林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

アナログ管理;

2009-01-21 13:31:21 | GARDEN  08

冬の間にする仕事は 色々あるんですが、
庭に咲く花の写真の整理もその一つ。。。

いつまでたっても デジタルなアルバムでは今ひとつスッキリしないので
昔ながらのプリントした写真をアルバムに貼っていく作業をしています


ああ。。。5~6月に弾けるようにピカピカに咲く黄色の花って、
見ていて元気もらえるよなあ~


とか、



5月末には 上高地にニリンソウの群生 見に行ったよな~




とか、

思い返しつつ 今年のイメージ膨らませてます



しか~し 
ものの半年で 花の名前を忘れてるって事が多いったらありゃしない


なので この過去ブログを見ながらの 整理となるわけで、
アナログonlyってわけでもないのですけどネ





コメント (2)

天気予報vs夕焼け

2008-11-12 16:50:35 | GARDEN  08


結果は 夕焼けの勝利

今朝は今シーズン初のマイナスで -1度と冷え込みましたが、
曇りっていう天気予報を見事に覆し 昨日の夕焼け予報どおり、 
朝から 雲ひとつ無い快晴となりました

おかげさまで日中ポカポカで 庭の片付け仕事 はかどりました



もう終わりかけのマユミのピンクにブルーは 清清しいです。




どんよりとした日には寒々しいドライになったノリウツギも、
青空を背景にすると 金色に見えます




最後まで生き残った 好きじゃない色の小菊も 晴れ晴れしい表情です


秋晴れの日って なんでもOKの 気持ちよさです


コメント (8)

茶色の中に赤味

2008-11-11 19:30:05 | GARDEN  08
時々
ここんとこずっと朝の最低気温は0度台・・・
マイナスにはなんないですが 朝凍りついてます

で、今日は10時頃から赤カブの収穫など、外仕事してたんですが、
太陽が出ないと寒くて 頭痛くなってきました


庭も殆どが茶色になってしまい、
スッキリ刈り込もうと 様子をチェックしてましたら、
あちこちで ちょこっと名残の花が咲いてました

  
返り咲きのレッドキャンピオン  でも茶色の中のピンクって全然目立ちません
 

で、落ち葉が溜まってるRGを見ていたら、ふとここにも赤味を感じるので
座り込んでじっと見たら いつ植えたか記憶の無いガーデンシクラメンが
ひっそりと1輪咲いてました


気づいた時はもう花が終わりかけでしたが、
4~5年前 このあたりにコームの種を蒔いた記憶が過ぎりましたが、
まさかね

謎のガーデンシクラメンさん でした



で、ウチで1番自由気ままに動いて 長~~く咲いてるのがコレ
アメリカコマクサです


こぼれ種をアリンコが運ぶのか? 雨水の流れの上流にも 関係ないところにも
あちこち時期を選ばず咲いています。
これで ブルーの花のもあったら 最高なのになあ~



で、よっこらしょと立ち上がったら やっ目には元の茶色の景色

今の季節 5時前には薄暗くなって、あっというまに1日が終わります。


今日はものすご~くキレイな夕焼けでした 



明日 ピーカンのポカポカ天気になってほしいなあ~
コメント (14)

草紅葉

2008-10-27 20:00:04 | GARDEN  08
のち
去年より2週間くらい早く 唐松の落葉が始まっていますが、
庭の方も どんどん冬仕舞いに向かって、草も紅葉を始めました


枯れてもなお いい感じの風知草


光によっては 金色に見える時もあります



これは 多分アッツ桜の葉っぱだと思うんだけど、


常緑のコケモモの葉っぱと いい感じのコラボしています。



で、花が終わった後 ほったらかしにしてるオカトラノオの紅葉


藪を明るくしてくれるので、甘やかしてたら むちゃくちゃ増えてきました



で、実をつけながら ワイルドストロベリーの葉っぱも色付いてきました。


これも ランナー抜きまくってますが、元気です。



で、やっと株になってきた ユーフォルビア・ディクスターの葉っぱ


なかなかいい感じの色付きです



この色付きが 日に日に茶色くなって、ある日一斉に真っ白に。。。


それぞれに 冬を迎える準備は出来てるようです。


私も ちゃんと衣替えして、フリース スタンバイしてるもんね~


コメント (10)

