林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

人混み覚悟で

2012-05-31 11:35:20 | お出かけ


昔は 梅田の阪神と御堂筋線の乗り換えを 肩も当たらずスイスイ歩けたワタシですが;

今はもう 人混み苦手で、『やっぱり家が一番ええわ~』おばさんになっております



とはいえ 時々行ってみたい場所やイベントに 意を決して出かけるんですが

先週 松本クラフトフェア2012 に行ってきました。


ネットで検索するに、その週末は会場周辺が大渋滞になるとか。。。


なので、少し離れた場所に車を置き、そこからバスを使って 会場に向かう事にしました



で、イメージとしては早めに出発したつもりでしたが、もう会場は人だらけ・・・

私の読みより かなりの人出となるようです



とはいえ 会場は公園なので、気持がいいです



雑貨好きの私には 久々の楽しい時間でしたが、 クラフトフェアですから、雑貨と言うよりはアートっていう価格帯なので、

そんなに色々 買ったりは出来ませんけどネ




で、この手の買いは早い私なので、ささっと一周して見て帰ろうと思ったら、



入口付近 ものすご~い人で 押しのけないと歩けない状態でした

そんな中 小さい子供も ワンコも 動きに乗れないおっさんも混じってるので、えらいことになっておりました



で、会場脱出  帰りのバスに乗ったら、マンツーマンバスでしたわ~ 

 

とっとと 午前中に帰るのはワタシだけですか       ↑これはシュールな水玉バス。(草間彌生デザイン)




そんな事情で 昔ほど 買い込む事はなかったんですが、買ったの一部


陶製の ちっちゃ~~いオブジェ  お引っ越し風景  カワイイです



それと これまたジオラマ感のある 花器。  今咲いてるスズランを飾ってみました。

 
下からのアングルなんで 形が歪んで見えますが、     正面から見たらこんな感じです。


長短 色んな生け方が出来る なかなか良いデザインです。




こういう モノに出会えるってのは  たまに人混み覚悟で出かける価値アリですネ
コメント (6)

青の巣箱 その後

2012-05-29 08:00:02 | 巣箱観察 2009~
今のところ

昨日は ウチ周辺でも 昼前からものすごい荒れようで、

ヒョウが トタン屋根打つ音と 大音響の雷鳴で、 パソコン切って過ごしてました



また 今日も そんなお天気になるらしいですが、今日はチビワンの小屋を作る予定なので、

お天気の崩れは どうでもなれって感じです



で、今朝は一転 朝日ゆえ 青空の青が飛んでしまってますが  抜けるような青空が広がっております。


まわりの雑木を間伐したり、枝を剪定したりしてたら ウチのミズナラも 立派な姿になってきました


そうそうっ この木に今年から 巣箱をかけて ヤマガラが出入りしてたんですが、その後報告~



旧型物件の黄緑色のに比べたら 少々高い場所に設置したので、中チェックしづらいんですが


両親の留守中を 確実にチェックしてから 小さな脚立をたてかけて、そ~っと登って蓋開けて カメラ差し込んで



中から小さなピヨピヨ声が聞こえ始めた5月22日。。。

かなりグロめな 産まれたての元気そうなヒナ 数羽確認




そしてさっき 1週間後の5月29日 もうしっかり羽根が生えて、

前とは違って 蓋が開いた光刺激に 静かに薄目をあけて 警戒してました



まだ ヤマちゃんの羽根色とは違う感じなんですが、シジュウカラで産まれて16~22日で巣立ちなので、

来週早々は 要チェックって事のようです



そして 只今超働き者の両親を撮影しようと しばし離れて待っておったんですが、

シジュウカラより 多分;頭がいいヤマちゃんなので なかなか巣箱に入らずジージー鳴いてばかりなので移動x

 

