林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

ぐーの雲

2008-06-30 17:28:07 | お出かけ
のち

今日もちょいと 里に用事があったので下ったんですが、
この辺の天気でありがちな 山は雨 里は晴でして、
昨日の雨がどんどん蒸発して、
チビッこ入道雲が あちこちモクモクしてました。

で、畑の中を走っていたら 真正面の雲がジャンケンしかけてきました



じゃーいーけーんーでーほーいっ (←神戸編


私:   



そりゃそうやろっ


コメント (8)

再会

2008-06-29 23:34:44 | お出かけ

土日と ひっさびさの旧友に会いに 中部地区に1泊で出かけてきました

初めて知り合った30年前(苦笑;)に比べれば、
お互いの環境が ちょっとした小説のように色々違ってきてるんですが
(マジ 文才があればいい本かけそうなエピソード満載でした
喋り始めると その2~30年ギャップが一気に吹き飛ぶ、
女どうしならではの パソコンも追いつかない高速情報交換の応酬でした(笑;)


で、楽しい時間はあっというまに過ぎ、それぞれの持ち場に戻ったんですが、
どうもその喋りまくってる間に 中部地区にすごい大雨が降ったようで
電車が数時間止まり、ギリ明るいうちに戻ろうと思ってたのが陽もどっぷり落ち
雨降って 視界が悪い中 暗くなるとトラック街道となる国道を走り
トラック野郎に尻かかれながら;必死で運転して
なんとか自宅に帰り着いて ほっとした次第でした


で、電車乗る前に 自宅に帰り着く時間が読めなかったので 
途中これまたひっさびさに駅弁を買って帰りました



貧しい夕食;;を1人で始めようとしてた夫に間に合い、
駅弁ディナーとなりました   うまかったぁ~

。。。あ、これ 箱しか撮ってないのは 中味食っちまったからです(笑)

最近の駅弁は侮れませんなあ~~     でフロ入って爆睡


コメント (8)

芍薬終盤

2008-06-27 23:06:47 | GARDEN  08


赤から始まった芍薬も そろそろ最後の白花(多分フェスティバマキシマ)が咲き
終わりを迎えようとしています


今年は この花びらの先っちょの赤が はっきりと出ました



で、順々にさかのぼると、このちょっと名前がわかんない八重のピンク
とってもエレガントでした。・・・エンジェルチークスだったっけかな




これは今年初めてウチで咲いたコーラルチャーム。
こんな色だったのね。。。




で、一重の和芍 卯月の雪


今年はいっぱい咲きました。


そんなことで 全く蕾を付けなかったのが3~4株。。。

ちょっと去年のお礼肥え不足だったんでしょうかねえ~




で、最後に コノ昆虫 最近よく見かけるんですけど 害虫??

コメント (8)

ひっそりと・・・

2008-06-26 15:08:55 | GARDEN  08
時々 

ここんところ 大株モノに目を奪われてましたが、
芍薬や花木の下にも しっかり静かに花咲いています

ほんとにヒョロヒョロっと伸びて、
今年は病気でダメかな~と毎年思わせるヒメサユリです



3株ほど花付けていますが コレが1番ピンクが濃いです。




その横で 随分前から咲き続けている 去年同定したアネモネ・カナデンシス。



花の形 大好き~ですっ


で、そのまた横で ひっそりと花穂を上げてる 大葉白糸草。



結構タフな花です。



で、これは3年前 実家の母からもらった シラー・ペルビアナですが、
ずっと不発で 葉っぱしか出なかったんですが、
お引越し3回目でやっと ウチの庭で1番陽が長く当たる場所に植えたら
今頃咲き始めました

 

他所のお庭で見るより は~るか小さいですけど;
耐寒性ギリギリってことで よく頑張った と褒めてあげました。

ちょっとメタリックなブルーがいかしてます


コメント (10)