vs原色

2008-10-22 08:51:36 | GARDEN  08

かろうじて今日も晴れてますけど、
天気予報でも 金、土、とお天気崩れるって言ってたので、
昨日 カメラ持って 今年最後のキレイな紅葉を見て周ってました。


ものすごく青い空を背景に 原色に近い配色って
夏だと ちょっと圧倒されちゃうんですけど、
秋見ると なんだか高貴な気分になるのは、錦織の着物のせいかもしれません 


昔の人は この色を 何かで残しておきたいと思ったんでしょうねえ~


で、もう枯れの世界に突入してる庭も一巡り。。。

秋 どうしても花が一気に寂しくなるので、
数年前から 耐寒性のありそうな小菊を選んで
10種類くらいの花色を植えてるんですが、
去年辺りから その小菊の力関係に決着が着いたようで、

結局1番優勢を誇ってるのがコレ


こんな エゲツない 色の小菊が 残っちゃいました~~

もっと ピンク系のカワイイの いっぱい植えたんだけど、
なんだかな~な 勝者です

あんまり 目立つ場所で咲いてないからいいんですけどx
なかなか小菊も うまいこといきませんわ~~



で、がっかりしてると ついこないだ球根届いて植えた白花コルチカムが
想像以上にいい感じで咲いてました



これだと ピンクほど不思議感はないし、
なんとなく 早春の花を思わせる控えめ感で とってもお好みです

ただ 冬越してないので ピンクほどの耐寒性があるかどうか不明なのと
まだ少々お高かったので、増殖に時間がかかりそうです

とはいえ この白犬さん(←猫か?) 今後が楽しみですっ


コメント (7)

抵抗力0

2008-10-15 08:17:20 | GARDEN  08

そういえば こないだ買物に出た帰りに、
ふいに視界に「山野草」の幟と「青い色」が目に入ったので、
自然に減速して その道端の店に寄ってしまいました


で、結局はその青い色の正体は、イワシャジンの青だったので
ウチに今咲いてるのでパスしたんですが、
せっかく車を停めたんですから、ついでに色々見てましたら
大文字草が こっちこっち と私を呼んでいました


大文字草は 数年前 実家からもらってN.小川沿いに植え込んで 
3年ほど楽しませてもらったんですが、
N.小川周辺がその後すごく繁ったので
いつのまにか 姿をお隠しになっておりました


で、こないだにこさんち(だっけ?)の大文字草を見て、
ウチもまた買って植えておくかな~
・・・なんて思ってたので、脳内抵抗力ゼロで 
2色掴んで、おばちゃんに渡しておりました たはっ;

植え場所がNRG3の奥の方予定なので、
薄暗いので 明るい目の花を選びました。





大文字草って ほんと色々ありすぎて、即決をモットーとする私でも
選ぶの少々時間がかかりましたわ~



で、帰宅後 すぐこの場所に植え込みました



緑の葉っぱは 今年の春植え替えた地エビネで、
この場所がたいそう気に入ったようで、むちゃくちゃ葉っぱ元気です

で、見てのとおり すぐ石に苔が付いちゃうような場所なので、
きっと大文字草も今回は 頑張ってくれると期待しております


冬まであと何日か、今日みたいな暖かくなる日が続いてもらって
少し根っこが安定してくれるといいんですけど・・・


コメント (13)

秋の仕事

2008-10-13 08:09:47 | GARDEN  08

今朝は もう既に晴れ渡ってます~~

まだ寒いので 庭仕事はも少ししてから。。。


で、昨日は鉢植え待機させてたV.ブルーベルを地植えしたんですが、
待機中 機嫌良かったようで、芋からの小さな発芽と発根も確認して
むちゃくちゃ嬉しく 大事に庭の中に埋めました