正面からは無理でしたが 斜めから 入ってくとこ ギリ;キャッチ


頑張って あちこちの毛虫 獲ってきて下さいよ~~




そして そのヤマちゃんの縄張り意識が高いせいか やたら夫婦で大声で鳴き交わすので、

今年は旧型黄緑巣箱は 入居者無しだな~って諦めてこのブログ書いてたら、

まさに今  シジュウカラが物件下見にやってきていました


『う~ん ちょっと古いけど、ちゃんとメンテナンスは入ってるよねえ~』

『玄関マットの デカ松ぼっくりのセンスはどうかと思うけど。。。




『まあ 大家が覗き見するのは 半分セコムみたいなもんと思ってええとして~』

『出入り口サイズも 合格~っと



『あ でも ここ近所に 煩い夫婦が住んでるって噂だったなっ



『揉めるの嫌だから ちょっと周辺リサーチしてから 決めましょっと~』 



てな感じで 飛び去っていきました


チビワンの存在は そう 問題ないようです





※追記



この後 巣箱設置について色々ググってみましたら、巣箱と巣箱の間隔は 最低10mとありました。

う~ん 10mは開いてると思うけど、 何か嫌なんでしょうかネ

コメント (6)

しっとり

2012-05-25 18:32:34 | GARDEN 12
のち

今日は午後から しとしと雨降り

気温も下がってきたので 日中から薪ストーブ焚いてます



去年は確か 入梅が早くて、5月末にそんなこと言ってたような気がしますが、

今年も雨の中 山芍薬が咲き始めました。



山芍薬やらシラネアオイが咲き終わると ブッシュと化す小さな木陰斜面は、今花盛り



一緒に咲くはずの大花エンレイソウはどこへやら? シラネアオイだけがキレイに長く咲いております。

ただ ご近所のシラネアオイが ものすごく大株になって咲いてるのは もう少し明るい場所

花が終わったら 大株目指して移植するかどうか 悩むところです




で、その下のトリリウムを植えててるところのグランディフローラムは 今年もちっこいまま

手前中央で咲いてるのはイチリンソウなんですが それの方がデカイってのは どうしたもんでしょうかネ

ちなみに 上から被ってきてるのは でっかいサンカヨウの葉っぱ。。。 


 

下がって 林床では 自生のミヤマエンレイソウが少しピンクになり、ニリンソウがあちこち増殖してきました

二者共可愛いので 自由行動許可です
 


そして 今一つスッキリ咲かない トリリウム・エレクタム。  それでも このエンジ色の花は存在感アリです。


 
エンジ黒といえば クロユリも咲いてきました。     こちらはコリダリス・パープルリーフ。

只今庭で ムラサキケマンが猛威をふるっておりますが、好きなコリダリスがおとなしいってのが残念ですワ




そして 日の当たる方のNRG1では 自由行動の姫シャクナゲが 咲き始め。




これまた いい感じで2色散ったヒナソウが満開です





白雪キンバイも いい感じで定着。   その横で 昔ばばちゃんにもらった八重のツツジが満開

 



毎冬 雪でかなり枝をやられるんですが、ばばちゃんいいつけの「早めの花摘み」が功を奏して、毎年花付きいいです






てなことで、今日は 芍薬に始まり 芍薬で締めましょう



毎年 小さく咲く 糸葉芍薬から 咲いてきました。  



芍薬や牡丹が雨に当たる姿。。。  なんとも妖艶な感じがしますが  なにより梅雨入りが近い事を感じさせられます
コメント (8)