収穫~♪

2008-06-25 08:13:53 | GARDEN  08

今日も朝から晴れ
安心した花達が開花再開しました



で、こないだから ハスカップの収穫も始まりました

ウチのハスカップは私のガーデニング創成期;(’00~’01頃)
当時 カタログにも殆ど載ってなかった頃
使い始めたパソコンで検索かけて 
やっとこ北海道の山菜売ってるサイトの隅っこで見つけて 取り寄せたのでした

担当の方とメールでやりとりしたんですが、
当時は本州で 成功例がまだないとのことで、
できるだけ 現地の環境を教えてもらって ダメ元で育てる事にしました。

数日後 届いた苗は 地掘り苗でそこそこ大きく、
現地の厳しい環境を物語るような 
枝がささけて 土に色んな雑草がくっついたモノでした 
(そのくっついてきたシダが現在ものすご~く蔓延っております;)


私の庭造りに伴なって 2回ほど移動をかけたのですが
『これくらい 北海道に比べりゃ てーしたことねぇべ』
と言ってるかのような 環境順応ぶりでした


で、現在こんな感じ


毎冬 全身雪に埋もれても全く動じず、
最近は むちゃくちゃいっぱい実をつけてくれています


しかし ワイルドベリーゆえ 収穫に少々手がかかります;



こんな風に 枝の奥とか葉っぱの裏に実がついてるので、
目線を移動させながらでないと 見落としがいっぱい出てきます
実はブルーベリーのように順々に色付いていくので、
2~3日おきにマメに収穫しないと 熟れたのは地面にどんどん落ちてくし、
そういう意味では手がかかります。

北海道では ハスカップ収穫のバイトがあるって聞いたことありますが、
結構大変だろうと慮りながら 私もしゃがんで時間かけて収穫しました




これは雨上がりの月曜の夕方の収穫分 500gありました

まだまだ収穫は続くので、キレイに洗って 冷凍庫で保管、
最終的にまとめてジャムを作ります


こういうベリーの収穫してると 小さなシアワセ感に浸れる私です



& 種集めてる時も 幸福感を感じる私です



にゃははは;; ウッピの種 大収穫です~~

今ならエライオソーム付きです(笑;)

ご希望の方は ご連絡下さい 
コメント (8)

期待株

2008-06-24 14:44:35 | GARDEN  08
時々

今日は朝から久しぶりの晴れ

早朝から 支柱に使ってる細い棒を持って雨露落としに周ってました


ところで5月17日記載のクランベは あれからどんどん大きくなって、



今はこんな風に 2m近くの背丈になりました

俗名:ジャンボかすみ草と言って売られてるだけあって ジャンボです(笑)



なかなか引きの画像がうまく撮れないので こんなんですがわかりますかねえ~;
(ラダーオベリスクが1.8mなので 高さ参照)

でも花一つ一つは 結構可愛いいんですヨ



真ん中の軸を中心に四方に茎を伸ばしてるんですが、
しっかり支柱に括ってあったので 今回の雨でも大丈夫で、
このクランベのおかげで 横に伸びてきたデルフィーのいい支えになって、
今年はかなり フワフワいい感じで両者咲き始めてきました

この後枯れちゃうのか 宿根するのか わかんない初めての花ですけど、
今年はいい仕事してくれました



それと 今年の春 耐寒性/強ってことで買った カルミア2色も
草の丈に負けながら 低いところで満開になりました

   

ほんとっ カルミアの蕾は 懐かしのチョコのアポロそっくりです

何年後か大きくなるのを期待して 
いきなり地植えにしたので今は草に埋ってます

これも この冬が勝負なんですけど なんとか耐寒性クリアして欲しいです。


さてさて 最近バタバタしていて やってなかった;
道路沿いの草刈りしなくちゃいけません!
花もぼーぼーしてきましたけど 当然、草は倍ぼーぼーですからね~
コメント (6)

