

 

 



 

どれもみな 今日の強めの雨で ぐだぐだになる事でしょう。。。

何故に 梅雨時に咲くのか 芍薬さん





で、ハスカップの収穫が始まり まだリズムになってないので 収穫怠りがちなんですが、

昨日 夫に手伝ってもらって 夕方採ってると ハスカップの茂みから 鳥がバタバタと擬態飛び



これはもしや? と思って ハスカップの枝を搔き分けると、



やっぱり 巣がかかってました   いつものホオジロさんです


2年前は 山椒の木の中に巣を作り 去年はローブリッターの枝の中ムスクマロウの繁みに巣を作ってましたよね。。。


何故に今年は ハスカップの枝の中なのか  ホオジロさん



結局 今年のハスカップの収穫量は かなり少ないと思われます 残念っ
コメント (2)

底 通過

2015-02-11 23:32:41 | 素人野鳥観察


ようやく この冬の底を越えたようで、安定した寒さが続いています


な夫の親方が働きもんに変わって、朝4時45分起床の生活も1年経過。。。

まだ なんかそのリズムに着いていけず、遅くまで起きてたりしますが;

朝 明るくなってくるのも ずいぶんと早くなってきました



で、明るくなって早々に 杭型フィーダーにバードケーキを埋め込みに行くんですが、

早いもん勝ち状態になってるので、 私が外にいても鳥達集まってきます


顕著なのは 今年の若アカゲラ むっちゃ警戒心ゆるいです

 
杭の穴に入りきらなかったバードケーキを 切り口にパラパラっと置いたのを 上手に横クチバシで食べてます



と、新リスも日参してくるようになりました

 
鳥の騒ぎ様を見てやってくるようなので 出足が遅れますが、来るとみんなを追っ払って 悠々と食べてます。



そうこうしてると あっというまにバードケキも無くなり、朝の一騒動は終了。


しばらくして 気温が-2~3℃らいになる9時半頃 チョビワンを外に出すんですが、

やっぱ鼻が利く犬ですから バードケーキの匂いが気になる様で 時々舐めてます

その都度 叱るんで、舐めちゃいかんもんだと認識してるくせに気になる様子。。。窓ガラス内側から撮ってるんですがネ;





2階のぬくぬく窓辺で ひょろひょろのアマリリス、2本目咲いてました





今日は 煙突掃除に薪運び。。。

籠り生活 47日 経過中

コメント (4)

あれから1週間

2015-01-24 10:03:44 | 素人野鳥観察


降ったり晴れたり フワフワの雪だったり ベタベタの雨交じりだったりで、

ウチ周辺の投げた雪が うず高くなってきました 

 
そろそろ雪山崩さないと、さすがの私のブン投げパワーでも 飛ばせなくなってきました



で、唐松伐り倒して1週間。。。

カラ達は変わりなく 早朝からバードフィーダーにやってきていますが、

一昨日 アオゲラもやってきました



変わらず 鷹揚な性格で、アカゲラとも適当な距離を保って 共存しています



と、そこに カケスも来たんで 力関係はどうなんだ?  バトルか?  と思って見ていましたら、



早いもん順がルールなのか? カケスって案外平和主義なのか? 下でこぼれたの突いてたりして ちゃんと待ってました



『ま~だで~すか?』ってな感じで見上げるカケス。。。  見直しました





そんな感じで 変わらず外のフィーダーは 朝騒がしいんですが、

昨日 ふと外を見ると、フワフワしたものが






ようやくリスも やってくるようになりました



なによりなにより




バードケーキの無くなるスピード むっちゃ早くなりました

コメント (8)

明けてから。。。

2015-01-05 06:52:28 | 素人野鳥観察


昨年末は バタバタしてたので、バードフィーダーにヒマワリの種は出してたんですが、

バードケーキを練るまでには至らず;

やっと年明けたら時間が出来たので 久々に杭型フィーダーに埋めてみました


そしたら早速 コゲラちゃんが



カラと混群でいるけれど やっぱりヒマワリの種よりは コッチの方がいいようです。



次は誰かな?って思ってたら ヒヨドリではなく カケスがやってきました。





ただ 垂直にとまるのは苦手そうなので ちょこっと出た横枝のところで食べるのが具合がいいようです


一気に食べる量がすごいので ちょいと窓を開ける音を立てて、他のカラ達に 場所を譲ってもらいました。



そしてやっぱり アカゲラ 来なくちゃネ

  

でも やたら白いところが茶色なんですけど 若鳥なんかな??