お定まり

2012-05-23 23:03:03 | 猿な夫


な夫は 若い頃バイク好きでして、結婚した頃には 新旧4台のバイクがありました。←チャリやん

今は そんなに日常乗るって事はないので、2台処分して、おんぼろ小屋におんぼろバイクを2台放り込んであるんですが、

たまにはエンジンかけないと と春になると急に思い立つようで、

こないだ おんぼろ小屋から出して来て、周辺ひとっ走りして戻ってきて 地下室に入れようとしました



ですが今、地下室には チビワンの大き目夜就寝用小屋に、 借りてるプロ仕様の大型高圧洗浄機が入ってるので、

すかさず私が 『無理』『邪魔っ』と言いましたら、かなりいじけまして、

おんぼろ小屋に戻さず、 露天に シートかけた状態で停めおくではあ~りませんか



もう かなり古い型のバイクなんで 嫁の目からしたら処分してもよさそうなバイクなんですが、

な夫にしたら 何か思い出があるようで、捨てようとは自分で言いません。。。



そんな状態で数日経過。。。 そのおんぼろバイクが シートをちょいとかけて雨に打たれてる日がありまして、

なんだか 年老いたじーさんが シート1枚でずぶぬれになってるように見えてきまして

可愛そうなので 何か建てようと思ってたスペースがあったので、

そこに簡易バイクハウスを作る事にしました




ネット発注して数日後  届いたのは デカくて大きな箱2つ・・・

これは、一から 夫婦で箱から出して組み立て始めると もめる元なので

私が説明書をしっかり見て 届いた部材を広げて 番号チェックして組みやすいように並べ、 設置場所を均して、

一番下を組み終わったところで ちょうど夫が仕事から戻ってきました。



そんな経緯なので 進んで作業員となり すぐさま 組み立て作業をし始めました


途中 チビワンの妨害に会う事数回・・・X     届かないように 繋ぎ紐短くしました



ちゃんと 寸法当たって発注したんですが 組み立ててたら、想像よりひとまわり大きかったです。


そして お安い組み立てキットは 組み立て説明書が甘々で、お安い分 手間と時間がかかります。これお定まり。


ちょうどいいものを拾ってきてて、飾る場所がなかったので、

妻壁部分に 前回のより、いっぱい頭蓋骨くっついた鹿の骨セットを飾ってみました


近くで見ると かなりグロいです



※ちなみに 前回のは 形がよかったので、リビングの壁に。。。



ちょっとした 小金持ち風になったでしょ~




てなことで 夕暮れまでには完成し じーさんバイクは中におさまり スッキリしました





で、後日 中に物干し竿を吊り下げて 今は急な雨にも安心な よく乾く場所になっております


バイクハウスとはいえ 半分 嫁に場所を占拠されてしまう・・・ これもよくあるお定まりです


コメント (8)

まだまだ元気です(^^)

2012-05-22 22:53:29 | GARDEN 12
のち夕方

こないだ実家帰りしてきたんですが、その時の母の庭です。

 
築40年の家の掃き出し窓続きにサンルームがあって その外が庭です。 セラスチウムが行儀よく1列に咲いてました


 
私が子供の頃から好きだった姫ライラック 満開  多分 挿し木などして更新してるでしょうが45年以上ウチにいます


 
このモッコウバラは 兄が大学時代にキレイだからといって一枝わろてきた(←旧関西弁で、いただいてくるの意)その挿し木からで
 これまた40年近くになるようです。         右は 我が家に数回もらってきたけど育たなかった姫フウロ


 
カッコウセンノウは 長野から逆輸入     名前は俗称でしょうけれどチロリアンランプ 可愛いいです



でもって 芝は張替え数回。 いつもピンセットで草取りしてるので、むちゃキレイ




ちょうど その週末は母の日だったので、お義姉さんから届いた花と 私が送った赤のカーネーションが

仏壇前に飾られてました。 (実姉の送ったアレンジメントは一足早く届いたらしくもう終了してました

 

しかし この時期見るポインセチアのピンクは なんだか新鮮でしたわ~




で、母 今年で82歳。。。 去年父を亡くして一人暮らしとなっておりますが、


よく 離れて住む子供が 親の状況を把握するのに、実家の冷蔵庫の中を見ればいいとか聞きます。

まずは ちゃんと食べてるか、 ボケが始まってたら 同じものがいっぱい買い込んであるとか・・・ etc.