N.アンゼリカ

2008-06-23 10:07:35 | 山村の暮らし
のち時々

昨日は 結構な雨足で、外仕事は無理だったので、
その前日 雨の止み間に採っておいたラワンブキ2本で(笑) 
『なんちゃってアンゼリカ』 を作る事にしました


コレは普通の蕗を収穫したところですが;
2年前 籐編みを習った時に、材料を多目にもらっておいたので作った
履修作品; 山菜長物収穫用Bagです



ただ単に丸く、でかく編んだものを 餃子のように半分に折って
内布をつけただけのモノですが 
蕗とかヤマウドとか 長い山菜収穫物って 入れる籠にいいのがないので
まあこれで よしとして使っています


で、そうそう ラワンブキなんですが、
結局そんなに大きくならず せいぜい1mくらいの高さで
直径2cmくらいの太さで成長が止まりましたx
(葉っぱをチビバッタにボロボロにされちまったせいかなあ~

まあなんにせよ 一度この蕗で アンゼリカ的なものを作りたかったので、
失敗しても砂糖とかもったいなくないように、
茎2本分で作る事にしました

   
左)鍋に入るように そこそこのサイズに切り分けたところ。
  茎の色はこんな赤い色をしています。。。。不安・・・;

右)一度軽く茹でて、皮を剥いた状態。
  ちょっとだけ赤味が消えてきました



で、それから数回 茹でこぼしを繰り返すと 赤味と灰汁が抜けていき、
最終的には そこそこキレイな黄緑色になりました


それらしく切り分けて 砂糖を入れて煮詰めていき、
バットの上にクッキングペーパーを敷いて 乾かします。



※前回 細い蕗でやってみた時 この乾かすってところが重要でした



で水分がそこそこ抜けたところで グラニュー糖をまぶして完成



細い蕗で作った時より モチモチ感があって なかなかよい出来となりました


さて、作ったはいいけれど そんなに食べるのが好きではない私

まあ保存が利くので 人が来た時のお茶請け、話のネタにでもしましょうかねえ~笑;



コメント (12)

個体識別

2008-06-22 11:18:39 | 素人野鳥観察


今日は1日雨のようなので、最近の窓辺のフィーダー状況をば・・・


去年のデータどおり、6月に入ると 野鳥で来るのはゴジュウカラだけになり
ココ最近は 全く姿を見せなくなりました

去年はコレで閉店ガラガラだったんですが、
今年はリスが ず~~っと日参していて フィーダーの補充が欠かせません;


で、今シーズンは最高で4匹 うろついてるのを見かけたんですが、
やっと今になって 固体識別できるようになりました。


さあ~ みんなも違いを考えよう~~


 リス 1



 リス 2



 リス 3   ボケてます;;



 リス 4は最近来ないので 画像ナシ


明らかに 顔アップしてるので わかりましたよね~?

そうですっ 耳の形&毛の残り方が違うのです



テロ国の要人でも 影武者がいるとかよく聞きますが、
耳の形の違いまでは 似せられないって よく言いますよね~

リスも 春になって毛が抜け変わったら 
こんなに耳の形に違いが出るとは 思いもよりませんでした。

画像のない「リス 4」は 1番親玉のようで 耳の毛が「リス1」より長く
立派に残っていました。
と同時に シッポもフサフサでした

「リス 3」なんかは ちょっと へにゃっとなってて、
プレイリードッグのような風貌です

「リス 2」は1番好奇心が強いようで 全く逃げません;

・・・ってことで リス4が父、1が母、3が長男 2が次男 ですかね?(笑;)




そんなことで ウチのフィーダーは いつまで営業せにゃならんのだあ~???