こんな感じで 新年早々 戻ってきてくれました。


ただ 今シーズン リスを全然見かけないんですけど どうしたんでしょうね?

どこかで おいしいご飯出してくれる場所 見つけたんならいいんですけど、

顔出さないと ちょっと心配になる 天災の多い近年の長野です
コメント (2)

今年の8月  長いです。

2014-08-27 11:12:05 | 素人野鳥観察
時々 のち

前回 記事以降。。。

18(月)~23(土)まで 暑いほどの晴れの日となり 山に降った雨水がそこそこ抜けたと一安心してましたら、

また 24(日)から今日で4日目(今日はちょっと晴れ間がありますが;) 雨の日が続いております 

広島の 山崩れのNEWSを見るにつけ 本当に辛い気持になりますが、

あれは日本に住む者皆 決して他人事ではないので、心が重くなってきます。

でも、個人では これといった大がかりな構造的対策も出来ないので、

「想定しておく」「覚悟だけはしておく」というのが 今思うところであります




そんな 色々天災の多い8月は やっと最終週になったわけですが、

ここ数日の雨で ようやく気温も下がり、秋っぽい風が流れ込んではきてますが まだ周辺は緑山盛り

そんな庭で 順々に咲いてくるユリが 雨ニモマケズ 綺麗です



リコリスも満開です。



コレ 夏水仙とか言って売ってたりしますが リコリスの中で一番耐寒性があって丈夫なようで、

ウチの周辺の村落のお墓には 彼岸花の代わりに この花が群生してるので、今お墓のある斜面 ラブリーです



で、そんなものすごく振り幅のあるお天気の中、

ウチのボーボー花壇の中に営巣してるホオジロさん達 久しぶりに覗いて見たら 雛達ポワポワでした



ちょうど 母さんは補餌で留守だったので 接写で数枚。。。



アップにしてみたら ちゃんと2羽は確認できました


かなり雨 すごかったんですが 母鳥はやっぱ頑張りますネ~エライッ

もうひとつの方は スッカラカンだったので いつのまにか巣立ったようです



思うに あらゆる天候の影響を緩和するよう、穏やかに暮らせるように人間の家が進化してきて、

それゆえ 安心して ぐっすり夜眠れたりするんですが、

反面 自然に恐れをなす気持が鈍ってきてるようにも思います



色々考えさせられる8月。。。  なんか今年 長いです。




コメント (6)

無事通過しましたが、

2014-08-13 17:44:34 | 素人野鳥観察
のち

前線が残ってて 通過後も雨

昨日午後から ようやく止んで 今日 久々に洗濯ものがスッキリ乾きました


で、庭の前面から べちゃべちゃになった花殻を切り取ったりしていったんですが、

ユリは案外 無傷でキレイに咲いておりました

 


で、去年植え替えして ブッシュから救出したアガパンが 白青 スッキリ咲いてきてました

 

青の方が小さめです。


 

まあ あちこち 花姿が乱れてたのは仕方ないんですが、

更に一番奥の メドウ近くのモナルダが将棋倒しになってて 半分諦めつつ ぐちゃぐちゃなりに起こしなおして、

麻紐で括ったりしていたら、 ふと横のムスクマロウの繁みの中に こないだと同じ形状の巣が



こんな 草っぽいところにも巣作りするのね~



なるべく 環境を変えないように そ~っと戻しておきましたが、


そんなに あなたたちが巣作りするのに都合がいいほど ウチの庭 虫 いるんですかね~

それとも 私のお手入れがイイカゲンで ボーボーなのが いいんでしょうか?



どちらにしても 元気に育って下さいませ。。。
コメント (6)