ウチの場合は一目瞭然   実家に戻って庭を見れば 母の近況がわかります


腰が痛いのはなかなか治りませんがx  花のおっしょさん まだまだ健在です


(※ スープの冷めない距離に 姉一家がおりますので ご心配なく
コメント (4)

部分日食ですが;

2012-05-21 08:10:12 | GARDEN 12


こちら長野では朝から晴れで、日食を見る事が出来ました

ただ 中心コースから微妙に離れてるので 金環日食ではなくて部分日食ってのと、

私のカメラ性能の限界で こんな感じにしか撮れませんでしたが

肉眼ではしっかり見る事が出来ました



 右上から欠けていって 下を削りながら 左下に抜けていくコースでした 

実物は もっと細く繊細な姿でした


で、全部欠けてる状態の時は 夕日でもなく朝日でもない なんともいえない ひんやりした日差しで、

そんなに暗くならなかったんですが、驚くほど辺りがシ~~~~~~~ン となって、

殆どの野鳥が無口になった という、神秘的なな数分でした。





で、観察者は ジェイソンさんっ




観察用に買った日食グラスですが、後使い道が無いということで 『うちわ型』と書いております



・・・気持はわかるけど、そうは使わんわネ
コメント (10)

雨のち晴れ

2012-05-17 00:28:28 | GARDEN 12


昨日は1日 寒い雨

薪ストーブ焚いて 側で洗濯ものを乾かしたりしてたんですが、 一転 今日は晴れっ


7時過ぎ。。。  夫出勤後、すぐさま作業着に着替えて、まずは周辺まわって山菜収穫

コシアブラが収穫時で コゴミが少々延び過ぎだったので ささっと摘んでカゴを置き、


まだひんやりしてるうちに ウドンコ予防の薬と アブラムシ退治系の薬 両方噴霧



そして 着替えて たまった洗濯ものを洗って 外に干し やっと一服。。。


春の 雨の翌日の晴れの日は  色々と忙しいです





で、ようやく 色々あちこち見て廻り、 緑のもりもりに 喜んでたのもつかのま・・・

一緒に伸びて来た 雑草があちこち目に入り  雑草退治の日々も始まったかと 自覚


まあ ウチで咲いたバラでも見て ほっこりと。。。



ウソウソ   雨で首が折れてた 八重のチューです



午後になって気温が上がって ようやくふんわり 花が開いてきました



買った時の カタログ写真と 色合いイメージが違ってましたけどx

やっぱり 八重のチューは存在感ありますわ~



 
とはいえ 引きで見たら こんなもんですけどネ



手前の コルチカムの葉っぱが やたら元気な雨上がりの今日です
コメント (8)

5月の4日の留守

2012-05-15 10:52:12 | GARDEN 12


ちょいと週末 神戸に里帰り

懐かしの職場同窓会と 父の白木の位牌を納める永代法要で母とお寺へ。。。


ここんとこの日常にはない いい経験をさせてもらいました




で、霜に凍りつく庭を背に 金曜日出発して、戻ったのが月曜日の夕方。

どうなってるのか 夕方ささっと一回りして見ましたら、さほど霜被害は無く、

むしろ 花が咲き終わって 次の花にバトンタッチしてました



いつも 遅霜に蕾がやられてしまうサンカヨウを一番心配してたんですが、全然無事でした



花は透き通ってますが 可愛いままです





そして トリリウムも大丈夫。





シラネアオイ2色も無事。。。 むしろ今日の雨の方が 咲くに咲けないようです




どうも留守中は 低め気温の雨降らずだったらしく、昨日夕方見ると 地面が乾ききってたので、

今日の雨は いいお湿りとなっています

 
アメリカハッカクレンの葉っぱは アンブレラのよう。   タツタソウは花が散り 白花の葉っぱが幅をきかせてます。


 
ハスカップに花が咲き始め 蜂やらアブが飛び回ってます。 コシアブラの芽は霜にやられず ちょうど食べごろです



さすがに Vブルーベルはピークを過ぎて 花殻が目立ってましたが、

引き継ぎで フロックス・デバリカータが開花開始です


まあ 今日の雨で クタクタですけど、明日にはちゃんとフワフワ復活します



でもって チューリップがいい感じで咲いてきてました



3年目の「新拓」   なかなかいいチューリップです



そして、プランター植えの 秋、色々埋め込んだチューリップは なかなかグッド



明日の雨上がりが楽しみです





あ その前に あっちこっち広げた荷物 片付けないとネ
コメント (4)