昨日は もう茶色くなったヘメロの葉っぱを刈り込んだり、
花の終わった宿根草の切り詰めとか 草取りとかしてたんですが、
それをやっちゃうと 夏見えなかった
植え込みのレイアウトがハッキリ見えてきます

ちょっと生育の悪かった子を植え替えしたり、隙間をメモしたり、
(次届く苗の植え場所用ネ)笑;
秋は秋で やることいっぱいあったりします


で、昨日はコルチカムの植え替えもしました


これは元々ばばちゃんから春に でっかい葉っぱが付いた状態でもらったので
最初 何の花かわからず植え込んでたので、
薄暗い フロックス・パニキュラータの繁る足元で咲いてるのです。


この花 なんか田舎臭くて今まであんまり好きじゃなかったんですが、
秋に咲く貴重な花ってことと、このニョロニョロのような不思議な感じが
だんだん スルメのように味わい深く感じるようになってきたので、
ものすご~く日当たりのいい 庭の最前列に植え替えることにしました

しかしコレ パニキュラータの地下茎に阻まれ、
そのせいなのか はたまた水仙のような球根が潜ってく性格なのか?
掘り出すのに かなり難儀しました

なので 地上部の花は全部ダメになっちゃいましたが;
来年の秋に希望を託しての 花アリ状態の植え替えです


そういえば春も、花が付いてる球根のレイアウト替えしたっけかなあ~(笑)

アホなので なかなかイメージだけでは すっきり収まらない私なのでした




草取りしてたら、昔植えてたワイルドストロベリーの残党と
ゲンノショウコのピンクの花がコラボしてました


ちょっとした春の配色ですナ



まだ 庭に光が差してきません。

東の山から光が差し込み始めるのがだんだんと遅くなってきました

コメント (9)

咲いてました♪

2008-10-11 10:00:10 | GARDEN  08
のちのち希望;

蕾が膨らんでたけど なかなか咲くのに時間がかかるので、
ついつい開花の時を見てなかったんですが

イトラッキョウとイワシャジン 咲いてました


いつも咲いてから このシベの優しいオレンジ色に感心しちゃいます
ラッキョウ系の花の中で 1番プリティなんじゃないかな~



で、イワシャジンは 去年植え場所を変えたんですが、
NRG2が気に入ったようで とっても姿良く満開となりました

シャジンって もう少ししな垂れるもんかとも思うんですが、
シャンと ベルをいっぱいぶら下げてる様子は
なんだか北米出身の花のようですワ




で、葉っぱが落ちて見えてきましたが、
庭植えのサルナシに実がついてました


野にあるサルナシとは少々形状が違いますが、
もう少し柔らかくなったら 味見してみることに致しましょう



昨日はあんなにも快晴だったんですが、
今朝はどんよりとした雨曇りで それでも少しずつ青空が見えてきました



コメント (9)

実りの秋

2008-10-06 10:18:55 | GARDEN  08
のち

ベタなタイトルですが やっぱ秋の彩りに 『実』 は欠かせません。


まずは メドウの中で発色してる テンナンショウの赤い実


一瞬 ギョっとするんですが;どことなくトロピカルな風貌です



で、苗買って植えたのは 全然なんですが
家の周りの藪っ端で そろそろ熟してきたヤマブドウ 収穫しました


今年は 裏年のようで、去年夫が登って採ったツルには
あんまり実がついていませんでした。

なので 私の手が届く高さのはこれくらい

これを夫のリクエストで ジャムにすることにしたんですが、
果肉は少ないし、種が邪魔で裏ごしするのが大変で、
手がかかる割に出来たジャムは200cc程度のジャム瓶1つ

ジャムというよりは ヤマブドウソースって感じでしたが、
まあ、そうはいってもブドウの端くれ 味はバッチシでしたワ



で、最後は 長年期待のクラブアップル

ようやく それらしく実がなってくれました


植えて3~4年目の ヒョロっとした2mほどの木ですが、
こうしていっぱい実がついてくれると とってもシアワセな気分になります

もう少し赤くしてから。。。      どーすんだっ??