と思いつつ この元気な姿に心和ませられてるので、
今日も落花生と バードケーキの補充は続くのでありました


コメント (8)

咲いたよ~♪

2008-06-21 15:48:12 | GARDEN  08
時々

昨日の夜はものすごい雨で、今朝庭を見回ったら、
爆撃後の惨状のように 赤八重の芍薬レッドチャームが、
花びらを散らかしまくってました

牡丹は花の終わりが場末ってましたけど;
芍薬の花の終わりは ちょっと 近所迷惑 事故破滅型でしたわ~(笑;)


で、朝から その散った花びらを掃除してたんですが、
やっと片付いて バラを見に行ったら、
待ってました♪ ロズレー・ド・ライ 

雨にもめげず パッカリ咲いてました


※ここで カタカナ表記の決定 Roseraie de l'Hey
 ロズレー・ド・ライとかレイとか書いてましたけど;ライに統一致します
 

花の姿はむちゃ好み ってわけではないですが、
庭で香ってて欲しい 私のお気に入りチョイスの香るバラです
この香りは 鼻が詰まり気味の夫ですら 「すごいな~!」って感心してました




2~3日前から 蕾が徐々に膨らんできてたんですが、
コレくらいの時から 香り始めていました



ああ 嬉しいなあ~~

バラが香る庭って こんなだったのかあ~ って、
今更 感動してる私です うひうひ

コメント (6)

赤~♪ 3

2008-06-21 11:10:43 | いただきもの
のち どんより

19日。。。 別に太宰治のファンでもなんでもない私ですが、
桜桃忌なんだぁ~; と、ニュースを見ながら、

『サクランボ食いてえなあ~』 と、ぼんやり思っていたら

昨日 ご近所からのお裾分けで ほんまもんのサクランボ
頂いちゃいました~~




行動的な関西人の友人が 山形へ毎年サクランボ狩りしに行って
そこから長野へ送ってれたようなので、
みんな熟れ熟れの プリプリ桜桃です


こないだのP様のトマトといい、
やっぱ赤って 元気もらえますわ~~




あ;今 また頭をよぎったワ;;;

レイニア種サクランボ。。。


にゃははは;;;  舌切り雀の意地悪ばーさんになりそう~~




コメント (6)

青~♪

2008-06-20 07:38:22 | GARDEN  08
のち

家から庭を見下ろしていて、今は芍薬の赤が突出していますが、
なかなかブルーの花色も がんばっております

今咲いてる子たち ラインナップ



土手に地アヤメがこないだから咲いていますが、
花壇に植えてるのは色がお気に入りの シベリアンアイリス・シーシャドウ(左)
アヤメの紫っぽい色より爽やかな青色をしています。

   
と、小花でいい感じの ベロニカ・ブルーアロー
前からある ベロニカ・オーストリアキャンドルと 殆ど同じですけど、
フワフワ咲く姿が好きなので 増やしてます。



で、球根モノで大好きなイキシオリオン・タータリカム(左)
球根増やしたので 今とってもいい感じでモリってます 

   

と、少しブルーのトーンダウンしますが、丁子草の花もなかなか良いです。
毎年咲いて このまま秋に葉っぱが紅葉するので、
地味な花ですけど 花壇にバッチリな子です



で、この時期ブルーといえば ゲラニウムの花達

   
やっと株立ってきたジョンソンズブルーと alchemillaさんからの白花フウロ
見ていて 気持ちが優しくなる花の色&形ですよね~


と、ゲラニウム・マグニフィカム(左)
これは 咲き方がちょっとしゃんとしていて、グンナイフウロ風です。

   
アンチューサ・ドロップモア(右)は 3~4年前苦労した甲斐あって、
ようやく宿根草として 去年くらいから放っておいても咲いてくるようになりました。



梅雨時の弱い光の中 冷静に咲いてる青い花達 

そろそろ デルフィも咲き始めてきました。 
デルフィは ちょっと華やかさのあるブルーですネ

コメント (6)

1番、2番、ッサンバンッ;;