で、5月11日 朝

2012-05-11 07:45:37 | GARDEN 12


やっぱり 庭全体が 白く紗がかかってました



ウチのデジタル温度計は min+1.2℃と表示してましたが、

こないだ設置した バードバスの水・・・  凍ってました





これからが本番のウッピ-  復活するかなぁ。。。





必死で防御の サンカヨウも どうなりますやら


トリリウムも頑張れっ





徐々に気温が上がってきて 今屋根から落ちる雫が差し掛け屋根に当たって 賑やかです。


今日は今から ちょいと出かけるので復活を確認出来ませんが、


頑張れ~~~


あ。。。 スタットレスタイヤ まだ履いててよかった     ←まだ履いとったんか~いっ
コメント (6)

寒の戻り?

2012-05-10 23:35:06 | GARDEN 12
ちょっと

関東圏で大荒れのようでしたが  我が家周辺は 小一時間の雨で済みました。

その後 一気に気温が下がって 現在2.9℃

明朝 霜が降りて、山荷葉ちゃんがやられないか ちと心配。。。




そんな 冬を思い返させる気温には、 終盤のヘレボラスが似あいます


これもじわじわ育って やっと今年、なんとかそれらしく見えるようになってきました


八重ピンクの花色も 少し寒々しい光の時の方がキレイに見えます。


  
でもこれは確か 黄色八重だったはず・・・       こちらも ピンク半八重だったような・・・


 
これは 元々クリーム色で、            これはまあ こんな色かな



他に赤ワイン色のもあったはずだけど、今年はピンクに。。。


ミステリアスな 我が家のヘレボちゃんです   まあええか





そして 今 見頃なのが Vブルーベルちゃん







このブルーのグラデーションに 柔らかな緑の葉っぱ 美しいです~




で、最盛期には プルモナリアよりも背が高くなるので、ここで存在が際立ちます。



次にブルンネラが咲き出し、あちこち種で動き回ってるウッドポピーが 徐々に開花中です



春は 天候が不安定なのはわかっちゃおりますが、しばし平穏を。。。


薪ストーブを焚いて寝る 夜です。

コメント (4)

GW明け

2012-05-08 23:22:28 | GARDEN 12


静かな日常が戻ってきました


で、畑の畝立て、マルチかけ、豆棒 アーチネット立てもひとまず終わり、ホッとしています





そんな作業の横で 水仙が 去秋仕込んだ新顔も加えて、続々咲いてきました






ほんとっ ハズレの無い、球根族で一番頼もしい顔ぶれです



で、ウチで一番小さい水仙    子供の頃遊んだおはじきを思い出す 可愛いクチをしています



その周辺のNRGでも 黄色白色と カタクリ満開。

 


西洋オキナグサも 毛~もさもさで咲いてます。

 


思いの外 花期が長いトガクシショウマと  枝咲きアイリス2色。

  


春の凍み上がりで球根が露出してたにもかかわらず 全然平気で咲くアイリス 心強いです



で、今年は今のところ 霜が降りてないので、無事キレイに咲いた山荷葉 かわいいです~





N小川では ワサビの花と エンコウソウの花が満開





エンレイソウは 白花エンレイソウから咲き始めてきました。





そして イカリソウもそろそろスタート。


新カエル様 鎮座ましましてます




今年の春は雪解けに時間がかかり  去年より更に1週間ちょい遅れてスタートしたんですが、

いつのまにか 遅れを取り戻したようで、例年並みで 春の花が進行してます



1年で一番好きな季節   日々の変化に見飽きません
コメント (6)