後で 何に出来るか 調べてみましょう(笑)
コメント (8)

セダム

2008-10-05 15:46:40 | GARDEN  08
のち

やっとミセバヤが咲きました


みせばやな。。。(続き忘れた;;)
誰に見せようか ってな意味のミセバヤですけど、
そろそろ落ち葉が被る NRG1の隅っこで 静かに咲いてる花です

アップにするとカワイイ花なんですけどね~


とっても地味に 密やかに咲いております。


で、こないだのBISESにも素敵なセダムが載っておりまして、
秋の花にちょっとセダムを増やそうかと思ってるところです。

このセダム・バートラムアンダーソンはとっても華やかなセダムなんですが、
花期が晩夏で もうとっくに終わってしまってます




で、この咲いてるんだかなんだかわかんない地味なセダムは、
自生で出てきた ミツバベンケイソウです



花 大したことないんですが 出てきた場所がバラの花壇で、
一緒に育ってると なかなかいい感じで、
切花にして飾ると なかなかいい仕事してました


でもこれも花期が9月中旬まで・・・x


もう少し10月に鮮やかに咲くセダム ないですかねえ~


そろそろ白樺やヤマブドウの葉っぱあたりから紅葉始まりました

少し ハッキリした色目の花が恋しくなってきました




コメント (10)

キイジョウロウ

2008-09-30 10:03:17 | GARDEN  08

昨日もずっと冷たい雨が緩急降り続け、
気温が8.3~10.6度と 変化のない薄ら寒い日だったので、
昼間から薪ストーブ焚いてました


そんな1日だったので 録画した趣味園なんかを見てたんですが、

ダイモンジソウとホトトギスの特集で、
やっぱ ええ風情やのぉ~ 
と、思いつつ 我が家のキイジョウロウホトトギスが気になってきました


少し小降りになった時 メドウに植えてるので足元を濡らしながら分け入ると、
ちゃんと今年も咲いてましたっ

あんまりちゃんとお手入れしてないので、
メドウの野草に紛れてましたが、大きな花を重そうにぶら下げてました


で、そこで咲いてるのも なんだか張り合いがなさそうなので、
一枝切って 切花で飾ってみました



トイレの鏡の前にぶら下げたので、薄暗くてボケてますが、
なかなか艶やかな 質量のある花です



メドウに鉢植えのと切り株凹植えと、2箇所植えてるんですが、
あんまり日の当たる場所で育てると葉焼けするので、
ひっそりとした植え方をしてしまってますx

来年はもう少し高い位置で、目立つように育てようかと考え中

秋の花は 特別扱いですワ(笑)


※開花画像追加


トイレの中の薄暗い光の中でも どんどん咲いてきました

花の中って こんな色なんですわ~
コメント (6)

ちょっと自慢♪

2008-09-27 00:40:37 | GARDEN  08


あんまり自慢できるものはウチには無いですが

そろそろ自慢できる域に達してきました ツルコケモモっ(クランベリー)


そろそろ赤味が増してきたので、鳥が気付く前に収穫することにしました。

で、ちまちま 収穫し始めたら結構な収穫量で、
明らかに去年の倍量は出来ています



それでも軽い実なので 大したことないと思ってましたが、
持つとそこそこずっしりくるので測ってみたら 全部で1.4kgありました



ル・クルーゼのオーバル鍋(3.2リットル)に入れると、
キッチリ天を均して蓋で押さえ込むくらいの量でした


で、点火  重い蓋をして中火で熱を入れていくと、
次第に プスッ プスッ っと弾ける音が聞こえてきます(笑)

水分の無い実がだんだんとしっとりしてきたら弱火に変えて、
砂糖を加えて まだ潰れてない実を押しつぶしながら混ぜて 完成です


半量くらいの嵩になりました


で、ジャムの瓶に詰めて保管です。


なかなか良い出来となりました (右のは入らなかった余り



なんだか今植えてる場所がとっても気に入ったようで、
ものすご~くフカフカにツルが伸びて増えてきています

だんだん領域を広げてきていて、フサスグリの足元に伸びていくのはいいんですが
反対側のコトネアスターが邪魔になってきました

植え替えるなら今 なんでしょうけど、
植え替え先が思いつきません;; どーしたもんやらxx


このオモチャのような赤い実がやっぱり可愛くてジャムにもなるので
ついついエコヒイキしてしまいます


コメント (12)