2008-06-19 15:27:11 | GARDEN  08
のち

午後になってしとしと雨が降り始めてきました。
久しぶりのお湿りなので この優しく降る雨は大歓迎です

で、午前中、今年1番目のクレマチスが咲き始めました


実際は もう少し紫ブルーデのHGヤングです
今年は少し背丈も延ばして 大きく咲きました。



続いて ウチのバラの2番手はEG グラミスキャッスルさんです

 
クリーム色の白花として3年前に買ったんですけど、
かなりピンクで咲いています
咲いていくうちに 色味が抜けていくと思うんですけどネ

無傷のお顔で ホッとしています



で、紫色、白花と続いて ようやく3番目に咲き始めた
rubyさんち出身 水色のワスレナグサ 満開です



今 台所花として 3色ミックスで切花にして楽しんでいます

ほんとっ 微妙な水色で、
じっと見てると 青写真の紙の白い所を思い出してきます わかんね~だろうな~



ちょいと ここんところ 細かく庭チェックできてなかったんですけど;
なんとか虫に食われずに元気に咲きました。

そろそろ 繁った部分を間引いていかないと、
繁りすぎて 今年蕾が付かない芍薬 2~3株発見しました

ぼーぼーになってきたらなったで コントロールが難しいですね~
コメント (12)

予備軍でした~~x

2008-06-17 22:35:47 | ちょっとした話

今日 前から予約してた ひっさしぶりの人間ドックに行ってきました

今年はメタボ元年とか・・・


身に覚えのある私ゆえ 今年こそ ちゃんと検査しておこうと思って、
日帰り1日コースで 見てもらいました。

いやあ~ 鼻から入れる胃カメラ 気持ち悪かった~ぁ ぉぇ~

他にも 色んな検査の連続技

疲れました



で、結果は おおまかに言うと 「痩せろ!」ってことで、
メタボ予備軍指定されてしまいました やっぱりね~~


そろそろ 体の調整もしていかないと思ってた時期だけに、
ちゃんとした数値で立証されちゃうと、
私のゆるゆるの精神も そろそろなんとかしないとイケマセン


てなことで まずは 道具から・・・(笑;)



コレ 宣告されて 今日買って来たわけじゃないんだけど;
夫も欲しいと言ってたので つい最近買った 体脂肪も測れる体重計


しかし コイツにも メタボ予備軍と宣告されちまった私です ぁぅ;



コメント (12)

クラブアップルの実??

2008-06-15 23:52:17 | GARDEN  08


今日 ふと目線を上げると 赤い実がなってました



これは コナラの木なんですけど~


3~4年前に一度調べて 私は正体を知っておるのだあ~



答えは リンゴタマバチの『虫えい(ちゅうえい);』なんですx

※一番いい参考ページはコチラ

http://www.ne.jp/asahi/blue/woods/backnumber/279/279.html


今年は虫が多いと思ったら やっぱり虫えいもいっぱい出来てました
一見カワイイんだけど、中が虫ですからねえ~


コメント (8)

赤~♪ 2

2008-06-14 14:50:44 | GARDEN  08


てなことで 芍薬も一斉に咲き始めました

ウチは毎年 赤の芍薬から咲き始めるので、
今年初めて咲いた 濃ピンクの島錦といい連携となりました。



とはいえ 島錦は最後の1輪となったので この番傘は明日にでも撤収です


で、赤の代表格はこのレッドチャーム
見てると 恐ろしくなるような赤で、いっぱい花弁が詰まっています。


こんな風なのに 雨には強いんですよねえ~


と、その横で 一重のアメリカも 咲き始めました



私が一番初めに買った芍薬です やっと株立ってきました。


で、これは 濃ピンクなんですが、
もう遥か7~8年前に みはからいセットで買った中に入ってた芍薬で
名前もわからず 今年ようやく花が咲きました
(植え替えばっかりしてたせいです



バラを育てるのがヘタクソな分 芍薬でフォローしてる為、
種類だけはそこそこ植えてあります


この時期 一瞬華やかさを見せるウチの庭ですけど;
芍薬だけに この後は緑のみです

どこかで 秋咲きの芍薬 開発せんかのぉ~~~





コメント (10)