GW後半

2012-05-04 23:32:52 | GARDEN 12
 時々だったりだったり・・・

このGWは お天気がイマイチ不安定で、外を楽しむ人達には不評でしょうけれど、

庭仕事をする身には ドロドロ覚悟だと なかなかいい日となっております

今日は基本曇の 時々ぐわ~っと晴れたり、雨が突然降ってきたりで、
休み休みで 畑の耕し&畝立て完了しました

明日がオソロシイので 只今肩腰腕に バンテリン塗りまくりです




で、庭の花達も このお天気がお気に召したようで、続々と緑が増してきました


庭の植栽は 私が植え込むと どうしてもA型気質が出るのか 

植物園の品種見本みたいな感じになってしまうのでx そのまま植物の力関係にまかせるのと、

加えて アリンコガーデナーの種運びのセンスに任せてたんですが

ちょっと『お任せ過ぎ』な状態になってきつつあります



まずは 道沿い斜面の山野草コーナー。。。



うん なかなかの緑がきれいじゃない  と一見思うような感じですが、

私が好きなラショウモンカズラを数株 根占めにいいやと数年前に植えこんだらえらいことになっておりまして

これはやむなく 強制撤去で、抜いたものはメドウで再出発してもらうことにしました


で、afterはスッキリ

ギョウジャニンニクが見えたりなんかしてますが

 
キバナノアマナとか サンカヨウ。。。       トガクシショウマも開花中

 
シラネアオイに    ヤマシャクヤクも なんだかホッとしたように見えます





でもって 庭の方はもっとエライ事になっておりまして


私の好きな フロックス・デバリカータちゃんが暴れ放題



お気に入りのVブルーベルとプルモナリアのコラボは もう同化しておりますx



こちらは昔 白エリアだったこともあり、チューリップ クリムト風だったこともありのエリアですが;

ここも強いもん勝ちで、フロックス・デバリカータが大方を占めております


あ それでも ここのVブルーベルは いい感じの株になって、ようやく1輪目咲いてきました



まあこういう 北米の野の風景みたいなのが好きでイメージしてたんですが、

このままにしてていいものやらどうやら。。。  悩むところです


まあ こんな感じで 夏蒸れずに育ってるのも 寒冷地の特権みたいなもんですけどネ





そうそう こちらもありました


ベビーリーフ 育ててるんじゃないですよ~x

カンパニュラ・ラプンクロイデスと リシマキア・シリアータ・ファアークラッカーが入り乱れてるところ。。。

奥からモナルダも攻めてきてて 以前はラミウムも参戦してたんですが;さすがに強制退場してもらいました



正面はこんな感じで、 プランター作戦がうなづけるでしょ


あ プランターのチューリップは 網掛け作戦が成功して 無事全部芽が出てきました





てなことで、只今こんな感じでございます


そろそろ 近くの池のまわりの桜も咲いてきたようです

唐松林も 遠目に緑っぽくなってきました。
コメント (6)

GW前半

2012-05-01 23:55:05 | GARDEN 12


今日は お天気も曇りで、暑さも人出も一段落

ここ3日の20℃越えの暖かさで、小さな花の開花ラッシュでした

まずは最初に 一重のサンギナリアが咲き始めたのが 4月28日。


これも ようやく増え始めたようで、4輪開花しました


で、2日後4月30日は サンギナリア八重の開花ラッシュ


デジ画像で 花の数(蕾含めて)数えたら、約70でしたわ~




この 紙で出来たような真っ白の花が 不思議な空間を作り出しております





で、こちらは かなり前から咲き始めてましたが タツタソウ只今満開




2カ所に植えてますが、こちらは白花タツタソウと一緒に植えてるNRG2ですが、

追っかけ 白花の方も咲いてきました




同じ分類だということですが、全く花も葉っぱも 姿が違います。


北米では 通称ツインリーフと呼ばれてるそうで、 葉っぱはチョウチョのような形をしています




他にも 色々咲き始めたんですが、それはまた明日のネタに・・・





そうそう シイタケもちょっとだけ 出てきましたよ~ 



お初の味は ちょっと乾燥気味で硬かったけど、美味しかったです




明日は 結構な降りの雨になるらしい。。。


地面が潤ったら、次は畑作りです


GWは 毎年 結構忙しい時期です。


コメント (8)