やっと;;

2008-09-24 08:23:20 | GARDEN  08
のち

あんまり盛り上がりに欠ける秋の庭ですが、
ちょこちょこっと 待ってた花が咲き始めました


まずは シジミの身のような蕾から 咲くのに時間が結構かかるシュウカイドウ


この丸いシベが好きなので ついついアップで撮ってしまいますが;
なんちゃって小川沿いに地植えしてあるので、
草まみれの中から背丈50cmほどで 
小さな発色性のあるピンクの花がポツポツ咲く姿は
なかなかのワイルドビューティです 耐寒性バッチリです。



で、コレは 北海道旅行に行った時に駐車場のおねーさんにもらった
アンジェリア(ハゼリソウ)の種蒔いたの やっと小さく咲きました


どういう風に育つのかわからなかったので プランターに蒔いたら徒長して
全体の姿は情けな~い、だらしな~い姿なんですが、
咲いた花はシベが長くて とっても愛らしいブルーの小さな花でした
まだ種残してあるので、来春もう少しちゃんと蒔いて育てようと思ってます
 



で、秋のシンガリ 小菊が咲き始めました


私のイメージとしては 小菊って ちょっと仏壇花っぽいイメージなんですけど
寂しい秋にに 菊は欠かせないので
少しでもナチュラル感が出るように 放任で育てています
(↑ドーム型に育てられないイイワケ

やっと株も充実してきたので、フサフサ咲いてきました。
他にも色々植えたんですが どうも耐寒性のあるのは 基本的な
素朴な小菊が多いようですワ




そろそろ 葉枯れてみすぼらしくなった葉っぱを切り戻したりしてるんですが、
よけいに殺風景になってきました;;

少しずつ 紅葉が始まりつつあります。

確実に日が短くなってきてるのを実感する季節です。



コメント (10)

いけるのか?

2008-09-20 00:20:01 | GARDEN  08


数日前 買物に出かけた時 HCの花売り場をチラ見したら
ピンク色で 風にそよぐモノが目に入ってしまいました

グラス類かと思って近寄っていくと それは木っぽいモノで、
名前は 『御柳』 とありました。


なんちゅう硬い名前じゃ; と植物の説明書きを見てたんですが、
耐寒性については 全く書いてありませんx

園芸コーナーのおねーさんに聞いても知らないというので
完璧なHCの手抜きに呆れつつも そのままレジ通過してました


それがコレ  



戻ってから調べたら ギョリュウ・ロゼア  Tamarix ramosisima
耐寒性-15度 と出てきました。

しかしこの-15度ってのが微妙で、
やっぱ一度冬を越してみないとわかんない耐寒性です


この時期に咲く フンワリした優しげなピンクの花にイチコロにやられた私

ギョリュウ自体が 冬イチコロにならないように願うところですわ~(笑)
(早速 地植えしました)



コメント (8)

9月中旬の花

2008-09-18 01:12:00 | GARDEN  08
のち

   
やっと咲いた秋明菊と ずっと咲いてる青花フジバカマ



   
毎年咲いて驚く(笑;)コルチカムに、 今頃咲いてるカルーナ



   
2年前買って来た白花ホトトギス すごい勢いです;;



   
アキレア・ナナコンパクタ(だと思う;)に ニラの花     



   
あんまり増えないスピードリオンに   キンシバイ





今からどんどん 花のボリュームが減っていくので、
今後の研究の為にちょいと 記録です

一見いっぱい咲いてるようにお思いでしょうけど;
あちこちバラバラで ちょっとずつ咲いてるので 寂しいもんです;

それぞれを強化して増やしてく作戦にするか、
植え場所を工夫するか、この冬ちょっと考えなくてはいけません

まず手始めに コルチカムの白花見つけたので こないだ仕込みました;



『あ; またバラかして植えてしまったわィ



コメント (11)